<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

なんだかなぁ

一生懸命30分かけて記事を書き上げる。

写真を貼り付けて、さあ!投稿ってタイミングで

IE9が落ちる。

さっきまで書いた記事がすべて消える。

もう3回投稿に1回はこんな目にあう。




エキサイトさん!

何とかしてください!
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-28 22:33 | その他 | Comments(0)

2014年4月8日問題

貧乏パソコンライフにおいて、OSをどうするかは頭の痛い問題だ。

折角パーツを安く仕入れてパソコンを組んでも、OS代で値段がつりあがってしまう。

そこへきて、史上最長のサポート期間となったWindows XPが2014年4月8日の最後のアップデートをもってサポート終了となってしまう。

俺は少し前まではサポートが終了するだけで自己防衛すれば使えるんでしょ。

と軽く考えていたが、とっくにサポートの終了したWindows2000を前に使おうとして愕然とした。

まずもってインターネットエクスプローラーもFire Foxも使えるバージョンがインストールできない。

表示がおかしくなったり、セキュリティ的にもあぶない状態での利用しかできず、とてもインターネット環境を楽しめない。

ゲームをしようとしてもクライアントが対応しておらずインストールすらできない。

おまけに必須のDirect Xすらインストールが止められているのだ。

何をやっても”そのバージョンには対応しておりません”だ。

何も出来ないOSに成り下がってしまう。

これだけ世界中で支持されているXPが同じ運命をたどるかは定かでは無いが、現にインターネットエクスプローラー9にはもう対応していない。

ウチには現在稼働中のパソコンが5台ある。

Auひかりのおまかせアドバイザーにどこかの事業所ですか?

と聞かれるほどの台数だ。

先立ってのWindows8の導入はどうしても25800円に値段が跳ね上がる前にWindows8のライセンスが欲しかった事が大きな購入理由だ。

もう2台のXP機はとてもWindows8で稼動できるスペックではないのでライセンス購入は1台のみにしておいた。

あと1年で2台のパソコンがただの箱と化すと思うと気が重くなる。

だからと言ってWindows7や8を動かせるスペックでも無いし、DSP版でさえ1万数千円もする価格に手が出ないのである。

高すぎる・・・・・・・・。

高すぎるWindows・・・・・・・・・。

いつの時代も高すぎるwindowsに泣かされるのである。

アクティベーション導入で不正コピーが減っただろうに、一体いつになったらOS代が安くなるのだろうか?



このまま泣き寝入りはいやなので、本気でネット遮断型パソコンの運営を考え出す事にしよう。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-27 20:56 | 自作PC | Comments(0)

初心者のオーバークロック 勇気と冷静さと、そして第六感

俺の自作歴は長い。

だが、何を隠そうオーバークロックに関してはズブの素人なのだ。

なぜか?

オーバークロックという自作人(じさくびと)にとっては魅力的な必須スキルを今まで身につけなかったその理由は、




俺が超ビビリだからだ!



胸を張って言えるような事じゃないが・・・・



ソフト上の事なら、たとえばフリーソフトをインストールしたらOSがおかしくなったとかなら、再インストール等でいくらでも修復が可能だが、ハード的に壊してしまった日にはもう捨てるしかないのである。


俺は壊してしまうかもしれない気持ちに捉えられ、今までこの貧乏パソコンライフを満喫できるかもしれないオーバークロックを封印してきたのだ。


だけど、正直に言うと、やっぱりオーバークロックの世界を垣間見てみたい。

1.86GHzのCPUが3Ghzを超えて稼動したら、凄い幸福感に包まれるだろうなと想像する。


必要性なんてない、今の能力で十分だ。

だが、やはりやってみたい。

そう思い続け、ついに手を出した!







オーバークロックとはそもそも何か?

調べたわけじゃないが、製造業に携わるものとしては想像がつく。

CPUなどを構成しているのは半導体。

同じように作られても材料の違い、製造工程における微妙な仕上がりの違いで、耐高クロック性や耐電圧に固体差が現われるはずだ。

その結果、同じCPUでも性能差が生まれる。

また、限界に近い使われ方をすると、あるものは持ち、あるものは壊れてしまう。

ある程度の設計マージンを持たなければ、返品で溢れ返ってしまう。

オーバークロックとはこの設計マージンの部分を限界まで使おうとする、それはそれは恐ろしい話だ。

うまい事”当たり”を引けば、随分と高性能に使えるだろうし、”ハズレ”を引けば壊れてしまうわけだ。

俺の持ってるCore 2 Duoシリーズはこの設計マージンの部分が広いらしい。

だからと言って俺のCPUだけは特別に耐性が低いかもしれない。

この間買ったP5K-Eは自動でオーバークロック設定ができる上に、細かなオーバークロック設定も可能だ。

耐性が低くても少しくらいはオーバークロックしても大丈夫じゃないかと思った。



さあ!やってみる!

まずはノーマルにしてあるBIOSのOC設定をN.O.S(ASUS独自の自動OCシステム)で少しずつ上げてみる。

a0093897_20335018.jpg



3%から初めて5%。

ここまではうまくいった。

ところが10%したらPCが立ち上がらない!!



あああああああああ!!!!!!


やばい!やばい!やばい!


慌てふためいていると自動で再起動して、BIOS設定に入った。


ふ~~~~~。今のは焦った。


この世の終わりかと思った。


どうやら5%までしかできないようだ。

設定項目は30%まであるのに、たったの5%。

5%にしてCPU-Zで確認するとCPUのクロックアップは極わずかだ。

CPUクロックは1.86Ghz → 1.96Ghz

a0093897_203916.jpg


エクスペリエンスインデックスを再実行してみたが、OC前とぜんぜん変わってない。

a0093897_20405461.jpg



 

OC耐性低すぎるわ!


とがっかりして、ちょっと調べてみる。

すると、もしかしたらだが、メモリが足をひっぱてるかもしれない事が分かった。

というのも、DDR2-800世代のメモリは耐性が低いらしいのだ、DDR2世代の限界なのか、マージンがきつめという書き込みを見つけた。

ならば、CPUだけOCしてみようか?


と思ったもののManualで設定するなんて、それこそ未知の世界。

設定項目がなんだか宇宙語も見ているみたいだ。

ほうぼう調べまくってなんとか、メモリとグラボは据え置きでCPUだけOCする設定をした。

a0093897_20483730.jpg


最初FSBを1ずつあげるなんてちまちまやってたが、だんだんめんどくさくなり、333Mhzまで一気に上げてみた。

CPUは2.3Ghzまで上昇している。

a0093897_20515892.jpg




これじゃ危険じゃないのかとハラハラしたが、ベンチマークをとってみても、負荷をかけてみても安定していて、落ちる気配がない。

CPUのマージンが広いのはどうやら本当らしい。

そうなるとさらに上をめざせ!

OC上級者ならそう思うかもしれないが、俺はOCに関しては若葉マークだ。

これ以上上げておかしくなったらと思うとビビリ症が出てできなかった。

エクスペリエンスインデックスをとってみたら、

CPU 5.3 → 5.9
 
メモリ 5.4 → 6.0


a0093897_20571183.jpg


メモリの周波数を上げていないのだが、なぜかメモリの数値も良くなった。

気になるのはCPU温度だ。


30℃から35℃で推移していたのに、OCしたら40℃から45℃で推移するようになった。

高負荷時こそ55℃付近までしか上がらないから大丈夫だとは思うが、やはり不安要素だろう。

a0093897_20595859.jpg



OCを試した5号機は本来、省電力、省発熱なテレビ用パソコンとして作成したものだ。

実験が終わったら、ノーマルに戻しておくことにしよう。

しばらくは向上した能力を



見せてもらうか!連邦のモビルスーツの実力やらを!



とかいいながら観察してみる事にしよう。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-26 21:03 | 自作PC | Comments(0)

Windows 8 で MTVX2005 を使う

注)当サイトで紹介されている方法はFether2005アンインストールできなくなり、最悪OSの再インストールが必要になります。また、場合によってはシステムにダメージを与える可能性があります。導入はくれぐれも自己責任でお願いします。



俺の5号機パソコン。

それはテレビ録画専用パソコンとして作ったものだ。

ところがどうだろう?

Windows 8を導入して以来、その本来の目的の為に使用できていない。

PC用テレビチューナーのMTVX2005がWindows 8はおろかVistaにさえ対応していない為だ。

だったらXPに戻せば?

それはそうなんだが、一旦Windows8という最先端のOSに触れてしまうとなかなか元に戻せないもの。

困った!どうしよう!

そうだ!

京都へ行こう!

Windows 8でむりやり使ってみよう!






と、いうことでやってみたら、なんと!






できちゃった!!

まあ、完全稼動にはほど遠いがいちお、視聴と録画ができるので、自分用に備忘録を書いておこう。






1.準備

アナログ放送波。MTVX2005はアナログチューナーなので当たりまえ。

CATV等から放送されているアナログ波を用意。


ドライバーとFether2005のインストール実行ファイル。

V1は予約録画の際に画面が灰色になってしまう不具合があるのでV2を使った。


いざという時の復元ポイント作成。

Windows 8 でも復元ポイントを作れるのでやっておいたほうがいいだろう。




2.インストール

チューナーをPCIスロットに取り付ける。

WEBからダウンロードできる”feather2005v2v812.exe”をインストール。


ドライバー入って再起動がかかりこの表示。


a0093897_17404372.jpg



”いいえ”にしたら、何もインストールされなかった。

NEROなんか入って無くても”はい”を選ばないといけないようだ。

しばらくいい子でインストールが進んでいたが、あちゃーでちゃった。

インストーラは動作を終了しました。

a0093897_17425016.jpg


やっぱりだめかと思って適当に"はい”をポチオチ押してたら完了した。

ん!?

できたのか?

この時点で一回アンインストールしようとするが、インストールが正常にできていないので、アンインストールできなかった。

もう後戻りはできない。

ディスクトップにショートカットを作り、起動してみる。

a0093897_1827056.jpg
















初期化に失敗しました。

と表示されてだめ。

やはり駄目なのか?

古いソフトが動かない場合の対処方法をネットで拾っていると、どうやら互換モードを使えばいいらしい。

そこでショートカットのプロパティを開いてXP SP3の互換モードにチェックし、管理者で実行にもチェックをつけてみた。

a0093897_18291545.jpg


するとどうだろう!



















見事に写った!

だが、画面は真っ暗。

音声だけが虚しく流れる。

そこでFether2005の設定に入り、PC画面出力のオーバーレイ設定:"プログレッシブ表示を行う”にチェックをつける。





おおおおお!!!






ちゃんと写った!

a0093897_1953652.jpg





やったぞ!これで視聴はできる!




スタートアップに余計な物が入ってたので予約録画以外を削除しておいた。



a0093897_18355490.jpg




どんな挙動をするかわかったもんじゃない。

















視聴が出来ることに喜び勇んで録画設定をしてみる。


試しに録画を数分後にセットして確認する。


a0093897_18382460.jpg




なんと!録画できてしまった!


いけるか!?いけるのか!?


俺は興奮を抑えて、録画再生モードに入り、再生してみた。


ところが”再生できませんでした”


a0093897_19264654.jpg



なんと無情な。

録画はできても再生できない、生殺しじゃないか!





俺はなんとかならないかと血眼になってさがした。











そしてついに見つけた。

MTVシリーズの専用ファイル形式を普通に再生可能な動画ファイルに変換する"MTVXCONV.exe"というプログラム。

なんかそのまんまな名前だ。

a0093897_18434640.jpg


















フリーソフトなので挙動には注意しなきゃならないが、なんにもおきなかった。

こいつで変換するとWMP12で再生できた!!
(標準コーデックでは駄目だったので、追加のフリーコーデックインストールが必要)

a0093897_19533969.jpg





これならテレビ王国でIEPG予約で録画しておいて、変換ソフトで数分変換すれば録画が見られる。
(ファイル名を直接入れようとしたら、文字入力に難あり)


本来のMTVX2005の使い勝手は残念ながら以下の点で失われる。


追っかけ再生、タイムシフト不能。

Fether2005での録画ファイル視聴不能。

録画までの間にシャットダウンを挟むと予約が働かない。





それでもWindows 8 で視聴できて録画もできるので俺はこれで満足だ。




にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-24 18:48 | 自作PC | Comments(0)

Windows 8 ではよくある事 その3

Windows 8をインストールして、一通りいじり倒して、再起動をかける又はシャットダウンをする。

実はWindows8を始めて使うなら、この時点で一番困る。

なにせ!シャットダウンの仕方が分からない!!






えええええええええ!!!!






いくらなんでもそれは無いでしょ?あなたの目は節穴ですか?





と聞きたい、アナタ。



何も知らずにWindows8を使っていたら、確実に本体の電源ボタンで無理やりシャットダウンしますわ!



もう探し回ることかれこれ10分。


一向にシャットダウンの方法が分からない。


なぜに俺、こんな超初歩的な事で困ってるんだろう。


自分が情けなくなってきて、己の無力さに愕然とする。





それは予想もしないところに隠れていた。



画面の右上にマウスを持っていくとチャームというメニューが現れるのだが、その中の最下段の設定の中に電源マークがあった!


a0093897_21121828.jpg




これだ!と思ってクリックすると、やっと現れましたシャットダウンの文字。



シャットダウンというPC使うなら避けて通れない作業がわざわざこの設定に隠されているのは、タブレットPCで使用された際に普段は自動電源OFFを使い、めったに自分で電源落とさないためなのか?






あ!


前に書いたスタートボタン復活技を使えば普通にスタートからシャットダウンできるので心配は無用だ。

ディスクトップ操作メインならClassic Shellの導入が大前提であろう。




Windows 8 ではよくある事

Windows 8 ではよくある事 その2



押してみる?

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-22 21:13 | Windows関連 | Comments(0)

Windows 8 ではよくある事 その2

Windows 8のディスクトップ操作で一通り設定を行って、満足に動くことを確認した。

Core 2 Duo E6300+P5K-E(P35チップセット)でもキビキビ動いて、なかか軽快だ。

そしたらいよいよ新機能にメスを入れたいところ。

スタート画面からメトロスタイルとかwindowsストアアプリスタイルとかいろいろ呼ばれててなんだかわからない新しいUIを使ってみる。

標準で入っているミュージックタイルをクリックしてみる。

ミュージックライブラリに入れておいた音楽を認識した。


a0093897_20535730.jpg



再生してみたり、曲をかえてみたり、いろいろ試した後、大変なことに気が付く。

ポーズは出来るが、




曲を完全に停止する事ができない



なんだこれは?


こういうものなのか?


無理やり納得して、今度はビデオでも観ようかと、ミュージックアプリを終了させようとした。



しかしながら・・・・・・・・・





「×閉じる」ボタンがない


ええええ!!


うそだろ?


俺ののミュージックアプリだけがおかしいのか?


仕方なくスタート画面に戻って、ビデオアプリを起動させた。


ちゃんと再生できたので、ビデオアプリを終了させようとするが、やっぱりこっちも閉じるボタンが無いし、停止もできない。



ええええええ!!!!





なんなんだこの





中途半端感は!



なるべく起動ウインドウを少なくしようとしてきた俺の習慣が、このすべてのアプリを開いたまま次のアプリを開く仕様に拒否感を覚える。



なんて事だ!



これは何かの陰謀だろうか。


タスクを増やして、俺の貧弱なPC構成では駄目だと悟らせ、高価な最新のパーツを買わせようとしているのだろうか。



俺はそんな陰謀には乗らないぜ!!




いろいろいじってる内に解決策を見つけた。






まず、アプリの上部にマウスカーソルを持ってき、手のひらのマークを出す。


a0093897_217267.jpg



左クリックして掴み、そのままクリック下方へ持っていく。


a0093897_21114788.jpg



そして、画面下隅へポイっとすれば、終了できる。


a0093897_211359.jpg



また、いくつもアプリを起動していて、切り替えたいあるいは、ひとつずつ終了したい場合は画面左上にマウスを持っていくと起動中のアプリがひょこっと顔を出すので、そのまま下にカーソルを動かすと起動中のすべてのアプリが一覧表示される。


後は表示されたサムネイルの上で右クリックすれば、閉じるが現れる。


a0093897_21173223.jpg




今までのwindowsからがらっと変わった操作性。

今までの常識が通用しない世界。

まあ、ディスクトップで使用すれば今までと変わらないのだが。

サブ機にいれてあるので、新UIの全画面&ワンアプリ集中型は結構助かっている。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-21 21:23 | Windows関連 | Comments(0)

ブランドメモリを買う

ブランドもののメモリ。

俺にとっては、高級品。

手にしたことなど一度も無い。

いつもノーブランド品で間に合わせてきた。



ほしい!ブランドメモリが!

それは凄いんだろうなと想像する。


そんなブランド品をついに俺は手にした。






























a0093897_2326103.jpg


今どき。


DDR2の800Mhzだけどな!



もちろんメモリに駄々をこねるP5K-E用に使う。

期待してしまう。

ノーブランドからブランドメモリに換えたら、一体どれだけ性能があがるのだろうか?



ドキドキしながらエクスペリエンスインデックスを実行する。



結果は
































変更前:5.4 変更後:5.4










かわんねぇじゃねぇか!




どこらへんがブランドなんだろ???



購入金額:770円が高いのか?安いのか?

分からなくなってきた今日この頃。


↓押してみる?

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-20 23:31 | 自作PC | Comments(2)

プレシュテーション2の修理

もう何年も前に買ったプレステ2のSPCH-3000。

倉庫の肥やしになっていたのだが、昔のゲームをやってみようかと思い引っ張り出してきた。

ところが、ディスクが読み取れないのである。

再起動しようが、ディスクを綺麗にしようが、レンズクリーニングを行ってもだめ。

これは逝っているな と思い。

あきらめかけたが、お見事に修理できたら気持ちいいだろうなと修理する事にした。

早速解体してみる。

運よく同じ型番の解体風景が乗ってるサイトが見つかったので、スイスイと解体できた。

目的のピックアップレンズを直接クリーニング液で綺麗にした。

a0093897_20141155.jpg


組みなおして読み込めるか試すも、DVDnソフトはOKだが、CDのソフトがNG。

やりたいゲームがCDのやつだったので、解体作業続行。

a0093897_20154130.jpg


いろんなところをあらゆるアクセスから外していく。

ところが、コネクタのはんだ付けが甘いのか、フラットケーブルを引き抜こうとしたら、コネクタがもげてしまった!!

なんたる失態!!

仕方がなく、半田をしたから流し込んで修復する。

うまくいかなくてコネクタが溶ける。

a0093897_20175839.jpg


DVDドライブを外し、CDのレーザー出力を調整し、元に戻す。

ところが、リセットスイッチとトレイスイッチのコネクタが外れてしまった。

これが困ったことにどこから外れたのかわからず、どうやってついていたのかも分からない。

悪戦苦闘している間にメモリースロットとコントローラ端子のコネクタが破損・・・・





ノワァアァァァァァァァァァァァ!!!



こうしてまったく起動できないPS2が出来上がった。



ぜんぜんお見事じゃなかったよ。




(;´д`) トホホ
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-16 20:23 | ジャンク/修理 | Comments(0)

Windows 8 ではよくある事

Windows 8を小一時間かけてインストールし終わる。

設定が終了し、ウエルカム画面をクリック、パスワードを入力すると現れるスタート画面。










a0093897_2172671.jpg












なにこれ!?

コントロールパネルはどこ?

ドライバーのインストール具合を見たいんだけど?

なにこれ?どうやんの??



いろいろいじっている内にディスクトップ画面が出て、ほっとする。







a0093897_2142045.jpg




見慣れたディスクトップ画面。

コレが出れば楽勝でしょと思ったが、何かが違う!?

違和感がある。



あ・・・・



もしかして?










スタートぼたんがない・・・・




そんなバカな!?

俺のWindows8がおかしいのか?

ないないないない・・・・・・・

スタートボタンが無いって・・・・


えええ!!



もう驚きすぎて、あせりまくったわ!


これじゃ不便すぎるので、速攻でフリーソフトのClassic Shellを導入。







a0093897_2057349.jpg






やっぱスタートボタンあると落ち着くわ。

これでやっと始めれるわ。










a0093897_21132695.jpg




Windows 8 には驚されますぜ!

気をつけなはれや!



a0093897_205112.jpg



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-14 21:10 | Windows関連 | Comments(2)

P5K-E 逆転裁判 犯人は○○だった

裁判はSATAが犯人という事で決まりそうな流れだった。

検察の主張はこうである。

SATA以外のパーツ、CPU,メモリ、ハードディスクすべてが他のシステムで正常稼動する事が確認されており、DVDが読み込めない、ハードディスクに書き込めないとSATA絡みのトラブルである事からSATAが犯人である事は間違いない。

裁判官は検察を信じ、後は判決を言い渡すのみまで来ていた。

今後のSATAの扱いをどうするか?それが最大の焦点だった。



みながそう思っていた時、弁護士は頼りなさそうにいった。


SATA氏はBIOSではちゃんと認識されており、Windowsで挙動がおかしくなったのはSATA氏のせいではなく、Windowsのせいではないでしょうか?

裁判官はこの無実のSATA氏を投獄なさるのでしょうか?

意義あり!

検察側が主張する。

Windows氏はすべてのデバイスたちが自由に行動できるようにしている、その場において、動作できないこと自体が罪ではないでしょうか。

CPUやメモリやハードディスクたちが傍観席から野次を飛ばす。

そうだ!そうだ!Windows様で動かないなんてデバイスじゃない!罪を認めろよ!


SATAはうなだれ聞いていた。

この後、接点復活剤攻めや、インターフェースカードを無理やり突っ込まれるのかと思うとぞっとした。

裁判官が「判決を・・・」と言った瞬間!

ちょっと待ってください!!

と傍観席にいた一人の若者が立ち上がった。

SATA氏は無実です!!

若者が言い放った言葉にメモリが血相を変えて言う。

何を根拠に!SATAが悪いに決まってるんだ!いままでの流れを見ていなかったのか?

若者は続けた。

まず第一に、SATA氏は正常に稼動しています。

その証拠にBIOSで認識されています。接触不良とはBIOSでの認識が出来なくなる症状はほとんどです。



メモリが笑いながら言った。

ははは!それはさっき弁護側が言ったじゃないか、Windows様にたてついて動かないなんて罪じゃないか。



若者は続けた。

第二に、先ほど私はある実験を行いました。

SATA氏とは別系列のIDEデバイスを使えるシステムがこのP5K-Eにはあります。

IDE接続のハードディスクを使って先ほどインストールをしてみたところです。

結果はSATA氏が関与していないにも関わらず、クラッシュしました。




おおおお!!!!!!!

場内にどよめき起きた。



ところがメモリがそのどよめきを消し去らんばかりの大声で言った。


うそだ!そんなの信じるか!証拠を見せろ!



すると若者は、

ではご自分の目で確かめるといいでしょう。

と言い、別のメモリを取り出した。

P5K-Eにカチャット装着すると、インストールを始めた。

すると、どうだろう、あれだけ起こりまくってたシステムクラッシュがパタとやんだのだ。

なんのエラーも出ず、Windows 8はインストールが完了した。




真犯人のメモリは真っ青になって飛び出していこうとしたところを取り押さえられた。

SATAは若者に言った。

あなたは恩人だ、せめてお名前だけでも聞かせていただけないでしょうか?

若者は名前を言うかわりに言い放った。




「真実はいつも一つ!!」












もちろん、ライセンス認証も通りました。ご心配いただいた方々に感謝いたします。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-11 16:03 | ジャンク/修理 | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング