<   2013年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

自作パソコン 5号機 パーツ構成

自作パソコン 5号機のパーツ構成です。



号機:5号機
型式:空冷式中型四核ノ伍

CPU:Intel Core 2 Quad Q8400
CPU FAN:サイズ NINJA Ⅲ
MB:Asus P5K-E
MEM:UMAX DDR2-800 PC6400 1G×2,CFD DDR2-800 PC6400 1G×2
HDD:ST500DM002 500G
DVDマルチ:LG GH24NS50BL
電源: HEC WIN+ 550W HEC-550TE-2WX
ビデオカード: 玄人志向 RH6790-E1GH/DP Radeon HD6790 1G
TVチューナー: Bufflo DT-H10/PCI
PCケース:ZALMAN Z9 Plus
モニター:シャープ LL-T17A4-H 17インチ スクウェア
PCスピーカー:ONKYO GX-70HD ブラック(1号機と共有)
キーボード:DELL SK-8100 PS/2 有線
マウス:ロジクール Logicool Wireless Mouse M325
Case Fan: オウルテック OWL-FY1225L(PI) ピンク
OS:Windows8.1 Pro 64bit






〔用途〕
・インターネットブラウジング
・ブログ作成
・ゲーム
・TV鑑賞・録画
・動画再生
・音楽再生
・LINE
・エンコード








〔設置場所〕
書斎




a0093897_12481046.jpg

a0093897_1248223.jpg

a0093897_12483246.jpg

a0093897_12484037.jpg

a0093897_12484545.jpg

a0093897_12485245.jpg

a0093897_1249023.jpg

a0093897_1249789.jpg

a0093897_12491581.jpg

a0093897_12492247.jpg

a0093897_12492981.jpg

動画で紹介
サイドファンがありませんが気にせずに



ドラマチックバージョン作りました。



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-30 12:50 | その他 | Trackback | Comments(0)

自作パソコン 3号機 パーツ構成

自作パソコン 3号機のパーツ構成です。



号機:3号機
型式:空冷式中型一核ノ参

CPU:AMD Athlon XP 2800+
CPU FAN:AMD 純正FAN
MB:Asus A7V8X
MEM:ノーブランド DDR333 2G
HDD:MAXTOR DiamondMax ATA133 40G
DVDD:Aopen製DVDドライブ
CDD:メーカー不明 CDドライブ
電源:メーカー不明 300W
ビデオカード: GALAXY Technology GF A73GT/256D2
PCケース:NEO2だったと思う・・
無線LAN:Bufflo WLI-UC-G301N
モニター:DELL E153FP 15インチ スクウェア
キーボード:IBM Rapid Ⅱ
マウス:ELECOM M-PGDLBK
OS:Windows XP Professional


〔用途〕
・メール
・マビノギ
・ワープロ検定練習
・お絵かき
・DVD鑑賞




〔設置場所〕
娘の部屋





a0093897_182028.jpg

a0093897_18201054.jpg

a0093897_18201741.jpg

a0093897_18202346.jpg

a0093897_18224494.jpg





皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-29 18:20 | その他 | Trackback | Comments(0)

自作パソコン 2号機 パーツ構成

自作パソコン 2号機のパーツ構成です。



号機:2号機
型式:空冷式小型二核ノ弐

CPU:Intel Celeron Dual-Core E3300 2.5GHz
CPU FAN:Intel 純正 FAN
MB:Asus P5KPL-AM EPU
MEM:ノーブランド DDR2-800 PC6400 1G×2
HDD:HDS725050KLA360 (500G SATAII 7200)
電源:abee ZU-520W
ビデオカード:MSI R5770 Hawk Radeon HD5770 1G
PCケース:KEIAN K3D-1801 RE
無線LAN:Bufflo WLI-UC-G301N
モニター:IO-DATA LCD-AD195V ホワイト 19インチ スクウェア
PCスピーカー:ONKYO GX-R3
キーボード:ロジクール Wireless Keyboard K270
マウス:ロジクール Wireless Mouse M325
Case Fan:オウルテック OWL-FY1225L(PI) ピンク
OS:Windows7 Home Premium 32bit



〔用途〕
・インターネットブラウジング
・ネットショッピング
・メール
・ゲーム
・動画再生
・ワープロ
・表計算
・年賀状作成



〔設置場所〕
寝室




a0093897_22413542.jpg

a0093897_22414212.jpg

a0093897_2241509.jpg

a0093897_2242337.jpg

a0093897_22421096.jpg

a0093897_2242165.jpg

a0093897_22422449.jpg

a0093897_22423021.jpg






皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-28 22:42 | その他 | Trackback | Comments(0)

自作パソコン 1号機 パーツ構成

自作パソコン 1号機のパーツ構成です。



号機:1号機
型式:空冷式中型四核ノ壱

CPU:Intel Core i5-760 2.8GHz
CPU FAN:サイズ KABUTO SCKBT-1000
MB:Asus P7P55D-E
MEM:CFD W3U1333Q-2G (2G×2)
SSD:Intel SSD 330 SSDSC2CT120A3K5 120G
HDD:WD20EARS (2TB SATA300)
BD:Liteon iHOS104-06 バルク
電源:HEC WIN+ 550W HEC-550TE-2WX
ビデオカード:GIGABYTE GV-N65TOC-1GI Geforce GTX650 Ti
TVチューナー:KEIAN KTV-FSPCIE
PCケース:Antec Nine Hundred
モニター:MITUBISHI Diamondcrysta RDT23IWMS-D 23インチワイド
PCスピーカー:ONKYO GX-70HD ブラック
キーボード:ロジクール Wireless Illuminated Keyboard K800
マウス:ロジクール Logicool Wireless Mouse M510
Case Fan:ENERMAX UCCL12 白発光
OS:Windows7 Professional 64bit



〔用途〕
・インターネットブラウジング
・メール
・ブログ作成
・ゲーム
・TV鑑賞・録画
・動画再生
・ワープロ
・表計算
・ブルーレイ鑑賞
・音楽再生
・音楽作成



〔設置場所〕
書斎


a0093897_19353465.jpg

a0093897_19354339.jpg

a0093897_1936348.jpg

a0093897_19361057.jpg

a0093897_1936217.jpg

a0093897_19363252.jpg
動画で紹介





現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-27 19:45 | その他 | Trackback | Comments(0)

我が家のカスタマイズ工場 5号機を組みなおし

最近、大阪は日本橋に拠点を持つPCショップ”PCワンズさん”が配信しているワンズチャンネルにはまっておりまして、Youtubeにアップされているものを良く見ております。

いつかは日本橋にもいってみたいのですが、長野という所は東にも西にも行くのに難儀します。

さて、そのワンズチャンネルでZ9 plusの組み立て実演講座をやっておりました。
何度も観ている内にやりたくなってしまいまして、どうせ腕が無いんだからマネしたってできやしないのも分かっておりますが、少しでもスキルアップになればと思い実行しましたよ。

今日の参考ネタはyoutube動画の"ワンズ、フルカスタマイズ工場によるZ9組立講座"です。


やってみますよ。
普通、組み直しと言えば、パーツ交換して作り直すという意味ですが、今回は全く同じパーツで組みます。
パーツをばらすところからやっておきしたよ。
これが今回組み込みパーツ類です。
a0093897_19452417.jpg

なぜか関係ないパーツもありますが、気にしないでください^^;


我が愛機、Z9 Plusはこんな状態で、もう丸裸です。
a0093897_19452728.jpg



1号機でyoutubu再生して、同じように組んでみますよ。
組み立て中ゆえ、ゴタゴタなのは申し訳ないです
a0093897_19463925.jpg

最初に電源を組み込むようですね。
ケースとマザボの組み合わせでどっち先組むかで作業がやりやすい、やりにくいがありますよね。
自分の場合はやはり先にマザボの方がやりやすいのですが。
a0093897_19484972.jpg

マザボの組み込みかと思いきや、なんと1箇所だけとめる仮組だそうです。
これは新鮮です。
1箇所だけだとマザボが壊れるんじゃ無いかと思いましたが、意外とIOシールドでも支えられてるので大丈夫ですね。
a0093897_19512280.jpg

それにしてもCPUクーラー"忍者3"重すぎ><
片手でマザボ持つのに難儀しますよ。
CPU補助電源の取り付けで、ワンズのスタッフさんは簡単そうに取り付けてましたが、コードはぎりぎり届くのにどうやっても取り付けができず、延長ケーブル使いました。
早速、ヘタレぶり炸裂です。
a0093897_19534270.jpg

裏配線をスッキリさせるなら、やはり延長ケーブル使わないほうがいいですね。
ファンコン用のコネクタを空いてる穴を使ってインシュロックで止めるという技が新鮮でした。
a0093897_19554227.jpg

確かにケーブル類を1個1個固定していったほうがまとまりそうです。
ここで、全く予想しなかった驚きのテクニックが!
なんとマザボ接続用のコネクタをマザボのスペーサー分の空きスペースに通すというテクニックです。
全く思いもつきませんでした。
マザボをわざわざ仮り止めにしたのはこのためだったんですね。
やってみると確かに隙間があるようで、コネクタ類は引っかからずに動かす事ができました。
まさに目からうろこですね。
a0093897_19591165.jpg

マザボにコネクタ類を取り付けです。
このマザボ:P5K-Eはジャンクで買ったものなので説明書は最初からついていません。
配線方法はメーカーのHPから落としたPDFファイルだけが頼りです。
こんな時、他に表示できるパソコンがあるのが嬉しいところですね。
a0093897_201057.jpg

a0093897_20142358.jpg

ここまではお手本に近い状態でいい感じに仕上がってます。
a0093897_20152032.jpg

コネクタ類の余ったコードはドライブ上の見えないスペースに隠してしまうそうです。
なかなかスペースに手が入らず苦労しましたが、なんとかインシュロックで止めました。
a0093897_20163045.jpg

電源コード類の使用しないコードは電源横に隠してしまうのですが、5号機は他の号機のパーツを試して使用する場合もあり、直ぐに取り出せないと都合が悪いので、100均で買ったマジックテープでまとめておきました。
HDDの下の見えにくい箇所です。
a0093897_20185428.jpg

ここまでやって表側から見ると、劇的にコード類が目だたなくなってます。
うまい事いってますよ。
a0093897_20195312.jpg

裏配線はこのあと側面カバーを閉めるときの邪魔にならないように綺麗にまとめていくのですが、5号機はマザボの交換を考えているので、まとめ作業をしてしまうと面倒になると思い、そのままにしておきました。
a0093897_20212016.jpg

それでも最初に組んだときに比べれば、裏に回したコードの多さもまとめ具合もぜんぜん違います。
ちなみにこれが最初に組んだ時の写真です。
a0093897_20212015.jpg

表側から見ると、とくに電源のコードの付け根部分と、USBケーブル、コネクタケーブル類がスッキリしました。
a0093897_20235420.jpg

グラボと拡張カードをつけてみました。
a0093897_2025227.jpg

グラボの補助電源コードはどうやっても隠せませんから、コイルチューブつけてサイバーっぽくしてます。


ここまで出来たので、電源をONしてみますよ。
ファンコン、背面ファン、温度センサのペリフェラル電源を3連にしたは良かったのですが肝心の電源つないでなくて慌てて接続です。
相変わらず、抜けてますよね(苦笑)
a0093897_20264354.jpg

Z9 Plusの場合、側面パネルから中が見えそうで見えないチラリズムなんですよね。
a0093897_20285771.jpg

Z9U3みたいに完全にアクリルだったら良かったのにと思ってしまいました。
側面パネルを開けると、スッキリしたコード類にご満悦です。
a0093897_20294321.jpg



という事でマネしてみました。
完全にマネできたわけではないですが、確実に前よりはよくなりました。
次のマザボ交換の際に、細かいところをもう一度再挑戦ですね。


今日は長文になってしまいました、長らく付き合っていただき、真にありがとうございました。








現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-24 20:44 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

トップ画像を作るため写真を撮ったよヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ

PCからご来訪の皆様、お気づきになられましたか?
またまたトップ画像を変更しましたよ。
ふいに思いついたPC本体を並べたらかっこよくね?
てな感じでやってみました。
a0093897_2352268.jpg

ちなみにNOT-Bってなんぞや?
って思いました?
いやはや、もう安直に”なにも”のN、"思い"のO,”つかなくなった”のT,"ブログ”のB ( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、
a0093897_23582220.jpg

光もの搭載の2機でやってみましたが、実はこの後、だんだんPCを追加していく予定です。
光もの非搭載ですから配置が問題になりそうです。
a0093897_012150.jpg

うまく行くかどうか、やってみないとわかりませんね。
1台で写真撮るより、やっぱり並べて撮った方が見栄えがいいですね。
a0093897_033617.jpg

a0093897_072396.jpg



現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-23 00:08 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

Athlon XP 3000+A7N8X-VM/400で悶絶

古い機器に古いXPをインストールします。
こんなの楽勝ですよね?
2003年頃の機器、Athlon XP 3000+ とnforce2チップセットを搭載したマザーボードのA7N8X-VM/400。
どちらかといえばレアな組みあわせのこれらにその頃の王道であったWindowsXPをインストールしてるんですが、4日経ってもまだできません。



何ができないかって貴方!
ドライバのインストールができないんですよ!
あ~もう自作センスの無さに涙を流してうずくまってますよ。


とりあえず、installShildを使った自動インストールができないので、手動でLANとサウンドとIDEドライバを入れて環境を整えました。
デバイスマネージャーを確認すると?マークは出ていない状況です。
使ってみたらそんなに不都合は無かったので、メモリを有効活用するべくビデオカードを追加した途端、描画能力ががた落ちですよ。
動画がカクカクしてしまいます。




原因はもうわかりきってます。
nvidia GART(AGPホストドライバ)が入ってませんからね、そりゃAGP 8Xが泣いてますよ。



いろいろ調べまくりますが、このnforce2チップセットというのが曲者で、対応マザーボードが少ないし、何しろ売り出し期間が短いですから情報がさっぱりとれません。
自分でなんとかするしかありません。
このマザーボードともう9年近い付き合いですが、ドライバがインストールできないなんて事は一度もなかったのです。
どうなるかというと、nvidia driverを押すと、nvidiaのロゴが出た後消えてしまうのです。
インストールディスクが壊れたのかと思い、ASUSのHPから最新版を落として試してみますが、どのバージョンでインストールしようが全て跡形も無く消えてしまうのです。




Windows XP SP3適用済みインストールディスクを使っているのですが、SP3が登場したのは2008年の事です。
nvidiaのHPから一番最新のnforce2用のドライバを探しても2004年製で、SP3登場のかなり前なので、SP3に対応していないからかと思い、全て消してSP1適用済みディスクでインストールしてみます。
データ類15Gをさっき移し終えた後なので、ダメージは半端ないです。
これで駄目なら発狂してしまいそうな悲愴感です。














結果は・・・・・・・・・・・・・・。
全く同じ現象がおきてドライバのインストールができません。
ここで、ハード面からアプローチします。
一番最近のこの機器のまともに動いていた時期のハードの違いはメモリが512MB×2→256Mb×2だけなので、3号機のメモリ2G体制を崩してまでも512Mb×2にしてみます。
それでも一向にデバイスのインストールができません。




なぜなのか!?
悶々と考え、可能性を探りますが、いよいよなにも思いつかなくなってきました。
それでも諦めずに、XP ProでだめならHomeでは?
とXP Homeを入れてみます。
この結果が駄目なのを見てOS説は完全になくなりました。




もう途方にくれ、winsows2000に戻そうかなと考えはじめました。
しかしながら、マルチメディアを多用する6号機の使用環境ですと、そっけないwindows2000より煌びやかなwindowsXPの方が断然使いやすいです。




ドライバがまともに入ってない状態でもオンボのグラフィック使ったほうが動画再生がまだマシなので、オンボのオンパレードでインストールし直しはじめます。
でも、完全に負けた感があります。
これしきの事が出来ないかと思うと情けなくて・・・・・
アホ桜も自作人の端くれ。
自由自在にパーツやソフトを扱ってこその自作人。









チキショーーー!!







もうやけくそになってBIOSに入ると全て消してやる!BIOSを消してやる!
と怒鳴り散らかしてLoad defult Valueを半狂乱になって選ぶのです。






そしたら・・・・・・・・・・







ドライバのインストールができてしまったのです。
( ゜д゜)ポカーン




BIOSの設定かよ!!
誰でもない自分に突っ込んだのでした。




これで一気に設定が進み、今126個のUpdate適用中です。



分かってみれば簡単な事。
自作PCに限らず、世の中、そういう事多いですね。



現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-20 23:23 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

グラボのグリスを塗りなおし温度低下を狙う

以前、ヤフオクで手に入れたRH6790-E1GH /DP。
このグラボの発熱ぶりには真夏に随分と手を焼きました。
もしかしたらグリスのせいかと思ってはいたものの、今までグリスなんてCPUクーラーのおまけで済ませており、グリス単体を買うなんて事はなかったです。
ところがグラボの温度対策で良いグリスに塗り替えるのは一般的なようで、ずっとこの良いグリスを買うために日銭を貯めておりました。
そして本日やっとたまったお金で買ったグリスが届いたのです。




Ainex AS-05。
a0093897_20343765.jpg

ド・スタンダードなこの製品、よく冷えると評判だったので、他のグリスよりお高めですがずっと狙ってたんです。
コレさえ手に入れれば夏の間90℃にもなった温度も80℃台に収まるでしょうか。


今回は気合が入っております。
余計な前のグリスが邪魔しては困ると、クリーナーとしてZippoオイルも入手済みです。
a0093897_20373091.jpg

ライターに使うと言って買ってもらったものです。
もちろんこのオイルは本来燃やすものですが、クリーナーとしても使えるようです。
うれしい発見でした。
この手の商品でさえ自分で変えないくらいのビンボウ桜です。



早速、ヒートシンクをぱかっと開けて綺麗にクリーナーを使って前の安いグリスをふき取ります。
a0093897_20393085.jpg

なんども丹念にふき取り綺麗にしていきます。
a0093897_2040450.jpg



グリスを塗り替える前。
今は気温が下がりましたから、アイドル時で38℃。負荷時で78℃くらいになってます。
グリスを薄く塗り広げまして、ヒートシンクを元に戻しパソコンを立ち上げてみます。









ガジェットに表示された温度を確認すると・・・・・・・・・・・・・






























アイドル状態なのに49℃もあります・・・・・。
そ、そんなバカな!?
負荷をかけてみると100℃を超えてPSO2ベンチマークが今にも止まりそうです。
なんで!?
おかしく思ってヒートシンクを開けてみると、GPU側に塗ったグリスがヒートシンク側にポツポツとしかついてません。
自分の感覚ではちょっと塗りすぎたかと思ったくらいなのですが。




もう一度塗りなおします、今度は目に見えるくらい厚く塗ります。








と・・・・・・・・・・・・





アイドル時41℃、負荷時83℃。
さっきよりはマシですが、塗り替える前より高くなってしまいます。
原因は厚く塗りすぎて薄く塗った時の本来ののシルバーグリスの特性が生かされていないからです。
もう一度薄くぬりますが、やっぱりアイドル時で50℃にもなってしまいます。





結局このビデオカードが温度が高い理由はGPU周りのガイドが高すぎてGPUがヒートシンクに密着しないためグリスを厚く塗るしかなく、グリス本来の性能が生かせないためです。
何度も塗りなおしをしたため1.2Kの半分も無駄にして、前よりも温度が高くなってしまいました。




もうショックで・・・・・・・。
1.2K貯めるためにどれだけ時間を費やしたか。
どれだけ日々のお金を節約したか。
半分を無駄に使ってしまった後悔の念が押し寄せてきます。




そして今日もアホ桜の1日は無駄に費やされていくのでした。







チョクショーーー!!





現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-16 20:56 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

5号機 メモリを念願の4Gにする

5号機をWindows8.1の64bitにして以来、64bitならメモリを4Gにしないといけないみたいな脅迫観念にとりつかれておりました。
正直今のメモリ2G環境で全く困っておらず、WindowsXPでの256M→512M、Windows7での1G→2Gのような劇的な体感速度のアップは無いのも分かっており、必要性は無いのかもしれません。
ただ、アホ桜を駆り立てたのはネットを見回って64bit環境で4Gが最低で2G環境はまず見つからなかった事です。
わが道を行くアホ桜とはいえ、さすがにこんなに世の中が4Gである事実を突きつけられたら、ラジオ体操のときに自分だけ体操がずれてて慌てて合わせるなんて日本人らしい一面も見せるのです。
そしてやっと追加2Gのメモリを手に入れました。


取り付けです。
メモリの増設ですから、自作人(じさくびと)で無くても普通にやる作業で簡単そのものです。
a0093897_22354664.jpg

増設作業そのものよりむしろ、静電気対策に気合を入れます。
この肌寒い時期にTシャツ一枚で作業です。
何度も机の金属製の脚の部分を握って電気を流します。
そしてカチャット奥まで押し込みます。
a0093897_22374366.jpg

ん~最初から付いてるUMAXのヒートシンク付きメモリのほうがかっこ良く見えてしまいます。


設置が終わりました。
さて、どんだけ性能が上がってるか気になります。
電源を入れてみますが、体感上は全く変わっていません。
ベンチマークでしか出てこない差なのでしょうか。



ベンチマークはCrystalmark2004R3とPC Wizard2013を使ってみました。
結果はほとんど変わりません。
a0093897_22451642.jpg

a0093897_22452630.jpg

PC Wizardの写真を用意してなくて申し訳ないのですが、PC WizardのBandwidth 512MBとBandwidth 1024MBの値が5000MB/s→7000Mb/sにあがったのみです。
なんだぜんぜん性能が上がらないじゃないか!
と、がっくり肩を落としておりました。





それが急展開を迎えるのです。
それはゲームです。
マビノギ英雄伝でかくっとなることはなくなりましたし、なによりコリン村へ降り立った直後の硬直がなくなりました。
PSO2でも性能不足によるラグだと思われていたひっかかりが無くなってスムーズになりました。
これがメモリ4Gの効果なんだと実感しました。



しかしながら、自分の感覚ではゲームのクオリティが結構低くても耐えられるので、2G環境でも十分に楽しめるかもしれません。
ホラ、世間とずれてますから(苦笑


4Gにした事で逆にWindows8.1 64bitは2Gでも十分に使える事がわかってしまいました。
それが分かったので、旧旧旧世代のAthlonXPとお別れして、全機LGA775化に向けて動き始められるかもしれません。
そして今日もヤフオクでLGA775のジャンクマザーボードを探すのです。
良いものが安く手に入れば面白いのですが。


それでは今日はこのへんで ノシ





現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-14 22:54 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

2号機 ラインセンス認証したのか? それともしてないのか?

2号機の再インストールを先日行ったばかりですが。
またもや再インストールするはめになりました。
どうもここのところ、いろいろ抜けてて困ったものです。

それは2号機にプリンタドライバ入れ忘れている事に気がつき、ドライバ入れる傍ら、なんとなくシステム情報を見たときに発覚しました。

Windows ラインセンス認証が通って無い

そんなバカな?!
a0093897_23553858.jpg

そして、思い出そうとするのですが、再インストール後にラインセンス認証を行った記憶が無いのです。
ライセンス認証してくださいとポップが出た記憶も無いのです。
ライセンス認証せずにSP1を適用できるものかどうか分かりませんが、現状はライセンス認証が通ってない状況です。

それならばライセンス認証をオンラインで済ませればいい。
と、思いライセンス認証の項目を探しますが、どこにもないのです。
ここでネットで情報を探すと何やらCMDがどうとか、とても簡単に行える内容ではなさそうですし、なんとなく勝手にOSをいじるっぽいので規約に違反しないかという恐れがありました。



ならばと、プログラムとファイルの検索画面にライセンス認証と入れて実行してみます。
実行はできたのですが、なんとエラーで失敗してしまいました。
そればかりか背景が真っ暗になり、正規のWindowsではありませんと出てしまっています。



あ~もう~~~~~~~~~~~~~!!!
いっそマッサラにしてしまえ!
この間再インストールしたばかりですから、バックアップもそのまま使えます。
後先考えず、綺麗さっぱりフォーマットしてしまいました。


再インストールを終えてドライバ類を全部入れたら今度こそWindowsライセンス認証を行いました。
ばっちり通って一件落着です。


それにしても・・・・本当にWindowsライセンス認証を忘れたのでしょうか?
今となってはわかりません。



現在、当ブログへの訪問者様が過疎化状態にあり、モチベーションが下がるいっぽうであります。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-11-13 00:13 | 自作PC | Trackback | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル