カテゴリ:ジャンク/修理( 81 )

今度のジャンクHDDは!?

皆さん、こんばんは。
今年はGWが少ないので、今日からやっとGWに突入です。
ニュースでGWの谷間と聞いて、ええ?世の中そんな休みなん!?
と驚いている山桜です。

さて、ジャンクHDDですね。
日立製のジャンクHDDが駄目だった事は先日お伝えしたとおりで、よせばいいのにまたジャンクHDDを買ったのですよ。
その危険性を十分承知した上でです。
今度はちょっとお値段が上がって500円で落札しました。
ヤフオクで中古で出ているものは、たったの250Gバイトのものでも1600円くらいで落札されるので、ジャンクがついてるだけで結構安くなるんですね。
また駄目なのではないか?
そんな不安がよぎる中、やってきましたジャンクHDD。
今回も汚れはあるものの、外観上に目立った破損はありません。
a0093897_21320308.jpg
a0093897_21321179.jpg
前回のHDD復活用に使った様々なツールを利用すべく、5号機につなげてみます。
ところが!
今回はいとも簡単に認識して、あらもうFドライブとして認識してますよ?
とりあえずフォーマットをしてみると、なんともあっさり。
フォーマットが完了しました。
a0093897_21521820.jpg
前のHDDであんなに出来なかったフォーマットができて、もう涙腺にウルウルきちゃいました。
出品者様の情報ではCrystakdiskinfoの結果が注意になるとの事です。
ま、それがジャンクたる最大の理由ですし、正常なものをわざわざジャンクにしないですからね。
ようは程度です。
早速CrystaldiskinfoでSMART情報を表示してみます。
a0093897_21372328.jpg
思いのほかダメージが少ないのですよ(p゚∀゚q)おぉ♪
代替処理済みのセクタがあることが注意の由縁なのですが、たったの7個です。
HDDの復活劇の時に調べていて気がついたのですが、世の中の皆様は一個でも代替セクタが発生したらもう駄目みたいに思われてるようですね・・・。
自分としては代替セクタが発生してもHDDのコントローラで処理されて欠陥は補填されますし、さらにOSでも欠陥セクタを認識して使わないようにする2重の対策が講じられているので、そんなに神経質にならなくてもいいかと考えています。
実際、今回のこのジャンクは昔ハードオフで勢いで買った4200円の1T HDDよりもぜんぜん状態はいいです。
ここまで確認できたので、設置予定の4号機に取り付けていきます。
4号機は変則的なスリムケースですから、本来のハードディスク取り付け位置につけてしまうと熱がひどい事になることを経験済みです。
そこで、わざわざ3.5インチ→5インチアダプターを取り付けて5インチベイに取り付けました。
a0093897_21491936.jpg
a0093897_21492920.jpg
これで熱対策もバッチです。
HDDのコントローラで欠陥が補填されているので、本来は必要ありませんが、いちおWindowsでスキャンディスクをかけてOSが読めないセクタがあるか確かめてみます。
a0093897_21514927.jpg
結果は不良セクタ無しでした。
これなら、ずっと5号機の100G分を占拠していた4号機のバックアップをこのHDDにとっても大丈夫でしょう。
これで5号機もフルにHDD容量を使えるようになりました。
本来の目的のアーキエイジをインストールして、4号機のHDD増加プランは大成功で終わりました。
もし今回も外れHDDを引いていたら、最初から中古HDDにしておけばよかったと激しく後悔するところでした。


という事でめでたし!めでたし!


ノシ




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
 ↓ポチして応援いただければ幸いです↓
 にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
 
自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-05-01 22:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

またまたジャンクHDDを買った

皆さん、こんばんは。
石橋たたいて渡るタイプの山桜は、今までジャンクを買って、動かなかったものは少ないです。
でも・・。
やはりハードディスクのジャンクはヤヴァいですわ。
こんな壊れやすいパーツも珍しいですね。
a0093897_15591426.jpg
ハードディスクは熱と振動に弱いです。
自作人の自作用PCケースで使う分には冷却がしっかりしているので問題ないようです。
現にウチで何年も使ってるハードディスクは全てcrystaldiskinfoで正常と出ます。
しかしながら、昔のメーカーパソコンは・・・。
デザイン&スリムを追求するあまり廃熱が・・・わけでして。
過酷な状況で使用されてきたハードディスクです。
ジャンクなんてもうヒドイもんです。

でもね。



やっぱり安いは正義!!



またまたヤフオクでやっと出たジャンクHDDを落札しました!



出品者の都合でまだ届いていませんが、前回のような完全に死んでいるHDDではない事を祈るばかりです。


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-28 22:28 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDDの修復 その2 ご臨終です

皆さん、こんばんは。
本当はジャンクHDDの復活の模様を結果はどうあれアップする予定だったのですが、あまりにも凹んで書く気がおきないのでありまして・・・

ご察しの通り、ジャンクHDDはあえなくご臨終であります。

写真も20枚くらい撮ったのにもう台無しです。
中身がもうズタボロで、なにやってもフォーマットする事はできませんでした。

いろいろやりましたよ。

MBRの復活
物理フォーマット
完全初期化
パーテーションツールによるフォーマット
SATAコネクタの接点復活
転送モードを1.5G/sから3.0G/sへ変更

あ~もう、無理です。
a0093897_21010294.jpg

a0093897_20481315.jpg

a0093897_21024001.jpg

a0093897_21013634.jpg

HDDは消耗品なので仕方ないですね。
さっき不良クラスタを復活させるフリーソフトにぶっこみました。
この効果を数日にわたって検証したあと、捨てですね。

それではみなさん

失意のうちに

ノシ


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-22 21:03 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDDの修復 その1 あ?フォーマットできないよ?

皆さん、こんばんは。
電気代削減のため、不必要なパソコンの使用を控えているのですが、そんな甲斐なくパソコンつけっぱなしで寝てしまうズボラな山桜です。

ジャンクで購入しましたHDD。
はてさてどうやって使ってみたものですか。
まずはパソコンに取り付けてみます。
コンピュータの管理を開くと、ディスク初期化の画面になりました。
a0093897_10573630.jpg
大容量HDDではないのでMBRを選択しますよ。
お次はフォーマットしてみます。
a0093897_10585566.jpg
クイックフォーマットをしたら「フォーマットが完了できませんでした」なんて出ます。
こんなの初めてです。
と。
不良クラスタがあるので駄目なのかと思いディスクチェックを試みます。
ところがディスクチェックをするにはフォーマットされてないと駄目なのですよね・・・・。
ここからどうやってフォーマットしたものか思案した挙句、普通に通常フォーマットをする事に。
すると、エラー無く進むのでほうっておくと。
待つこと4時間。
ついにバーがMAXに到達しフォーマットが完了しようとしています。
HDDがらみの修復って時間がかかるのがネックですよね。
と!
「フォーマットが完了できませんでした」


ノォォォォォォォォォォォ!!!


俺の4時間を返してくれ!!


この時点で早くも八方塞がりです。
次の手が思いつきません。
どんなふうに壊れていてフォーマットができないのか想像もつきません。
結局諦めるしかないのか・・・。
そう思うと気分が沈んできます。

と!

ふいに思いつきました。
そういえばCrystal Disc infoで情報はどう出るのかな?
出品者の情報では不明になるとヤフオクに出ていました。




実行してみると。あれれ?
a0093897_11075562.jpg
状態は注意ですが、まともに表示できましたよ。
異常ではないですからね、すぐさま交換が必要というわけではないですね。
完全に壊れているわけではなさそうです。

なんとかフォーマットさえ出来れば使えそうです。


次回

マスターブートレコードがおかしいのか?どうなるジャンクHDD修復?

をお届けする予定ですが、はてさて

予定は未定ということで

それでは

ノシ




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-20 11:17 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDD購入

皆さん、こんばんは。
いや~もう、週末の桜の撮影を楽しみにしておりましたら、もう散ってしまっているではありませんか!
なんとも儚い桜かな。
という事で今年も撮りそびれました(w_-; ウゥ・・

さて、HDDです。
基本、自分はいかに欲しくても必要なものしか買いません。
HDD。
なぜ必要かと申しますと、これで足りると見積もって買った4号機に使っている80GのHDDですが。
足りなくなりました(w_-; ウゥ・・
相変わらずの読みの浅さにビックリですか?^_^;
というのも、最近のオンラインゲームは容量が大きいですからね。
現在空いている容量は28Gなのですが、アーキエイジが無料化になるので、そちらに手を出すとなると、インストール時に40G必要なんです。
3月のうちからこの事実に気がついていたものの、ハードディスクって一般の人も使うせいで価値が高いのか、結構なお値段なんですよね。
普通に5年前の製品が5000円とか・・・・。
ちょっと他のパーツとはべつかくで高いですね。
数百円しかありませんからね、ヤフオクでも160Gを超えるとあっという間に1000円を超えてきます。
かといって容量をケチるとまたまた今回のように足りなくなる可能性がありますからね。
半ば諦めていたのですよ。
いつものようになにげなくヤフオクをチェックしていると、残り2時間で300円の250G SATA300を発見。
そのからくりは、壊れているから。
症状はcrystal disk infoで健康状態が不明になる。
SMARTで読み取れるはずの情報が製品名やフォームウェアのみでセクタの情報が全く分からず。
そのため一人しか入札しておらず、結果330円でゲットできました。
壊れたのを買ったのは、もしかしたら直せるかな?と(根拠の無い)直感で思ったからです。
とうわけで届きましたよ。
Hitachi HDP725025GLA380 250GB
a0093897_15591426.jpg
a0093897_15592259.jpg
外観上は全く不具合は見当たりません。
さて、どうやって直してみたものか?
HDDの知識なんてさっぱりありませんからね。
またいつものように実験しては調べての繰り返しで蘇生に挑戦してみますよ。
a0093897_16011614.jpg
ではでは

一体どうなるHDD蘇生実験

気になる続きはまたこんど。

ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-19 16:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

ハイバックメッシュチェアが壊れた

皆さん、こんばんは。
よく椅子から転げ落ちるほど驚いたって言うでしょ。
ところが今回は椅子から転げ落ちて驚いたんです。


仕事で座りっぱなし、家にいても座りっぱなしのライフを送っている山桜は昔はこのような肘掛の無いタイプの椅子を使っていました。
a0093897_20411596.jpg
どうにも疲れちゃってシャアないので、お金を貯めて、楽天市場で激安で売ってたこんなタイプのハイバックメッシュチェアを買ったのです。
a0093897_20421769.jpg
確か3400円でした。
肘掛があると凄く楽だし、リクライニングもできるし、そりゃあもうたいそう喜んで使っていたのです。
何年か使っていたのですが、昨日、ふいに左の肘掛にもたれ掛かった瞬間、左の肘掛がボキンッと折れてしまったのです。
椅子から転げ落ちて、それはもう驚きました。
この肘掛は座面下部にネジ止めされているのですが、根元からごっそり折れています。
a0093897_20462866.jpg
↑これが通常ね。
これが折れたステー部分の破片です。
a0093897_20472255.jpg
一体どんな力が加わればこんなに分厚いプラスチックがもぎとれちゃうのでしょうか?
超人的なバランス感覚の人が左の肘掛に全体重をかけて逆立ちでもしないかぎり壊れることはないとおもうのですが。
さあ、どうしよう?
左の肘掛が無いまま使うなんてありえません。
人間ってのは一度甘い生活を送ってしまうと元には戻れなくなる生き物です。
かといってプアー桜にもう一度チェアを買うお金は残っていませんし、そもそも今は3400円なんて特価は何処に行ってもありません。
困りました・・・・・・・・・。


椅子の修理なんてやった事はありませんが、そこはそれ自作人です。
自作PC作れるなら椅子だって直せるさ^0^;
と修理に乗り出します。
ステーの断片がまだ残っていたので、前に百均で買ったステンレスの取り付け金具を渡して長いネジで固定しました。
a0093897_20554388.jpg
見た目は悪いですが、どうせ座面裏で普段目に付かないからいいのです^-^;
なんとか修理に成功して出費0でまた快適なチェア生活が送れるようになって良かったです。




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-03-20 21:02 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

IOシールドを自作

皆さん、こんばんは。
最近調子が良くて、毎日アップしてたらどんどん観覧者様が減っていくブログ主の山桜です。
もう悲しいです。゚(゚´Д`゚)゚。


さて、昨年12月にゲットしたマザーボード:GA-EP45-UD3LRにIOシールドが付いてなくて悲しみに暮れた後、奮起して自作したのです。
でもいらないIOシールドの穴を無理やりこじ開けたもんだから、USBポートの横にガランとスペースが空いてるし、見た目も悪いし。
こいつをなんとかしたいと思っておりまして。
そんな事を考えてたらブロ友のnoborikawaさんが自作IOシールドをアップしているではありませんか!
そこでnoborikawaさんにコメで質問してみると、とても親切に作り方を紹介してくれたのです!
まさに「イヤッホー!」な出来事でした。
で、参考にして作ってみたと。
a0093897_14542794.jpg




えーーーー!今日は工作ネタなの~?
まじ笑える、お前下手糞じゃん!
という声が日本中でこだます中、淡々と作業を進めますよ(*゚▽゚)ノエヘヘ


1) 材料を準備しやがれ!
材料はすご~~~~くリーズナブルなのです。
だって牛乳など紙パックと百均で手に入るアルミテープだけなのです。
a0093897_14252593.jpg
こういうリーズナブルな自作は大好きです(*゚▽゚)ノ



2) IOパネルに合わせて下書きしやがれ!
紙パックをケースのIOシールド設置穴より大きめにカットして、マザーボードのIOパネルを見て穴あけ位置を下書きします。
a0093897_14303777.jpg
ここの工程が面倒ですね。
そもそもIOシールドが無いから作業しているので、雛形がありません。
寸法を測って下書きするのが一番ですが、超面倒なので、マザーボードのマニュアルのIOパネルの図を印刷してみて合うかどうかチェック。
意外なほど合ったのでこれを雛形にしちゃいました。

a0093897_14315076.jpg
a0093897_14361254.jpg

こういう時ってスチール定規があると楽ですね。
百均で前に買っておいてよかったです。
力の入れ具合が悪くて沿ってきちゃいましたが、どうせマザーボードで押し付けるので無問題です。

4)マザーボードと合わせてみやがれ!
マザーボードの固定ネジを外してちょっとずらして入れ込んでみましょう。
ようは写真のようになるんどすよ。
a0093897_14391853.jpg

穴の位置さえあっていれば、自作IOシールドのサイズがはみ出していても問題無いのです。
ちょっとずれてます。
「ま、いっか」と作業続行です。
この状態でも埃の進入は防げるかと思いますが、見た目が悪いです。
そこでアルミテープの登場です。


5)アルミテープを貼りやがれ!
紙にIOシールドにアルミテープを貼ります。
ダイソーさんで買ったアルミテープの幅(50mm)がまじピッタリでテンションあがりました。
アルミテープを貼った後は裏側から穴に沿ってカッターで切ればうまい事穴が開きます。
a0093897_14471606.jpg

いっきにIOシールドっぽくなりましたね。
アルミシールって始めて使ったんですが、直ぐにシワになるのですよ。
シワシワになりながらもいちお完成。

5)マザーボードを自作IOシールドを挟み込んで取り付けやがれ!
a0093897_14500316.jpg

こんな感じに仕上がりました。
位置ずれとアルミテープをもっとちゃんと貼ればよい出来になると思います。
とりあえず、これで不具合が無いか確認して、もう一度作りたいと思います。
アルミテープが10m分もありますしね。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-03-16 14:58 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(4)

USB無線子機WLI-UC-GNHPの修理

皆さん、こんばんは。
ウォーキングを寒い間さぼっていたら肥えてきたので、めちゃくちゃ歩きまくって足が痛い山桜です。

今日もジャンク・・ジャンク・・・とぶつぶつ言いながら壊れたパーツを探してまわります。
いっそ森の中にでも探しに行こうかと、今日は森の中を歩きまわってみました。
夏同様、見つかるはずも無くトボトボと帰ってきて、今度はパーツの空き箱が入れてある箱をひっくりかえして探します。
ちなみに夏にジャンクを森へ探しに行った様子はこちら
これ見てこ「こいつアホだ・・」と思ったアナタ様をさらに呆れかえる記事を今書いてますよ(●´艸`)フ゛ハッ
そして・・・空き箱を探る事数分、ついに見つけましたよ、これを。
a0093897_20262322.jpg
Bufflo製のUSB無線LAN子機 WLI-UC-GNHPです。
こいつの顛末はこうです。



むかしむかし、むかしのことじゃった。
ものぐさな山桜が無線子機をつけたまま、サイドパネルを開けてメンテ作業をしておった。
立てたままでは作業がしにくかった山桜は寝かして作業する事にしたのじゃ。
メンテが終わって電源を入れてみるとCPUファンにコードが引っかかってカタカタいったそうな。
慌てた山桜はよせばええのに回転中のファンの上でコードを引っ張ろうとしたもんだからファンのブレードに手が挟まれ

ぎゃーーーーーーーーーーー!

手はおれんかったそうじゃが、ブレードがぱきっと折れてしもうたそうな。
さらに慌てた山桜は中腰から一気にたちあがったもんだからよろけて装着してあった無線子機を踏んでしもうたそうな。


うぎゃーーーーーーーーーーー!


こうして壊れたCPUファンと壊れた無線子機が出来上がったのじゃった。


今の状態は、よほど慌てて直そうとしたのでしょう。
セロテープがまかれております。
a0093897_20401036.jpg
このタイプは形が凄く気に入っていましたから、封印のつもりでセロテープを巻いたのかもしれません。
その封印を解きますよ。
パカッと開くと基盤とUSBの先端が見えました。
a0093897_20414954.jpg
他のUSB機器と見比べてみますと、内部のUSB端子接触部分が見当たらないのですよ。
a0093897_20430115.jpg
この写真のUSB接続部内部に4つに端子が見えるはずなのですが・・・。
どうやら基盤とUSB端子のはめ込み方が間違っているようです。
この銀色の部分を外そうとしますが、はずれず手こずります。
いろいろやっているうちに白いコの字のプラを取れば外せました。
a0093897_20465322.jpg
あとは正しい向きで銀色のパーツをはめ込んで白いコの字で蓋をすればいいのです。
試行錯誤した結果、なんとかはめ込みに成功しました。





さあ、稼動確認です。
5号機に接続してみます。



















a0093897_20493097.jpg
ブルーのLEDが点灯して無事に稼動を確認できました。
やったぞ!直った!
今までの苦労が全て報われ、幸福感が身を包みます。
やっぱりうまく直せた時の達成感がたまらないのです。
ちなみに、この無線子機は通信速度が150Mbpsなので、すでに300Mbpsに移行しているウチに環境では出番がなかったりします。
まあ鑑賞用としてこれからも活躍してくれるでしょう。



これで終わります ノシ


怒る
いや
バカ
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。 ↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-03-12 20:59 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

Z9 Plus フロントUSB差込口の修理

皆さん、こんばんは。
皆様方にご連絡です。
従来「パソコン」タブで書いておりましたパソコン関連記事を1年ほど前から「自作PC」タブに統合しております。
あれ?最近、山桜パソコンネタを書かねぇんじゃねぇ?
と疑問に思ったアナタ様は「自作PC」タブでご観覧あそばせ。


本題に入りましょうか。
ジャンク狂い。
まさにそんな言葉がぴったりなジャンク桜はもうジャンクが欲しくて欲しくて狂おしい日々を送っております。
最寄のハードオフまで80km、1時間以上かかる道のり。
このリアルでガチな状況が山桜をジャンクから遠ざけるのです。
もちろんお金もありません。
もっか購入可能なのは数百円レベルの品のみ。
残念な事に1時間以上もかけてハードオフに行っても数百円の出物に出会える確率はカジノでスロットのジャックポットが当たるのと同じくらいなのです。
もう狂おしい、自分の置かれた立場に悶々と日々をすごしているのです。


ジャンクが欲しい理由をつきつけてみると。
まずは動くか動かないかを金銭的に見て得か不利益を試す博打。
その次になんとかして修理して動いたときのなんとも得がたい達成感。
この2つじゃないでしょうか。
買わないことには博打的な要素は味わえませんが、修理のほうは別に買わなくたって持ってる壊れた機器で味わえるのです。


ジャンクに狂うあまり、もうそんな事で幸福を得ようとしたのです。
末期症状ですね。
この後は果たしてどうなってしまうのでしょうか・・・・


で、壊れて困っているものを探します。
ふと隣の5号機に目が行きました。
5号機自体に外観上の不都合点は無いのですが、この間やらかしたことがあるのです。
キーボードのUSBレシーバーをフロントUSB差込口にさしていたのですが、不注意で足が当たってしまい・・・


ボキッ

うぎゃ~~~~~~~~~~!



なんとも・・USBレシーバーのほうはなんとか使えるのですが、USB差込口のほうに破片が残ってしまい、USB機器が入らなくなってしまったです。
ポートが4つあるので、1つ使えなくなっても支障は無いのですが、一番ポートの左上なので、なんとなく嫌な感じです。
写真のような感じで何かに引っかかってUnyfingレシーバーが斜めになってしまいます。
a0093897_20003480.jpg
この状態ですと認識すらしてくれません。(ノω・、) ウゥ・・・


俺の大事なZ9 plusが傷物に・・・・・
これをなんとかしてやる!
そう意気込むと修理に乗り出しました。


まずは差込口の中を覗き込みます。
a0093897_20042341.jpg
USB差込口の中は黒いプラスチックで分かれていて上に細い隙間が、下に太い隙間があります。
太い隙間のほうになにか異物が残っているのかと思い、見てみますが、なにも無いようです。
そうすると、この1mmくらいの細い隙間に挟まってるという事になります。
千枚通しと待ち針を突っ込んでかきだそうとします。
a0093897_20072157.jpg
ところがいくらやっても出てこないのです。
これが壊れたUSBレシーバーなのですが、先端部分が無くなってます。
a0093897_20080448.jpg
こんな細いものががっしり挟まってたら取れないですよね。
仕方なくユニットを外して裏側から取れないか見てみます。
a0093897_20092064.jpg
ところがUSBユニットという物はしっかり密閉されているようで裏側から中を伺うことができません。
万事休す。



天を仰いで目をつむり考えます。
何か打開策はないか?
所詮、直せないのか。
そう思うと、あまりの自分の不甲斐なさに大きなため息がでました。

フゥーー・・・


それでも直したい。
探すんだ!必ず道はあるはず!
そう心の中で叫ぶと、また細いものを使ってつつきだしました。
するとプラスチックの削りカスみないなものが出てきました。


これだ!!


闇の中に光を見たり!
千枚通しと待ち針を使い、少しづつ削って掃除機で吸い取る作戦に出ました。
a0093897_20152252.jpg
少しづつですが削っては吸いを繰り返し、試しにUnifingレシーバーを入れてみました。
するとどうでしょう!
a0093897_20163930.jpg
あんなに入らなかったレシーバーが入るではありませんか!
まだ奥で何かが当たっていますが最初に比べればまっすぐ入るようになりました。
ここで電源を入れてUnifingレシーバーが動作しているか確認すると・・・・





してやったり!




ちゃんとマウスもキーボードも反応しています。
ということで、完全修理はできませんでしたが、機能は回復しました。
困難に立ち向かい直った時の達成感を得ることが出来ました。




次は何を直そうかな・・・
おっちょこちょいのおっちょこ桜は大事にしているものほど壊すので修理の対象はいくらでも・・



そんなにあったらこまるがな(^▽^;)




今日はこの辺で ノシ






皆様方に暖かいポチでモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-03-11 20:30 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンク VAIOモニター え!? うそ!?やだ!?これHDCP対応じゃん!

いやね、皆さん。
昨日のタイトル見たら動いたのバレバレでなんでわざわざ引っ張ったん?
て気になってるアナタ様は大正解です。


さあ、動くのでしょうか゚,_っ゚)´.;.:;*.':;*.':;ブッ. :;:;、:;、:;、;:
マジマジと接続端子を観てみます。
a0093897_1951377.jpg

DVI出力とスピーカー用のジャックは分かるのですが、はてさてこのUSB端子はなんなんでしょう?
それにあるはずのアナログD-SUBが見当たらないのです。
店頭確認時、背面パネルを開けるとD-SUB用の端子が現れるのかと思っていましたが、背面が外せないようになっているのです。
ハードオフ様の記載内容「アナログで出力確認」は一体どういう事なのかさっぱりです。
まあ、とりあえずDVIで接続してみるべとDVIケーブルを我が愛機5号機のビデオカードに接続します。
電源を入れると、あろうことか「DVI出力ブレル」と書かれた内容とは全く違って普通に綺麗に写っております。
a0093897_2022782.jpg

DVI出力は修理が必要と思ってたので、これには本当に喜びました。
時間が経つと症状が現れるのかと思って長時間使ってみましたが、全くそんなそぶりを見せません。
これは春から縁起がいいやと喜んでおりましたら、さらなる幸福が待っておりました。
テレビを視聴してみたら、いつもより画質がいいので良く観てると、なんとデジタル出力で表示されております。
a0093897_206158.jpg

つまりはこのVAIOモニターはなんとHDCP対応だったのです。
棚からぼた餅が雪崩のように落ちてきたかのような出来事でした。

おまけにスピーカーがこれでもかと左右についていて、背面にはサブウーファーまで搭載しているおかげでサウンドが結構いいです。
a0093897_209890.jpg

普通にテレビ見るくらいならなんの問題もありません。
これで5号機のスピーカーが無い問題も解決しました。
いやー、いい買い物しましたよ。


光るVAIOの文字が何気にオシャレ。
a0093897_20115378.jpg

しかも光具合を調整できるという変態ぶり。
そんな所に凝っていて肝心の画質調整は一切できないなんてお茶目なSONY様です。

最後に謎のUSB端子ですが、実はこのモニター付属のリモコンがあればモニターサイドからパソコンに指令を送る事ができるそうです。
そのためのUSB端子だそうで、本体なければ意味無いので”ぶらんぶらん”してます。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-02-24 20:20 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(17)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル