<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

マビノギ英雄伝 廃墟、聖域

オンラインゲームズ★ランキング

急成長されたカロックのレベルがついにまだ行ってないマップへ行けるまで到達した。

攻略を再開できる喜びに身を震わせながら、新しいマップの廃墟、聖域へ向かった。


聖域に足を踏み入れるとそこは雨が降り出しており、天も侵入者を妨げるようであった。

a0093897_0154171.jpg



聖域を荒らされ怒り狂って向かってくるノール達を次々に返り討ちにしながら進んでいくと

障害にぶつかった。

その障害とはなんと高速で壁がせり出して来るのだ。

挟まれたら、さぞ痛々しいだろうその壁はこれ以上進むなという警告であろうか?

a0093897_0192216.jpg



案の定俺はしこたま壁に挟まれまくってふらふらになりながら通過したのであった。



しばらく進むと、これまた苦手なトラップが仕掛けられている。

氷の洞窟で上から丸い石が落ちてくるステージがあったが、今度はその逆で自分の後ろから

壊れた石柱がごろごろと落下してくるのだ。

どっから落ちてくるかわからないので、しこたまダメージを喰らった。

a0093897_0243836.jpg


なにか良い攻略法は無いかと仲間に聞くと、比較的端の方が落ちてこないとの事。

端を祈るような気持ちで駆け下りた。



しばらく進んで、このステージの主が現われた。

なんでもノール界のNo.2の幹部らしい。

そいつの名前はランページ。

斧を両手に一本ずつ持ち、計り知れないパワーで斧を振り下ろしてくる。

a0093897_0363052.jpg



これにはたまらず、距離をとり形勢を立て直す。

しかしどんな強敵でも弱点はあるもの、こいつの場合は槍攻撃に弱いようだ。

3回ヒットさせれば長めのダウンが奪える。

a0093897_040616.jpg



ダウンを取ったら、蜘蛛の子を散らしたようにちりじりに散らばって逃げていたメンバーが

一気に集結し、ぼっこぼっこに打ちまくってるから不思議だ。

そんな事を何度か繰り返しているうちにランページは力尽き、

我々は勝利をつかんだのである。


奴は派手に吹っ飛び、我々は勝利を歓喜を上げた。

a0093897_046823.jpg






これでNo.2?たいした事ないと思った我々の余裕は果たしてどこまで通用するのか?
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-31 23:50 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

Power DVD 12 Ultra 購入

2/22の記事で書いた通り、PowerDVDの導入の検討のため、PowerDVD 12の体験版を検証

していた。


今日は長ったらしい説明は後にして結論を最初に書こう。



①映像面ではTrue Theater機能による映像補正効果が素晴らしい出来で綺麗になる。

②音響面ではマルチチャンネルの制限解除により、より臨場感が得られる。

③DLNA対応によってレグザで録画した地デジをパソコンで視聴可能になる。



以上の理由からPower DVD 12 Ultraの導入は非常に価値のあるものと判断し、ダウンロード

版にて購入した。オマケソフト2つついて10500円だった。

                                  






ここからは長ったらしい説明になるので、興味の無い方はスルーでお願いしたい。

まずは映像面から、前回のレビューではPower DVD8とPower DVD12の差が発見できな

かった。


これは両者とも売りであるTrue Theater機能をOFFにした状態で比較したためだったのだ。

ダウンロード版をいろいろいじってみなければ気がつかないままであったに違いない。

このTrue Theater機能だが、自分の目にはONにした直後は補正がききすぎてザラついたよう

に見えたのだが、画面に近づきすぎだった。

普通に50cmくらい離れて見てみると、その映像の綺麗度に驚いたのだ。

実際のサンプルをご覧いただくのがてっとり早いだろう。

まずは人物の画面から、紹介サンプルは中央で別れていて左がTrue Theater OFF 右がON。

a0093897_21115438.jpg


肌色に生気が宿る感じとでも表現されようか、全く印象が変わるから驚きだ。

髪の毛に光が当たる感じが実に生き生きして見える。

画像は拡大しているので、ノイズが気になる方もいると思うが、実画面はそんなにノイズ

は気にならない。

次にアニメのサンプルを紹介しよう。

a0093897_21175056.jpg


ベタ塗り部分のノイズが多少気になるが、全体的にコントラストが高められて生き生きと

した画面になる感じだ。

こちらは同じくアニメ映像の拡大だが、拡大すると、ノイズは増えている。

a0093897_2120568.jpg


しかし、普通に見る分にはTrue Teater ONの方が不思議と綺麗に見えるのだ。

こちらは、細かい建物の輪郭がうまく補正された例だ。

a0093897_2122211.jpg


ぼやっとした映像がはっきりして見えるようになる。

恐るべし!True Theater機能!


次に音響面だが、前回も書いたとおり、1ヶ月の間、実に臨場感に溢れた映画鑑賞が出来た。

もう2チャンネルに戻るなんて考えられない。

さらにPower DVD 12 Ultraでは将来的に出てくる7.1チャンネルのドルビーサラウンドに

対応しているのが嬉しいところ。

今は4チャンネルだが、2チャンネルと4チャンネルでは全く印象が変わる。

最近の映画はよく音響効果まで考えて作られているのがよくわかった。

尚、2チャンネルスピーカー環境でもマルチチャンネルのような臨場感を得られる

True Theater Sorraundも搭載されているが、こちらのテストはまだ行っていない。


最後にDLNA対応について、少し書いておこう。

DLNAにパソコンを対応させるためには専用のソフトが必要であり、レグザが有名な

フリーのDLNA対応ソフトを認識しないことから困っていた。

せっかくレグザがDLNAに対応しているのにもったいなかったのだ。

そこで、Power DVD 12 Ultraの登場だ。このソフトをインストールすれば、悩みは一気に

解決!

レグザからDCTP-IP対応LANハードディスクにダビングした地デジ動画をいつでも好きなとき

にパソコンで視聴できるのだ。さらにパソコンにある動画がレグザで見たくなったらパソコン

側からリモートでレグザで再生なんて事もできる。

デジタルライフを楽しみたいなら必須の環境がついに整った!
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-29 21:43 | パソコン | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝 パラディン&ダークナイト

オンラインゲームズ★ランキング

レベル39となり、あと1レベルでトランススキルのためのクエストである盟約をできる

レベルとなった。


超のんびりペースで進めてきたマビノギ英雄伝で最大の2者選択を迫られる時が来た。

パラディンにするか?はまたまダークナイトにするか?である。


そこで、パラディンとダークナイトは一体どこが違うのか?検証してみる事にしよう。







グラフィックの違い

一番違いが分かりやすい外観上の違い。見た目で決める人も多いのではないだろうか。

パラディンは聖なる騎士のイメージ。善悪でいうならば善だ。

a0093897_2129036.jpg

※リシタの変身後





ダークナイトは闇の騎士のイメージ。善悪でいうなら悪だ。

a0093897_21301567.jpg

※シリタの変身後





外観ならパラディンの方が人気があるのではないだろうか?

ちなみにマビノギのダークナイトは黒いというだけで、ここまでリアルに闇のイメージは

無かったように記憶している。




能力値の違い

パラディン、ダークナイト共に2分間の変身を行うと、トランスレベル1から

攻撃力と魔法攻撃力が700、最大スタミナが50、最大生命力が500上昇するので

変身する効果は大きい。

さらに、トランスレベルが上がるつれてパラディンは防御力が、ダークナイトでは攻撃力

のボーナスが追加になる。これがパラディンは防御特化、ダークナイトは攻撃特化と

言われる由縁だろう。

攻撃力を重視したいが見た目はパラディンにしたいという悩ましい状況に陥るわけだ。



ポイント振り分けによる付加能力の違いについて


<パラディン>
支配:アタック、スマッシュ毎に誘導弾が発射され、付近にいる敵にダメージを与える
天罰:多数体に誘導弾攻撃可能
石化:誘導弾で攻撃した対象のうち1体を石化できる
抵抗:転倒回避確率が増加
活力:SP回復量が増加
オーラ:自分を含む周囲のキャラクターのSPが上昇
潜在能力:力・敏捷・意志・知能がそれぞれ増加する。


<ダークナイト>
強奪:スマッシュ攻撃を行った際、強奪によって減らしたHPの一定量を攻撃力に変換する。
炎雷:強奪の対象が増加
鈍化:強奪した対象のうち1体の動きを遅くする
抵抗:転倒回避確率が増加
活力:SP回復量が増加
オーラ:自分を含む周囲のキャラクターのSPが上昇
潜在能力:力・敏捷・意志・知能がそれぞれ増加する。



共通の能力もあるが、自分のやりたい付加能力でパラディンかダークナイトかを決める

のもありだと思う。

付加能力についてもパラディンは正統派で聖なる騎士のイメージ、ダークナイトは吸収

と、どことなく闇のイメージで統一されており、一貫性を感じる。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-27 22:01 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝  北の廃墟ボスラリー

オンラインゲームズ★ランキング

ボスと倒してもらえるボスラリーチケット。

ずっと行ってなかったので、結構溜まっている。

北の廃墟のボスラリーは最低レベル32で、もっかスパルタ急成長中のカロックがついに

32レベルに到達したので、軽い気持ちで挑戦してみた。


いきなりボスの間に現われたかと思うと、シャドウファングが出たのであっさり撃沈して

みせる。

a0093897_20543664.jpg









なんだ、たいしたことないや、と気が緩んだ刹那!殴ると損をするシャープトゥースが登場

した。


なぜかシャープトゥースに連続攻撃ができない。紫色に光っている時は連続攻撃を受付ない

ようだ。

a0093897_20564561.jpg







攻めあえいでいる内にもう1匹ボスが出現して、同時に2体のボスと戦う事になった。

この時点で先に出ているシャープトゥースのHPはまだ×8だ。

執拗にシャープトゥースを攻撃していると、後ろから手痛いダメージを喰らう。

振り返ると、新たに現われたウルフティルのHPはX8だ・・・・。

a0093897_2059397.jpg




まだこの2体が片付きもしないうちに、動きの早いウェアウルフが現われ、同時に3匹。



これは!!だめなやつだ!!


必死に戦ってシャープトュースを倒した頃には、動きの早いウェアウルフに完全に翻弄されて

おり、どうにもならない。

必死にウェアウルフの追撃を交わしながら、戦況を確認するとそきには地獄絵巻が展開されて

いた。






行動不能になった仲間が、祈るような気持ちでこっちを見ている。ライフポーションで回復

する隙も無く、逃げ回っているだけの自分にはもう何もできなかった。


そしてついに追い込まれて、みじめにも全滅の憂き目をみたのである。

a0093897_217381.jpg




次の挑戦はパラディン&ダークナイトに変身できるようになってからだろう。

もう、そう遠くない。あと2レベルで変身可能になる。




ボスどもめ!首を洗って待っておれ!
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-26 21:12 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

男の料理 なんちゃってバーガー

今日はハンバーガーを作った。

といってもバンズが手に入らないので、代わりにイングリッシュマフィンを使った。

それで、なんちゃってバーガーだ。

a0093897_2091755.jpg

一向に料理を撮る腕前が進歩しないので、ブレブレで申し訳ない写真となった。



綿半で売ってる山賊焼き用味付け鶏肉を食べた時、この味ならハンバーガーに使えそうだな

と思ったのがきっかけだ。

作り方はシンプル。

焼いたイングリッシュマフィン下側に山賊焼き鶏肉を載せ、キャベツの千切りを載せたら

マヨネーズをかけイングリッシュマフィン上側で挟んだだけだ。

食べてみるとこれが絶品!

やっぱりパンとの愛称が抜群な山賊焼きだった。


※綿半・・・長野県 中部および南部にあるホームセンターチェーン店
※山賊焼き・・・長野県松本市の名物料理。スパイシーな味に食欲倍増
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-25 20:18 | 料理 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝  踏みにじられた草原 ソロ

オンラインゲームズ★ランキング

メンバーの集合を待っている間、暇だったので、溜まったクエストでも消化しようとクエスト

ウインドを開いてみると、どうやらまだ行ってないマップがあるらしい。

適正レベルが低いマップだったので、試しにソロでも・・と思い気軽な気持ちで出発したの

だった。






さて、初めて来た「踏みにじられた草原」北の廃墟のマップなので敵はノール(狼男)だ。

ザクリザクリとグランドヒュリーを炸裂させ、敵をなぎ倒していった。

a0093897_2026539.jpg





しばらく進むとボス戦となった。

a0093897_20282147.jpg



このボスがくせもの、ノールなのだが平原に出てくるような4速歩行で動きがやたら早い。

あらぬ方向から飛びつかれてダメージを喰らうのだ。

まるで見えない敵と戦っているみたいだ。

たまらず柱の影に隠れた。

すると茶色いノールは柱めがけて全速力でぶつかり、勝手にダウンしたのだ。

しめた!とばかりにしこたまグランドヒューリーを浴びせまくる。

この戦法で危なげなく倒したのだった。



しかし、これはまだ中ボスだった。

戦闘終了にならないのを見て少し動揺する。中ボスでこの強さ、いったいボスはどんな化け物

だ?


しばらく進んでボス戦になった。

なんとさっき倒したはずの茶色いノールに加え一回り大きい黒いノールまで出現したのだ!

2対1とは卑怯なり!

しかも2体とも動きが早く捕らえるのが大変だ。

a0093897_20343345.jpg



狙いをHPの少ない茶色いノールにしぼり、黒いノールの執拗な攻撃をかわしながら

なんとか倒した。

というよりも逃げ回っているうちになんとなく倒したと言ったほうが正解か。

a0093897_20362036.jpg




残るは1匹の狼男。

ところが、1対1の勝負持ち込んだというのに一向に攻撃させてもらえない。

敵の動きが早すぎる!

守りながらの戦い、しかし、確実に奴の体力を削っていった。





そして奴のHPがX2まで来たとき、俺は猛烈な攻めを開始した。

温存してきた槍をしこたま奴に突き刺し、グランドヒューリーを浴びせまくる戦法に変えた

のだ!

a0093897_2040623.jpg



これには奴も驚いただろう、さっきまで逃げ回ってたビビリやろうが突然鬼のように襲って

くるのだから。

決着がついた!やつの体は宙を舞い、廃墟に勢いよく叩きつけられた。

a0093897_20421335.jpg




こうしてソロで辛くも勝利したが、俺はやっぱりソロは苦手だ。

仲間の大切さをあらためて感じる一戦だった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-23 20:45 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝  スクリーンショット大喜利

オンラインゲームズ★ランキング

最近はメンバーが新しく始めたカロックの育成に専念しており、新しいマップに行けてない。

まだ平原の途中なのに・・・・・。

またそのうちカロックキャラのレベルが上がったら攻略を開始するつもりだ。



さて、スクリーンショット大喜利と称して面白スクリーンショットを引っ張り出してきて

面白い言葉を添えようと考えた。

しかしながら、またいつものようになにも思いつかないのである。

程度が低いのは承知で、次のスクリーンショットを載せておこう。

俺に今考えられるのはこの程度だ・・・・・・・








a0093897_22222227.jpg



覗き。それは犯罪。だれかこの犯罪者を捕まえてくれ。しかも男の下着姿を下から覗く

なんてどんだけ変態なんだ!























a0093897_22234625.jpg


やられた直後だってのに、なんでこんなスマイルなんだろう?もしかしてマゾ?マゾ?


















a0093897_22245165.jpg


いくら追い込まれたからとって、相棒を投げちゃだめでしょ・・・




















a0093897_22253940.jpg


こんな恐ろしい攻撃があるだろうか?しかも発射口の近くに顔を近づけている最中に!






















a0093897_22275034.jpg


きっと兄弟のスプリングショットにいたずらしたのがバレたんだろう。




























最後までお付き合いいただいた皆様に心からお詫びを。

a0093897_22295972.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-21 22:31 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝 カロックの追加画像

オンラインゲームズ★ランキング

先日アップしたカロックの暴れまくり画像だが、実はまだスクリーンショットが大量に残

っており、もったいないので、前回と同じく台詞入りで掲載しておこう。

尚、言っておくが、台詞はあくまでもイメージでありゲーム中に発する台詞ではない。

a0093897_22142520.jpg


a0093897_22144496.jpg


a0093897_22151210.jpg


a0093897_2216123.jpg


a0093897_22161761.jpg


a0093897_22163411.jpg


a0093897_22164917.jpg


a0093897_22171139.jpg


a0093897_22172940.jpg


a0093897_22174282.jpg



またもこの台詞を言うことになった。

まさに野獣だ!
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-18 22:23 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝 謎のスクリーンショット

オンラインゲームズ★ランキング

さっきメンバーの一人から【危険!開封禁止!】の注意書きとともに1枚のスクリーン

ショットが送られてきた。


そんな事書かれたら見たくなるに決まってるじゃないか!



俺は固唾の呑んで画面を見つめた。

次の瞬間、俺は見てはいけない物を見てしまった後悔の念にさいまなれた。

まさか、こんなもんの写真を撮るなんて・・・・・・・




















































a0093897_20322050.jpg


この恐ろしいスクリーンショットの正体はコリン村にたむろしている犬との事だ。

多少加工したそうだが、なんて恐ろしいスクリーンショットだろう・・。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-16 20:34 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)

マビノギ英雄伝 交流の楽しさをしばらく忘れいたよ

オンラインゲームズ★ランキング

先日、ゲーム内の郵便箱にブログの見た方からメッセージをいただいた。

内容は低スペックパソコンでうまく動かないので、何かアドバイスをというものだった。

出来る限り可能性を考えて返信した。


内容はどうであれ、ゲーム内でわずかでも交流ができた事が凄く嬉しかった。

うちは話せば長くなる話だが、ずっと固定メンバーで遊んでいて野良PTには一切参加

しないプレイスタイルをとっている。

最近までそれでいい、うちはうちのスタイルだからと割り切っていたはずなのだが。


今回のように他プレイヤーとのちょっとした交流がきっかけで、昔MMOを多くの人達

と一緒に戦い助け合い、話し合って、笑いあってた頃が懐かしくなった。


だからといっていまさら固定メンバー制を崩せない理由がある。


願わくば今一度、他プレイヤーとの交流を持ちたいものだと思うのである。



叶わぬ夢ほど光り輝いて見えるのはなぜだろう?
[PR]
by yamazakura12 | 2012-03-15 23:21 | マビノギ英雄伝 | Trackback | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル