ジャンクの香りがするところ Part2

4号機を今流行のオンラインゲームに対応させるためにCPUのアップグレードが必要だった。

Core 2Duoくらいにすれば標準設定で遊べる算段をし、5号機についてるCore 2Duo E6300を回すことまで決定した。

あとは5号機で使用する代替CPUをどうするか?だけであった。

ジャンクで手に入れたマザーボードP5K-EはCore 2Quadまで搭載可能で、候補としてはQuad Q9550やQuad 6600,Duo E8500などた沢山あったが、やはりスペックの高いCPUは中古でも値段が高い。

いくらなんでも中古に8000円を出す気にはならない。

それだけ払うなら、やはり最新パーツで構成したいところだ。

そこで、後悔しない金額で、2006年発売のマザーボードである4号機に使用中のP5LD2-VMでも使用できるCore 2 Duo E6600に目をつけたのである。

こうしておけば、後で5号機のスペックアップを行った際に4号機にCPUが回せるからだ。

数ヶ月前にこのE6600を狙い撃ちしてたときは3000円を有に超える値段で取引されていたが、今ではE6300を買った値段と同等で買えてしまった。




さあ、果たして2000円でおつりがくる値段で買ったCore 2 Duo E6600は動くのだろうか?



見た目が全く区別のつかないE6600とE6300。


発売当初は数万円も値段に差があったのに、今じゃどっちも1000円ちょっとだ。

a0093897_1358767.jpg



まずは取り付け。

CPU換装はクーラーを外さなきゃなのでいくら経験を積んでも面倒な作業だ。

もっと簡単にならないものか。








まずはCPUを取り付け、この作業自体は簡単だ。


a0093897_140938.jpg



次にグリースを塗るのだが、この塗り方で冷却性能が決まってしまうため、面倒で仕方が無いが、均質に薄く塗る必要がある。

最近は真ん中にちょこんとグリスをもりクーラーの圧力で引き伸ばす派が多いようだ。

俺はその方法に不安があるので、自分で塗り広げる派だ。



CPUクーラーの装着。この作業が厄介だ。1回でうまく取り付いた試がない。

今回もそれなりに苦労して取り付け。


a0093897_1435774.jpg




忍者3のCPUクーラーがが存在感ありすぎで、自作PC知らない人からみるとクーラーがCPU本体と勘違いするだろう。







さて、緊張の電源投入の瞬間がやってきた。

この電源投入で、CPUが動くか、壊れているか判断がついてしまう。

壊れていて、何も画面に出ないなんて不安がよぎる。





いざ!!!電源投入!!!































PC本体から何かが引っかかってる音がして、CPU FAN ERRORで止まってしまった。

こんな大事な時に何をやっているのか、コードをちゃんと引き回しなおして、息を整えると、再び勢い良く電源ボタンを押した。



























と!!


ちゃんと認識した。


a0093897_1494062.jpg



ほっと肩を撫で下ろす瞬間。

あーよかった。1000円ちょっとをドブに捨てなくてすんだ。





今回のグレードアップでは



5号機 Core 2 Duo E6300 →  Core 2 Duo E6600

4号機 Pentium 4 530J   →  Core 2 Duo E6300


を目論んでおり、こちらの5号機のアップ率は若干にと止まるだろうと予想している。


性能がちゃんと出てるか調べるため、ベンチマークをとり比較する。

これらのCPUの発売当初のベンチマークソフトの方がいいだろうと思い、PCmark05、3DMark06,CrystalMark2004R3の3つを使用した。



1) Crystal Mark 2004R3のCPU演算テスト


ALU 16753 → 21378 上昇率:27.61%
FPU 19684 → 25921 上昇率:31.69%

2) PCmark05

Mark 5960 → 6986 上昇率: 17.21%


3) 3Dmark06


Mark 8902 → 11295  上昇率:26.88%


CPU性能で30%も差が出るとは思ってなかった、そのおかげで3Dmarkの値が上がって嬉しいかぎりだ。

しかしかながら、現状に不満があるスペックでは無いので、ゲーム画面に違いは現れないと思われる。








次はいよいよ本命の4号機だ。


こちらもCPU取り付け。


a0093897_14303486.jpg



そして、CPUクーラー取り付け。


a0093897_1431148.jpg



こちらも相当に苦労した。

何せ狭い空間に指を入れてプッシュボタンを回したり、押したりしなきゃいけない。

マザーボードごと取り外せば簡単だが、2台同時に進行しているので、さすがにそこまでの気力はなかった。


CPUが1コアから2コアになるので、コア数が異なる場合は再インストールした方が効率よく使えるという定説を信じて、まっさらにしてインストールをし直した。

a0093897_14344514.jpg


余命いくばくも無いXPではあるが、これが最後のインストールになるだろうと思い、丁寧にやっておいた。







いよいよ本命のベンチマークである。

これで効果が無かったら、洒落にならない。
















1) Crystal Mark 2004R3のCPU演算テスト


ALU 9784 → 16652 上昇率:70.20%
FPU 10372 → 19853 上昇率:91.41%

2) PCmark05

Mark 3937 → 5241 上昇率: 33.12%


3) 3Dmark06


Mark 4765 → 7463  上昇率:56.62%



やったぞ!目論見どおり、CPU性能2倍、PCmarkの性能比で33%アップ 3Dmarkで57%アップの性能を手に入れた。


ここまでグレードアップできれば、流行のゲームも標準設定でプレイ可能である。


ゲーム以外のシーンでもはっきり体感できるほどのスピードアップを実現できた。


これで家人が4号機ではグラフィックが劣るからと5号機の取り合いになることも無いだろう。




a0093897_1553812.jpg





にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-04-30 14:42 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yamakan3.exblog.jp/tb/17708664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 623 at 2013-05-01 16:39 x
山桜さん、こんにちは

Core 2 Duoも安価になり、手を出しやすくなりましたよね。さすがにQuadはプレミア価格で躊躇してしまいますけれどorz。

4号機の性能向上が体感できたのが嬉しいところですね。最終仕上げとして、OCで更なる性能向上を目指してほしいところですよっ!。
Commented by yamazakura12 at 2013-05-01 20:07
623さん

再びコメントありがとうございます。
quadはやはり高いですね。近くにPCショップが無いので623さんのように巡回できないですけど、やっぱり日本橋でも高いのでしょうね。
OCは最後の隠しだまですよ^-^。
その記事が載ったときはきっと性能いっぱいいっぱいです。
スーファミPCの記事、久しぶりに見ても斬新な発想に脱帽でした。
自分ももっと面白い事を目指して自作動に励むであります!


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル