<   2012年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

イメチェン

なんだか最近訪問者様が増えてきた様子。

嬉しいかぎりだ。



いつも”なにブロ”をご贔屓にしていただき、ありがとうございます。



なんとなく、前のサイバー調デザインに飽きたので、イメチェン。

お気に入り写真でページ上部を飾ろうと思ったのだが、何しろ”なにブロ”はテーマがはっきりしないブログだから・・・。

なんの画像?で悩んでしまった。


今日も何も思いつかないのである。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-31 21:50 | その他 | Trackback | Comments(0)

赤色の車載用LEDをパソコンに

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

全国1000万人の自作PCファンの皆様こんにちは

このブログではレポート風に書くことに重きを置いているため、~です。や~ます。等の表現は極力使っておりません。

上から目線的な感じにとられる方もいると思いますが、「あ!レポート風なんだ!」という視点でご覧ください。







今日俺は、凄い発見をした。

車用の12V駆動LEDはパソコンで使える。

調べてもどうにもはっきりしなかったこの案件に自ら実験し、答えを出した。

パソコン用のLEDパーツは限られているが、車載用となると、種類が豊富なこの時代。

車載用LEDが使えるとなるとパソコンのデコレーション幅が一気に広がる。



まずはLEDの入手である。

俺は5号機作成のために有り金全部使いきり、さらに前借までして追加用のファンを買った、金銭的にもの凄く残念な男だ。

当然の事ながら、お金なんか、ポケットをひっくり返したって出てきやしない。

ホームセンターで見つけた赤色LED 348円を俺は、そっと一緒にきていた家人のかごに入れた。

当然、これなに?とレジの前の厳しいチェックで指摘されるが、そこは涼しい顔で言い放った。

車のランプがきれたんだよ。

真っ赤なウソである。

だが、その言葉に厳しい家人のチェックをかいくぐり、俺の赤いLEDは無事レジを通過した。

お~、なんと悲しい!ビンボーパソコンライフ!

俺は涙腺が熱くなる思いで赤いLEDを握り締めて帰宅した。

a0093897_4344667.jpg













次はパソコンに取り付けるための加工である。

多少、電子工作の経験が必要となるが、全く初めての人でもできそうな簡単な内容だ。

必要なのはペリフェラル電源用分岐コード。

どんな種類でもいいが、今回俺はファンのおまけでついてきた、FAN用3PIN→ペリフェラル変換コードを使った。

まず、不要なFAN用3PINコネクタ部分を切断する。

a0093897_4422617.jpg













後でまたFAN用3PINコネクタとして使用する時がくるかもしれないので、コネクタ側のコードにある程度余裕を持たせた。

次は、赤いLEDと切断したコードを半田付けする。

a0093897_4455422.jpg


















半田付け部のプラス(赤)とマイナス(黒)が接触するとショートしてしまうと、壊してしまいかねないので、熱圧着チューブで半田付け部を覆い、半田こてで圧着する。

半田付けの前に熱圧着チューブを通しておく必要がある。

a0093897_4491857.jpg














次は動作確認だ。

ペリフェラル電源に接続し、ちゃんと点灯するか確認を行う。

はやる気持ちを抑えて、パソコンの電源を入れると、うまいこと赤いLEDが光輝いた!

a0093897_452494.jpg
















ここまで出来たたら、パソコンに実際に設置してみた。

a0093897_454858.jpg












今回買った赤いLEDは車のセキリティ用ランプなので、一定感覚で点滅する仕様である。

ビデオカードの側面に設置したのだが、誰がどうみても赤いLEDがパソコンがおかしいですよ!とシグナルを出してるようにしか見えなくなってしまった。

設置場所の問題だと思い、あまり目立たない所に設置してみた。

a0093897_4582141.jpg









今度は目だたなすぎでどうにも設置した意味が無い。

設置場所を選ぶようなので、もう少し調整が必要だ。






今回はっきりわかった事は、車用の12V駆動LEDは12V供給のペリフェラル電源を使えば駆動出来るという事だ。

わざわざPCの高い装置を買わなくても安くて豊富な車用から選べるメリットは高いだろう。

これみてやってみたいと思った方は是非やってみてくれ、なかなか遊べそうな内容となった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-28 05:02 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

夜中にわれ思うこと

僕は人付き合いが極めて苦手です。

どうか、そっけない態度と受け取られる態度をとっても、なんだコイツと思わないでください

あなたの事は嫌いではありません。

この世で嫌いな人など一人もいません。

ただ、反応は普通と違うだけです

もう少し医学が進んで精神疾患の研究が進めばきっと病名がつくでしょう。


ただ、人が怖いのは事実です。

この症状が進むときっとひきこもりになるのだと思います。

人と違うというのは昔からいじめの対象とされたり、正しく評価されなかったりしてきました。

そしてよけいに人が怖くなります。


僕が怖いのはいいんです。

あなたに不快な思いをさせている事が僕にとってはつらいんです。


昔からそうの性格を直さないともう付き合えないと何度も言われてきました。

でも、結局性格は直せませんでした。



僕にかかわる全ての人が幸せな思いになってくれる事を願います。









とまあ、心のうちは実に重い。

こんなの重く受けたらそれだけで辛くなるから、軽く受け流してくれ。

そして、なんだアイツ 俺の事キライじゃなかったんだって、楽になってくれ。

それが俺の願いだ。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-28 03:44 | その他 | Trackback | Comments(0)

PCケース FPCN2000BK 改造 ボロ隠し成功

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


自分の不器用さにあきれながら一応の完成をみた、PCケース FPCN2000BKのトップファン追加改造であるが、不器用さを隠すため、”ボロ隠し”の方法をずっと考えていた。

何かアクリル板とか使って、ぺたぺた貼り付けようかと思ったが、アクリルが高いのと、カットする道具を持ってない事もあり、あまりお金がかかる改造はできない。

だとすれば・・・・。

もんもんと考え、俺はひとつの可能性を見た。

ゴムを使う。

ファンソケットの付け根部分が隠れてしまえばいいので、女性が髪止めにつかうヘアゴムの使用を考えた。

材質や大きさを確かめるため、ゴムで検索していたとき、それはあらわれた。

荷物固定用のゴムベルト。

黒く、幅があり、これを巻きつければ結構見栄えが良くなるのでは無いかと考えたのだ。

値段も200円くらいでかえるようだ!

これだ!と思い会社が終わるとすぐにホームセンターへ行って買ってきた。




a0093897_23114042.jpg


いろいろな種類があって豊富に選べた、質感と値段でこれを購入。












このままでは使えないのでカットして輪の状態にした。

ゴムの端と端を接合するのに使用したのは、先端についていた金具を無理やり開いて使った。

我ながらうまくいったもんだ。

a0093897_23245872.jpg
















この輪っかをソケットにかぶせて終了。

こんな感じになった。























a0093897_2211928.jpg


























a0093897_22121915.jpg





































a0093897_23221787.jpg


























a0093897_22134537.jpg









































a0093897_22152158.jpg




これなら、100点とは言わないまでも良しとしてもいいだろう。

俺の腕前はまだこんなもんだ。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-26 19:00 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

PSO2 あんな事こんな事

メンバーがマビノギ英雄伝に帰ってくるまで。

そう決めて一人でやってるPSO2だが、メンバーが一向に帰ってこないので、それなりにいろいろな事があった。































マグを育て始めたり

a0093897_22525077.jpg


































でかいボスと戦ったり

a0093897_22531340.jpg
































ちょっと強い赤いのと戦ったり

a0093897_22533346.jpg
































クライアントオーダーをクリアーしたり

a0093897_2254590.jpg



































レアモンスターに遭遇したり

a0093897_22543384.jpg





































レアアイテムをゲットしたり

a0093897_2255982.jpg


a0093897_22551959.jpg





















お友達のハズキさんと毎日遊んだり。
















もしかして、ゆっくりではあるがPSO2にハマッてきてるのか?

しかし、もしハマたっとしてどうするのか?

うちの環境では2人しかプレイできないのだ。

みんながみんなやりたいと言い出したら・・・・








末恐ろしい予感を抱えながら、今日も冒険に向かうのである。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-25 22:57 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PCケース FPCN2000BK 改造 とりあえず完成

相変わらず何も思いつかないのだが、やっとの事でPCケースがいちおの完成をみたので記載しておく。

全国1000万人の自作ファンの方!

このひっそりやってる”なにブロ”に気がついてくれ!



昨日と今日で合計130個にもなる穴あけが完了した。

予想通り、出来はめちゃくちゃな状態に・・・。

とてもアップできないので、想像にお任せするしかないだろう。

完成状態はこのようになった。





































a0093897_21554991.jpg












































a0093897_21561770.jpg



































a0093897_21563634.jpg




ぼろぼろな穴あけ状態はうまい事ファンソケットが隠してくれたので気にもしないが、問題はソケットの差込口のぼろさ加減だ。

これはぼろ隠しを何か考えなければ気持ちが悪い。

100均で何か良いものがあれば良いのだが。




これだけ苦労したのだから冷却性に期待する。

アイドル状態で34℃くらいだったCPU温度とMB温度は驚きの



























28℃











凄い効果だ!

しかしながら、メイン機に使ってるCPUクーラー:KABUTOについてきたFANは回転制御が効かない状態ではブン廻り、結構騒音がうるさい。

これだけ冷えてるのだから、もう少し回転数を下げたいところだ。


俺は何も思いつかないままに、これまでの自作生活の集大成である自作パーツ箱を物色した。

すると、何年も前に買ったFANコントローラーが出てきた。

こいつは使えるかもしれない。

ところが、FANのコードが短くてFANコンにぎりぎりな状態。

手が足りず、足まで使ってなんとか設置する。

この寒いのに汗だくだ。

a0093897_2210594.jpg



本来、フロッピーディスク用の設置場所に無理やり設置したファンコンのつまみを手がつりそうになりながら回して、回転数と1000回転ほどに落とした。



これでアイドル時、CPU:29℃、MB:30℃となった。


これなら問題ないだろう。


あとはボロ隠しだけだ。



それにしても加工は最悪になってしまったが、効果が出たので今日のところは満足と言っておこう。


ちなみにこの状態だとファンがむき出しなので、ちびっ子がいる家では危険な事は間違いない。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-24 22:15 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

PCケース FPCN2000BK 改造 作業開始!

トップファン追加改造をいよいよ開始した。


















まずは、ケースをギャランDoにする。

a0093897_2144674.jpg


寂しいケースになった。























作成したパターンを両面テープで貼り付ける。

a0093897_21482752.jpg


このパターンにそってインパクトドライバーで穴を開けていく。




















あちゃ~。

これは手ごわいぞ。

思ったところに穴を開けられない。

天板の上を滑ってしまい、穴がいびつになってしまう。

a0093897_21584486.jpg



































仕方が無く、こいつを導入。

a0093897_21515971.jpg


空けた穴をこいつで広げていく。















なんとかファンソケットの設置部が終わり。

とても人様に見せられる出来じゃない。

a0093897_21535477.jpg


これは何かボロ隠しを考えなきゃだ。




















今日は肝心の排気穴をたった4個開けただけで、ギブアップ・・・・。

穴がズレまくってうまくいかない。

う~ん。どうやればいいんだろう?

a0093897_21575873.jpg















ファンソケットを装着してみた。

まだまだ先は長そうだ・・・・・・。

a0093897_2201338.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-22 22:02 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

2年越しの出会い サイズ 光る鎌風の風

今日は松本へ行ってきた。

折角松本まで出たのだからと、PCパーツの買える店に行った。

PCパーツコーナーを物色していると、2年前にメイン機のCPUファンの候補だった、タイトルの光る鎌風の風を見つけたのだ。

a0093897_22114968.jpg






知っての通り、この間の5号機製作で文字通りの散財をした俺に1240円は払えない。

だが、5号機で使うファンも欲しいので、喉から手が出るほど欲しい。

そこで、無理は承知でお願いしてみた。

すると!こずかい前借りの許可がでた!

青天の霹靂とはこの事だ。

もちろん、これから数ヶ月も一銭も無い状況に陥るのは覚悟の上だ。

俺は2年越しの恋を実らせ、このファンを手に入れたのだ。



早速設置してみる。

サイズのKABUTOへの取り付けは苦労も無く終わる。

細いワイヤーで引っかかってるだけだから。

CPUファンに使うので裏側が見える形になるのだが、鎌風の風はコイルが透けて見えている状態で、さすがにこのままでいいか迷う。

a0093897_22234360.jpg


最悪取り外した光らないファンのサイズマークのついたシールを剥がして、鎌風の風の透けている箇所へ張ろうかと考えたが、回ってしまえば、結局どっちでも分からない。






設置前の俺のメイン機のデコといえば白い光を放つケースファンのみで簡素なものだった。

a0093897_22282166.jpg


起動時のポスト確認の赤いLEDがかっこいいが、それが消えれば静かなものだ。


さて、鎌風の風を設置してどうかわるかである。









































a0093897_2230358.jpg


控えめなブルーの光がたまらなくいい!

超かっこいい!

この赤いLEDのアクセントがたまらないのだが、悪い事にPOST確認が終わると赤いLEDはきえてしまう。

今日も店の中を赤いLEDが売ってないか探して回ったのだが、そんなものは置いてなかった。

なんとか赤いLEDをゲットして光らせてみたいものである。




とにもかくにもこれで2年越しのメイン機の環境が整った。

a0093897_22452210.jpg










皆さんのような煌びやかなPCでは無いが、俺はこれで満足だ。





後は、5号機の天井用ファンを取り出したので、いよいよ途方も無い穴あけを進める運びとなった。

a0093897_22475934.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-21 22:51 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

PCケース FPCN2000BK 改造

やってみたい事と称してここのところ書いてた内容なのだが。

実はスリムケースのFreedam製 FPCN2000BKの天板に穴を開け、天井ファンを付けるという計画の事であったのだ。

前回、全く駄目駄目だった穴あけパターンを見直してやっと”これなら!”と思えるものだできた。


パターンはこんな感じ。

a0093897_21295541.jpg







これを設置場所に置いてみた。

a0093897_21304978.jpg




よさげだ。





後は実施に穴を開けるわけだが、この段階でちょっと躊躇してる。

穴を130個あけなきゃならない・・・・・・。

いくらなんでも途方も無い作業だなと思いつつ、実作業に踏み切れない。

先にファンを手に入れればふっきれるだろうか?
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-20 21:34 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

PSO2 交流の楽しさこっちでも

昔、初代PSOをやってた頃、テレホーダイが始まる23時までの時間をわくわくしながらPSO日記と称し前日の冒険の模様を書いていた事を思い出した。

あの素晴らしき仲間達との冒険。

今日俺はいつものように一人ぼっちでPSO2をやっていたのだが、突然の訪問者に驚いたのである。

突然「こんばんは!」と言われて、あたりをきょろきょろする。

自分に言われたのか分からずにいると、「入っても宜しかったですか?」と言われ、ようやく訪問者様に気がついた次第だ。

見るとハズキさんのちっちゃなニューマンが佇んでいた。

よみがえる記憶、初代PSOでも同じような出会いがあり、俺は遠い記憶に思いをはせた。



すると、なんだか嬉しくなってきて、この雷だらけで痺れさせられていた森林地帯も急に楽しい遊園地に思えた。

a0093897_22202350.jpg




しばらく二人で進むと、ビックサイズのゴーレムみたいな敵が現れた。

一人では倒すのに苦労するこの強敵も、ハズキさんがひきつけてくれていたので、随分楽に倒せた。

なんと!このステージではこの巨体ゴーレムが2体も出た!

一人だったら、間違いなく、すごすごとキャンプシップに戻っていただろう。

風呂で一旦離れた後、また合流できて、お友達も一緒に初めてフリーフィールドに連れて行ってもらった。

なにやら、いろいろな事が起きて全部書ききれないほどの体験をした。

今度のPSOはなかなか面白そうだなと思う。

偶発的に発生するイベントがあるのだ。

マンネリにならないようにする苦労が見える。

さすがは国産のオンラインゲームである。

一度の冒険で持って帰れないほどアイテムが出るのは変わってないようだ。

昔のようにテレパイプでキャンプシップに戻れるのであろうか?

a0093897_22392434.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-18 22:36 | PSO2 | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル