カテゴリ:TV録画パソコン( 28 )

TV視聴用 低電力パソコン 発想の転換を図るが!?

皆さん、こんばんは。
従来よりパソコンの号機を1号機、2号機といったように表記してきました。
しかし、見ていただいてる皆さんにとっては6台もあるパソコンを号機で呼ばれたのではなんの事かさっぱりなんではないでしょうか。

一人でも見てくれる人がいるなら、分かりやすいブログを目指そう。

そんな想いで、パソコンの号機表現をメイン機、妻機、娘機といった感じに直したいと思います。


さて、TV視聴用パソコンです。
前回、古いCore 2 Duo E6300ベースのマシンにPCチューナーを取り付け、デジタルTVを視聴可能にしました。
視聴自体はうまくいったのですが、CPU稼働率が高く、低電力とは言えず、思った通りの静音性を得るには至らなかったのです。
5号機にPCチューナーを戻していたのですが、ある考えが浮かびます。

これってもしかして5号機のビデオカードを低電力のGeforce8400GSに交換すればよくねぇ?

5号機のCPU Core i5 760 は周波数可変機能のおかげで低負荷時にはずいぶん低い消費電力で稼働してくれます。
そこへ、最大消費電力がなんと17.4WしかないGeforce8400GSを組み合わせれば最強じゃね
ヾ(≧∀≦)ノうひょひょ

問題は息子が月2回ほど遊ぶPSO2です。
Geforce8400GSでは当然ながらPSO2は遊べませんからね。
ここは無理かもしれないけど、こっちの新しく組んだCore 2 Duo E6300マシンにそれなりのビデオカードを追加してPSO2を遊べるようにしてしまいましょう。
低スぺックで組んだパソコンをゲームに使うというまったく逆の発想をしました。
僕のこのアホな考えを後押ししたのはPSO2の必要動作環境がCore 2 Duo E6300となっているためで、ギリいけるんじゃないかと思います。

どのグラボを追加するかですが、しょぼいCore 2 Duo E6300マシンの電源にはビデオカード用の補助6ピン電源がついていないので、補助電源の必要のないGeforce GT240しか選択枠はありません。
現在、このビデオカードは娘機についております。

つまりは下の写真のようにしたいと考えました。
a0093897_20512970.jpg
娘機からGeforce GT240を取り外しRadeon HD5770を装着します。
再起動した画面を見て愕然とします。


あ・・・・・・Windows8.1のハードウェア変更制限を超えた・・・・


あ・・・・・・ライセンス認証が通ってない・・・・・・・・・・・



もう終わりだ!!!




いや~まじ焦りましたよ。
2度とライセンス認証ができない娘機でこれが出た日には。
急に胃が痛くなるほどでしたよ。
元のGeforce GT240に戻したら、認証が通った状態になりました。
本当に、本当に良かったです。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


とにもかくにも娘機のGeforce GT240を使うプランは駄目になりました。
こうなったら、E6300マシンへRadeon HD5770を無理やりつけるしかないです。
4ピンペリフェラル2つ分 → 6ピン補助 ケーブルを初めて使いました。
a0093897_21020824.jpg
電源容量が300Wしかないのでかなり不安ですが、4ピンペリフェラルコネクタは豊富にあるので接続してみました。
a0093897_21030779.jpg
緊張の瞬間!
電源ボタンを押してみます。
するとBIOS画面が立ち上がり、Windowsが立ち上がりました。
はやる気持ちでPSO2をインストールして、起動してみます。

おお!普通にできていますよ。
これならいけるのではとロビーに出たところで気が付きます。

移動するたびに残像のようになり、なんだか特殊効果のゲームをやってるみたい・・・



駄目だこりゃ・・・・・




いや~皆さん、今回もダメでしたね。

はたして、アホ桜のマガママTVパソコンは出来上がるのか?

次回を期待せずにお待ちください。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-06 21:11 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

TV視聴用 低電力、低発熱、静音パソコン その3

皆さん、こんばんは。
座りっぱなしで尾骶骨が痛い山桜です。


さて、低電力型TVパソコンです。
前回までに耳障りな騒音をおとなしくする事に成功しております。
アナログ。
TVの世界でアナログといえばもう過去の事ですが、たまたま山桜の住んでる地域はケーブルテレビ会社が加入者にアナログ波を配信しております。
来年の3月まではアナログTVが使えるわけです。
TVで見る分にはそれほど画質が汚いとは思いませんが、パソコンのモニターは画素は多いので、パソコンで見るとアナログ波の汚さが目立ってしまうのですよね。
やはり今テレビを見る目的でパソコンを組むのであればデジタル画質で綺麗に見たいですね。
なんの事はなく、5号機でTV見なくなるんだから、5号機のPCチューナーを外して3号機につけるだけですよ。
カスタマイズできる事。
それこそが自作パソコンの利点ですから。
なんだって思い通りです。
いや~楽しいですね。
拡張ボード追加するだけでデジタルTVが映るパソコンに早変わり^-^
a0093897_14284740.jpg
こんなに小さいボードを追加して終了です。
デジタル放送は著作権ガードの関係で出力はDVIかHDMIでなければ映りませんので、DVI端子を備えたグラボを追加します。
前に1000円で買ったローエンドのGeforceを持っていてよかったです。
a0093897_14331373.jpg
PCI-Express接続端子に差し込んで設置完了です。
a0093897_14351812.jpg
主目的はTV視聴ですが、それだけならわざわざパソコンで組まずTV買ったほうがいいでしょう。
HD動画を見たり、Youtubeを見たり、1号機で作業している時に資料を開いたりと、まさにサブ機的な使い方を考えています。
ゲームとエンコードは今まで通り5号機の担当です。
つまり、軽い処理ではわざわざ消費電力の高い高性能パソコンを立ち上げず、低電力のコンパクトなパソコンを使おうというエコ活動ですよ。
で、話を戻しますと、インターネット接続が必須になります。
そうなるとXPのままではセキリティ面で不安が残ります。
そこで、Windows10を導入する事にしました。
a0093897_17372626.jpg

Windows10は現在テスト中のバージョンなので、何か不具合が生じて使いものにならないのではないかと思っておりましたが、フィードバックできるような問題がなにも起きないんですよね^-^;
今度は3号機でテストしてみようと思います。

最初、ストレージの速度は必要ないと思い、ATA133の古い規格のものでインストールしたのですが、あまりに遅くてイライラします。
そこで思い切ってSSD導入です。
いやもう!思いっきりおもいきりましたよ^^;
5号機をHDDにインストールし直さないといけなかったので結構時間がかかってます。
a0093897_14462791.jpg
OSインストールが終わってPCチューナーのインストールも終了し、テレビを映してみます。
パソコンの稼働音はやはり、テレビを点けてれば気にならないレベル。
SSDにした事で耳障りなHDDのシーク音がなくなって前より静かになっています。

できた!俺の低電力・静音・コンパクトTVパソコン!

長い試行錯誤の末に出来上がったこのTVパソコンを喜んで使っていたのです。



ところが・・・・・・・



HD動画の再生中に何やらカクカクっとなるのでおかしいなと思いタスクマネージャーでCPU稼働率を調べてみたのです。




そしたら・・・・・・・・





CPU稼働率:70%~90%!!!
a0093897_14513793.jpg
な!な!な!な!

なにこれ!!


CPUはCore 2 Duo E6300 1.86Ghz
僕はこのくらいの能力があればHD動画なんて余裕で再生可能と思っていたのですよ。
HD動画を完全になめてました。

TV視聴時のCPU稼働率も60%を超えており、予想よりはるかに能力不足です。

もしかすると、5号機のCore i5&HD5770の組み合わせでは10~20%しかCPUもグラボも稼働していませんから、この新システムの60~90%の状況の方が電力喰ってるかもしれません。


愕然として、元の5号機にPCチューナーを取り付け直して3号機をほったらかしたのでした。







・・・・・・・・・





まだだ!まだ方法はある!



これでは終わりません。
もう一度持ってるパーツをすべて思い返して、

コンパクトで静かで超電気喰わないパソコンを思い描くのです。



次回、ついに完成か!?低電力&静音 TV視聴用パソコン!? で




お会いできるといいですね(笑


ではでは



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-03 15:11 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

静かになるのか爆音パソコン、そしてTVは!?

皆さん、こんばんは。
ハロウィンがなんだか今までないような盛り上がりだったとか。
昔はイベントが好きで、なぜ日本人はクリスマスで浮かれるくせにハロウィンで浮かれないのか?
というレポートを頭の中に描いて消した(笑)事があったほどです。
なんだか歳をとったら逆の考えになってしまって。
なぜ浮かれる?日本人?
西洋文化は関係ないでしょ!?
と思ってしまいましたね。



さて省電力化を進める中で低電力と思われる昔のパーツを引っ張りだしてきました。
ところがこのシステムのあまりの騒音にあきれ返り、落胆したのが前回でした。
静音化を図りたいのですが、そもそもの目的のテレビ視聴を踏まえてもう一度考えたとき、現状のシステムの見直しを含めもっと可能性があるのでは無いかと考えたわけですよ。




1.MINI-ITX規格品で新しく組む。
いっそ比較的安価なMINI-ITX規格品のマザボ&CPUセット、メモリ、ケースのみ買って静かでコンパクトなテレビ視聴パソコンを作ってしまう考えです。
予算は15000円~25000円くらいあれば、ストレージやモニター、PCチューナー等は流用で作れそうです。
マザーボードはCPUがオンボードでPCチューナーを接続できるPCIスロットを装備したこのあたりがいいでしょうか。
GIGABYTE マザーボード AMD E1-2100搭載 Mini-ITX GA-E2100N
日本ギガバイト
売り上げランキング: 12,581

メモリはDDR3規格のもので安いのを適当に。
ケースはコンパクトなキューブ型にあこがれます。
最近のケースは静音性が良く考えられて作られていますから、静音化の効果は絶大で、ほとんど無音で組むことができるでしょう。
良さげなのはこのへんですかね。
Thermaltake Core V1 Mini-ITX対応キューブPCケース CS4872 CA-1B8-00S1WN-00
Thermaltake (2014-08-01)
売り上げランキング: 3,475

頭の中では組み始めてますが?



ええ、そうですとも。



お金が無くて買えるわけないです、ハイ。




2.M-ATX用の静かなケースを買って静音化
現状が60mmファン×3機、90mmファン×1機、120mmファン×1機で径の小さいファンの騒音が酷いことになっています。
最近のM-ATX用のケースは小さいのに大口径のファンを装備しており、非常に静かです。
ケースのみ買って静音化を狙うという手も大いに考えられます。
予算10000円くらいあればこんなのや
Aerocool DS Cube Window black
Aerocool DS Cube Window black
posted with amazlet at 14.11.01
Aero Cool
売り上げランキング: 4,760
こんなの等々
SilverStone Precision M-ATX 白 SST-PS07WJ
Silver Stone
売り上げランキング: 65,180

涎がでるような面白いケースがいっぱいあります。




ですが!




もうお分かりですよね?



お金が無いので手も足もでません><





3.現状のシステムをメンテナンスして静音化を狙う

まあ、いつものようにタダでなんとかしてみますよ。
え!?
僕はいちお働いてるんですよ!?
パパさん自作erなんてそんなもんです。ハイ。

効果は最も低くなることを承知してファンのメンテナンスに移ります。
ケースファンのファン軸部分は写真のような白いわっかで止められています。
a0093897_17255715.jpg
シールを剥がすと現れます。
この白いわっかには切れ目が入っていますので、ピンセットなどでこじるようにすると外す事ができます。
白いわっかは活きがいいですからね、手で飛んでかないように抑えとかないと見失っちゃいますよ。
a0093897_17284517.jpg
外れたらファンの部分が軸ごと抜けるので、軸の部分にグリスを塗っておきます。
グリスはあまりに種類が多くてどれがいいのかさっぱりでしたので万能タイプを600円で買いました。
a0093897_17302362.jpg
もう2年くらい使ってますがぜんぜん減らないです。
600円でおそらく一生使えるので安い買い物ですね。
ファンブレードを差し込んで元通り白いわっかをはめ込んでメンテナンス終了です。
もちろん、ファンブレードについた埃等はキレに拭き取っておきましょう。
これでファンを手で持って回転させた時の音はほぼ無音にできました。
しかし小さい径のファンは風量を稼ぐため狭い範囲で多くの風を送ろうと高速回転する設計になっているので、どうしても風切音がしていまうのですよね。
電源内部の60mmファン×2機、ケースファン60mm×1機、ケースファン90mm×1機のメンテナンスが終了しました。
だいぶ改善されましたが、音はしています。
今度はCPUファンの音が一番大きくなりました。
CPUはCore Duo 2 E6300 1.86Ghzですから発熱は小さいです。
そこで、Celeron E3300についてきた騒音の小さいリテールファンに変えてしまいました。
a0093897_17380369.jpg
これだけやってもまだ騒音がします。
やっぱりリテールファンはうるさいですね。
騒音の大きさはさっきより良くなりましたが、高い音がするようになってしまいました。
なにか無いかと探しておりましたら十数年前に買った吸音シートが使わなくなったケースのサイドパネルに張り付いたままなのを見つけました。
これは大昔、東京に出張に行った際に、新宿で買ったものです。
2枚で1000円くらいじゃなかったかなと思います。
なんとかうまく剥がしまして、こっちのケースのサイドパネルに貼りつけました。
a0093897_17431676.jpg
これで甲高い音が聞こえなくなりました。
静かでは無いにしても、もうテレビをつけてれば気にならないレベルまで低減させる事ができました。
しばらくテレビを見てましたが、どうしもこのアナログ画像が気に入らず、デジタル化を考え始めるのです。

いやもう、お金ないくせにわがままに自分にあきれ返りながら、改造を進めていったのでした。


今日はここまでにします。


ではでは
ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-01 17:53 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

うるちゃいパソコンを静かにしよう その1

皆さん、こんばんは。
消費電力を考えてサブ機をどうするか考えてみました。
もともとテレビ専用パソコンで作った5号機は度重なるアップグレードの末、すっかり電力喰いのパソコンになってしまいました。
なんとも因果な事でしょうか、その代替えで用意しようとした3号機の中身は最初に5号機を組んだ時のものだったのです。
CPUはジャンクで買ったCore 2 DuO E6300で、マザーボードはこれまたジャンクで買ったP5LD2-VMなんです。
CPUのTDPで考えても95W→63Wですから省電力化が狙えると思います。
チューナーはアナログのものをそのまま使用したいと思います。
来年の3月までケーブルテレビからアナログ波が配信されているので。
5号機の横にデーン!と3号機を設置しまして、5号機から同軸ケーブルを奪い取り電源を入れてみます。



グワーーーーン!!



CPUファンと3機あるケースファンが騒々しく響き、なんとも画質の悪いテレビ画像が表示されました。
a0093897_00094424.jpg
2005年のこのチューナーカードを買った時にはそれはもう綺麗な画面で嬉しかったのに。
9年経ってデジタル漬けな僕の目はすっかり高画質に慣れてしまったわけで・・


あーもう!アナログ画質悪すぎ!!


そしてこの騒音!


ファンが掃除機みたいな音を轟かせ、テレビのボリュームを上げなければ音が聞こえないほどです。
フロントファン
a0093897_00134862.jpg
過去に60mmファンがうるさかったの90mmファンに変えたのに最近のパーツの静けさに耳が慣れてしまってうるさく感じます。
トップファンは120mmですからそれほど煩くはないです。
a0093897_00152562.jpg
リアファンが60mmで、これがまた煩い!
この間買ってきたCPUファンの音も耳障りになってきました。


あーもう!煩い!ファンを全部止めてやる!
コードを引っこ抜きます。


ところがまだ爆音がしますよ!?


ちょっと危険でしたがCPUファンが原因かと思い、コードを抜いてCPUファンを止めてしまいました。

これで全部ファンが止まったはずです。
当然無音になるはずですよね?


ところがブワーン!とまだ鳴り響いています。
CPUが温度異常になる前に強制停止して、目を丸くして見て回ります。

一体なにが鳴っているんだぁ!?

しばらくして原因がはっきりしました。












電源が爆音を上げているーーーーーーー!

なんじゃこりゃーーーー!!



次回、静かになるのか爆音パソコン、そしてTVは!?

でお会いしましょう







皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-10-28 00:27 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)

サブ機の電気代が気になり、どうするか考えてみるの巻

皆さん、こんばんは。
いやいや、もう買い物しまくってしまって^^;
すっかりお金がないのですよ。
ん?待てよ?
いつもの事ですね(爆

さて、大改造もケース交換も頭の中に描いていた事がすべて完了し、さあパソコンで楽しむぞと思ったのですが、心配な事があります。
それは電気代です。
電気代が値上がりしているせいもありますが、電気代が半端無いことになっています。
もちろん、パソコンだけが電気代を上げている原因ではないのですが、少しでも節電と電気をこまめに消したり、テレビをこまめに消したりしています。
パソコンも一番使う1号機の節電化で電気代が安くなると思っておりました。
でも駄目です。
どんどん電気代が上がってしまいます。
自分のできる範囲でいろいろ調べてみます。
1号機の消費電力は、ゲームやエンコードしている時は別として、テレビ観たりブログ書いてる時はだいたい66wの照明と同じくらいです。(モニタ+スピーカー含む)
a0093897_13201277.jpg
電気代を考えたら、電気消して使用すればいいだけの事です。
一方で1号機でブログ書いてたりする時、画面が狭いので5機をサブ機として立ち上げてテレビやyoutubeをながらみしているのですが、130Wくらいはかかっているものと思われます。(モニタ+スピーカー含む)
ちょうど66w照明が2個分のイメージです。
a0093897_13232185.jpg
電気代ケチケチするならサブ機を立ち上げなきゃいいのです。
そうです。
貧乏人はパソコン点けちゃいけないんです。

なんて事がいってられるか!!

パソコン持ってるのに使っちゃいけないんて、あんまりです。
そこでサブ機の節電対策を考えます。
CPUはCore i5ですからアイドル時の消費電力はちゃんと抑えてくれます。
問題はゲーム用に増設してあるビデオカードです。
アイドル時の消費電力がなるべく低いRadeonを使っていますが、それでもオンボードに比べたら20~40Wくらいは消費電力が上がってしまいますね。
いっそ、超低消費電力のGefoce8400GSに変えてしまおうかと思いましたが、週末息子がPSO2をやりたいと言うので実行できません。
それなら棚に設置してある6号機を使おうかと思い、しばらくの間、都度つなぎ換えて使っておりましたが、毎日最低1回・・・多いときは3回くらいつないだり外したり、もうねをあげていましました。
どうしようかと部屋を見渡すと、ビデオキャプチャ用の3号機が目に移りました。
これをどうにかならないかな?


かくしてまたも自分の欲望を満たすため、3号機の改造に乗り出すのです。


次回、うるちゃいパソコンを静かにしよう
でお会いしましょう。

ではでは
ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-10-26 13:37 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

パソコンの贅沢な使い方 W録画Wパソコン

先日のPC用テレビチューナーの導入で何ヶ月も夢見ていた構成がついに完成した。

2つのパソコンそれぞれに地デジチューナーを搭載し、どっちのパソコンでもテレビが観られるようになった。

これで初期の目的の作業中の「ながら見」環境を十分にはたしているが、さらに俺は縦横無尽な環境を目論んでいたのだ。

再生はもちろんの事、録画データを二つのパソコンで自由に行き来する事ができるのだ。

デジタル放送はもちろん、撮ったパソコンでしか見られないようになっているが、そこは工夫でなんとかなった。

まずは1号機の録画データ(チューナー:KTV-FSPCIE)。

こちらは詳しく説明する事はできないが、5号機のエクスプローラからネットワーク経由で見る事が可能。

そして5号機の録画データ(チューナー:DT-H10/PCI)はどうするかというと、デュアルモニターを使って、5号機で再生したものを1号機のディスプレイに映し出している。

これで好きなパソコン(正確にはディスプレイだが)で好きな時に好きな番組を視聴可能だ。

なんて贅沢なんだろう。

テレビ1台買うより安いお金で2台分のテレビが出来上がるんだから、やっぱり自作PCって安い。

そういうところが好きなのさ。

a0093897_21304260.jpg



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-06-13 21:29 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

5号機にはDT-H10/PCI

先日購入したテレビチューナーのKTV-FSPCIEは1号機に取り付け、もともと1号機についていたDT-H10/PCIを5号機に取り付けている。

どっちもwindows8には対応していないが、64bit環境で使用する予定があるので、デジタル署名の取れているDT-H10/PCIの方がwinsows8にはいいだろうと思った。

windows8 32bit環境ではDT-H10/PCIは問題なく動作している。

ただ、他の製品のサポートページに気なることがあった。

視聴ソフトのPCast for 地デジ liteのアップデートが公開されている。

スクリーンセイバー後の復帰時に画面が真っ暗になる対応のアップデートらしいので、スクリーンセーバー絡みの不具合があるかもしれない。

5号機はフルスクリーンで使用するため、この不具合の確認にいたっていない。

それよりも問題がある。

5号機のディスプレイはアナログ接続のディスプレイなのだが、DT-H10/PCIの出力がSD画質に制限される。

コレ自体は仕様なので仕方が無いが、随分とブロックノイズが発生して、曲線の輪郭がギザギザしてしまうのだ。

a0093897_22491320.jpg


折角のデジタル放送なのに勿体無い。

windows8ではこのようなギザギザの画面になるのに、デュアルブートしているXPで試すと不思議とギザギザにならないのである。

考えられるのはグラフィックドライバのバージョンだろうか。

そこで、過去のドライバをダウンロードしてインストールしてみた。

少しはマシになったが、やはりブロックノイズが目立つシーンがあり、しっくりこない。

カードからはSD画質にダウンコンバートされたMPEG動画が送られていると予想してMPEG2のデコーダを指定してみたが、無視されてしまった。

いよいよ困り果てて途方にくれた。

もちろんDVIもしくはHDMI接続でディスプレイに映し出せば何も問題なく綺麗な画面が映し出されるが、俺のこのハードオフで2000円でかったディスプレイはVGAしか付いていないのだ。





だが、俺はついにアナログ接続のディスプレイでも綺麗に写し出せる方法を見つけた。










まずはグラフィックカードの出力をVGAとDVIもしくはHDMIのデュアルモニタ体制にする。

デジタル出力1画面だけにして、PCast Liteを立ち上げる。

その後にモニタを切り替えて、アナログ出力1画面だけにする。

するとどうだろう、綺麗な画面のままアナログディスプレイに映し出されているではないか!

a0093897_2351419.jpg



1号機のディスプレイを一時的に使うので、入力切替を押すのだが、デザイン優先でボタンが押しずらい事に今更になってイライラを覚える。

でも、まあ、1日に数回程度の操作なので十分に使える方法であろう。







これ書いている間、この綺麗にする方法を使わずに見てたのだが、汚い画質に慣れてきたのか、昨日よりは汚いと感じなくなってきた。


どうせ「ながら見」なんだから、画質にこだわる必要性に疑問を感じつつ終了~



余談だが、このDT-H10/PCI。

アマゾンで昨日は3300円だったが、今日は8780円だ。

株相場なりに価格が荒れてる模様。





にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-06-10 23:22 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

地デジチューナー KTV-FSPCIE 購入

来年になるとやってくる2015年3月31日問題。

なんの問題かというと、CATVからダウンコンバートして配信されているアナログ放送が終了となるのだ。

せっかく苦労して構築したTVパソコンの5号機が使えなくなってしまう。

俺は毎日この問題を嘆いていたが、ついに行動を起こした。

お金が無いのに地デジチューナーを購入したのだ。

まるでスカイタワーのテッペンから飛び降りるほどの勢いでだ。

何しろ、今手元にお金が無い。クレジットの引き落としまでに用意する算段だ。

いい大人がやるスマートな買い物とはかけ離れた行動だ。

さて、そんな思いまでして購入したKTV-FSPCIE。

a0093897_99797.jpg


このカードは通常使用では随分と酷評だが、ゴニョる事によって物凄いアドバンテージを得る製品だ。

Amazonで3980円。ゴニョが成功すれば安い買い物だ。

内容物は本体、説明書、インストールCD、リモコン、乾電池単4×2、USB接続ケーブル、リモコン受光部ケーブル、B-CASカード。

a0093897_91279.jpg


リモコンは今のところ使う予定が無いというか、使えなくなる。


気になるS/Nの桁数はK1302。

いろいろと著作権がらみのデリケートな問題があるご時勢なので、K1302に関する情報を集めるのに苦労した。

a0093897_917527.jpg


いつものように導入奮闘記を記載するつもりだったが、上記のデリケートの問題以降に書かれた記事は皆無であったため、今回は自粛する事にした。

a0093897_9195681.jpg


あとで再インストールする際に、自分のブログ見て参照する方が楽なのだが、残念だ。

付属のアプリで視聴したら、なにコレ!?ソフトが ピー だ。

と思ったが、アレしてこれしたら、なにコレ!?超便利なんですけどー!

だった。

買って正解だった。

これでパソコンが朽ち果てるまで地デジを堪能できるぞ!

KEIAN KEIAN 地デジチューナ 内蔵USB接続 リモコン KTV-FSPCIE
KEIAN (2009-07-17)
売り上げランキング: 2,060



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-06-08 09:26 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル