<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ビックボーイに行ってみた

今日は松本の牛伏寺へ厄払いに行ったついでにランチを、今まで気になってたビッグボーイで

とる事にした。

あのビッグボーイが気になって、早数年、やっと入店の機会を得た。

松本市にあるビッグボーイには、にも?か?、ビッグボーイがハンバーグを片手に笑いかけて

くる。

ちびっ子がいたら泣き出さんばかりの仕上がりにご満悦。

a0093897_2341338.jpg
















メニューは行く前から決まっている。

なんと!225gものボリュームでスープバーとライスがついて680円(税抜き)の

大俵ハンバーグ狙いだ!

もう昨日の晩から大俵ハンバーグの事しか考えてないほどの惚れ込みぶりだ。


11時45分に入店したのだが、休日だというのに以外にガラガラで、頼んだ大俵ハンバーグは

直ぐに出てきた。

まずは店員がまさに俵型をしたハンバーグを真っ二つに切ってくれた。

ジュー!と肉が焼ける音がして、いい匂いがしてくる。

a0093897_23462014.jpg



しばらくは鉄板から肉汁が跳ねるので、紙の囲いで目隠し。

見えなくても匂いはしてくる。

もう待ちきれない!


とばかりに紙をひっぺはがし、半分をペロリ、そこで気が付いたのだが写真とってなかった。

といわけで、半分だけになった、しかもブレてる写真をご覧あれ!

写真より、腹を満たしたかったんだ、ゆるしてくれ。

a0093897_2349226.jpg



スープバーは最近では他のファミレスでは注文しないと食べられないコーンスープが、

あの大好きがコーンスープが食べ放題だったのが、凄く嬉しかった。

5皿は飲んだか?

a0093897_23505728.jpg



ということで、初のビッグボーイはおいしく、おなかいっぱいに安く食べれて

大満足だった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-28 23:56 | グルメ | Comments(0)

マビノギ英雄伝 ちょっとしたマイブーム

相変わらずマビノギ英雄伝をやってるが、メンバーのレベルが揃わずレベル制限で

ストーリーが進まない。

そんな近況でもちょっとしたマイブームがある。

それはこれ!



































a0093897_22141049.jpg


雑魚やボスキャラを壁にめり込ませる。

なんだか昔のドタバタ漫画みたいで笑えるじゃないか。

写真のようにここまでめり込むのは珍しい。

靴しか見えない(笑








今日も狭い路地へわざわざボスをおびき寄せてから、フィニッシュで吹っ飛ばして、

ホラ、この通り。

a0093897_22171317.jpg



メンバーで大笑いして、今日も過ぎていく。




















てか!早くストーリーを進めたいのだが・・・・
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-26 22:18 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 知らないことばかり

ボス倒して戦果が表示されるとき、閉じるの右横に”スクリーンショット保存”がある。

俺はてっきり戦果画面のスクリーンショットが保存されるのかと思ってた。

それが違ったのだ。


ボス倒すとスローになって各パーティーメンバーが表示される時にカメラのシャッター音

が聞こえる。

実はあの時メモリにスクリーンショットを保存いておいて、スクリーンショット保存

ボタンを押したときハードディスクのscreen shotフォルダへ書き込まれるらしい。


試しにやってみたら、ホラこの通り。

a0093897_21113783.jpg


a0093897_21115213.jpg


a0093897_2112445.jpg



迫力のある画像が撮れる。

ちなみにテストしたのは一番画質が悪い3号機なので、画質が悪いのはご容赦願いたい。

決してスクリーンショット保存すると画質が下がるわけではないのでご安心を。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-25 21:13 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 アユルンの悲劇

※本日の投稿はネタバレ要素が強いため一部に修正を加えております。

まさか・・・!? そんな!? なぜ彼が・・・・・・・・

アユルン攻略を進めていると、傭兵団にいつもいて、にっこりと微笑み迎えてくれる

彼がいない事に気が付いた。

隊長が彼の後を追えというので、駄々っ子を連れ戻すつもりでアユルンに出かけた。

いつものようにゴブリン達をなぎ倒して進む。

不意に墓地に出た。

窪みに作られたその墓地は柵の向こうに行けないようになっている。

墓地いる敵を片っ端からやっつけると、ムービーが流れた。




まさか!? そんな 駄目だ! 彼を助けろ!!


何もできないまま ピー が ピー に ピー されてしまった。


うそだーーー!!



あの人なっつこい笑顔がもう見られないのか?


年だって随分若いのに・・・



俺は叫んだ! アXX!!!



こっちへやってきた ピー を ピー した憎き敵をこれでもかとばかりにこずき廻し

敵が力尽きても尚、蹴りを入り続けた




そして ピー の亡骸を見て、力なくその場に崩れこんだ。

a0093897_2010496.jpg







もう何をしても無駄だった。彼が二度と目を開けることはないのだ・・・

なんと残酷な結末だろう。

到着が遅かったせいか?

実は柵の向こうにいけるのでは?



こんな残酷な結果にしたくない我々はいろいろ試した。

そしてムービーをスキップしたら!









なんと!













彼が生きている。虫の息だが確かに生きている!

a0093897_20132294.jpg


必死でもう倒した敵から逃げようとしている。


しかし、町へ戻ると彼が死んだことになっていた・・・・。





せめて、土葬にしてあげようと、土をかぶせて神に祈った。

a0093897_20145546.jpg












アXXの魂よ安らかに眠れ。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-24 20:17 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 武器が愛おしい

昔から武器が好きだ。

といってもオンラインゲームの中での事、月刊モデルガンとか買ってるわけじゃない。

マビノギでもそうだったが、いろいろな形をした武器を集めて眺めるのが好きだ。

男なら、その気持ち分かるだろ?

お譲ちゃん達が好きな服でイベントリがいっぱいになって、倉庫用のペットを買いまくった

(マビノギの話)と一緒だ。

しかも、マビノギ英雄伝は素材さえ集めれば自分で作成できる。

なんて武器マニア向けな仕様なんだ!


最初に作ったのはウィンターハート。

カッコイイネーミングに、グラフィっク上もギザギザになった刃の形がなんともいい。

a0093897_19383247.jpg


ああ、たまらない金属の輝き。(※変態ではありません)



次に作ったのは、赤い色が特徴的なデュアルレッドメタルロングソード。

a0093897_1943542.jpg



コボルト族長からもぎ取ったレッドメタルから作り出したこのソードはレッドメタリック

な他の武器と違った不意陰気をかもし出しており、材料を集めるのに一苦労したが

作ってよかった一品である。

ウィンターハートに比べると扱いが難しくなるが、攻撃力は高くなるのでうまく使い分けて

いた。




レベルも30になろうって時、メンバーのフィオナキャラ(女戦士)がハンマーを持ち出す

ようになってから、決定的な攻撃力の違いを見せつけられ、流石にお気に入り2本の刀

だけでは駄目かなと思い、次に持つのにふさわしい刀を探しいたのだ。



そして!ついに見つけた!その刀の容姿はまるでロボットアニメに出てきそうなキャノン

砲のような3つ刃。

ほしい!これが欲しい!とおもったその刀の名前はリッパー!

ますます気に入った!名前も素敵。

早速材料の調達をした、なんどか敵のリッパーとやりあって、奴から素材をもぎ取ったが

ブラッドなんとかシルクという絹の一種だけどうしても集まらない。

仕方が無いので、面白みは半減するが、取引所で手に入れた。1000円ちょっとで買えた。

作ってみると、輝きがちょっと青みかかっていてたまらなくかっこいい。

a0093897_19534251.jpg




後で、使ってみて分かったことだが、こいつは刀ではなく槍だった・・・・




俺は槍は使わず剣でいこうと最近決めたばかりの出来事。

まあ、それでもかっこいいし、攻撃力も高いのでしばらく使ってみようと思う。

スリップ系のスキルが死んでしまうが、それもかっこよさのためさ!

しばらく、スリップ系の回避技を使わずに戦ってみようと思う。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-22 20:00 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 デュアルスピアを使ってみた

なんだか最近、マビノギ英雄伝の専用ブログみたいになっているが、今ハマっているので

ご容赦願いたい。

料理や地域情報やグルメ情報、パソコンの無料ソフト情報もそのうち配信していこうと思う。

マビノギ英雄伝は基本無料なので、興味を持った人は試しにやってみてはどうだろうか?


クエストも進みデュアルスピアを手に入れた。

使用感はデュアルソードとは異なり、連続攻撃が多彩で、トリッキーが戦闘ができるようだ。

a0093897_10251553.jpg


光の軌道が表示されるので、見ていて華やかだ。

通常攻撃(左クリック)とスマッシュ攻撃(右クリック)の回数組み合わせで技が異なる

のはデュアルソードと同じだが、スマッシュ攻撃押しっぱなしで連続攻撃が2種類用意

されており、相手に合わせて使い分けができる。

a0093897_10292314.jpg


通常攻撃×4回以上+スマッシュ攻撃から繰り出せる攻撃はくるくると回り続け、

大ダメージを与えることができる。なんとスタミナが尽きるまで回り続けるのだ。

デュアルソードに比べるとスタミナな欠乏ぎみになるので、スタミナバーを常に確認しな

がらの戦いになるだろう。

もう一つの特徴はスペースバーとの組み合わせでソードとは違った回避行動が取れる点だ

ろう。スピアでは前転しながら回避行動がとれる。しかもどうやら少しだがダメージを

与えられるらしい。うまく使えば活かせる局面がありそうだ。

a0093897_1037333.jpg



APが限られた中で、ソードとスピアの両方を極めるのは難しいかもしれないので、

一通りやってみて、ソード派かスピア派か決めていくのが正しいのだろう。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-21 10:42 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 蜘蛛洞窟

イベント(アイテムボックス)をぼんやりと眺めていると、なにやら蜘蛛洞窟なる戦闘情報

が書かれた巻物を発見した。

メンバーにこれは何かと尋ねたら、あら不思議!

俺しか持ってないのだ。

いつどのような手順で入手したのか分からないが、気が付いてみたらあったのである。

戦闘の難易度的には氷の洞窟の戦闘なのでたいした事ないだろう。

折角あるのだからと、戦闘情報を読み取り行ってみることにした。



巻物を使用すると、氷の洞窟の戦闘情報に蜘蛛洞窟なる新しい戦闘が現れたので

早速ノーマルで選択してみる。

するとパーティーを組んでるメンバーから 入れないよ!聞いてないよ!

と苦情の嵐。

どうやらパーティーリーダーが持ってるだけじゃ入れず、個別に戦闘情報を入手してなければ

ならないらしい。



仕方が無く一人で寂しく行くことに・・・・・。

a0093897_20191849.jpg


















蜘蛛だらけで、特に変ったことも無いのでスクリーンショットは無し。


いや、お食事中の人が見たらまずい絵ずらだ。














まるでマビノギのアルビダンジョンみたいに蜘蛛がいっぱい出て、最後にはビック蜘蛛

と戦って終わり。

a0093897_20205128.jpg




俺しかもってなかったので、戦闘情報を得る事が稀なのかもしれない。








もしそうだとしたら・・・売ったらお金になったのか・・・・???




















チキショー!大金掴み損ねたーー!Σ(゚д゚lll)
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-19 20:25 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 重鎧装備は大変だ

いろいろな装備が楽しめるマビノギ英雄伝。

男なら!重鎧でヘビーに決めたいところだ!



しかしながら、装備に重さ制限があるのでおいそれとは重鎧装備を着る事ができない。

今、狙っているのはノーザンパイクセットなのだが、どうにも重過ぎてヘッドがかぶれない。

重鎧マスタリーをひたすら上げて、ディアルソードマスタリーもひたすら上げたが、それでも

まだ装備できない。


仕方が無いので、頭にはぎりぎりかぶる事ができるクローダにクエストで作ってもらった

どう見てもセンスの悪いタイガーマスクならぬ狼マスクを被っていた。

a0093897_1961629.jpg













これが軽鎧装備ならあっさり装備できるのだが、冒険者風な格好はそれでまた、風情が

ある。

ハカムの後継者のクエストをクリアーすると貰えるハカム装備を着てみるとこんな感じ。

a0093897_1984379.jpg










男女でペアルックみたいに着こなすのもありだが・・・・

a0093897_1993691.jpg












だけでもやっぱり俺は重鎧装備がいい。なんとかならないかと試行錯誤を繰り返していると

どうやら強化すれば少し軽くなるようだ。

取引所で強化石を片っ端から買い集めてすべての装備を+4ないし、+5にした結果!















ついに!




















ノーザンパイクセット完成!!







































a0093897_1912992.jpg


折角だからパーツの色もなるべく同じになるように変えてみた。

どうだい!?かっこいいだろ?かっこいいか??

まだ、序盤の装備だから仕方ないところだが・・・。










クルッと反転すると・・・・













































a0093897_19134371.jpg










なんともチークな作りだガクッ_| ̄|○lll












早く人間になりたい豪華絢爛な装備を身につけたい
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-18 19:19 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

マビノギ英雄伝 燃える村アユルン攻略開始

氷の洞窟のクエストも終了し、3番目の戦闘場所であるアユルンに来ている。

この町は魔族の攻撃にあって燃え盛っているのだ。

a0093897_2050316.jpg



炎の中に身を投じてみたが、なぜかダメージが無い。

a0093897_2052647.jpg



調子に乗ってそこらじゅうの炎に中に飛び込んでいたら、

ジュー!と肉の焼けるニオイがして、ダメージを受ける場所がある。

瓶の中に入っている水で消火が可能。

アイテム収集用だろう。


新しいマップの最初のほうは、RAID戦でひぃひぃ言いながら戦ってたの思うと

一気に簡単になる。

新しい敵が出ても何のことは無い。

あっという間に撃沈だ。

a0093897_20561031.jpg


a0093897_20562352.jpg





それよりもアユルンはマップが複雑になっているので、道に迷う。

壊せる扉がちょっと特殊な事をしないと開けられなかったりと、なかなか面白い演出

が満載だ。


どうやらこの後、バンパイア達との戦いが始まるらしい。




十字架かにんにくがどっかに売ってないだろうか?


あ、あと死人の血でもいいや。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-17 20:59 | マビノギ英雄伝 | Comments(0)

ある男の大脱走劇 -プリズン・ブレイクー

男は虎視眈々と機会を伺っていた。

看守の目を盗んでちゃくちゃくと準備を進めていたのだ。














最初、男は鉄格子に噛み付いて、看守たちに絶対不可能な事を印象付ける行動にでた。

看守たちはすっかり騙された。

a0093897_2105174.jpg















ある日、監獄のえさやりの為に空ける天フタの片側壊れている事に気が付いた。

まさか、こんな所から出れないだろう。

看守たちはたかをくくっていた。







また、しばらく日数が過ぎた。天フタが両側壊されていた。

それでも看守たちはまさかあんな小さい男がこの重い天フタを跳ね上げて逃がさそうなんて

思ってもみなかったのである。









男はずっと機会を伺っていた。

昼間は看守がいる。

夜も看守がいる。

狙うなら休日の昼間だ。看守が全員出かけていなくなる。











男はついに実行に移した。

重い天フタを脚力を使い跳ね除けて、監獄から出ることに成功したのである。

自由を得た男は喜び勇んでそこらじゅうを駆け回った。














数時間後、看守たちが帰って着るとすぐさま異変に気が付いた。

天フタが落ちていて男の姿が見当たらないのだ。

看守たちはすぐさま捜索を行った。

しかし、どこを探しても男の姿どころか痕跡すら見つからなかったのである。









2日が経過した。さすがに看守たちも今頃男はどうしてるだろう?

食事も水も取れず、果てたか・・・。

看守たちも男の身を案じた。

看守の一人が根拠も無く言った。

ソファー周りが怪しい。

何か生死を分けるテレパシーのようなものがあったのだろうか、ソファーから

無残にちぎれた男の仕業と思われる穴が見つかった。

a0093897_21293937.jpg


看守たちはここにいるはずと、腹が減ってるだろう男にわかるように餌を穴から入れてみた。













すると、衰弱しきった男が顔を出したのだ。












こうして男の大脱走劇は幕を下ろした。

男は水と食料を手に入れて生き返ったが、自由を少し味わった代償大きかった。

官房ことハムスターハウスはもう使えなくなったので独房と呼べるくらいの半分の大きさ

のハムスターハウスに引越しする事になった。

a0093897_213044.jpg




男は今回の大脱走で何を学んだのだろうか?
[PR]
by yamazakura12 | 2012-01-16 21:30 | ハムスター | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング