カテゴリ:TV録画パソコン( 28 )

かっこいいMINI-ITX専用ケース Core V1レビュー(2) 組み立て

皆さん、こんばんは。
電源の初期不良2回目の交換も無事に済み、700Wにアップグレードしたメイン機は静かに動いています。
ご心配&アドバイスいただいた方々には本当に感謝です。
差額を払おうとしたら、遠方よりわざわざお越しいただいたので差額は結構ですとサービスしてくれました。
結果、無料で700W電源にアップグレードできました。イエイ!⌒∇⌒o)b☆.
今年の厄も全部終わって、これからいい事続くかもしれないですね。


さて、Core V1です。
いよいよ組み立てですよ。
マモルに入ってるRE機 with 録画PCの中身をそっくりCore V1に移植します。
上面パネルと左右のサイドパネルを外す事ができるので作業しやすいです。
まずはマザーボードの設置を行いましょう。
a0093897_19440153.jpg
MINI-ITXマザーボードの4つの止めネジ穴の位置が盛り上がっており、スペーサーを設置しなくてもネジ止めできる仕様です。
取り付けも特に難しくないので問題なくできると思います。
Core V1は大きめなサイズですので、マザーボードと前面ファンの間にワイヤリングホールが大きく空いています。
これによってケーブルの引き回しが随分楽です。
次に電源を設置してしまいましょう。
電源の設置方法が一風変わっております。
本体をひっくり返し底面のパネルを外して設置します。
a0093897_19511227.jpg
底面は底面吸気できるように脱着可能なメッシュ付きです。
使っている電源のファンが中心からズレているタイプだったのでメッシュの位置から少しズレてしまいました。
a0093897_19542216.jpg
メッシュの開口が小さめですので、中央にファンがくるタイプの電源がベストマッチですね。
底面パネルの電源側には電源の長さによって位置が買えられるゴム足が設置可能です。
a0093897_19570516.jpg
重い電源をしっかり支えてくれます。
細かいところまで配慮されてて、とても安物ケースとは思えないですね。
残念なのは底面に4つあるプラスチック製の足が滑りやすく、机の上で使っていると電源投入時などにスベリ易い事ですかね。
気になるようなら滑り止めを張ろうかと思います。
ストレージは残念ながら固定ネジが外せない不良でしたので、本来の形で設置する事ができませんでした。
なんとか取り付けた激闘の様子はこちら→鳴かぬなら鳴かせてみようCore V1 
あとはマザーボードに各種ケーブルを取り付けていきます。
a0093897_20052535.jpg
さすがに小さいのでケーブルだらけになってしまいますね。
良い事に、見た目が配慮されてて、ケース付属のケーブルが黒色で統一されています。
そういう所も嬉しいですね。
a0093897_20080585.jpg
僕の環境で問題になったのが、マザーボード上にUSB3.0のピンヘッダがなく、フロントUSBが使えない事。
どうしてもキーボード&マウスのレシーバーをフロントUSBに設置する必要があり、どうしようか悩んでしまいました。
方法は2つ考えました。
一つはUSB3.0ピンヘッダが載ったの拡張カードを買って対応させる方法。
もう一つは変換アダプタを使ってUSB2.0で使用する方法。
拡張カードで対応させれば高速なUSB3.0が使えるし値段も1890円ほどなので最良の策なのですが、残念ながら拡張カードスロット2つ分が全部埋まってしまっているので、速度を諦めて変換アダプタで対応しました。
値段も600円と手ごろでした。
ストレージの配線を終えたらもう完成です。
組みやすいケースなのであっという間でした。
左サイドから中が見えるようにしたいのですが、特に発光する部品は使っていないので車の照明用LEDを天井に設置しました。
a0093897_20240061.jpg
3連青色LEDがCPUやマザーボードを照らし出します。
もちろんCPUクーラーやケースファンを使って派手派手に光らせるのも有りだと思います。
僕はメカニカルな部分が好きなのでCPUやマザーボードを浮かび上がらせる事ができて満足です。
a0093897_20282376.jpg
デジカメで撮るとどうも目で見た感覚より暗くなるのでスマホで撮ってみました。

a0093897_20295836.jpg
こっちの方が実際のイメージに近いですかね。
稼働してみてから問題になった事があります。
Core V1はフロントに200mmの巨大ファンが付いています。
このファンは定格で800rpmで回転します。
十分に低い回転ですので、稼働音はそれほど気にならないと予想していました。
ところがメッシュの径が細かすぎるためか「フオーー!」という風切音がするのです。
皆さんのレビューを見ると誰も煩いと言っていないので、恐らく設置場所が30cmしか離れていないためだと思います。
どうしてもこの「フオーー!」が我慢出来ず、ファンコンで調整する事にしました。
もともとシステムは低発熱で、ぶん回す必要はないですからね。
a0093897_20391246.jpg
3.5インチベイにもPCIスロットにも装着できるFC-01W-BKです。
つまみで調整するタイプです。
a0093897_20415462.jpg
これで560rpm程まで回転数を落とせば音が気にならなくなりました。
回転数を落とした状態でもCPU/マザーボード共に30℃台なので問題ないですね。
a0093897_20443803.jpg
しっかりとした存在感を放ちながらデスクトップ上に鎮座しております。
これでストレージトレイの不良さえなければ満点なんですけどね。
ちなみに追加したUSB変換コネクタやファンコントローラについては僕のマザーボードが廉価品で装備が乏しいため必要になったものです。
マザーボード単体で1万円以上するものを買えば最初からUSB3.0ピンヘッダがついてるし、ファンも自動制御されるはずです。

あと電源については標準のATX仕様です。
最初僕はSFX電源を使おうとしてアダプタを買おうとしていたのですが、標準ATX電源をもう1個持っていた方が使いまわしが良くて重宝するので標準ATX電源を買いました。
それで昨日の初期不良連鎖にハマったわですよ。 (;^_^A アセアセ・
あ、でも、SFX電源をアダプタ使って取り付けたほうが配線の余った部分を電源前に束ねられて便利という意見もあるようです。

長くなりましたがこれにてCore V1のレビューは終了となります。



それでは

さよなら
さよなら
さよなら


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-02-09 21:13 | TV録画パソコン | Comments(5)

かっこいいMINI-ITX専用ケース Core V1レビュー(1) 外観チェック

皆さん、こんばんは。
いや~最近は疲れがひどくて
帰ってくるなりベットに横になっている事が多いです。
メイン機、RE機を立ち上げず棚置きパソコンでずっとYoutube見てます。
これって何疲れなんだろう?
なんにもしてないんですけどね^^;


さて、Core V1。
使えるようになったのでレビューしていきましょう。
今日は気になる外観チェックです。
まずは届いた箱が大きくてびっくり。
a0093897_21500663.jpg
購入検討の際に近くのお店で売ってなかったものですから、投稿動画なども参考にしてました。
国内のものは見つけられず、外人さんの大きなガタイの前にちょこんとしたCore V1を見て小さいと思っていたのです。
この箱の大きさは意外でした。
箱から取り出してみます。
a0093897_21533679.jpg
やっぱりイメージよりは一回り大きい感じ。
多少心配してました。
でかすぎて置けないんじゃないかと。
設置予定の場所に収まるのを確認して一安心です。
キューブな形はカッコイイです^ー^
これを選んだ決め手の一つがアクリル窓がある事。
a0093897_21572827.jpg
デフォで天窓となっております。
設置場所が右ななめ前になるので、左側をアクリル窓にしたいです。
実はCore V1は側面パネルと天板が同じサイズに設計されており、3つのパネルを好きなところに設置可能です。
つまりはアクリル窓を右サイドにも左サイドにも天井にも設置できるんです。
なかなか考えてますね。
a0093897_22011268.jpg
背面を見てもらうとわかるのですが、マザーボードが水平置きなんです。
a0093897_22030880.jpg
最近はこのスタイルが多いようですが、僕としては初めてなのでどんな風になるか楽しみです。
背面の上部に8cmファンが2つ付けられます。(付属はしてません)
拡張カード設置場所が2つあります。
ここでこのケースが5000円以内で買えるケースとは思えないこだわりを紹介しておきましょう。
多くの5000円付近のケースは悲しいかな拡張カード設置スペースをもぎ取って設置のパターンが多いですが、このケースはちゃんとメッシュ付きのカバーが付いてるんです。
しかもネジ隠しまでついてます。
a0093897_22114678.jpg
背面まで気を使って設計されてますね。
アクリル窓以外のサイドパネルは上部にメッシュ穴が開いてます。
a0093897_22130765.jpg
電源ボタン、リセットボタン、USB3.0、オーディオ端子は左サイドの前部に固定です。
a0093897_22143557.jpg
システム通電・・・青、HDD・・・・赤となっております。
USB3.0しかないのでUSB2.0しか内部コネクタがない場合は使えません><
その場合は変換アダプタが必要になります。
次も特徴の一つ。
フロントに巨大なファンを装備しています。
a0093897_22165045.jpg
20cm静音ファンが付いてて5000円以内はやっぱり安いですね。

次回はいよいよ組み立て開始!?

どうなりますかね?
ではでは
ノシ

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-02-04 22:28 | TV録画パソコン | Comments(0)

鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギスなCore V1

皆さん、こんばんは。
コメントが無い事が長く続くと、まるで世の中の誰もがこのブログを見ておらず。
ブログに上げるのが全く無意味ではないかと思うときがあります。
でも、自分が辛かった事を書いて、その事に対してコメントを頂いたとき、本当にうれしいです。
会ったことは無いあなただけど。
記事を見て僕に起きた出来事を共感できる。
なんて素晴らしいんだろうと思います。
これからも記事を書いていきますので、よろしくお願いしますね^-^


さて、欲しくて欲しくてたまらなくて買ったMINI-ITX専用ケースのCore V1。
届いて組み付けを行っている最中にストレージトレイがどうしても外す事ができず、HDDの設置が不可能になってしまったのです。
このケースは光学ドライブも設置できないため、ストレージの設置が絶望的です。
これではパソコンとして機能しないのは明白です。
これを戦国武将の信長、秀吉、家康で解決策を例えてみるのであれば次のようになるでしょう。

信長:鳴かぬなら殺してしまえホトトギス。
いっそすべてドブに捨て、ケースを捨てて忘れてしまいます。

秀吉:鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス。
ストレージトレイが外せない状態で設置を試みます。
難解でしょうが、チャレンジしてみます。

家康:鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。
良い解決策が見つかるまでとりあえず先送りにします。
同様な状況で困ってる人たちの情報を探せるのを待つことにします。

僕はやっぱり秀吉ですかね。
捨てるなんて!折角買えたケースなのに、もってのほかだし。短気なので待てもしないですからね。


では、やってみましょう。
HDDをストレージトレイに置いてみると、スカスカで固定できません。
本来ストレージトレイを外してサイドから専用ゴム付ネジで固定する仕様ですので、外さない事にはなにもできません。
イロイロ試行錯誤している内にHDDの片側にだけゴム付ネジを取り付けておくとトレイにはめ込める事を発見しました。
この状態だとちょっとした衝撃でずれてしまうのでなんとかならないかと試していると、トレイの下側の穴にゴムを入れ込んで固定すればズレてこない事を発見しました。
これだ!と思い、サイドパネルと接触しない微妙な位置で固定が成功しました。
そのあとSSDを取り付けてみたのですが、実はSSDはストレージトレイを外さずに設置が可能でした!
マザーボード、電源を設置していない状態でSSDの裏面からネジ止めすれば、裏側からアクセスできるので取り付けれました。
a0093897_22125484.jpg
HDDの振動が少し気になるけど、設置できないよりはマシです。
もしSSDオンリーの設置であれば、全く問題なく設置可能です。
そこまで分かったので、一旦外して、曲がってしまったシャーシの修正に移ります。
現在、マザーボードの固定足が盛り上がってしまっており、マザーボードが取り付けられません。
ハンマーで叩いてマザーボードが設置できるまでシャーシを元に戻しました。
a0093897_22180104.jpg
まるで板金のような作業が終わると、無事にマザーボードを設置できました。
これでやっと普通に組み込みができます。
このケースはこんなトラブルさえなければ、決して手を抜いた安いケースではありません。
ちゃんと作りこまれたケースですので、次回からそのあたりをレビューしていきますよ。

予定は未定、間に他の事が入るかもしれませんがw
ではでは
ノシ


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-31 22:27 | TV録画パソコン | Comments(2)

MINI-ITX専用ケース Core V1 自作人生最大の大ハズレ

皆さん、こんばんは。
今年に入ってからさんざんです。
ケースを買えば大ハズレ、重宝してたモニターが壊れ、買ったばかりの電源が初期不良・・・
まるで厄年がまたやってきたようです。
先日お祓いに行ったんですがね・・・


さて、MINI-ITXの専用ケースが欲しかったんです。
流行りのキューブ型。
中が見えるアクリル窓装備。
サイズもコンパクトでディスクトップ上に設置できる夢のMINI-ITXケース。
しかもリーズナブル!
そんな夢のような条件に叶うケースがありました!
ThrmalTakeのCore V1です。
正月元日、僕はしぶる妻をなんとか説得してアマゾンで注文したのです。
待ちに待ったケースが届くと待ちきれないとばかりに開封し、組付けを行ったのです。
a0093897_21405121.jpg
マザーボード、電源を設置して、いよいよストレージというところで問題が発生します。
ストレージトレイの固定ネジが外れないのです。
外せなければHDDを設置することができません。
そういえば、このCore V1はストレージトレイのネジが空回りして外せない不具合があるとチラホラ見かけました。
たいがいは2つある内の一つらしいのですが、不幸にも僕のは2つとも外れません。
今日の今日まであらゆる手をつくし、この外れないネジを外そうと頑張ってきました。
しかし・・
まったく外れず、大事なシャーシまで歪み、絶望の淵へ落とされました。
正直もうこのメーカーのケースは買いたくないです。
最悪です。
腹が立って仕方ありません。
なぜ先に確認しなかったのか?
保護フィルムを剥がし、シャーシを歪めてしまう前に。
すぐさま初期不良であることを見抜き、初期交換に出さなかったのか。
浅はかな結果の産物は
行き場の失ったMINI-ITXボードと使えないケースの残骸のみ。
あー、時が戻せるのであれば、1月4日に戻って愚かな自分に教えてあげたい。
なんとも無情かな。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-27 21:53 | TV録画パソコン | Comments(4)

MINI-ITX録画パソコン 録画失敗の正体を掴む!?

皆さん、こんばんは。
三度の飯よりパソコンいじりが好きだった僕も
さすがに最近はいじり過ぎて嫌になってしまいました。
またオンラインゲームをかじり始めました。
2月はオンラインゲームの記事を書くかもしれませんね。

さて、MINI-ITXで作った録画パソコンです。
原因不明のHDDへのアクセスがしっぱなしになって操作が異常に重くなる現象に困り果てておりました。
この現象について調べるも、まったく情報が掴めずじまい。
おそらく検索ワードが適切でないと思われます。
そこで問題のある動画のプロパティをよく見てみました。
すると、あるはずのVideo情報とAudio情報がないのです。
a0093897_22292856.jpg
この情報が動画内にないため、録画データ内をずっと探しているのはないでしょうか?
いずれにせよ、どこかのタイミングで書き込みに失敗しているのでしょう。
判別方法がわかったので、実験的に5分間だけ録画してみて、一体どんな条件になると録画失敗になるのか試してみました。
何日もかかりましたが、ようやく答えがでました。

1局だけ、いつ録画しても録画失敗する。

長野なので民放5局しかない内の1局だけだめでした。
しかも、わりと予約の多い局でした。
わかってしまえば、メイン機にも録画可能なチューナーがついているので、問題のある局だけメイン機で録画すればいいのです。
正月の間はそうやって対応していました。

しかし、転機がやってきました。
何気なく使ってるフリーソフトの情報を見ていたら、設定で録画が失敗するというのを見けました。
そんなもんで直るのかと疑問に思いつつも設定を変えたら見事に録画失敗がなくなりました。
フリーソフトを使うと利便性が飛躍的に向上して市販のソフトではできない事もできるようになります。
しかし、なんでもできる分設定を間違えると致命的であることを今回は思い知りました。
これで全局を録画パソコンに任せる事ができました。
録画さえしておけば、いつでもどのパソコンからも録画番組が見られるので凄く便利です。


あとはこのゴロンと外に放り出してあるテレビチューナーをなんとかしないと・・


やっぱりMINI-ITX専用ケースが欲しいところですね。
ということで、Core-V1の購入になったんですよ。

レビューは次回あたりに書きましょうかね。
それでは
ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-22 22:49 | TV録画パソコン | Comments(0)

MINI-ITXで録画パソコン作成 謎の不具合に悶絶

皆さん、こんばんは。
いや~更新が空いてしまって><
忙しいんですよ~


え?仕事じゃないですよ?

パソコンいじるのに忙しすぎてブログが書けないんですよ(笑


さてさて、前回組んだMINI-ITXで録画パソコンを作ってしまおうと考えたわけですよ。
メインパソコンが録画中で作業できないなんて事をさけるためです。
低電力のコンパクトなパソコンが録画時間になるとさっと立ち上がって、録画を終えたらすっと落ちる。
もう想像しただけで便利になりそうですね。
前回作ったMINI-ITXパソコンに地デジチューナーを取り付けるだけでいいんです。
簡単ですね。
問題は地デジチューナー:KT-FSPCIEがロープロファイル対応していないので、スリムケースのMAMORUに取り付けられない事。
大問題?
いやいや、KT-FSPCIEはコネクタ部分がダミーで内部USBコネクタ接続で認識しているため、ケースに入りさえすればいいんですよ。
そこで、内部に取り込みましたw
a0093897_20313058.jpg
ハードディスクとケースの間に挟み込んで固定しました。
視聴と録画はフリーソフトを使います。
これがクセがあるので設定が大変です。
なんとか設定してテレビが映ったので、早速いくつかの番組を予約しました。
次の日、録画された番組をみようとすると、ハードディスクランプがつきっぱなしでPCの動作が異常に遅くなる現象に見舞われました。
一体どうなってるんでしょうか?
録画したデータは見れることは見れるんですが、録画先のホルダーを開いた時点でPCが固まってしまいます。
仕方がなくデータを削除しようとすると、削除に1時間以上もかかってしまいます。
なんなんでしょうか?
削除している内に、すぐに消せるデータと時間がかかるデータの2種類がある事に気が付きました。
とりあえず、録画が失敗しているのは間違いないので、アンテナ線をPC内に取り込んでいるのが悪いのかと思われてきました。
PC内はノイズだらけですからね。
そこで、地デジチューナーを外に出しました。
a0093897_20395577.jpg
これで直ったかに見えましたが、まだおかしなデータになる事があり、迷宮入りしてます。


トホホですね・・・・・。


ではでは
ノシ


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-17 20:43 | TV録画パソコン | Comments(0)

安いは安いなり? 激安MINI-ITXの能力

皆さん、こんばんは。
なんだか自分がネットに頼りすぎていると思うことはありませんか?
かなりマイナーな事を調べても事例が全く出てこない時、自分自身の発想力の乏しさに呆れかえるわけですよ。
もっと豊かな発想力が持ちたいと思い今日も生きております。


さて、表題の件です。
実売価格8000円ほどで両方購入できる、AMD製のCPU Sempron 3850とAM1チップセットに対応したASUS製のマザーボード AM1I-Aの実力はどんなもんでしょう。
もちろん、celeronが載ったMINI-ITXマザーボードには敵わないと思いますが、intel製のオンボードマザーボードはやはり高いです。
8000円で揃えられるなら多少は能力が低くても気になるところですね。
RE機は今回のMINI-ITXの導入で


Celeron E3300 + DDR2/SATA3.0世代のM-ATXマザーボード



Sempron 3850 + DDR3/SATA6.0世代のMINI-ITXマザーボード


に変更していますので、エクスペリエンスインデックスで比較してみましょう。
RE機はWindows10向上プログラムに参加中のため通常ではエクスペリエンスインデックスが実行できません。
Windows8.1の時にあった裏技で、WINSAT.exeをコマンドプロンプトから実行して結果を表示してくれるHPで確認の方法で取得しました。
ところが、もっとも差が出るであろうゲーム用グラフィックスがまさかの測定不能。
仕方なくDQ10ベンチとってみました。


さて、エクスペリエンスインデックスの結果です。
まずは旧 Core 2 Duo世代のCeleron E3300の結果です。
a0093897_18521673.jpg
こんなもんですね。
ゲーム用グラフィックは測定に失敗して9.9になってます。
では真打のSempron 3850の結果です。
a0093897_18555170.jpg
CPUは変わりませんでした。
予想ではCore 2 Duo世代よりも悪くなると思ってたのですが、Core 2 Duo並の能力はあるようです。
メモリの結果にはがっかりです。
せっかくDD2を抜け出してDDR3に移行したのに5.5→5.9で0.4ポイントのアップのみ。
シングルチェンネルしか対応しないのが影響しているでしょうか。
グラフィックは向上しました。3.4→4.6と大幅アップ。
実際、旧世代のオンボードグラフィックに比べれば画質が向上しており、画面が綺麗になりました。
特に人の肌色が活き活きとして「おお!」と声が漏れたほどです。
プライマリハードディスクはSATA3.0なHDDなので変化なしです。
SSDもつないでみたのですが、測定不能になってしまい比較できませんでした。
もっとも向上が期待できるゲーム用グラフィックスの比較としてDQ10のベンチマークをとりました。
オンボで遊ぶにはこのくらいが限界かなと思ったものですから。
旧システムのDDR2なオンボードグラフィックでは実行すらできませんでした。
なので比較にはなりませんが(苦笑
気になるSempron 3850の結果はこうなりました。
a0093897_19215990.jpg
結果はやや重い。
オンボードでやや重いは結構いい線いけてますね。
ベンチ中の描画も問題なくできており、3D系のアプリにはめっぽう強い事が証明できました。
自分の用途はTV視聴とYOUTUBE視聴がメインになるわけですが、CPU負荷率が10%ほど下がりました。
それでも、Windows10がメンテナンスを始めると、カクつく事があり、過度の期待は禁物ですね。

ということで、CPUはCore 2 DuO並、メモリはやや悪い、グラフィックスはかなりいいとおおむね予想通りの結果でした。

これだけの能力があれば、TV録画専用パソコンが作れるかなと思っております。
なんてたって最大の魅力はTDP25Wですからね。
常時電源ONでもいけそうな消費電力です。
コンパクトで電気を喰わない静かな録画パソコン。
まさにRE機のコンセプトです。

このTV録画パソコン化が難航するのなんのって・・・・

その模様は次回で書くことにしましょう

ではでは
ノシ

AMD Sempron 3850 Kabini コア SD3850JAHMBOX
AMD (2014-04-10)
売り上げランキング: 17,080

ASUSTeK AMD AM1チップセット搭載マザーボード AM1I-A 【Mini-ITX】
Asustek (2014-04-09)
売り上げランキング: 20,419

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-10 19:48 | TV録画パソコン | Comments(4)

激安 MINI-ITXを組む

皆さん、こんばんは。
さてさて。
まあまあ。
入手したMINI-ITX対応のマザーボードとAPU、そしてメモリを取り付けていきますよ。
AMDのローコストAPU Sempron 3850のソケット形状はAM1と言うらしいです。
昨年の4月に登場したばかりですね。
まだCPUクーラーは純正の他には1種類しかないみたいです。
このタイプのAPUを使うんであれば9割がたが純正を使う事になりそうですね。


APUの設置方法です。
オーソドックスにレバーを引き上げます。
a0093897_19244756.jpg
APUを方向に気を付けて設置します。
Intelと逆でAPUの方にピンが立ってますので、くれぐれもピン曲りにはご注意を。
レバーを戻せば完了です。
a0093897_19270819.jpg
さて、さて。
次はCPUクーラーの設置です。
なんと固定用のステーが2箇所にしかないのです。
a0093897_19282748.jpg
APUが小さいですから純正CPUクーラーも小さくて、2箇所で十分なんでしょうね。
気になる固定方法です。
固定用ステーはこのようになっています。
a0093897_19310183.jpg
ピンを差し込んで。
a0093897_19313748.jpg
ピンを奥まで差し込めば先端が広がって固定される仕組みですね。
a0093897_19322476.jpg
このような状態でセットします。

a0093897_19332798.jpg
あまりにも取り付けにくいという書き込みを見かけたのですが、2つのステーを同時に押し込めば簡単に設置できました。
a0093897_19352276.jpg
マザーボード裏から見たところです。
ピンが先端を広げて固定されていますね。
あとはメイン機の8Gのメモリを4G分奪って装着して完了です。
a0093897_19374754.jpg
メイン機の方のメモリが半分の4Gになってしまうので、さすがに影響がでるかな?と思いましたが、全く影響なかったです。
僕の使い方だと4Gで十分なようですね。
RE機のCeleron E3300なM-ATXと交換して設置を終わりました。
a0093897_19415538.jpg
M-ATX用のケースにMINI-ITXマザーボード設置したのではMBの下ががら空きになりました。
やっぱりMINI-ITX専用のケースが欲しいですね。
と・・・・。
とめどない物欲に困っております(´・ω・`)ショボーン

あ、そういえば。
MINI-ITXマザーボードの設置は初めてだったので固定用のネジ穴がどうなるかと思っていたら。
なんの事はなく、左上4つのATX,M-ATX共有穴を使うので、すべてATX,M-ATX,MINI-ATX用のPCケースにつけられるはずです。
BTXは知りませんw


次回は軽くベンチとってみましょうかね。
予定は未定ということで
ではでは
ノシ


AMD Sempron 3850 Kabini コア SD3850JAHMBOX
AMD (2014-04-10)
売り上げランキング: 14,409

ASUSTeK AMD AM1チップセット搭載マザーボード AM1I-A 【Mini-ITX】
Asustek (2014-04-09)
売り上げランキング: 28,940

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-07 19:53 | TV録画パソコン | Comments(0)

MINI-ITXマザーボード ASUS AMI-A 購入

皆さん、こんばんは。
新年あけまして、おめでとうございます。
今年も宜しくお願い申し上げます。


            2015年 元旦


さて、先日AMDのローコスト戦略APU Sempron 3850を買った事をお伝えしました。
これだけでは使えないので、同時にマザーボードも買っております。
店にはSempronが搭載できるマザーボードが2つありました。
一つはMSI製、そしてもう一つはASUS製。
全く同じ値段で売られていて、それなりに悩みました。
MSI製の方にはMINI SATAポートがついていますが、全体的にASUSの方のが豪華な感じで見えました。
僕はオーバークロッカーではないのでASUSの低価格マザーボードによく見られる
遊べないけど安定してるぜ
は歓迎な方です。
ネット価格でもASUSの方が高いですし、同じ値段ならとASUSの方を選びました。
ASUS製 MINI-ITXマザーボード AM1I-Aです。
a0093897_20035260.jpg
あとでMINI SATAポートが必要になるとか、16レーンのPCIeの接続が必要になって後悔するかもしれませんね。^^;
ま、考えていてもしかたありません。
現時点で必要要件を満たしております。
なんたってオンボグラフィックがRadeonでVGAポート、HDVIポート、HMDIポートが全部ついてるなんて嬉しいかぎりです。
さらになんと!
4K対応です。
僕は4Kのモニター持ってないので宝の持ち腐れですけどねw
それでは開封してみましょう。
a0093897_20080320.jpg
あーもう!
この開封の瞬間ってたまりませんね。
それにしても小さいですね。
内容物は簡素です。
a0093897_20104314.jpg
本体、マニュアル(日本語)、IOシールド、SATAケーブル×2
必要最低限ですね。
それにしても本体小さいですね。
M-ATXと比較してもこんなに違うんですよ!
a0093897_20125708.jpg
ちっちゃ!!
写真ではもう設置されちゃってますが、設置編はまた今度であります。
いや~こんなにちっちゃいマザーボードとCPUじゃ細かい作業が要求されるんですかね?


ではでは設置編でお会いしましょう。
ノシ
ASUSTeK AMD AM1チップセット搭載マザーボード AM1I-A 【Mini-ITX】
Asustek (2014-04-09)
売り上げランキング: 19,489




今年も温かいポチお願いしますよ!
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-01-01 20:16 | TV録画パソコン | Comments(0)

AMD Sempron 3850を購入

こんばんは。
いや~1年早かったですね。
本日、仕事収めでした。
明日から休みです
フフフ^-^
明日は掃除がんばりますよ。


さてさて、ついに買いました!
前から欲しかったAMDの激安APU
Sempron 3850です。
もちろんMINI-ITXマザーボードも一緒に買っております。
価格は最下部の商品リンクを確認ください。
この価格でCPU、グラフィック、メモリコントローラがすべて入ってますから凄いですね。
CPU能力ははCore 2 Duoよりちょっと劣るくらいですかね。
グラフィックはあのRadeonで描画能力が期待できます。
低コストモデルですから、メモリがシングルチェンネルサポートだったり、SATAが2ポートのみだったり割り切られております。
もう、コンパクトな低負荷パソコンで使ってねと言われているようなものですね。
性能と引き換えに驚くべき消費電力の低さ。
なんとTDP25W!!
RE機にこれ使ったらもう常時稼働でもいいかも!?
なんて妄想をしてました。




a0093897_22295136.jpg
単体でみるとわからないかもしれませんが、めっちゃ小さいです。
見てください!
このCore 2 Quad Q8400の箱との大きさの違いを。
a0093897_22323046.jpg
ちっちぇっす!



それでは開封!カイフーーー!
a0093897_22341894.jpg
ぎっしり詰まってます。
こんなに小さいのに、ファンまで付属です。
中身は。ピンボケすいません。




a0093897_22355912.jpg
CPU本体、リテールファン、説明書となります。



リテールファンには最初からグリスが塗られておりました。
a0093897_22375515.jpg

リテールファンのファンコネクタが3ピンなのにちょっと驚きです。
a0093897_22390311.jpg
インテルはceleronですら4ピンですからね。
マザーボード側の対応を見越してかもしれません。
最近のマザーボードは3ピンでもDC制御しますからね。
取り付けが4隅でなく2箇所なのもびっくり。
簡素な感じですね。
気になる取り付け方は設置編で紹介予定です。


早く組んでみたいですね。


オラ、わくわくすっぞw


わくわくしながら終了です。
ノシ

AMD Sempron 3850 Kabini コア SD3850JAHMBOX
AMD (2014-04-10)
売り上げランキング: 9,389

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-12-27 23:05 | TV録画パソコン | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング