カテゴリ:ジャンク/修理( 81 )

ジャンク VAIO用 VGP-D17SM1 え!?動くぞこれ!?

あっという間に休みが過ぎ去って、疲れがすっかり残っちゃってる山桜です。
皆さん、疲れは取れましたでしょうか。

さて、本日は5年ぶりの免許書更新に行ってきました。
折角松本に来たのだからと、ハードオフへ行ってきましたよ。
いろいろと物色して回った感じでは、なにやらLGA775時代のCPUがお手ごろでした。
必要ないときに限ってやすんですよね。
Quad Q6600が3000円代なら以前は買っていたでしょう。
今はCPUには困っていませんからね。
それよりも今猛烈にモニターが欲しいです。
欲を言えば、フルHD表示のワイド画面が小さくてもいいから欲しいのですが、安いのでも1万円はしますから、万年ビンボウ桜には無理な値段です。
そこまでは仕方ないにしても4号機のモニターが15インチでゲームするには小さすぎて困っているのですよ。
17インチのアナログでいいから手に入れられればなと思っております。
そこで中古モニターを見ます。
ワイド液晶モニターは27000円になんて値段が付いていて、新品買ったほうが安いやと、他を見て回ります。
中古19インチモニターの5750円に激しく後ろ髪引かれながらジャンクコーナーへ。
実は以前このジャンク液晶コーナーで買った2100円のモニターがなんの問題も無く使えて、型落ちジャンク狙えば結構いけるんじゃないかと算段しておりまして。
17インチと15インチのジャンクが全部で6点。
狙いの17インチは4点です。
一番状態のよさそうなのが4350円で、流石にこれは敬遠して、上部が写らないというのもパス。
NEC製のはよさそうでしたが表面のキズが気になったのでパスし、結局一番安いSONYのVAIOの1850円のモニターをチョイス。
a0093897_20113930.jpg

説明書きには「電源入りました」「アナログでの出力確認できました」「DVI出力 画面ブレル」と書かれておりました。
4号機に使うならDVIでもアナログでもどっちでもいけるので、最悪アナログが映ればいいし、DVIの方はブレルのは多分コンデンサーの劣化だと思うので、修理する楽しみがありますからね。


というわけで買ってきました。
ジャンクの VAIOモニター 17インチ。
スピーカーがかなりの面積を占めておりましてなかなか音質の良さが期待できますよ。
VAIOの文字が自分には眩しいほど輝いて見えます。
a0093897_20154378.jpg

a0093897_20155284.jpg


果たしてジャンクモニターは動くのでしょうか?




次回へ続きますよ。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-02-23 20:17 | ジャンク/修理 | Trackback(1) | Comments(0)

古いジャンクメーカー製パソコンの実力は? 超絶!パソコン10年の軌跡!

( ゜Д゜)ポカーン 何も思いつかんわ・・・


さて皆さん、苦労して復活させた2000年製メーカーパソコン。
その実力はいかなるものなのでしょうか。
正直、もうパソコンは必要ありませんが、能力次第では何かに使えるかもしれませんしね。
我が家で一番高速な2010年に作った1号機と能力比較がしたかったわけですよ。
ちょうど10年。
1号機のスペック的にはどがつくミドルですから、ちょうどメーカー製パソコンも当時普通のスペックだと思いますから面白い事になるのではないかと思いまして。


OSの違いがあるので、新旧OSでもちゃんとベンチマークが取れるCrystalmark2004R3を使いました。
さあ、まずは2000年メーカー製パソコンの結果ですよ!








































ジャ~ン!!
a0093897_2091391.jpg




ふ~~~~~ん


これだけ見ても早いのか遅いのかさっぱり分からないですね。

そこで丁度10年後に作った1号機の気になる結果です。



































びっくりしますよ?
心の準備はいいですか?




















































ド―――(゚д゚)―――ン!
a0093897_2011374.jpg

はや!!!!
いやいや、もう4年も前のPCですし、今のパソコンの方が遥かに早いですが、素直にびっくりですね。
10年でこんなに違うんですね。


え?見難くて分からない?



そうですよね。
各項目がなんの事かわかりませんね。
では、物を知らないアホ桜が説明入りで比較してみましょうか。
a0093897_20311024.jpg

2000年といえば、HDDはウルトラATAという当時むっちゃ早い転送規格が登場したての時ですね。
ウルトラからシリアルになって転送速度はどんどん上がり今やハードディスクじゃないですからね。
なんちゅうテクノロジーの進化っちゅう事ですね。
CPUは20倍になりましたか。CPUは新アーキテクチャになるたびに性能アップしてきて、一時期はクロックアップを重ねた結果、爆熱になってましたね、シングルコアの限界ってやつですかね。
今はマルチコアになって能力向上させた上に消費電力が抑えられてエコになりました。
グラフィックですよ。グラフィック!!
特に3D性能。
約200倍ですよ!
今のゲームは凄く綺麗ですからね。
コンピュータグラフィックを本物に近づけようとする努力に脱帽です。
今後はもう実際の風景なのかCGなのかわかんなくなる時代がくるかもです。
なにせあと10年で400倍です。


と、知らんのに適当な事ぶっこいてすいません。
あくまでも個人的な意見にすぎませんので、それは違うだろ!!!ってつっこみな無しで^^;


ま、でもこの今ではすっかり使えなくなったPCにも良いところはありまして。
まずはスリム。
コンパクトにできてますからね、置く場所に困りません。
意外と静かなんですよね。その点も魅力的。
そして低電力。
150Wの電源で余裕で稼動する様は素敵です。
この利点を何かに生かせないかな?
と考え始めたんですが。

( ゜Д゜)ポカーン 何も思いつかんわ・・・






皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-01-22 20:58 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

古いメーカー製パソコンを動かしてみる その2

前回、失意のうちに終わった件の続きです。
パソコンが立ち上がらない時、昔も今もメモリがらみのトラブルが多いですね。
今回も原因はメモリと勝手に決め付けまして、交換してみます。
a0093897_15252280.jpg



電源を入れる瞬間。
ドキドキは止まりせん。










ドキドキ・・・・・・・・・
















ピポッという電子音がして、めくるめくメーカーロゴが現れました!!
a0093897_15264245.jpg

天高くこぶしを突き上げガッツポーズです。
これがあるからパーツいじりはやめられないですね。
CPUはPentium !!!の667Hzでした。
a0093897_15282978.jpg

なんとも非力・・・・。

立ち上げてみると、windows2000の起動画面に。
果たして何が入っているのやら。
a0093897_15294764.jpg

ディスクトップアイコンを見て思い出しました。
a0093897_15315358.jpg

このパソコンは一時期テレビチューナーを入れてダイニングのテレビ代わりに使っていたのですよ。
地アナログ放送の終了とともにお払い箱になったんですな。


さて、今回はこのパソコンのメーカー出荷時にしてみるのが目的です。
それ以外の目的はありません。
ただの道楽です (* ̄m ̄)プッ
メーカー製のリカバリCDも持ってますからね。
a0093897_15353922.jpg

さあ、CDをぶち込んで起動メニューからCDブートです。
a0093897_1536308.jpg

お決まりの警告が流れまして。
a0093897_15364974.jpg

全てを消して新しいPCに生まれ変わるのだ!富○○マシン!




a0093897_15372786.jpg

いれてみたらWindows98ですた・・・・
あまりにも使えなさすぎで笑ってしまいました。
なにか面白い昔のソフトでも入っていればと思ったのですが、さすがは企業向けですね。
なんも入ってません。
a0093897_15411492.jpg




ちょっと能力評価してみたかったのですが、98ではベンチマークソフトも動きませんので、windows2000にアップグレードです。
a0093897_15401324.jpg




次回、2000年製メーカーパソコンの能力とは!?2010年製自作機との比較でわかるパソコン10年の軌跡!!


をやりたいと思います。
ま、予定は未定ということで^ー^;


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-01-19 15:43 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

古いメーカー製ジャンクパソコンを動かしてみる その1

ああああああああああああああああ!!


パーツいじりがしたい!!


連休真っ只中にふつふつと湧き出す欲望が抑えきれず、家中を何か無いかと物色するのです。
ありました!
6年前に処分品を貰ってきた富士通のディスクトップパソコン。
貰ってきて直ぐ動かしていた記憶はあるのですが、現在はパーツをいろいろ取られ全く動く気配を感じません。
a0093897_2362738.jpg

型番はFMV 6667SL5。
法人向けスリムタイプのディスクトップです。
a0093897_238244.jpg

2000年の春モデルのようです。
14年前の代物です。
果たして動くのでしょうか?
CPUはなんとあのPentium !!!ですよ!
a0093897_23104176.jpg

ジャンク桜はペン3を買う機会に恵まれず、使ったこと無いのですよね。
当時凄く欲しかったペン3です。
動作クロックは動かしてみないと分かりません。
マザーボードは規制のATXサイズじゃないみたいですね。
a0093897_23125259.jpg

この頃のモデルはまだ製品ごと基盤を起こしてたんじゃないかと思います。
でも、電源規格はバッチリPC/AT互換機用のようですよ。
これならパーツの流用がききますね。
ハードディスクは3.5インチ8GBです。
a0093897_23162528.jpg

メモリはPC133規格のものが沢山あまってますからね。
a0093897_23171490.jpg

何枚か試せばいけるでしょう。
ハードディスクと光学ドライブは今はやりのシームレスなんですよ。
この時代でこれは先進的ですね。
a0093897_2319344.jpg

拡張スロットで、マザーボードから特殊な拡張カード使って引き出しているのが珍しいですね。
自作PCでは見ない光景です。
a0093897_23212791.jpg

IDEコネクタの上に不思議なコネクタがあるのですよね。
a0093897_23222474.jpg

こんなコネクタ見たことないです。
なんだか今のUSB用コネクタに見えてしまいますね。
ハードディスクを収めまして、光学ドライブをと思ったのですが、位置が合わないんです。
ソケットにあまりに無数に穴があるのでどこでネジ止めすればいいのやら・・・。
思考錯誤を繰り返しまして、うまくいったと思ったら・・・・。
ちょっとへっこんでますね。
a0093897_23251258.jpg

各種電源コネクタを接続して、メインメモリを取り付けます。
これが硬いのなんのって・・・・。
a0093897_2326334.jpg

光学ドライブとHDDへIDEフラットケーブルを設置し終わりました。
さあ、運命の電源投入ですよ。
果たして動くのでしょうか?






ドキドキドキ・・・・・・






いつもこの瞬間が一番緊張しますね。



いざ!!スイッチオン!!
















ドキドキドキドキ・・・・・・・・・・・・









あれ・・・・・・




電源が入らないぞ




コンセントの差込み具合をもう一度確認して、今度はしっかり電源ON!









ドキドキドキ・・・・・・・・・・・・















うお!パワーLEDが光った!電源が入ったぞ!!


興奮フルMAXでモニターを見つめます。







ドキドキドキドキ・・・・・・・・・・

















1分経過

モニターに何も表示されず......................















ぬわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁぁぁ!!








次回へ続く。










皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-01-16 23:35 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

今年もお世話になりました&ジャンクモニターの修理

今年もお世話になりました。
こんなアホなブログでも毎日来ていただける心の広い方が増えて、

140000アクセスを突破!!

しました。
本当にありがとうございます!
文章が意味不明、誤字脱字だらけ、情報が間違っているといろいろ問題てんこ盛りですが^^;
どうぞ来年もよろしくお願いします。



さて、今年最後のやり残し、頂き物のモニターに縦線が現れてしまった件をなんとかしたいと思います。
a0093897_10315872.jpg

モニターは縦線が現れたら捨て時。
それは重々承知して上でなんとかならないかやってみます。
どんどん解体しましたが、肝心な部分でガワが外せないのですよね。
a0093897_10323855.jpg

縦線が現れるのは液晶に熱圧着されたフラットケーブルが剥離するためらしいので、熱を加えればなんとかならないかと思いました。
液晶にじかについてる部分を露にしたかったのですが、ガワが・・・。
しょうがないので、この状態でドライヤーで熱してみます。
a0093897_10345889.jpg

ブオーっと軽く熱をかけてみました。
a0093897_10352416.jpg

びっくりしました?
これは前に同じタイプをハードオフで2000円でゲットしたものです。
結局直らなかったので、ジャンク用の部品取り、つまり、ジャンクジャンクにしたいと思います(爆



それでは皆さん、良い初夢を。







皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-12-31 10:38 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(4)

果たしてジャンクマザーボード GA-EP45-UD3LRは動くのか?

ジャンクで購入しましたマザーボードのGA-EP45-UD3LRですが、I/Oシールドが付いてない事に気がつき絶望の淵にいました。
I/Oシールドが無くても機能的には問題ありません。
ただ、埃の進入が防げませんし、マザーボードの収まりが悪いです。

考えろ!必ず方法はあるはずだ!

ジャンク魂が心の中で叫びます。
そしてまるでドラえもんのポケットのような”自作箱”をあさるのです。
すると!
ケースについてきた使ってないI/Oシールドがこんなにも見つかりました。
a0093897_2222797.jpg

こいつを加工すれば・・・・・・・・・・




思いついたら即実行。
マザーボードのバックパネルに合わせて穴を広げていきます。
金属加工の工作レベルが小学生以下の自分にはニッパーで曲がらないように気をつけながら切り取るしかできず、なんともできの悪いものになってしまいました。
それでも無いよりはマシです。
USB横のスペースに隙間があるだけにできました。
とてもお見せできる出来上がりではないので、モザイクかけときました^^;
a0093897_22263049.jpg

これでなんとかなりました。
それでは起動確認に移りましょう。



まずはバックアップ電池です。
電池の残量は見ただけで分かりませんし、チェックツールも持ってませんが、買った当初からついてる電池の銘柄というのは意外とどれも一緒のように思います。
なんとなくですが、この電池は販売当初のままのように見えます。
そこで持ってる電池と交換しておきました。
電池を抜いた状態で5分くらい放置してCMOSクリアーの目的もかねてます。
a0093897_2233187.jpg



最小構成でテストしてみます。
CPUをパイルダーオン!
a0093897_22392940.jpg

この日のために6号機から取り出しておいたCore 2 Duo E6600です。
6号機は動画再生/音楽再生/youtube再生くらいの使用方法なのでE6300で十分なのであります。
こないだ買ったAS-05をウ○コ盛りしまして。
a0093897_22401377.jpg

Q8400についてたリテールファンをロケットパンチなのであります。
a0093897_22423914.jpg

次にメモリを5号機からもぎ取りましてガチャっと装着。
5号機と新生4号機で2Gずつ仲良く”ハンブンコ”です。
a0093897_22415984.jpg

これにて基本装置は準備完了です。
あとはグラボを装着して、使用予定の中身の入ったままのケースから電源を拝借&Power ONスイッチを拝借です。
a0093897_22451333.jpg

エントリーモデルなのでマザーボード上に電源ONボタン無くて不便です。
っていうか~
ミドル以下のマザボしか持ってないし、マザボ上の電源オンボタンなんて伝説でしか聞いたことありません><




さあ!
準備は整いましたよ。
いざ!
電源オンです。
一瞬ファンが廻り、すぐに動かなくなってしまいました><
オロオロしてると5秒くらい(?)で勢い良くファンが廻り始めました。
a0093897_22485138.jpg

ん?
いままでASUSのマザボばっかり使ってきてギガバイトは初めてなので、これが正常なのかわかりません。
何やらマザーボード上のLEDが激しく光り輝いております。
a0093897_2250221.jpg



固唾を呑んで見守るモニターの画面。
すると無事にBIOSが起動して設定画面い入ることができました。
a0093897_22511229.jpg

始めてみるBIOS設定画面でどこを見ればいいかまだ不明ですが、ちょっといじった感じでは問題なさそうです。
ここまで確認できたので、次回はいよいよ組み込みです。










皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-12-23 22:54 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

新生4号機用 ジャンクマザーボードの入手

ちゃくちゃくと進めております4号機のLGA775化なんですが、なんのために必要かと申しますと、幻想神域を4人で遊ぶのに1台ゲームパソコンが足りないのであります。
ところが毎度のことなんですが、パソコンが用意できる頃になると、すっかりゲームしなくなっており、血と汗がにじんだ新設機が無駄になるのですよね。
今回もそんな感じになりそうな予感が・・・・。
もう1週間くらいプレイしてません。
しかし、新設計画自体は進みまして、今日はいよいよ念願のマザーボードを入手しました。
ヤフオクではLGA775の出物をずっと監視しているのですが、P35チップセットとP45チップセットが随分人気なんですよね。
軽くせりが6000円を超えてきます。
もちろん”完全に壊れています”というものであれば1000円とかで入手可能ですが、マザボになるとそれなりにサイズが大きいですからね、送料で1000円くらいかかっちゃうのですよね。
そこでマザボだけはハードオフで手に入れようと思っておりまして。
80kmも離れたところにあり、パソコンパーツはいつも品薄ですが、ジャンクでも動く事が多いイメージです。


行ってきましたハードオフ。
雪がちらつく氷点下0℃の中、古くてもいい、このE6600さえ載ればと、希薄な出会いを求めてひたすら北へ北へ向かいました。


店に入るとたったの1ブースのパソコンパーツコーナーに向かいます。
品数は中古で5点、ジャンク10点くらいでしょうか。
いつもこんなもんです。
中古コーナーに目をやると、ヤフオクで大人気だったギガバイトのGA-EP35シリーズが8790円で置いてあります。
中古は動作保障で欠品なしなので、送料考えたらヤフオクより安いかもしれません。
ですが、当然自分にはこんか高価なものは買えません。
すぐさま、ジャンク品が無造作に突っ込んである箱の中に目を移します。
驚いた事に2枚もマザーボードが突っ込まれてるじゃありませんか!
期待して確認すると。
1枚はギガバイトのGA-EP35シリーズのハイエンドで通電未チャックジャンク 3670円。
もう1枚は同じくギガバイトのGA-EP45シリーズのエントリーモデルでBIOS起動確認ジャンク 2100円。
見た瞬間2100円のGA-EP45の方を手に取りました。
マジマジと観ましたがピン曲がりもなさそうですし、外損は無いようです。
CDと取り説まで付いてましたから、もう迷うことも無くレジへ直行です。
贅沢装備よりも起動確認のお墨付きを重視。
正直、ヤフオクでさえ同等品は5000円は越えると思います。
まるで金塊でも掘り当てた気分で帰ってきました。


さて、ジャンクで手に入れたマザーボード 人気のギガバイト GA-EP45-UD3LR
a0093897_18581710.jpg

状態は良好のようです。
a0093897_18584953.jpg

これが2100円で手に入ったのは今年最後のラッキーだったかもしれません。
a0093897_18594327.jpg

なぐり書きされた ”Junk BIOS起動しました”の文字が輝いて見えるほどです。
a0093897_191198.jpg



袋を開けてみます。
ユーティリティCDと取り説が2つ。
a0093897_192182.jpg

この値段でここまでついてるなんてアンビリーバボー。
しかもこんなど田舎で。
これから作成がはじまる組立作業にウキウキしながら、マニュアルを開いてみていたのですが、なんだかそら恐ろしい予感がして、マニュアルの間や袋の中を探し回ります。




いくら探してもあるはずのアレが無いのです











あ・・・・・・




















あ・・・・・・・・・・・・




















I/Oシールドが付いてない!!!




まさかそんな、マザボ売るときに絶対不要になるI/Oシールドを付けないなんて事があるのでしょうか・・・
てっきりついてるものと思い込んでました。
その事実を突きつけられ、頭を抱え込んで、さっきまでの幸福感はどこえやら、絶望感が支配するのでした。











これで終わったのでは後味が悪いですね。
で、次回組み立て編で紹介しますがI/Oシールド作りました。^-^





皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-12-22 19:09 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

新生4号機用のハードディスクが届いた

水面化でちゃくちゃくと進められております。
全台オール設定6!
じゃなかった^^;
全機LGA775化ですよ。
脱DDR世代です。
そして脱XPです。


今日はハードディスクが届きました。
いい加減、おっそいUATA133から抜け出してSATA300へ移行する大事なHDDです。
SSDから比べたらSATA300なんておっそいですが、UATA133から比べたら早いですよ。
ゲームの起動時間やマップ切り替え時にモロに効く遅さですからね。
買っちゃいましたよ。


もちろん皆様のご期待に応えて(期待してるかもわかりませんが)貧乏桜らしい買い方です。
ヤフオクでGO!であります。
持ってるあぶく銭で買えるのを見極めますと、100G以下ならなんとかなりそうです。
とはいえUATA規格のものは欲しくありませんから、入念に規格を調べてヤフオクのウォッチリストとにらめっこです。
そしてついに手に入れましたSATA300接続のHDD。
容量が80Gになってしまいましたが、Windows8.1を2台で試した結果、新生4号機の使い方なら十分かと。
動画を扱うなら絶対無理な容量です。
用途限定ならなんとかなりますね。



5日たってやってきましたよ。
実は4日目に届いていたんですが、生憎不在で翌日届けて貰いました。
まあ、今回は急ぐわけではないので、いいのずらー。



まずは外観をチェック。
どこも壊れた様子はなし。
a0093897_19352640.jpg

a0093897_19353344.jpg

発売は2007年くらいでしょうか、6年経ってますが、意外と綺麗です。
おまけでネジがついてきました。
下手するとネジ代くらいしか払ってないかも^^;


さあ、中身もみてみますか。
あら残念何も入ってませんでした。
a0093897_19431683.jpg

Fで認識されたHDDの中身は空っぽです。
商品説明にご自身でフォーマットしてくださいみたいな事が書いてあったんであらぬ期待、前の所有者がうら若い女性だったらなんて思ったのですが。
逆に変なウイルスとか入ってなくて良かったかも。


6年経ってるHDDなので劣化が気になります。
CrystalDiskInfoを実行してみましたよ。
a0093897_19471783.jpg

お!?
まともですよ!
注意になると思っていたのでビックリです。
これは当たりを引いたかも。


とかいって、読み書きしてみたら壊れていましたではシャレになりませんので、CrystalDiskMarkでベンチとってみました。
a0093897_19491386.jpg




ふ~~~~つ~~~~う~~~~~~。


なんとも普通な数値が出て一安心です。


これで新生4号機のHDDを確保できました。



あとは・・・・・・


あれとあれと・・・・



正直OSとHDDだけで何をしろと?

って話です



(´・ω・`)ショボーン



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-12-17 19:52 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

グラボのグリスを塗りなおし温度低下を狙う

以前、ヤフオクで手に入れたRH6790-E1GH /DP。
このグラボの発熱ぶりには真夏に随分と手を焼きました。
もしかしたらグリスのせいかと思ってはいたものの、今までグリスなんてCPUクーラーのおまけで済ませており、グリス単体を買うなんて事はなかったです。
ところがグラボの温度対策で良いグリスに塗り替えるのは一般的なようで、ずっとこの良いグリスを買うために日銭を貯めておりました。
そして本日やっとたまったお金で買ったグリスが届いたのです。




Ainex AS-05。
a0093897_20343765.jpg

ド・スタンダードなこの製品、よく冷えると評判だったので、他のグリスよりお高めですがずっと狙ってたんです。
コレさえ手に入れれば夏の間90℃にもなった温度も80℃台に収まるでしょうか。


今回は気合が入っております。
余計な前のグリスが邪魔しては困ると、クリーナーとしてZippoオイルも入手済みです。
a0093897_20373091.jpg

ライターに使うと言って買ってもらったものです。
もちろんこのオイルは本来燃やすものですが、クリーナーとしても使えるようです。
うれしい発見でした。
この手の商品でさえ自分で変えないくらいのビンボウ桜です。



早速、ヒートシンクをぱかっと開けて綺麗にクリーナーを使って前の安いグリスをふき取ります。
a0093897_20393085.jpg

なんども丹念にふき取り綺麗にしていきます。
a0093897_2040450.jpg



グリスを塗り替える前。
今は気温が下がりましたから、アイドル時で38℃。負荷時で78℃くらいになってます。
グリスを薄く塗り広げまして、ヒートシンクを元に戻しパソコンを立ち上げてみます。









ガジェットに表示された温度を確認すると・・・・・・・・・・・・・






























アイドル状態なのに49℃もあります・・・・・。
そ、そんなバカな!?
負荷をかけてみると100℃を超えてPSO2ベンチマークが今にも止まりそうです。
なんで!?
おかしく思ってヒートシンクを開けてみると、GPU側に塗ったグリスがヒートシンク側にポツポツとしかついてません。
自分の感覚ではちょっと塗りすぎたかと思ったくらいなのですが。




もう一度塗りなおします、今度は目に見えるくらい厚く塗ります。








と・・・・・・・・・・・・





アイドル時41℃、負荷時83℃。
さっきよりはマシですが、塗り替える前より高くなってしまいます。
原因は厚く塗りすぎて薄く塗った時の本来ののシルバーグリスの特性が生かされていないからです。
もう一度薄くぬりますが、やっぱりアイドル時で50℃にもなってしまいます。





結局このビデオカードが温度が高い理由はGPU周りのガイドが高すぎてGPUがヒートシンクに密着しないためグリスを厚く塗るしかなく、グリス本来の性能が生かせないためです。
何度も塗りなおしをしたため1.2Kの半分も無駄にして、前よりも温度が高くなってしまいました。




もうショックで・・・・・・・。
1.2K貯めるためにどれだけ時間を費やしたか。
どれだけ日々のお金を節約したか。
半分を無駄に使ってしまった後悔の念が押し寄せてきます。




そして今日もアホ桜の1日は無駄に費やされていくのでした。







チョクショーーー!!





現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-16 20:56 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクノート つかの間のWindows98起動

ジャンクノートを相変わらずいじっておりますが。

どうにも電源を入れてしばらくするとリブート地獄に落ちる現象を直せずにおります。

起動できる10分~15分のわずかな時間を使って、リカバリーCDからインストールを試みますが、4枚あるリカバリーディスクの1枚目の途中でリブート地獄に落ちてしまいます。

今日も原因だと思われる電源回路を取り出してまじまじみたのですが、外観上は全く不具合がわかりません。


もう、あきらめようと何度もするのですが、あきらめきれずに電源を入れてみました。

すると、リカバリーディスクの1枚目の途中で落ちたのにWindows98が起動しますよ!

おおおおおお!!!

随分久しぶりにみるWindows98の起動画面です。

しかし、やはりインストールされているファイルが足りないようです。

なにやらいろいろ警告メッセージが出ます。

きにせずエンターを押し続けると、あらま!

普通に動いてますよ!

a0093897_2212613.jpg


このまま普通に使えるのでしょうか?

淡い期待が身を包み、なんとも言えない幸福感が湧き上がってきます。

この何年ぶりかの奇跡を目の前にこのパソコンで何をしようかと妄想してたら!



























ガシャン!!シューーン!


またも・・・リブート地獄です。

厳しい現実に引き戻されました。

はぁ~~(;´д`)トホホ…

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-10-03 22:16 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル