カテゴリ:ジャンク/修理( 81 )

ケースファンの復活 騒音よさらば

先日のブログで書いたテーマでCPUファンが欠けたのを直した記事。

CPUファンは直ったけれども、今度はケースファンがブーンとうなっててどうにも落ち着かない。




a0093897_20373830.jpg


自作したパソコンの中で最もポップな外観を持つ4号機。

そのかわいらしい容姿とは裏腹に酷い騒音を撒き散らしている。



その原因は4つある40mmのケースファンが放ってる振動音。

4つが4つとも大合唱するかのようにブーンと鳴るのだ。



掃除はしてみたものの、どうにもブーンが直らない。

a0093897_20463046.jpg




これはきっと潤滑油が足りてないのだとは気がついたものの、

はてさて、潤滑油をどこから入れたものか困ってしまった。


a0093897_20473053.jpg


斜めから見るとわずかに羽のユニットと本体の間に隙間が見えるが、こんな狭いところに

うまく潤滑油をさせるわけ無い。

仮にうまくいってもどこが可動部になってるかよくわからないので正解かどうかわからない。


いろんな角度から見回して、どうしたものかと手をこまねいていると、ふいに

剥がれかかったシールに目がいった。

そういえば、この中どうなっているのかとシールをおもむろに剥がすと、

現れましたあきらかに怪しい穴。

a0093897_20512176.jpg



しかも明らかになんらかの油が入っていた形跡がある。

これに違いないと、手元にあったシリコーン製の潤滑油を注ぎ込んだ。

a0093897_20533083.jpg




すると!見事に音が消えるではないか!

これが正解だったようだ。幸いにも4つのケースファンはすべて同じ構造だったので

シールを剥がして潤滑油を充填してやった。


これで騒音ともおさらばだ。


調子に乗ってCPUファンも音が小さくなるのかとシールを剥がしたが、

残念!こちらのファンには同じような穴は見つからなかった。


ケースファンの構造によってはメンテナンスが出来ることがわかった。

ケースファンなんて消耗品!音が鳴り出したら即交換よ!って人は交換する前に

シールを剥がしてみてはどうだろうか?もしかしたら交換しなくても済むかもよ。




※当ブログで紹介された行為を行う場合は自己責任で行ってください。当ブログを参考にしていかなる状態になったとしても当方は一切の責任は負いません。
[PR]
by yamazakura12 | 2011-11-23 21:00 | ジャンク/修理


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル