<   2015年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Windows10でトホホ

皆さん、こんばんは。
皆さんが続々とWindows10への無料アップデートを成功させる中で
僕はインストールに失敗し
ライセンスが通りませんでした
何やっても
愛も変わらず駄目ですね
愛はあるけど、愛しいがゆえに
盲目になる

人と違った事がしたい
その結果がこれでは
トホホですね

まだ諦めない
と心に強く思っても
立ちはだかる巨大な会社の罠
あー

なぜもっともシェアを獲得している基本プログラムで

なぜ
いつもいつも苦労しなければならないのか
正直もう疲れました

まだ終わったわけではないです
むしろ始まったばかり
これからの大バトル
スタミナドリンクを飲んで頑張ります


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-30 21:52 | Windows関連 | Comments(6)

ジャンクノート Lavie PC-LL770/CD HDDは白 犯人はまたもや!?

皆さん、こんばんは。
暑いっすね。
いや~もうノートと格闘している最中
この避暑地の長野でさえ室温が30℃を超えまして
ノートが熱暴走するが先か?
僕が熱中症になるのが先か?
そんな中、一応この投稿で完成できそうですよ

さてさて、迷走中のジャンクノート PC-LL770/CDであります。
前のオーナーから使用状況を聞いておりますので
変な改造とかは一切無いし、メモリスロットも開けたことがないのは良い事なのでしょうね。
ジャンクノートをお店で買う場合、どんな使用をされてきたか分かりようがありませんからね。
一旦、まともに動くように見えたXPでの稼働を目指し、安いお金できる限りを修復を行っていきます。
ハードウェアの現状を整理してみます。

1:部屋が暑いのもありますが、ファンが唸っております。これはヒートシンク・ファンを外して掃除したり、グリス塗らないとかもしれません。

2:メモリは内臓256MB + 増設256MBがスロット1に取りついた状態です。
仕様表によればこのPCは初期状態でメインメモリ512MBのようです。
全くいじられてないようです

3:BIOSの時間が起動の度にズレルので、どうやら内臓ボタン電池が消耗しているようです。

4:ハードディスクはLinux mintのディスクユーティティでSMARTで異常が発生したので、手持ちの20GBに変えましたが、症状は良くなるどころかインストールできません。もう一度元の100GB ATA100を確認しなければなりません。

さて、ここで1~4まで順番通りに書いた方が分かりやすいですよね?
でも、僕は整理とか順番通りとか苦手なので、行った順に書いてしまいます。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


まずは安いお金で交換部品の調達。
僅かばかりのお金を握りしめると町へと繰り出してきました。
購入候補はボタン電池とDDR PC2700 SODIMMのジャンクまたは中古。
安く買えれば2.5インチのHDD(ATA)も欲しいですが高いでしょうね。


ボタン電池はPanasonicのCR1220をゲット。
a0093897_19394879.jpg
250円也。
メモリもHDDも全く見つからず・・・。
10年も前の規格品はさすがに・・・と思ったらそれより古いPC133は大量に置いてあるという摩訶不思議。
今回は嫁が使うという事で、メモリだけはネットで買う許可がおりました。
正直もう中古も1500円くらい、新品も1500円くらいなので新品買いました。
到着まで時間があるので、出来る事から始めていきますよ。

バックアップ電池の交換です。
ノートパソコン背面にネジを外して外せる蓋が二つあるんですが、一つはメモリ、一つはボタン電池と無線となっております。
a0093897_19440475.jpg
はまっとるだけですから、外して新しいボタン電池と交換しました。

次に唸るCPUファンをなんとかします。
ところが、どうやってもヒートシンクが外せません。
a0093897_19463044.jpg
表に出てるネジは4つだけで、すべて外したのですが、どうやら裏側から銅色のヒートシンクがねじ止めされているようです。
裏側の筺体を外せばアクセス可能なのでしょうね。
裏側のネジを全部外したんですがどうやっても筺体が外れず・・・
これ以上やると間違いなく壊すので隙間からエアーダスターで埃を吹き飛ばし、ヒートシンクを思いっきり圧着するだけに止めました。
a0093897_19495384.jpg
CPU交換するならどうしてもここにアクセスしなきゃならないのですがね。
今回は見送りです。
結果はあまり変わらない感じです。
ま、30℃を超えるこの部屋でずっと使っていても落ちないので大丈夫でしょう。

次はメモリ。
PCの起動はするのでメモリが全くおかしいわけではないのは分かってます。
しかしながら・・・・
MEMTEST通すとやっぱりエラー吐くのです。
a0093897_19530690.jpg
とりあえず、拡張256MBを外して検証してみます。

HDDはもともとついてた100GB ATA100をWidows10マシンに接続して、一旦フォーマット。
crystaldiskinfoで確認すると、正常と出ています。
a0093897_20020376.jpg
ならばと、元の100GBに戻しました。
PC前方から引き出せるように平たいプラスチックをHDDに貼りつけるのですが、だんだん粘着力がなくなってくるので何度も交換はできませんね。
a0093897_20051135.jpg


ここまでやってWindowsXP Pro 32bitを投入。
メモリが実質190MBしかありませんから、めっちゃ重いです。
なんとかインストール成功。
ここからドライバを探す長い旅に出ました。
まずお知らせしたいのは
メーカーHPのダウンロードコーナーに置いてあるのはほぼアップデートモジュールだという事。
これは元のドライバーが無ければ適用できません。
間違われてる方が多かったように見受けられました。
ただ、メーカーHPにもビデオドライバーだけは置いてありましたのでダウンロードして適用しました。
ノート用のドライバを充てるのは、それこそノウハウなんでしょうね。
型番で調べて見つかる場合もあります。
人気機種であったらなら割と簡単に見つかる?
どうしても見つからなかったので、各ハードのデバイス名から調べてみました。
XPでは不明なデバイスもLinuxではデバイス名が表示されるので、それを参考にして探り、ダウンロードして適用しました。
骨が折れましたが主要デバイスはこの方法で網羅できました。
それでもどうしても分からない基本デバイスが二つ。
ちょっと危険ですが、一か八かドライバを自動で探してくれるというフリーソフトを導入する事にしました。
先輩ブログ様で紹介されていたSkyDriveXP Ver11.1です。
これを探していたら、信頼できそうなサイトはことごとくリンクが切れており、
ダウンロードしたら余計なウイルスが付いてくるのでは?
と心配しながらもなんとかゲット。
a0093897_20275329.jpg
英語ですらなかったです^-^;
これの導入で不明デバイスはTVチューナーだけになりました。
a0093897_20291016.jpg
TV。
このパソコンの一番の魅力なんですがね。
もうアナログ放送終了してるし・・・。
今ではパソコンの重量をやたら重くしているだけに;-;
不明なマルチメディアビデオコントローラを無効にして完了です。

XPの導入が終わり、バックアップ電池もHDDも問題ない事が確認されました。
メモリは拡張の256MBを外したら”すっげぇ重く”なってるけど、ブルーバックスクリーンやフリーズは全く起きないので、やはりメモリが怪しいです。


で!ついに届きました!
1Gの追加メモリです。
a0093897_20331902.jpg
この際、ブランドはどうでもいいです。
まともに動けば文句なしです。


取り付けまして起動すると!
なんて素晴らしいんでしょう!
すべての動作が機敏に変わりましたよ!
だって
メモリ 190MB → 1190MB
にアップですからね。
XPですよ。
さっくさっくです。
変な挙動もしないので、一連の不具合の犯人は拡張256MBのメモリと断定しました。
このあとLinux mintを導入しても、今までが嘘のように快適♪
a0093897_20364797.jpg
あとはYoutube再生はさすがにデフォだときついのでChromeをインストール。
なんでもUbuntu用としては、ChromeだけはFlash playerの更新が絶えず行なわれているとか。
それが効いているのか?メモリ容量が効いているのか?
Youtube再生もサックサックです。
a0093897_20391700.jpg
あとはクックパッドをお気に入りにいれまして
a0093897_20401848.jpg

妻用”料理を検索できて料理を作るときに手元でみたい”パソコンは完成しました。


いつもの料理を作るときはYoutubeをテレビ代わりに流して
鼻歌交じりで料理してましたよ。


うまくいきましたね。

沢山のアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。

ではでは
ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-27 20:52 | 自作PC | Comments(2)

ジャンクノートパソコン PC-LL770CD これまでの経緯

皆さん、こんばんは。
前回の嘆きから今現在も進行中でノートパソコンをいじっております。
本当は
うまくいった! とか 行き詰まった!
のタイミングでご報告しようとしておりました。
しかしながら、あまりに原因分からないし、どうやって使っていくか悩んで、やってる事に一貫性がないので
取りあえず、やった事を書いておこうと筆をとった次第です。



さて、新しいノートパソコンを収めた帰りに
今まで使ってた
”もう起動できないノートパソコン”
を頂いてきました。
a0093897_18284037.jpg
NECの2005年春モデルでLavie PC-LL770CDでした。
電源を入れてみると、なるほど 何かのDLLが見つからないと画面中央に出まして起動する事ができません。
この症状は前に棚置き機のWindows7がかかったやつですね。
システムファイルチェッカーを通せばなおるかもしれません。
ところが、システム復元ツールに入ろうとしたらパスワードが必要なんですよね。
前のオーナーさんはそんなパスワードなんて知りません。
XP時代はパスワードを意識しなくても使えましたからね。
しょーがないのでリカバリをかけます。
このノートの場合はHDD内にリカバリ領域があって起動時にF11を押せばリカバリセットアップを呼び出せました。
問題なくリカバリできて起動したので一安心。
OSがWindowsXP homeなのが玉に傷。
このままじゃネットが使えないので^-^;
一旦Ubuntuをインストールする事にしました。

ここで大失態をやらかしました。
WindowsXPを上書きしてUbuntuがインストールされるのかと思って行ったのですが、リカバリ領域ごと消えてしまいました。
これで2度とリカバリできなくなりました。

そんな酷い状況を作りだしたUbuntuもあまりに重くて使えなかったのです・・・
もう僕は半狂乱になりながら
手持ちのWindowsXP Proをインストールしました。
ところがノートのドライバー
手に入らないんですよ
デバイスマネージャーは?なデバイスだらけ
この時の後悔と言ったら・・・
なぜリカバリ領域を消してしまったのか?
なぜ一番の安定稼働の状態を壊してしまったのか?

諦めてLinuxに望みを託します。
Ubuntuのデバイス認識はぴか一ですから。
全くドライバを意識する必要がありません。
Ubuntuでは重いのでLubuntuを入れてみました。
動作も軽く良かったのですが、ワイヤレスが接続できないし、音が出ないし。
何よりもデザインがちゃちくなりすぎです。


UbuntuとLubuntuの間を探していたら
見つけました!
Linux mint.
a0093897_18142059.png
この綺麗でかわいいテーマが気に入りました。
インストールしてみたらギリいける感じ。
メモリも厳しいし、CPUもギリギといったところ。
a0093897_18295834.jpg
うまくいって、ネット観覧もYoutube視聴(カクカク感がいがめないが)もできたので、嫁に納品しました。
a0093897_18305913.jpg


ところが、意味不明のブラックアウト。
CPUの熱を疑いクーラー、ヒートシンクの掃除を行いました。
全く効果無くブラックアウト
でもなんだか10分くらいで必ずなるんです
a0093897_18313418.jpg


調べてみると
なんと!10分経つと勝手にロックされてパスワード解除が必要との事
な~んだと思ってたら、
予告も無くフリーズ

フリーズが頻繁にでるようになったので、メモリを疑って
mintのブートメニューにあるメモリテストしたら赤いエラーが・・

刺し直したりしている内にエラーが出なそうだったので
直ったかと思いきや!

またフリーズから~の
システムファイルがごっそり消えて正常に立ち上がらなくなりました。
流石にHDDを疑ってSMART実行したら異常発生・・・
これが原因でしょうか?
a0093897_18343564.jpg
手持ちの20GBのHDDと交換してみました。
a0093897_18345552.jpg


ところがインストトールが完了しない不具合・・・


実はもうさっぱり分からなくなってます。
ノートパソコンは経験が無いだけに糸口が見えないですね。
まだやる事は沢山あります。

ハード面ではメモリ交換、HDD交換、CPU交換など
ソフト面ではもう一度XPでなんとかドライバ探して、今使うXP対策してみるとか
もう一度mintを入れ直して様子をみるとか
フラッシュプラグイン辺りも激しく怪しいので

いろいろ試している最中です。
また、進展ありましたらご報告します。

ではでは
ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-24 18:40 | 自作PC | Comments(4)

貰ってきたノートパソコンで大失態 もう元には戻せないただの箱になった

皆さん、こんばんは。
やっぱりノートパソコンは厄介ですわ。
ノートパソコンのセットアップ依頼で不要になった2005年製ノートをもらってきて
ものの3時間ほどで全く使えなくしてしまいました。
自作PCならどうにでもなることも
ノートパソコンでは致命的な失敗になってしまいます。
もう捨てるしかないのでしょうか

折角もらったチャンスなのに
全くいかせず
ハード的にはなんの問題もないだけに
悔しくて
悔しくて

あ~
なんで僕はこう慎重さに欠けるんだろう?

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-20 23:51 | 自作PC | Comments(4)

依頼 ノートパソコンを安く手に入れたい

皆さん、こんばんは。
ちょっと投稿のペースが上がりましたね。
やりたい事はいっぱいあるのですが、どうも気持ちがおいつかず
気が付けば溜まったネタを記事にしています。
それが良い事なのか悪い事なのかわかりませんがね・・


さて、ノートパソコンを安く買いたいけどうすればいいの?
という依頼を受けました。
僕はノートについては全くわからないので選定については断り、得意なセットアップについては請け負っておりました。
過去にもこのパターンで親戚のパソコンをセットアップしました。
今回は中古で良いという事になったので、セットアップするにも状態を見なければならないし、一緒に買いに行きました。
中古でもノートは高いですね。
僕には到底払えない高額なお金が飛んでいくのを目の前で見て、これは頑張ってセットアップしなきゃと思いました。


さあ、状態をみてみましょうか。
とりあえず開いてみたら
あろう事か電源が入っていて、Windows8.1が立ち上がってます。
a0093897_23452213.jpg
店員さんが梱包し直すときに電源ボタンに触ったと思われます。
それにしてもバッテリーが残ってるって事はつい最近入荷した中古なんでしょうかね。
a0093897_23440250.jpg
筺体は綺麗なもんです。キズ1つ見当たりませんでした。
a0093897_23471780.jpg
ディスプレイやキーボードも綺麗そのもの。
まるで全く使った事がないように見えます。
クリーニングがうまいのか?
前のオーナーの扱い方がいいのか?
不明ですが、これ新品ですよ!
と言われても信じてしまうような綺麗さです。
起動して、システム情報を見てみます。
ライセンスが認証されてないんですよ!?
中古のパソコンってこれが普通なんでしょうか?
これってネット環境が無い場合、使えないですよね。
昨日の投稿でご近所さんではネット使用が増えたと書いてますけど、親戚見渡したって家にネット環境があるほうが珍しい世の中。
最初は中古で安いパソコン買おうって人がネット環境あるとは思えないんですが。


パソコンの状況はリカバリーしてユーザー作った直後の状態でした。
a0093897_23544683.jpg
Windows8.1の標準Wifi接続を使ってネットにつないだらすぐに認証が通りました。

パソコンの中身は何も入ってません。
依頼者様が絶対必要と言っていたOffice2013のインストールをしなければなりませんね。
付属ソフトや説明書は全部ついてますので、問題ないでしょう。
a0093897_23591652.jpg
ちなみに中古屋に20台くらいノートパソコンあったのですが、ちゃんとリカバリCD揃ってたり説明書が揃ってたりするのは稀でした。
皆さん、パソコン買ったら説明書やCDは捨てちゃうのですね。
あのリカバリ無いPC買ってどうやって使うのか?
それこそ中古パソコンを買って使えるようにする人のノウハウなんでしょうね。

今のOfficeってインストールCDが入ってないのですよ。
ちょっとびっくり。
プロダクトIDが書いてあるカードが入っていて、ダウンロード元のURLが書かれています。
書かれたURLへ行ってマイクロソフトアカウントでログイン後、
プロダクトIDを入力すればDL可能でした。
あとはDLしたのを実行して進めていけばインストールできました。
a0093897_00072201.jpg
なんだかコレ見て思ったのですが、このOffice再インストールって割とハードル高そうです。
正しい場所で正しい手順で正しいアカウントで入らないと落とせないですから。
世の中の再インストール事情に余計なおせっかいを焼きながら、9時間かけてUPDATE当てました。
一通りの動作を確認し、納品になりました。


それにしてもやっぱりメーカー製のノートパソコンはなんとも言えない高級感が漂っており、単なるパソコンでは無いですね。
これはもう高級家電ですよ。
能力だけで言ったらディスクトップパソコンにはおよびませんが、おしゃれなデザインや携帯性などが魅力的で、所有の喜びはこっちの方が上なのかな?
お金のない僕にはとても味わえない経験をさせていただきました。

当然、こちらも楽しみでやってますのでお礼とか結構ですと言っているんですが、
いらなくなった2005年製の前のノートをくれると言うので
有り難く頂く事にしました。

僕には10年落ちの立ち上がらくなったパソコンの方が合ってますもんね。


ではでは

次はそのノートの復活記事を書けますかね。

ノシ





いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-17 00:33 | 自作PC | Comments(0)

auひかり 導入後から3年 速度に劣化はあるのか?

皆さん、こんばんは。
auひかりを導入して3年が経ちました。
コメントで速度が出ないといただきまして。
3年経ったあとの速度が気になったので測ってみました。


導入時の記事を見返しますと、同じブロックに人が増えると速度が低下すると
僕自身が書いてました。
あれから3年。
廻りの状況はどう変わったのでしょうか?
お隣様にauひかりが入っているか?
知るよしも無いので状況ははっきりとは掴めませんが、
無線LANで接続しようとすると身に覚えにない親機が山ほど出てきますから、
無線の電波はハッキリと爆増しております^-^;
この辺りは新興住宅街なので、ナウいヤング達がネットを使っているんでしょうね。
この地域へインターネットが導入されたのは最近の事で、僕が10年前に越してきたときはASDLさえ通ってなかったのですがね。


では測ってみましょうか。
今回はauの測定サイトの他にネット検索で「ブロードバンドスピードテスト」と打ち込んで真っ先にでてきたその名のとおり「ブロードバンドスピードテスト」のページでも測定してみました。
ちなみに3年前の結果はこちら
a0093897_20212046.jpg

さてさて、今回のメイン機の結果です。



KDDI速度測定
 
下り:686.3Mbps
上り:736.56Mbps


変わってないですね。
ちょっと安心してブロードバンドスピードテストで測定します。


ブロードバンドスピードテスト
下り:153Mb/s

単位が違う事に着目してください。
ちゃんと換算しようと思ってたんですけど・・
面倒で(爆


測定中のメーターが振り切れてるし、速度の低下は無いようですね。


これで納得しましたが、ふと他のPCならどうなるか気になったので測定してみました。


RE機
KDDI速度測定
下り:400.61Mbps
上り:737.45Mbps




あ?なぜ低い?

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!




この結果をみてPCでえらい変わるんじゃないかと思い始め、確認しまくるという慌てぶり。
結果は下記表の通り。
a0093897_20391683.jpg
やっぱりRE機だけ有線の中で低いと思ってたら、
なんの事は無く、ホームウェイゲートウェイの有線LAN口が足りず、RE機だけBuffloのルーターに刺してただけでした。
アハハ。
有線は何もいじらなくても速度でますね。
無線は導入時あれだけいじったのに、その後の再インストール時に全く興味がなくなっており、何にも速度向上させてない値となります。
正直、74Mbpsも出ればネット使用に支障が無いですからね。


今回の結果は皆さんの役に立つのかな?

疑問を感じつつ終わります。

では

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-16 20:48 | auひかり | Comments(0)

SUMSUNG SSD 850 EVO お引越し

皆さん、こんばんは。
一歩進んだ自作PCライフを送りたいと常々思っております。
製作PCは昔描いていた状態に一通りそろったので、そろそろ創作活動に入ろうかと思っております。
それこそ未知の世界。
僕らしい何かを生み出せたらいいですけどね。



さて、前回ベンチマーク結果まで紹介している850 EVOです。
もともとメイン機のシステムディスクの容量増加を求めての購入です。
システムディスクを再構築します。
メイン機のOSはWindows8.1 Proです。
a0093897_23205116.jpg
自分にとっては高価なアイテムの購入なので、ちゃんとやろうと思って
一からインストールするつもりでおりました。

ムムム・・・。
そのつもりでいたんですが、面倒くさくて。
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

やっぱりディスク丸ごとコピーします。

なお、今回の記事内容は
間違っても超大事なディスクのコピーなんかでマネしちゃ駄目ですよ。
僕の場合もちゃんと大事なファイルのバックアップをとってあるし、うまくいかなかったら最初からインストールのつもりで行ってくださいね。




現状はこのようにかなり容量が圧迫されております。
さらにあまり速度の必要のないアプリはHDDへ退避させている状況です。
a0093897_20404694.jpg

ディスクコピーにはいつも使っていて問題の起きたことないEaseUS Disk Copy 2.3の無料版を使います。
無料版は同じサイズのHDD/SDDかコピー元よりもコピー先の容量が大きい場合にしか使えません。
今回は128Gバイト→250GバイトなのでEaseUS使いましたが、もし容量が大きい物から小さい物へのコピーでしたら850 EVOの付属ソフトでいけるかもしれません。
未確認です><
CDに焼いておいたEaseUS Disk Copyを光学ドライブに突っ込みまして、
コピー元と先のSSDをSATAで接続したら
UEFIユーティリーでCDブートに切り替えです。
a0093897_20370618.jpg
お馴染みの手順ですね。
立ち上がったら方式を聞かれるのでDisk Copyを選びます。
a0093897_20384204.jpg
コピー元のディスクを選んで
a0093897_20425152.jpg
コピー先のディスクを選んだら
a0093897_20591389.jpg
もう始まります。
コピー後のディスクイメージを表示してくれるのですが
GPTディスクは正しく表示されないところが残念。
a0093897_21010801.jpg
SSDだと早い早い。
a0093897_21022444.jpg
20分かからなかったです。

さあ、コピーしたてホカホカの850 EVOをつないで確認してみます。
a0093897_21033293.jpg
あろう事か総容量が110GBになってます。
あ?!
俺の130Gどこ行った?
さっきと変わってないじゃん・・・。
慌てず騒がず、管理ツールのディスクの管理で見てみましょう。
a0093897_21054663.jpg
あ!!
こんな所にいた!
この未割り当て領域をシステムパーテーションにくっつければいいですね。
ところが・・・・・
パーテーションをくっつけるには対象のパーテーションが隣り合っていなければなりません。
今回はシステムの入ったC:と未割り当ての間に450MBの回復パーテーションがあるため、くっつける事ができなんです。
どうしましょうか?
450MBの回復パーテーションを移動すればいいだけですよね。
誰でもそう思うのですがね。
回復パーテーションは移動できません><
しょんな~

いやいや、無理やり移動させる手はあるのですよ。
フリーソフトでやれば簡単なのですが、そんなどこの馬の骨とも分からんソフトに任せられないって人はコマンドプロンプトでやる方法もあるようですよ。
めちゃくちゃ面倒ですけど^-^;

僕はフリーソフト使いました。
MiniTool Partition Wizard Free 9.0というソフトの無料版で、あまり有名では無いようです。
a0093897_22013675.jpg
直観的に操作できるのが良かったです。
動かしたいパーテーションを選択してMove/Resizeを選びます。
するとパーテーションの略図が出てきますので。
a0093897_22062600.jpg
動かしたいパーテーションをひょいと掴んで移動させるだけです。
今回は一番左の1マス分しかない450MBのパーテーションを図では灰色部分の未割り当て領域の一番右へドラッグしただけです。
実行後のイメージが出てきますので良ければAPPLYします。
a0093897_22102786.jpg
回復パーテーションを移動してしまって本当に大丈夫なのか?
全くわからなかったので、心配な人はAPPLYしないでください。
一連の操作で、450MBの回復パーテーションを一番右側に移動し、未割り当て領域をシステムパーテーションの真横に持って来る事ができました。
a0093897_22133094.jpg
ここまで出来れば、後はC:を右クリックでパーテーションの拡張を選べば
a0093897_22144675.jpg
未割り当て領域をシステムパーテーションにくっつけられました。

これでやっと、システムドライブの容量が増加しました^-^
a0093897_22153008.jpg
やりましたよ!
苦労した甲斐があったというものです。

なが~い説明になりました。
間違っても超大事なディスクのコピーなんかでマネしちゃ駄目ですよ。
僕の場合もちゃんと大事なファイルのバックアップをとってあるし、うまくいかなかったら最初からインストールのつもりで行ってくださいね。


今日はこのへんで

ノシ

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-14 22:35 | 自作PC | Comments(2)

SUMSUNG SSD 850 EVOを購入、そしてベンチマーク

皆さん、こんばんは。
正直買えるとは思ってなかったです^-^
いろんな事が良い方向に転び、あの憧れだったSSDを手に入れる事ができました。
あの日。
ケースが欲しくて電気屋さんに行ったとき。
結局ケースが買えなくて店内をブラブラしてました。
ガラスケースに入った眩しいばかりの840 EVO 250Gバイトを
まるでぴっかぴっかのトランペットを食い入るように見つめる少年のように
見ていたのでした。

あれから時は流れ
今この手に後継機の850 EVO 250Gバイトが^-^
アマゾンで13000円程だったのですが、サマーキャンペーンで10%引きが適用されて11000円程で買えました。


SSDによってパソコンが全体的に高速化できるのは、もう2台もってますから実感済みです。
でも、今までは読み込みは早いけど書き込みが遅いSSDしか手に入れてませんでした。
SSDの特性上、書き込みが遅くなってしまうのは仕方がないところで、
書き込みを早くするには技術力がいるのでしょうね。
今回ゲットした850 EVOはなんでも一部をバッファとして使う事で高速化に成功しているらしいです。
書き込みがどれだけ早くなるか期待しちゃいます。
平面的な半導体スペースには限界がありますから、積み重ねて面積を確保しちゃうあたりはさすがトップクラスの半導体メーカーです。
3D-V NANDって言うらしいです。
大容量化とコスト削減、信頼性向上、さらには低電力化ですね。



開封してみますよ。
a0093897_21413497.jpg
おおお!
スマホも手掛けるメーカーですから
オシャレな感じで箱に入ってますね。


ちょっと残念なのは
ベーシックキットなので本体の他は付属ソフトと取説だけなのです。
a0093897_21451745.jpg
この簡素すぎるセット内容はどうなんでしょうね。
今時、激安SSD買っても3.5インチアダプターもシリアルATA電源変換コネクタもSA
TAケーブルもついてくるのに。
根っからの貧乏性には使わなくても付けてほしいところ。
じゃベーシックキット買うなって?
え?(笑

厚みは7mmという事で結構薄いです。
a0093897_21483900.jpg
これだけ薄いと、例えばケース底面にちょっと突起があれば設置できますね。


それでは動作確認も兼ねたベンチマークをとってみましょう。
データディスクとして何も入ってない状態で計測してみます。
a0093897_21544523.jpg
おおお!早い!
異常なしです。
比較用として、既に持ってるSSDの結果がこちら。
a0093897_22080067.jpg
今回買った850 EVOの方が総じて早いですが、特に書き込みが雲泥の差ですね。
確かにバッファによる速度向上に成功しているようです。
これは大きいソフトのインストール時、速度に期待が持てますよ。


次に、いちお測ってみたんですが、なんでもメインメモリの一部を使ってバッファに充てる事でめっちゃ高速にするRAPIDモードっていうのがあるんですよ。
付属ソフトのMagicianをインストーしてRAPIDモードを有効にすれば発動できます。
a0093897_22133495.jpg
先に言っておきますが、ベンチマーク上だけの事で体感上は意味が無い数字となります。
びっくりしないでくださいね。











a0093897_22155861.jpg
なにこの速さ!
有り得んわーw
このモードの代償にメインメモリの一部をずっと取られてしまうので、体感上は全く変わんないし、僕はすぐにRAPIDモードを切りました。
あくなき速度への追及には頭が下がります。



長くなりましたので、そろそろ読むのも疲れましたよね。
この後、システムディスクにするためコピーして拡張してシステムディスクの容量増加を行ってます。
その模様はまた次回にでも。
a0093897_21404856.jpg

ではでは


ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-13 00:03 | 自作PC | Comments(8)

RE機 OCメモリの不具合からの~ からの~????

皆さん、こんばんは。
僕は自作PCオタだけど、一般の人が言うところのいわゆるパソコンの知識は意外となんじゃないかと痛感しました。
「自分でパソコン作ってます」
それってあたかも「パソコンに関してはなんでも知ってますよ」と聞こえるんでしょうね。
でもね。
一般の人が言うパソコンってノートパソコンの事なんですよね。
ノートパソコンなんて知らないし。
だけど、「あなたのプロ目で”使えて安い”パソコンを選定して」なんて言われるでしょ?
皆さんも経験がおありかと。
正直困っちゃいますよね。
僕から見たらノートパソコンなんて超ぼったくりにしかみえないですからね・・・。



さて、RE機が現在使えなくなっているのは既にお伝えしている通りです。
原因は新宿でゲットしたOCメモリだったんです。
a0093897_09171189.jpg
なぜOCメモリか断定できたかというと。
メモリ診断では定番のMEMTEST86+で毎回エラーがでるからです><
a0093897_09070346.jpg
買った2月頃はRE機に搭載しても普通に使えていたのでMEMTEST自体してなかったんです。
じゃ、今は何が困っているかというと、買った当初はまったく問題なかったブルーバックスクリーンが1時間に1回は出るのですよ。
a0093897_09094931.jpg
今までもたまには出てたんですが、Windows10 IPがAMD用のグラフィックドライバを受け入れてくれないんで、そっちのせいかと思っていたのです。
試しにOCメモリを棚置き機の方に移しまして、もともと棚置き機についてたDDR3メモリをRE機に取り付けたら全くブルーバックスクリーンが出なくなりました。
最初は良くても今は駄目ですから壊れてしまったのかと思い、対策を思いつきませんでした。
もう新しいの買うしかないなと思ってました。

でも1.575Vなら使えるかもとコメントいただいて、該当ブログを見てみたら、
僕はOCメモリの使い方間違っているんじゃないかと気が付きました。
だってみなさんメモリタイミングまでいじって安定稼働を探ってらっしゃるんですもの。
正直僕は周波数と電圧しかいじっておらず、メモリタイミングがSPD情報通りになっているか確認すらしていなかったのです。
その事に気が付いてはじめてUEFIメニューのメモリタイミングの項目をいじりました。
このメモリは定格の1333Mhzでは9-9-9-24なんですが、なぜか9-9-10-24になっています。
正しくSPD情報が読まれていません。
手動でメモリタイミングを9-9-9-24に設定してMEMETEST 86+を通してみます。
a0093897_10062420.jpg






結果は・・・・








a0093897_09210974.jpg
無情にも赤いエラーがどこまでも続きます。
メモリスロットを変えてみたらどうか?
ASUSの推奨では1枚刺しの場合はA2スロットに刺すそうです。
推奨通りにA2スロットに刺していたのですが、A1スロットに入れてみました。
結果は赤いエラーです><
駄目です。
もう万策尽きました。





結局僕は折角手に入れたかけがいのないOCメモリを壊してしまったんです!





メモリの故障の場合、修理した記事をみたことないですから。
交換しかありません。


今まで応援ありがとうございました。
これで終わり!すべて終わりです!









え?終わりですよ?










何か他にあるんですか?








あ、あれですね。わかってますよ^-^V










何言ってるんですか!
ここは”なにブロ”ですよ!
太陽系一番の諦めの悪い山桜です
こんな状況でもなんとかならないかあらゆる手段を講じてこそ我なり!!


うりゃ~~!



ヒントはメモリスロットを変えるとエラーが出るアドレスが変わるところ。
つまりはちゃんとメモリタイミングがあってないとか電圧が安定しないとかそうゆう理由じゃないかと推察してみました。
そこで、AM1マザーのAM1I-AじゃOCメモリ設定に限界があると思って、ちゃんとOC設定ができるP7P55E-Dの方で試すことにしました。
時代もちょうどこの頃のOCメモリなので合ってるんじゃないかと期待します。
a0093897_09360944.jpg
まず驚いたのはマザーボードは2133Mhzのメモリタイミングをサポートしてないんだけど、XMPを選んだらちゃんとDDR3-2140MHzで動作しました。
a0093897_09574718.jpg
メモリタイミングもスペック値通りになっています。
電圧は1.65V。
メモリ電圧もコストパフォーマンス重視のAM1I-AよりはメインストリームのP7P55D-Eの方が断然安定しますよね?
よくわかんないけど期待してMEMTESTを投入。
期待してたけどあえなく撃沈。
a0093897_10011310.jpg
XMPは無理でも定格動作なら?
定格動作に設定してみたらメモリ電圧が1.65Vになってたので修正してみました。
メモリタイミングはちゃんと9-9-9-24になってました。
a0093897_10025587.jpg
これでMEMETEST通したら!
なんと5回パスしました!
a0093897_10035897.jpg
これならいけるかと思ってこの設定で稼働させてます。
今の所、全く問題がでておらず、普通に使えています。
RE機の方がメモリ1600Hzから1333Mzになってスペックダウンなのですが全く違いを感じないので良しとしてます。
しかしながらこのOCメモリは本来は耐えれるはずの1.5V以上の電圧をかけるとちゃんと動作してくれない病を抱えているのでこの先心配ですね。
単純に熱に対して弱いという事であればヒートシンクひっぺ剥がして熱導電シールを張り替えるなどすればいいのかな?

時系列が入れ替わって大変分かりにくいとは思いますが、
例の「SSD買ったった」のまさにアマゾンで物色している最中にMEMETEST 86+が5回パスして「それならSSD買っちゃおうか」となったわけです。

この選択が果たしてこの先「吉」と出るか?
「凶」と出るか?

僕は特にメモリにはお金かけないんで、これでいいのですよ。


うまくいきましたね。

ではでは

ノシ




いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-12 10:23 | ジャンク/修理 | Comments(4)

BIOS起動不能の嫁機を救え! 超簡単に修復

皆さん、こんばんは。
買ったものの紹介を途中で挟んだのでもうお忘れかもしれませんが
当初3台のPCが起動不能でした。
2台は修復できましたが、あと嫁機だけ修復されていませんよね?
そうでしたっけ?
そうですとも。
嫁機のBIOSが立ち上がりません。
電源を入れると電源LEDが光りファンが廻り始めますが
a0093897_22253900.jpg
画面には何も表示されません。
a0093897_22260213.jpg
これを修復するのですが、もう直し方は分かってます。
マザーボードもジャンク、メモリもジャンクなのですよ。
この二つが悪さしております。
新品ならそんな事はありませんが、ジャンク購入したものって
クセがついております。
メモリスロットは樹脂に金属の端子部分がついた部位です。
樹脂だから絶対に広がらないなんてことはありませんよね。
何度もメモリを抜き差ししている内に広がってきますよね。

また、メモリ側の端子には金メッキが施されております。
金メッキの導電率は物凄く良いほうなんですけど、金ですからやわらかいですよね。
だから何度も抜き差ししている内に凹んだり削れたりしますよね。


だから何度も抜き刺ししたメモリを何度も抜き差ししたメモリスロットに入れると接触不良が起きるんです。
ASUSマザーボードの場合は2枚刺しは2番スロットと4番スロットに刺す事が推奨されておりますので、2番4番にすり減ったジャンクメモリいれちゃいけないんです。
今回はまさにそれをやってしまっていたので、1番スロットと3番スロットに刺し直したらホラ。
見事に起動しましたよ。
a0093897_22330178.jpg
Windowsも無事に立ち上がり修理終了です。
a0093897_22332738.jpg
以上
3分修理でした。


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-10 22:35 | ジャンク/修理 | Comments(4)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング