カテゴリ:TV録画パソコン( 28 )

11年ぶりにAMDを検討

皆さん、こんばんは。
世の中自由にならない事ばかり。
いろいろな制約の下、暮らしているわけですから仕方がありません。
今日も僕は多少溜まったお金で買えるパーツは無いかと通販サイトを見回ります。
でも事情があり通販は使用できないさだめ。
ため息をつき、通販価格+2000円で量販店で買える算段をします。
いつの日か自由に買える日がくるのでしょうか?

さて、古くはジャンクCore 2 Duoを買った記事。
最近ではRE機の作成時に強く思っていた事。
MINI-ITXでコンパクトで省電力なパソコンが作りたい!
この欲求はもう抑える事ができないまでに大きく膨らんでおります。
すべてのパーツを新調するなんて事はできないまでも、もしかしたらいけるんじゃないかという組み合わせを思いつきました。

CPUオンボードのMINI-ITXマザーボードだけ買って、後のパーツは全部流用。

なにせ、CPUもグラフィックも全部オンボードで付いてますからね。

・メモリは8Gあるメイン機のDDR3から4G拝借して使う。
・RE機のメインシステムをMINI-ITXで置き換える。

これなら可能です。
通販サイトで検索しまくってMINI-ITXのマザーボード情報を探します。
最近のものとはいえ、さすがにオンボードCPU性能はそれほど期待できないようです。
RE機でおきかえるならCeleronのJ1900くらいは欲しいところ。
テレビ視聴パソコンにしたいのでPCI接続のキャプチャボードを接続する必要があり、PCIスロットが必須です。
そこでJ1900搭載でPCIスロットを装備したコイツに目をつけました。
ところが!!
大問題が発生するのです。
メモリスロットがノート用のS.O.DIMMになってる・・・・・・・・・。
最近のMINI-ITXはS.O.DIMM仕様のもが増えたみたいですね。
ディスクトップ用のDDR3メモリを流用しようと思ってますから無理ですね。
トホホ。
そうなると、オンボードCPUの能力が激落ちしてしまうけども、そのかわりグラフィック機能が強化されるこちらでしょうか。
GIGABYTE マザーボード AMD E1-2100搭載 Mini-ITX GA-E2100N
日本ギガバイト
売り上げランキング: 34,930
値段はそれほど変わりませんので、メモリ問題がなければ迷わずJ1900なんですけどね。
ちなみにE1-2100のAPUはAMDの製品です。
4年前に自作を再開した時からCPUはIntelオンリーだったのですが、AMDのグラフィックが優秀なAPUはずっと気になっていました。
TVを観る、動画を観る使い方であればグラフィック性能の良さは効きそうですからね。
今回はネットで買えないので、量販店に見に行ってきました。

値段どうこうよりも、オンボードのMINI-ITXは置いてありませんでした。
(ノД`)・゜・。


トボトボと帰りかけたんですが、それでも県内では長野市の次に豊富な品ぞろえのお店。
オンボードではないMINI-ITXは見つけました。
AM1が型番に出ているASUSとMSIのがありました。
AMD用という事はわかったんですが、AMDのAPUはさっぱりわからないので何が搭載できるかわからず・・・・
CPUが入ったガラスケースの前で唸っていると店員がやってきて
「お客様、大変申し訳ございませんが閉店の時間です」
と言われて帰ってきました。

後で調べると、最近発売されたAMDの激安APU用のチップセットで能力もソコソコ。
E1-2100よりは確実に上の事が分かりました。
実はこのAM1のMINI-ITXとAPUを一緒に買ってもCPUオンボードのMINI-ITXと値段は変わらないかむしろ安いんです。
さすがAMDさん。リーズナブルですね。
問題はこちらもPCIスロットが無い事。
あーもしかしたら、最近のMINI-ITXマザーボードにPCI求めちゃいけないのかもしれませんね。
拡張スロットは1個しか搭載できませんから、古めかしい規格のPCIなんぞ載せないでしょう。
そこで、KEIANの方のキャプチャボードを使う事にしようかと考え始めました。
こっちならPCIeなので搭載可能です。

まだ検討中ですが、もし買うとなるとAthlon XPの2003年購入以来、11年ぶりのAMD購入になります。


ではでは
ノシ


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-12-21 20:27 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう  最終MISSION ファンを静音化せよ!

皆さん、こんばんは。
この間の地震にはびっくりして思わず目の前のモニタを抱えました。
いやー、正直この部屋で震度5以上がきたら棚から電子機器が落ちまくってえらい事になるなと思い始めました。
皆さんは地震対策はお済ですか?



さて、MAMORUもいよいよ最終MISSIONですね。
MAMORUに換装したRE機の電源をつけてみます。
アクリル窓からの眺めが綺麗でウットリと見とれてテレビを起動。
a0093897_23362572.jpg


テレビの音声を掻き消すようにゴー!っと吸気口と排気口から音がして、折角のコンパクトで鑑賞に堪えうるパソコンが台無しですね。

足元からデスクトップに設置場所を移しているので、目の前にあるケースからの騒音が余計に煩く感じます。
吸気側の音が大きいので吸気ファンを止めてみました。
ところがCPU温度、マザーボード温度ともに50℃を超えてしまいます。
このケースの場合、エアーフロー確保のためには吸気ファンが必須ですね。
ファンを外して手で持って電源を入れてみると、ファン自体からは全く音がしません。
つまりはケースに空いた穴から風切音がしているのです。
ファンをケースに密着した状態から少し離すと不思議と騒音が軽減されます。
そこでファンとケースの間にナットを入れてケースから離して固定してみました。
下の図のように取り付けています。
a0093897_23430244.jpg
本当は2箇所止めたかったのですが、マザーボードが邪魔でどうしても設置できず、1箇所で止めています。
a0093897_23440183.jpg
マザーボードと挟み込むように設置しているのでグラグラはしない状態になりました。
これでかなり軽減できました。
ほとんど無音にしたいので、またまたファンコンを追加して回転数を制御します。
気にならないまで回転数と落とすと、今度はビデオカードのファン音がきになりました。
そこでビデオカードのファンもファンコンで外部制御することにしました。
a0093897_23462825.jpg
3PINファン電源供給コードを少し加工して2PINのビデオカードのファンを制御できるよにしています。
a0093897_23475001.jpg
これでファンコンの3チェンネルを使って気にならない程度まで騒音を抑える事ができました。
a0093897_23491379.jpg
できました!もうほとんど騒音の気にならないRE機 IN MAMORU
気になるアクリル窓からの眺めも良好です。
a0093897_23503310.jpg
電源下にコードがぐちゃぐちゃっとしているので後方から見るといまいちですね。
まあ普段は斜め前からしか見ないのでいいのです。
a0093897_23524230.jpg
こうしてトリッキーなケース MAMORUの設置は完了しました。
値段が安いですからね、ちょっとした遊びの感覚でいじってみるには最適ではないでしょうか。
とはいえ、新しく買うのであればMINI-ITXの方が魅力があるし、M-ATXの古い構成でしか使用される事がないような気もしますが。

このケースがいいケースかどうかは使い方次第だと思いますよ。
僕は買ってよかったと思っていますよ^-^
扱いにくいですから初心者は避けたほうがいいですね。


ながながとおつきあいいただき、誠にありがとうございました。

これにてMAMORUシリーズは FIN です。


それでは皆さん

さよなら
さよなら
さよなら

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-27 00:06 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION5 裏配線でアクリル窓からの眺めを綺麗にせよ!

皆さん、こんばんは。
部屋の中の蠅と格闘して早一時間。
無駄な殺生は好かんと、窓を開け放ち追い回しておりました。
そろそろイライラが募り
新聞を丸め始めたところです
今宵の山桜VS蠅バトルの行方は果たしてどうなるものか・・・・


さて、MAMORUシリーズ5回目の今日は、特徴である裏配線とアクリル窓です。
まずは気になる裏配線です。
ワイヤリングホールは多いものの、マザーボード板とサイドパネルの間が狭く、厳しいものがあります。
信号ケーブル、USBケーブルあたりならなんとかなりましたが、ATX24PIN電源ケーブルはインシュロックを外してケーブルをばらさないとサイドパネルが閉まりません。
a0093897_22354510.jpg
力任せに押し付けてしまうと薄いサイドパネルがひん曲がりそうです。
無理は禁物です。
余った電源ケーブルを裏に廻すスペースはとてもありません。
仕方がないので余ったケーブルは電源の下に隠しました。
CPU補助電源ケーブルも裏に廻したかったのですが、距離が足らずじまい・・・
目立たたないように天板に近い位置で引き回しました。
がんばりましたが、僕の実力では下の写真で精いっぱいです。
a0093897_22423376.jpg
さあ、ケーブルマネージメントを頑張った結果を見てみましょう。
最大の特徴とも言えるアクリル窓から内部を見てみます。
















果たしてどうなるでしょうか?

















a0093897_22453236.jpg
あれ?

これ・・・・・





























なんで中見えないの?




アクリル窓がスモークになっているので光ってないと中身が見えにくいんです。
ちょっとがっかり。
でも大丈夫。
僕にはCPUファンにも使える白く光るファンがあるのです。
これに変えればばっちり中が映し出されてご機嫌な眺めになるはずです。
針金とインシュロックを駆使してヒートシンクに固定しました。
a0093897_22494587.jpg

ところが!!
ところがんなんです・゜・(/Д`)・゜・
ファンの厚みが厚すぎてサイドパネルがはまらない・・

そんな~~~~~~~~~~・゜・(/Д`)・゜・

せっかくのアクリル窓が台無しだーーーーーーーーー!


こうなったら持ってるLEDでなんとかイルミしてやる~~!


青色LEDで中がボワーっと浮き上がるようにして、とりあえず終了としました。
a0093897_22553875.jpg
CPUファンの購入を考えだしました。
REEVENから良さげなクーラーが出てるので、そのあたりが買えるといいのですがね。

電源入れてみてアクリル窓の中身が見えなかった以上に困った事が。
それはケースファンからの爆音。
ゴー!とけたたましい音がしております。

はてさてこれをどうしたものか?
対策を始めるのです。



たった今蠅を窓から追いやったところです。
今宵は山桜の勝利でおわりました^-^V

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300

サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-20 23:08 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(3)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION4 ストレージを設置せよ!

皆さん、こんばんは。
( ゚ρ゚ )ポカーン
なにも思いつかんわー
何か素晴らしいアイデアが浮かばないかなと思いつつ今日も1日が過ぎていきます。


さてマモル(MAMORU)シリーズも4回目に突入ですね。
一体いつまで続くのか!?
さんなもっともな疑問は置いておいてw
今日はストレージの設置です。

ストレージは電源の下、写真の赤丸の裏側になります。
(いいショットがなくてすいません)
a0093897_22224536.jpg



なんと!!!HDDは縦置きです。
HDDを立たせること自体は珍しくないですが、こんな事になってますよ!!




a0093897_22245185.jpg
縦にながーく縦置きなんです。
こんなの外付けハードディスクでしか見た事ないです。
ま、外付ハードディスクで採用されてた方式なので構わないと思います。
僕は今回SSDしか使用しないので、底面に余裕があるので、電源落下時(前回参照)にSSDのダメージを抑えるため下側にコネクタを設置しました。
a0093897_22273419.jpg
HDD設置の場合は底面までギリギリになるので、組み付け例では上側にケーブルがついていました。
最近のHDDは発熱が小さいので大丈夫かもしれないですが、HDD裏の側面に排気孔はないため熱がこもりそうです。
SSDなら発熱少なくて大丈夫です。
DVDドライブなどのドライブ類設置は専用のソケットで取り付けになります。
1ドライブだけ付けることができますね。
FDD等の3.5インチベイはバッサリ切り捨てられています。
a0093897_22373991.jpg
このソケットの下に余ったコード類をしまっていたんですが、あまりに狭くてソケットが曲がりそうになり、結局外してしまいました。
ドライブは今回使わないので。


ストレージ設置も狭小スペースをうまく活用するアイデアにちょっと驚きました。

いや~変則ケースって面白いですね

それでは皆さん

さよなら
さよなら
さよなら


サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624

皆様の強き熱き一票でモチベーションを保っています。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-17 22:51 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION3 電源を設置せよ!

皆さん、こんばんは。
山桜は安物ケースばかり買うからと言って、安物ケースが大好物なわけではありません。
お金があれば、やはり品質のしっかりした1万円代のケースが欲しいところです。
それでも買うのは、たまたま酷いハズレを引いてないのが大きいのかもしれませんね。
「安かろう悪かろうは」どうしてもついて回る仕組みです。
一定の品質を保とうとすれば携わる人員を増やしたり、より高性能の機械を導入したり、高い材料を買わなければならず必然的にコストもあがり、売値も上がってしまうでしょう。
ただ、全体の品質は上がっていく傾向にあります。
昔に比べれば品質は上がっているはずです。
現に僕の働いている電子部品業界では昔の品質では売り物になりませんからね。
今回のバリバリのローコストケースも当たりを引いており、不具合らしいものはありませんでした。
その辺の事も考慮して見ていただければ幸いです。



さて、マモル(MAMORU)シリーズも3回目。
一体何処へ設置するのか?
と謎に思う電源の設置に移りたいと思います。
電源の設置場所はずばりココです↓
a0093897_17461357.jpg
まさか前面に配置するとは驚きですね。
このおかげで高さ32cmという低い座高と普通のSFX電源搭載を実現しているわけですね。
設置に移ります。
まずはケース上部の電源蓋をネジを回して外します。
a0093897_17500400.jpg
電源は外吸気と内吸気のどちらでもできますが、最近の流行にのって外吸気前提でケース側面に吸気孔がありますので外吸気で設置してみました。
6つある取り付け穴を使って設置できます。
a0093897_17530994.jpg
a0093897_17574402.jpg
電源コードをどうやって届かせているかと言いますと、内部に延長コードが設置されているんです。
延長コードを電源に接続すれば、電気が通るというわけです。
後は蓋を閉めれば完成です。
a0093897_17580008.jpg
ここで問題発生です。
延長コードが邪魔で蓋が閉まらないんです。
電源側の受けにコードが刺さる深さが関係してしまって、電源によっては蓋が閉まらなくなるという事態に・・・
セット販売の電源を使えば問題ないのでしょうが、他の電源を使う場合はこの問題が発生してしまいそうです。
僕は電源設置ネジを少し緩めて電源を下に落とすことで対策しました。
ネジを緩めると振動で電源は外れて落下する恐れがありますが、今回使用している電源はファン部分が飛びだした電源なので、このでっぱり部分が引っかかるだろうなと判断しての事です。
あまりお勧めできる方法ではないですね。


以上で電源設置は終わりです。
いじっていて面白いなと感じました。

ではでは
ノシ

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 15,159

皆様の温かいポチによってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-17 19:00 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION2 マザーボードを設置せよ!

皆さん、おはようございます。
今朝、娘を送っていこうとしたら車がカチンコチンに凍り付いてました。
もうすっかり冬ですね。
あれ?秋あった??


さて、マモル(MAMORU)シリーズ2回目の今日は「マザーボードを設置せよ!」です。
アクリル窓が大きく空いたケースですから、ASUSやAsRocのかっこいい黒いマザーにして鑑賞したいところです。
持ってないなのですけど・・・・
最近はサイズの手裏剣が載ったこのマザーボードの画像ばかりですいません。
a0093897_08355602.jpg
なんと高さがほぼM-ATXのマザーボードサイズというコンパクトさ。
実測で高さ32cm(縦置き用スタンド含む)でした。
ひくっw|;゚ロ゚|w
ケースの横幅も狭いので背の低いタイプのCPUクーラーでないとサイドパネルが閉まりません。
CPU裏には大きなホールが設置されていてバックプレートを使用するタイプのCPUクーラーを楽に設置する事ができます。


普通にネジ受けを設置してからマザーボードを設置→ねじ止めの流れです。
ネジ受けをドライバーで回す事ができるソケットがついてました。
a0093897_08410360.jpg
僕はコレを持ってなかったので、すごく便利で嬉しかったです。
一家に一台ほしいアイテムです。
マザーボードへ接続するコネクタ類は

Powerスイッチコード
Resetスイッチコード
HDD LEDコード
Power LEDコード
USBピンヘッダコード
フロントオーディオコード

ま、標準的ですね。
BEEPスピーカーは搭載されていません。
必要であれば別途BEEP音ユニットを用意しないとです。
気になるPower LEDの光り方ですが。
電源スイッチのマークが青色で光ります。
HDD LEDはこの電源ブルーLEDの下側が赤くなります。
a0093897_08472963.jpg
控えめな印象です。
中が見えるケースですので配線を綺麗にしたいですね。
ボトム配置のファンの側面を使ってうまく隠しました。
a0093897_08491086.jpg
USBは2.0が一つしかないので、ピンヘッダーコネクタの片側しか配線されてませんでした。
1つじゃ足りないよ~
って方はUSB3.0も1つありますので、そちらも使うのがいいでしょう。
ちょっと見た目は悪いですが、USB3.0側はマザーボード裏のポートへ延長コードを使って接続する方式なので、USB3.0のピンヘッダを搭載していないマザーボードでも使えるようになっています。
僕のように昔のマザーボードを使う場合、USB3.0は搭載していないので使えないのかと思いきや、裏ポートのUSB2.0に接続すればフロント USB2.0×2で使えます。

今日はこのへんで
ノシ

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 14,069

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-16 09:07 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION1 ケースファンを設置せよ!

皆さん、こんばんは。
すっかり寒くなりましたね。
極寒地 長野の外気温は2℃((((;´・ω・`))))カクカクフルフル



さてさて。
マモル(MAMORU)ですよ。
マモルってなんだって感じですよね。
サイズさんの発売しているスリムPCケースの名前なんです。
どういう意味が込められているのでしょうね。
僕の買った中古品は今年の5月から電源セットで再販されたMAMORU-SFX300ではなく、電源なしのMAMORU-BKの方です。
ま、電源は持ってますので無くても構わなかったです。
電源セット品は新品最安値でも5800円代ですから手が出ません><


今回からこのちょっと珍しいタイプのスリムケースにRE機の中身を移設してきます。
初回は「ケースファンを設置せよ!」です。

残念ながらケースファンは1個も付属されていません(´・ω・`)しょぼーん
ご自分で用意する必要があります。
スリムケースの場合普通のM-ATX規格のケースに比べてファンの設置の箇所が少ない傾向にあります。
コンパクトな事が最大の魅力ゆえに仕方がないですね。
気になるマモル君のケースファン設置場所は2箇所。
トップとボトムに8cmファンが1個づつ付きます。

a0093897_21033693.jpg
サイズさんのケース情報ページにはトップファンしか紹介されていませんでしたが、ボトムにも取り付け穴がありました。
トップ、ボトムともに取り付け穴は4つでなく2つしか空いてません。
ボトムの方はマザーボードの取り付け坂を押し込んで少しへこませないと付きませんでした(゚ー゚;Aアセアセ
a0093897_21065275.jpg
トップは排気、ボトムは吸気にしたほうがいいでしょう。
あとで分かる事ですが、トップだけでは冷えないので、ボトムにもファンを付けたほうがいいでしょう。

後はファンから発せられる騒音と回転数の兼ね合いになってきますが、それはまた先のMISSIONで書くことにしましょう。

ではでは
ノシ


サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 12,727


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-15 21:16 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)

マモル(MAMORU)を買った

皆さん、こんばんは。
いやー、買っちゃいましたよ。
マモル
マモルってネーミングから想像もつきませんが。
スリムPCケースです。
開封・未使用品が2980円。
もう、日々の日銭を貯めに貯めて買うことができました。
前から近くの中古屋にある事は知っていました。
ちゃんと調べるまでこの製品の特異性に気が付きませんでした。

スリムケースなのに普通のSFX電源がつけられる
スリムケースなのにアクリル窓があって中が見える
スリムケースなのに裏配線ができる

まあ、なんて変態仕様なのでしょう・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・


a0093897_20122396.jpg
未使用品なのでアクリルには保護フィルムがついております。
a0093897_20125468.jpg
最初みたとき裏に電源が載るスペースが無いのでビックリしました。

このケースはスリム化を夢見てたRE機に使います。
次回から変態ケースをかまっていきますよ。

a0093897_20142695.jpg
付属品が全部揃ってて、一安心です。



ではでは
ノシ

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 15,815


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-13 20:17 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

リユース&エコロジー機をスリムケースに交換するが!?

皆さん、こんばんは。
なんでなんだろうと考えます。
大好きなブログ様では新しいパーツを買って、煌びやかな最新マシンを組み上げています。
一方で僕は10年も前のケースをひっぱり出してきて、新しいパーツなど一切買えず、マシンを組み上げています。
自分が不幸なのでは無いかと考えてしまう瞬間があります。
でも、分かってます。
そんなのみんな思っているって事を。
まともに食べていけるだけで儲けもの。
そうですとも。
今日も倹約に努め、趣味に使えるお金を貯めていきますよ。



さて、前回、大成功で終わったRE機(Reuse&Ecology)ですが、見た目もコンパクトにしたい衝動に駆られ、古いスリムケースに換装を試みます。
このケースは確か12年前に妻用にと、2代目の自作パソコンを組むときに買ったものです。
当時はペンティアム3から4に変わったばかりで、セレロンの1GHzを買って組んだのでした。
あの頃のセレロンは発熱も少なく、ケースファンは1個しかついてないこのスリムケースでも十分使えたのです。
時は過ぎ去ってCPUの発する熱の増大や、消費電力のアップ等々、このケースが使えるシーンが減っていき倉庫行きになりました。
RE機であればCeleron E3300の発熱は少ないですから、使えないかと考えたわけです。
随分前にどうしてもケースが足りなくなり、このケースを使おうとしたら電源が壊れていて使えなかった記憶があります。
電源は特殊な長いタイプのSFX電源なので、買っても高いしですね。
これが最大のネックになり利用の機会を得ていませんでした。
今回、そのスリムボディがどうしても使いたい僕は電源問題に乗り出しました。
修理しようとしてもどこが悪いのかさっぱりわかりません。
そこで、PCIスロットからケーブルを差し込んで電源外付けで使う事を思いつきました。
試しに電源の各種ケーブルをPCIスロットから通してみたら、ちょっとだけペンチで変形させれば可能でした。
a0093897_23432236.jpg
これで電源問題はクリアーです。
あとは熱問題ですね。
排気が電源部分とケースファン1箇所のみで吸気はありません。
すばらしくエアーフローが悪そうです(;^_^A アセアセ・・・
貴重な排気口ですから電源は使えなくても排気ファンのみコードを外へ出して使用します。
元からついていたファンを2pin→3pin に変更して回してみます。
あれれ?全く回りませんよ。
ブレードを回してみたら固いのなんのって・・
分解してグリスを塗って回るようになりました。
しかしながら、このファン・・・結構煩いのですよね。
8cmファンの静かなのと交換しておきました。
a0093897_23422551.jpg
唯一の6cmケースファンもグリスを塗り直して、ファンを回した時の音はほとんどしません。
これならほとんど無音にできるかもしれません。
スリムケースなので拡張カードはロープロファイルモデルでないとつけられません。
偶然ですが、ちょうどビデオカードもPCチューナーもロープロファイルに対応しています。
a0093897_23470283.jpg
これらのカードを買って以来、初めてロープロファイル化しました。
a0093897_23474151.jpg
PCチューナーの方が少し複雑な構造なので標準サイズに戻すときに苦労しそうです。
まるで知恵の輪(゚ー゚;Aアセアセ
スリムケースは過去にもう使えないと思ってLEDやスイッチを部品取りしてしまったので、フロントパネルに何もついていません。
そこら中からかき集めて元にもどしたました。
a0093897_23504950.jpg
差し込んだだけですが、とりあえずこれでいいでしょう。
マザーボードを設置しまして、各種ケーブルを接続していきます。
a0093897_23514592.jpg
ストレージがSSDのみなので軽くて取扱いが楽なのがいいです。
こういった狭小のケースではなにげにストレージも設置に苦労しますから。
a0093897_23542103.jpg
なんとか設置を完了して、蓋を閉める前に動作確認をしてみました。
問題なく稼働しました。
2機のファンからの音もほとんど聞こえず、これならほとんど無音になりそうですよ。
(⌒-⌒)ニコニコ


ところが・・・・・・


蓋を閉めたら途端にゴーー!!大きな音がします。
原因は排気口の穴が小さいゆえに風切音がするのですよ。
a0093897_00045347.jpg
たまらずファンコンを追加してケースファンの回転数を下げます。
a0093897_23574840.jpg
気にならない程度まで回転数を落としてみます。
これが排熱にどれだけ影響するか心配です。

そして

とうとう組みあがりました。
僕のRE機 スリムケースバージョン!!
a0093897_00012213.jpg
このコンパクトさがいいですね。
モニター横が随分すっきりしました。
デスク上に置くなら、スリムケースのアドバンテージは高いですね。
5.25インチベイはAntec 900のメッシュカバーを付けてみたらうまい事にぴったりでした。
a0093897_00055451.jpg
裏を見ますと電源がゴロンとしています。
これがちょっとカッコ悪いです・・・・。
a0093897_00063674.jpg
まあ、気にしなきゃ、そんなに頻繁に場所を動かすわけではないので構わないですが。
できればビルトインにしたかったなぁー。

これで白いマイクロATXケースが空いたので、棚置きパソコンもケース換装して、元の静けさを取り戻したのです。

静かになったパソコンに囲まれて嬉々として使っていたのですよ。
ふと、そういえば温度はどうなんだろう?と思いました。
全く問題なく使えていたので温度の事を忘れていました。
フリーソフトのHWiNFO64を導入して温度を確認してみます。


CPU温度 51℃

あああ!!


マザーボード温度 51℃


あああああああ!!



ビデオカード温度  61℃



うぎゃぎゃぎゃぎゃーーーーーーー!




┓( ´ o ` )┏ 駄目だコリャ
この状態でも熱暴走はしないですが、寿命を縮めそうですね。


ケースファンをゴーゴーに全開にしても温度の改善は見られず、排熱が追い付いてない事実が発覚するのです。
排気孔を広げたり、ファンを追加したり、温度対策も面白そうですが、いい加減何日もRE機制作にかかっており、普通にテレビを観たいので元のケースに戻しました。

元のケースのDVD開閉口が壊れてポッカリ穴が開いてたので、またまたこんなの作ってみました。
a0093897_00193470.jpg
マイクラ風ロゴでREUSE+ECOLOGYと書いてみました。

ええ!もちろん!光りますよ
a0093897_00214639.jpg
よく見ると粗さが目立つのでよく見ちゃいけません。
a0093897_00223452.jpg
こんな感じで出来ました。


これで一旦、RE機は終了です。

ここまで付き合ってくれてありがとうございました。


ではでは
ノシ


↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-11 00:33 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

ついに完成! TV視聴用 低電力・静音パソコン

皆さん、こんばんは。
どうも尾骶骨が痛いと思っていたら、坐骨神経痛じゃないかと疑いがもたれてきました。
医者に行ったほうがいいでしょうが、お尻を先生に見られるのは恥ずかしい山桜です。



さて、TV視聴用の低電力パソコンを作ろうと、このところ、いろいろ試してきました。
ゲームを今回作った低スぺマシンでやろとしたら失敗しのが前回でした。
やはりゲームはスーパーサブ機の5号機に任せるしかありませんね。
もう一度、使用可能なパーツを洗いざらい出して構成を考えてみました。
a0093897_12345872.jpg

ケースは静音化に成功しているENERMAX CS-CG2012-MWを使用したいと思います。

このケースはデフォルトでは60mmファン×4機搭載でかなりけたたましいのですが、低回転でかつ温度センサー付きのフロントファンをリアに持って来ることで大幅な静音化に成功しました。
ほとんど音がしないのでこれで静音性を確保します。

煩い元のCPUファンです。
やはりリテールファンが煩いので、社外品を使います。
狭いケースでも使える背の低いタイプのコレ。
a0093897_12364141.jpg
サイズの手裏剣REV.Bですね。
a0093897_12370680.jpg
ちゃんと冷えるし、やっぱリテールよりは格段に良いです。


CPUはCore 2 Duo E6300ではTV視聴もHD動画再生にも役不足だし、もっと低電力を狙いたいのでCeleron E3300を使いたいと思います。
a0093897_12393156.jpg
TDPはCore 2 Duoと変わらない63Wですが、情報を拾っていると稼働時でも25Wしかいか消費しないようなので期待します。
ま、結局のところ消費電力を測る機器を持っていないので、気の持ちようです。
^-^;汗・・
マザーボードはE3300を認識させる関係で比較的新しめのP5klpm-AM EPUを使います。
メモリはDDR2規格のCFD販売 1G×2をヂュアルチェンネルで使いたいと思います。
a0093897_13044143.jpg
ストレージはSSDオンリーにして静音性と低電力の両面を狙います。
a0093897_13060847.jpg
これらを組み上げまして、できました!!

ついに僕のTV視聴用 低電力・低発熱・静音パソコンができました!!
a0093897_13073007.jpg
まずもって十分な静かさです。
シーンとした部屋では稼働音が分かりますが、スピーカーから音が出てると稼働しているのを忘れるくらいです。
SSDのおかげで動作もキビキビ。
TV視聴時及びHD動画再生時のCPU稼働率は30%程に下がったので、能力十分ですね。
電力はおそらくモニターと合わせても60Wあるかないかくらいだと思います。


この低電力パソコンをRE機と名付ける事にしました。
Reuse&Ecologyの頭文字でREです。


テレビ視聴もばっちりです。
a0093897_13121645.jpg
ここまでは良かったのですが、棚置きパソコンに廻した黒いケースのシューっという稼働音が気になるのですよね。
YoutubeのPVかけながら眠りにつくのですが、Youtubeが止まった時のケースから聞こえる”シュー”がどうも・・・・。
なんとかならないかと考えます。
やっぱりもう一台M-ATX用のケースが欲しいところですね。
もっか価格COMで1位を独占中のコレを観て涎が出てしまいました。

超かっこいい&コンパクト!
いいな~ほしいな~と思っていたら、思い出すのです。
そういえば、僕は10数年前に買ったスリムケースを持っていたんです。
特殊形状のSFX電源が壊れて使用できなくなり、いろいろ部品取りをしたので、まったく原形をとどめていません。
なんとか使えないかと修理しだすのです。



その模様はまた今度ですね。

それでは
ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-09 13:33 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル