<   2015年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

コナンとオフィスを購入

皆さん、こんばんは。
寒くなりましたね。
今朝は車が氷漬けになっておりまして
今冬初の暖機運転をしましたよ。
冬は暖機運転のせいで燃費がガタ落ちなのが痛いです。

さて、先週末に松本へ行きまして
いつものごとくジャンク/中古をあさっておりましたら
夢大陸で、これでもかとジャンクPCソフトが置いてありました。
その中から使えそうなのをチョイス。


a0093897_20424355.jpg
特打ヒーローズ 名探偵コナン 200円。
娘がタイプの練習したいと言っていたのを思いだして買ったのですが
もう検定が終わってしまったらしく、全く興味を持たれませんでした。

Ω\ζ゜)チーン

対応OS表示はXPまで。
これってWin8.1やWin10で使えるのでしょうか?




お次は
a0093897_20540181.jpg
Office XP。500円。
良く考えたらサポート切れてるし、Office2000は持ってるので
使い道が・・・orz

Ω\ζ゜)チーン


ソフトはハードよりも賞味期限が短い事を忘れておりました。

何か進展がありましたら報告します。


ではでは

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-30 20:52 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

娘機の電源交換

皆さん、こんばんは。
アキバのPCショップでSSDが個数限定特価のようです。
120GBで4980円。
このラインが多いようなので、チェケラウ!
僕はいけませんけどね(´・ω・`)しょぼーん
アキバが遠い人はNTT-Xあたりで安売りしているみたいですよ。
チェケラウ!


さて、PCいじりも随分やらなくなりました。
買ったものが無いのもありますが
一番の理由は
もうすっかり現状に満足してしまったからです。
ハード的にはもうあまり大きな目標は無くなってきたので
ソフト面の充実を図る計画です。
折角の高性能パソコンもソフトが無ければ無用な長物ですので。
ゲームのレビューをいくつも抱えております。
まあ、それはそのうちです。
意外に素材の加工がめんどいので><

今日は娘機の電源交換の報告です。
僕は持ってるパーツに恵まれており、まともに動いているものについては
それほど壊れる危険性を考えないほうです。
しかしやはり電源となると話は別で
急に壊れた時のダメージが大きい可能性があります。
折角、プラグイン電源の捕獲でATX電源に余裕ができたので
娘機のGORI-MAX2を他の電源が壊れた時の予備へ回して
余ってるZU-520に交換してしまうと思いました。
(正直、どの電源が壊れてもおかしくはないのですが^_^;)
a0093897_20302711.jpg
ところが、実際やってみると・・・
ATX24PINコードが届かない!
ZU-520は古い設計なので、PCケース上部の設置が前提なんですよね・・・
トホホ・・・
多少強引に設置。
a0093897_20334487.jpg
ギリギリだけど、設置できました。
次に進もうと思ったら、CPU補助電源が絶対に届かない!
あーもう!仕方ない!
棚置き機から急遽CPU補助電源延長ケーブルを取り出して
a0093897_20351997.jpg
なんとか届かせました。
そんなこんなで、裏配線のしっかりできるZ9 Plusなのに
裏配線を全くせずに設置しました。
a0093897_20363069.jpg
ぐっちゃぐっちゃでお見苦しくてサーセン。
こんなに苦労してまでZU-520に換えなくても良かったんじゃないかと思えてきてます。
まあ、とにかく稼働は問題無かったです。
a0093897_20385787.jpg
Win8.1のログイン画面が出て一安心です。
a0093897_20394838.jpg
予備用としてGORI-MAX2をしまい込んだ今になって
この交換が意味あったのか自問自答が始まりました。
a0093897_20405293.jpg
結果が全て。
何も起こらない事が全ての答えであります。

ではでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-28 20:45 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

Lost Planet 3 380円(税+送料込み)を買った

皆さん、こんばんは。
さあ、何事でしょうw

ゲームを買いました。
タイトル通り、アマゾン様で現在Lost Planet 3は380円であります。
カプコン LOST PLANET 3 初回限定版
カプコン (2013-09-26)
売り上げランキング: 188

どんなカラクリでこんなに安いのかさっぱりなんですが
安かったので買ってみました。
a0093897_20360374.jpg
パッケージ版です。
2013年夏の発売でWindows8対応のようです。
a0093897_20371636.jpg
メイン機はWindows8.1なのでプレイできそうな予感はしてます。
しかしながら
アマゾンのレビューを見ると
レジストリコードが通らなかったとコメントがあり
少々不安があります。
2014年に必須のSteamのサーバーが変わっている事から、そのままインストールはできないと予想しています。
説明書がペラ1。
a0093897_20413603.jpg
これは不評のようですね。
インストールDVDが2枚組なんですよ。
皆さん、これ380円のゲームですよ!
a0093897_20424165.jpg
うまく動けばお買い得な予感。

さて、インストールしてみます。
早速、エラーメッセージです。
a0093897_20434486.jpg
やっぱり駄目みたいですね。
仕方がないので、SteamのHPへ行って自分でダウンロードしてインストール。
初めての利用なのでアカウントを作成しました。
a0093897_20445113.jpg
ここまでうまく行ったら、あとはするするとインストールが進み。
製品コードを入力したら、見事成功しました!
a0093897_20470350.jpg
Steamを自分でインストールしないと使えませんでしたが
レジストリコードも通ったし、問題なくプレイできています。

Lost planetの前作ファンからはあまり良い評価を得ていないようですが
ロボットに乗って作業したりするのは僕がロボ好きなのも手伝って面白いです。
レビューを見ていると、戦闘が単調すぎてもはや作業と言ってらっしゃる方もいるので
この先、どうなるものかと少々心配しております。
まあ、ゆっくり進めていきます。

ではでは

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-22 20:54 | 自作PC | Trackback | Comments(4)

自作パソコン(嫁機) 電源交換 

皆さん、こんばんは。
秋葉原のPCショップでSSDが個数限定で安いらしいですよ。
あーあ。
僕が東京に住んでたら、買いに行くんだけどなー。
長野に住んでるんじゃ、PCショップもないし
不便で仕方ありません。

さて、前回の記事で悩んでた電源ですね。
皆様からアドバイスいただき、気がついたんですが
全く問題無く使用できているなら、その個体は当たりなので
壊れる危険性は考慮せず、純粋に仕様だけで決めました。
電源効率と12Vの電源容量アップを目論んでWin+Power 550Wに交換します。
a0093897_08173696.jpg
交換前のZU-520
a0093897_08195440.jpg
シルバーな筺体はあまり汚れていませんでした。

今回交換するWin+Power 550W。
a0093897_08214108.jpg
サイズは全く一緒です。


中級、上級者の方には釈迦に説法ですが、電源交換をしたことが無い方にも分かるように書いてみたいとおもいます。

まずは、旧電源を外します。
電源コネクタを全部外し、ねじ止めされている電源をネジを外して取り除きます。
設置を詳しく書くので、そちらを見れば外し方もわかります。

前の電源を取り除いたら、いよいよ設置です。
ケースの電源スペースに電源を挿入します。
PCケースの電源スペースには電源を支えるガイドが付いていますので、CPUクーラー等に当たらないように注意しながら差し入れてください。
a0093897_08283383.jpg
電源の吸気ファンの向きをどっち向きにするかについてはPCケースによって異なります。
今回のPCケースは電源を上部に設置するタイプで、上面に吸気口が無いので、ファンは下向きに設置しています。
最近のPCケースはケース下部に電源を設置するのが主流になってきています。
その場合、ファンを上面にするか、下面にするか選べる場合もあります。
ハヤリはPCケース底面にファンを向けて、PCケース底面に設けられた吸気口から吸気を行い、外へ排気する外吸気が多いです。
PC内部の熱に左右されないので、電源に熱負荷がかかりにくい利点があります。

手順に戻りましょう。
設置した電源をネジで固定します。
a0093897_08350431.jpg
標準のATX電源では4箇所止めれるはずです。
しかし、PCケースの精度が悪いと、今回のように3箇所しか止められないなんて事もあります^_^;
a0093897_08363614.jpg
落下さえしなければ問題ないので、3か所でも大丈夫でしょう。
ケース持って振り回す趣味が無ければ大丈夫のはずですw

ケーブルの設置に移ります。
あらかじめ使うケーブルと使わないケーブルを分けておくと作業がしやすいです。
a0093897_08395592.jpg
要らないケーブルはどこかへまとめてよけておきます。
今回は光学ドライブスペースががら空きだったので、そちらへ退避させました。

ケーブルの接続はただ差し込むだけです。
順番は特にないので、やりやすい順番でかまいません。

ATX24PIN
a0093897_08433538.jpg
奥までしっかり差し込みます。
20PINと4PINで分かれているものがほとんどだと思います。
合体して両方差し込んでください。


CPU補助電源8PIN
a0093897_08455753.jpg
奥までしっかり差し込みます。
マザーボードによっては半分の4PINしか差し込む箇所がない場合があります。
その場合は片方の4PINだけの接続で問題ありません。


SATA電源
SATA用電源は平たいL字になった電源ですので、すぐに分かると思います。
SSD/HDDのL字コネクタに差し込むだけです。
逆方向には接続できない構造ですが、間違っていることに気が付かず無理に入れ込もうとすると壊れますので、必ずコネクタのL字の位置と電源ケーブルのL字の位置が一致している事を確認して取り付けてください。


ビデオカード(グラフィックボード)用補助電源
a0093897_08523110.jpg
奥までしっかり差し込みます。
ビデオカードによって、
全くいらないもの
6Pin一つ必要なもの
6pin(8Pin)が2つ必要なもの
が存在します。
この補助電源を刺さないと画面にまったく映像がでません。


4PINペリフェラル電源
a0093897_08554387.jpg
もう旧世代のコネクタですので、最近の電源には少ししか搭載されていないです。
いまだにこのコネクタを使う用途として、ケースファンの電源供給などが残っています。
コネクタの中に4本のピンが入っているのですが、これが動くのでなかなか刺しこめません。
ぐりぐりと動かしながら、接続するのがコツです。


全部差し込み終えたら、電源のスイッチをONにしましょう。
a0093897_08595912.jpg
無事にパソコンが立ち上がれば
a0093897_09004923.jpg
おめでとうございます!
ミッションはコンプリートです。


ではでは

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-21 09:11 | 自作PC | Trackback | Comments(4)

Abee とHEC どっちの電源にしようか

皆さん、こんばんは。
最近はAmazonの会員特典であるプライムビデオを見まくっておりまして。
PCいじってないです。
今更ながら24観てますw


さて
困ってます。
電源をどうしようか。
嫁機の電源です。
今現在、Core 2 Quad Q8400とRadeon HD6790を搭載する嫁機の電源は
Abee製の低価格モデルZU-520を使っております。

先日の息子機(ゲーム用)の電源交換で余ったHEC製Win+Power 550Wに
交換してしまうかと考えたんですが。
Abeeといえば国内メーカーですから
日本の妥協なき品質追求は他国を圧倒しているわけでありまして
そのままZU-520にしておいた方がいいのか
それでも、もう7年使っているし
ヘタりも出ているだろうからWin+Powerにしてしまおうか。

ところが
今年の初め、Win+Power3の550Wを新品で買ったのに
1週間でファンが最大回転してしまう不具合を喰らってしまいました。
しかも無償交換品から同じ不具合が出るいう有様。
一気に信頼が薄れました。
やっぱり低価格電源は駄目なんだと思いますね。

よく、「電源は品質が心配だけど安い物にしました」という書き込みに対して

「なんで悪いと思って買うんだよww」

という書き込みを見かけます。
僕には安い電源を買ってしまう心理が良く分かります。
予算があればそれは1万円以上の品質の良い電源を買うのがいいのに決まってます
しかし差額5000円~7000円というのはCPUかグラボの
1つ上のクラスが狙えてしまう金額。
じゃ、お金が溜まるまで待てばいいじゃないかと言うかもしれない。

待てないんです。
自作パソコンが好きで好きで仕方ないから
動作するとわかってて、安心のためにお金が溜まるまで待つなんて
1日でも早く組みあげたいんです。

危険性を強調される方もいるでしょう。
もちろん、電源だけ壊れて、「ああ、やっぱり安い電源は駄目だな」
と新しい電源を買えばいいだけなら納得がいくかもしれません。
しかし、それだけの話で終わらない悲惨な結果が待っているかもしれません。
電源が壊れた時、過電流を流す可能性もあり、高額なCPU、グラボ、マザーボードなどを
巻き添えにしてすべてぶっ壊すかもしれません。

幸いにも僕はこのような経験をしたことが無かったので、
以前は全く気にかけてなかったです。
アニマル電源を買った頃から、この事を心配しだしました。
GORI-MAX2の初期起動で動かなかった時には、
本当にこの世の終わりのような顔で、PCを直視できないほど焦りました。
心配しだしたら、キリが無くなる。
誰も未来が見えるわけではないですからね。


あとは仕様です。
12Vを使うCPUとグラボが電力喰いなので12Vのアンペアを比較してみましょう。
a0093897_22211953.jpg

↑ZU-520

a0093897_22232970.jpg
↑Win+Power 550W


CPU用電源の12V2は同じ20Aですが、グラボやHDDへの電源供給用12V1が
Win+Powerのほうが28Aで8Aも高いです。
電源効率もZU-520Wの方は79%らしいのですが、Win+Powerは80Plus Bronzeなので
85%あります。

やっぱりWin+Powerに換えようかな・・・・

う~ん。

いずれにせよ、アニマル電源はしばらく仕舞っておこうと思います。



次は交換記事になるか?

はたまた購入記事になるか?


予定は未定という事で


ではでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ


[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-19 22:40 | 自作PC | Trackback | Comments(5)

認識しなくなったメモリを救え! 鉛筆復活法を試す

皆さん、こんばんは。
すっかり秋ですね。
家の前のイチョウが鮮やかな黄色だったのでパシャリ。
天気が悪いのがちょっと残念でした。
a0093897_19114003.jpg
さて、今日も修理の話です。
前回はHDDを直せなくて悔しい思いをしました。
メモリなんですが
メモリは比較的安いパーツですので
駄目なら買い替えるパターンが一番多いのではないでしょうか。
今回はそんなPCが認識しなくて、どうしようも無くなったメモリを修理しようとした記録です。
うまくいきますかね。

修理を行うのは3枚。
3枚とも同じ症状なんですが
特定のマザーボードにしか使えず、他のマザーボードへ刺すと認識しなかったのが
ついにすべてのマザーボードで認識しなくなってしまったものです。
特に過電圧がかかって吹っ飛んだわけではないので、接触不良が主な原因と予想しています。
以前に接点復活剤で接触不良を改善しようとしましたが、効果がありませんでした。
そこで、鉛筆復活法を試します。
方法は端子にひたすら鉛筆を塗りつけるんです。
鉛筆は黒鉛の粒を固めた物なので、導電率の高い黒鉛が塗布される事で接触不良が改善されるらしいです。
あとは鉛筆で擦ることで研磨される効果もあるみたいです。
鉛筆はなるべく濃い物がいいらしいので4Bを使いました。
a0093897_19215886.jpg
どういうタイプがいいかはさっぱり。あまり混ぜ物がない方がよさそうですね。
ひたすらシュッシュッと端子をなぞりました。
a0093897_19233119.jpg
黒くなるので、やったところが分かりやすいですね。
写真でわかるかな?
a0093897_19243418.jpg
両面を塗り終えたら、余分な黒鉛をティッシュでふき取りました。
手も机も真っ黒です(^_^;
試しにリビングPCに取り付けてみます。
a0093897_20041293.jpg
すると、さっきまでメモリのせいで全く起動しなかったリビングPCが起動しました!
おおおおおおお!!!
これは凄い!
鉛筆の効果にびっくりです。
これ幸いとMEM TESTに突っ込みます。
a0093897_19275062.jpg
MEM TESTを実行している間にあと2枚をシュッシュッと鉛筆でなぞります。
a0093897_19302266.jpg
写真左が塗り済み、右が塗り前です。
ところが、この2枚は全く効果がでず・・・
スロットを換えたり、もう一度塗っりしましたが駄目でした・・・
う~ん。
3枚中1枚は復活できました。
成功した1枚のメモリはMEM TEST 2PASSまで確認しておきました。
PCが起動までこぎつけば、問題無く動いてくれるんですけど。
しかし
リビングPCのWinodws10 64bitにメモリ1Gだけではあまりにも足りないので
もう1枚なんとかならないかやってみます。
一旦塗りたくった黒鉛をクリーナーで綺麗に取りました。
クリーナーはZIPPOオイルを使いました。
a0093897_19351373.jpg
そしたら、なんと!
認識したんです!
おおおおおおお!!!
喜んでPCの起動を待っていると・・・
起動途中でフリーズ!!
仕方なく強制的にリセットすると
起動できませんでした。
やっぱり、ちょっとの差。
間違いなく接触不良です。
そこで、前に100均で買っておいた、金属表面仕上げ用のフェルトホイールで削ってみる事にしました。
a0093897_19395830.jpg
うちにはインパクトドライバーしかないので、変換するドリルチャックも使います。
これでギュイーーン!!とやって、しっかり削り粉を落とした後、
PCに取り付けたら!!

なんと認識しました!!

やりましたよ!
a0093897_19420427.jpg
もう一枚をやる気力まで残ってなかったので、
もう1枚はどんな風に料理してやろうか、考えておきます。
いずれにせよ、リビングPCの使い方ではメモリ容量は2Gもあればなんとかなるので助かりました。
a0093897_19451623.jpg
ということで。
鉛筆復活法も効果がある程度確認できました。
端子の表面酸化が酷い場合には、今回のように物理的に削らないと無理かもしれませんね。

ではでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-15 19:53 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(6)

HDD修復失敗。この記事の投稿をもってヤメにしようと思う

皆さん、こんばんは。
動作しない、使えない物を直した快感♪
一度味わうと忘れられないですよね。
比較的情報の多い、PCパーツ。
検索して、修理方法を探し、実行してみます。
修理に成功したとき
それまでのどんな苦労も報われますよね。



で、HDDです。
ハードディスクってやつは回転している状態でショックを与えるとすぐに壊れてしまう虚弱体質を持ってます。
さらに熱にも弱い、電気にも弱い、日光にも弱い、湿気にも弱い
とくかくもう”天敵が怖いストレスで死んじゃうマンボウ”並に弱いんです。

そしてここに、嫁機のWinodws10化の際に、システムディスクをSSDに明け渡し
うまく稼働した事を見届けたあとで
静かに息をひきとった500GBのHGST製HDDがあります。

この子の死が、あまりに唐突で
僕はハード的にどうかなってしまったとは思っていないんです。
HDDには大雑把に言えば情報を管理する管理領域とデータ領域があります。
この管理領域のデータが壊れるとうまく動作しない事があるそうです。
データ的にどうにかなったと推察していました。
さらにこの予想を後押ししたのは、
ハード的に壊れたハードディスクからは異音がするということ。
ガーガーガー
カッコンカッコン
などのいつもと違う音がするはずなのです。
僕のこのHDDからはモーターの動作音はすれど、異音は聞こえてきません。
つまりはHDDをデータ的にリセットできれば、またマッサラなHDDとして
使えるはずだと考えました。
ハード的に壊れている場合は交換部品や工具が必要になり
購入費用を考えると新しいHDD買った方がマシだと思います。

とにもかくにもパソコンにつなげてみます。
a0093897_20233190.jpg
SMARTのステータスはOKでした。
正常に認識されています。
HDDの中身を綺麗にするには、
コマンドプロンプト上でdiskpartを呼び出しCleanをすればよいと情報を掴みました。
さっそくやってみます。
まずは管理者権限でコマンドプロンプトを実行。
diskpartと入力。
a0093897_20312698.jpg
HDDのリストを表示するためlist diskと入力
a0093897_20322208.jpg
今回操作したいディスクはディスク1ですので
a0093897_20335051.jpg
select disk 1と入力。
これで対象のHDDが選ばれたので、
すべてを消し去るCleanを実行。
なんの確認もでませんでした。
間違ってwindowsの入ったディスク選んでたら一貫の終わりですね(汗
a0093897_20351826.jpg
これですべてが消えたはず?
Windowsに戻って、コンピュータの管理を開くと
なるほど、MBRかGPTを選ぶ画面が出てきました。
うまく初期化されているようです。
喜んでフォーマットすると・・・
a0093897_20395495.jpg
ああ・・・・・
駄目だ!駄目だ!駄目だ!
さらに検索をしていると、フォーマットできない場合は
フォーマッタを使えばフォーマットできるというのが出てきました。
そこで、HGSTのHDDなのでHGSTのHPで配布しているWinDFTを使ってみます。
DLしたものをインストール。
なぜか、Windows10ではうまく動作しなかったので、Windows7で実行しました。
a0093897_20441725.jpg
このソフトでローレベルフォーマットをしてみます。
ローレベルフォーマットはすべて”0”のデータを強制的に入れ込むフォーマットです。
不具合が直る場合もあるようなので
最後の頼みと思い実行しました。
WinDFTではUtiritiesにあるErase Diskがそれに当たります。
a0093897_20474617.jpg
なぜか途中で勝手に再起動がかかるイジワルを2回くらいました。
3度目の正直で成功しました。
よし!いけたぞ!
もうすっかり治った気でいます。
調子にのってWinDFTでSMARTテストも実行しました。
ところが、そのSMARTテスト中に勝手に落ちてしまい・・・
再起動した画面を見て愕然としました。
a0093897_20515869.jpg
SMARTステータスが不良になってる・・・・・。
このあと、何度やってもSMARTテストが終了する事はありませんでした。

それでもあきらめられず、RE機につないでいじろうとしたのです。
a0093897_20534017.jpg
そしたら目の前にあるHDDから微かな音が聞こえてきたんです。

カッコンカッコンカッコンカッコンカッコンカッコン・・・・・・・・・・

ずっと同じ周期でカッコン音が続き、HDDアクセスランプがつきっぱなし。
本当にあまりにも小さい音で耳を近づけなくては聞こえない音でした。
なんの事はない
このハードディスクは最初から
ハード的に壊れてた
わけです。
チーーーーーーーン。

壊れたHDDは、壊れているダメとか×がつけられ
ひっそりと、HDDジャンク置き場へ追いやられるのでした。
a0093897_20585575.jpg
もうHDDの修理はコリゴリです。

ではでは

シーユー!


今日もクリックありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-10 21:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

ヘッドフォンを買った

皆さん、こんばんは。
今週末は壊れた物の修理に時間を費やしておりました。
相手はHDD。
壊れたら即交換、破棄が定番のHDDなので直し方が分からず難航しております。
原因が全く掴めないなんて事があるんでしょうか・・・


さて、今日はヘッドフォンを買ったので報告です。
ヘッドフォンと言えば、大きな音で音楽を聞けないとか、大迫力で映画を家族に迷惑をかけずに楽しみたいとか
そういった周りへの配慮で
昨今、専用アンプや高級ヘッドフォンが沢山販売されております。
僕は今回、音質には全くこだわりませんでした。
環境が恵まれており、普通にスピーカーから音を出すのに、
特に文句はでません。
じゃ、なぜ買ったのか?

あまりにパッケージの男性が気持ち良さげだったから
a0093897_19233365.jpg
このニヤケ顔。
あー。僕もこんなニヤけ顔で週末を送りたい。
大人の余裕が伺えるそんな写真。

で、量販店で今月の目玉とか、特価とか書かれた980円(税抜き)を手に取りました。
別に特価じゃないし
消費税含んだらネットで買った方が安いし
分かっているけど、買ってしまいました。
a0093897_19262394.jpg
すべては大人の余裕のため。


メイン機のサウンドシステムは

サウンドカード→中華アンプ→スピーカーとなっており
中華アンプにヘッドフォン端子があれば良かったんだけど
残念ながらありませんでした。
ノイズが乗るのが心配でしたが、ケースのフロントパネルについた
フロントオーディオに差し込んでみます。

音がでません・・・・・・・・


あーあ。
不良をつかまされたんですかね。

大人の余裕はどこへやら
バタバタ慌てだして、サウンドカードの背面ラインアウト口に直接刺します。

すると、ちゃんと鳴るじゃないですか。

あれ?

もう一度フロントオーディオ口に差し込みます。

全く音がでません。

サウンドカードの付属アプリをいじっていると
どうやら出力先を自分でフロントヘッドフォンに換えなきゃいけないような気がしてきました。
フロントヘッドフォンに変更するとブツッ!と音がするんですが
肝心の音声が聞こえてきません。

さんざん悩み
いろいろ試し
ケースのフロントオーディオケーブルが断線しているのでは
と結論ずけそうになったのですが
犯人はまたも自分でした。
a0093897_19371443.jpg
サウンドカードのフロントオーディオ端子にズレて接続されていたんです。
あーあ。
また、自分のいい加減な組み立てで苦労してしまいました。

ちゃんと接続すれば、フロントオーディオ端子に接続すると自動でアプリの出力も変更されました。

え?
音ですか?
ノイズは全くないので、その点はいいのですが
素人の僕にも分かるやすっぽい音ですよw
とてもニヤケ顔で聞き惚れる音じゃなかったです。
ま、980円だから

だけど、出来る 出来ない の差がありますよね。

このヘッドフォンの入手で、大音量・大音響で映画を見たいとか
家族が寝静まった深夜に音楽を聞きたいとか
いろいろ今まで出来なかった事が可能になりました。


ではでは

次回は修理記事かけるのかなー

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-08 19:47 | 自作PC | Trackback | Comments(4)

無線が繋がらない苦情が殺到!状況を打破するためWXR-1750DHPを購入!

皆さん、こんばんは。
コメントを前はあまりいただけなかったこともあり、
経験不足でちょっと配慮が欠ける部分がありました。
皆様には申し訳ございませんでした。
もちろん、僕にとってもコメントいただけるとやる気が出ますし、
どんどん観覧者同士の交流もしてほしいので
ドシドシコメントしてくださいね。



さてさて
今日は周辺環境のお話です。

うちのネット環境は
au光のギガホームプランで
auからレンタルしているホームゲートウェイに
無線ルーターをブリッジ接続してWifi環境を作っています。

嫁と娘からスマホがネットに繋がらないと苦情が殺到しておりまして
僕のスマホもパソコンも全く問題無いのに、なぜかと思っておりました。
いつものように苦情が殺到し、今すぐなんとかしろと詰め寄られたので
状況把握をしてみます。

嫁も娘もXperia acro HD is12sでYoutubeを見ていたところ、ブツブツ切れる状態が続き、ついには全く見れなくなったとの事。
Youtubeを立ち下げてスマホのWifi受信状況を確認すると、3段階表示で一番低い1
自分のgalaxyでは2になっているのですが、嫁のも娘のも1です。
2.4GHz戦国時代という記事を以前書いたのですが、このWifi環境がある事が珍しい田舎にあって
ウチの周りだけは2.4GHzの電波が飛び回ってる状況。
干渉されて繋がりにくくなっているものを思われます。
しかも事件が起きているのは1階で、お隣さんはすべて1階に設置されているようで、電波干渉がひどいです。
ウチのは2階に無線親機があるので2階では問題ないのですが・・・。
2階に上がってyoutubeみればというと、1階じゃなきゃ意味が無い!と言われるわけですよ。

ご主人!経験がおありで!

で、解決策はもう決まってます。
ウチの電波を強くするしかないです。

今はBuffloのWZR-HP-G302Hを使っています。
もう古い機種とは言え、ウチのような2階建て木造住宅では全く問題無く接続できるタイプの親機です。
これよりも強いタイプのものを用意しなければなりません。
お金が結構かかる事を妻に伝えると

この先1か月 ふりかけご飯だけでもいいから買いにいけ!

との剣幕。

かくして閉店ギリギリのY電機へ。
3階建て用のアンテナを可変する事によって指向性を持たせられる
WXR-1750DHPを購入。
当時は発売したばかりでY電機で買うには割高になりますが、構わず買ってきました。
a0093897_22223048.jpg
ホームゲートウェイの横に設置しました。
なんだか凄くごっついです。
a0093897_22230963.jpg
アンテナの方向を立てたり、横にしたりしながら、1階へ送るのに最高の設定を探しました。
自分のスマホのgalaxyでwifi感度が最高になるように設定して、
嫁と娘のスマホを接続しました。

ところが・・・


この超ハイパー親機をもってしても

Wifi感度は1のまま??

あ!?

おかしいと思って、2階に持っていくと階段の途中で感度3。
1階に戻ると感度1

ああ・・・・・・・・

嫁と娘の眼がつりあがっている

こんだけ金を使ってこれか!!!!

その言葉が終わるか終わらないかで僕は次の秘策を実行に移します。

このWXR-1750DHPを選んだ理由は他にもあるからです。
なんとこの親機、中継器になるんです。
しかも他社(NECやLogitechなど)の電波も中継できるんです。

早速僕は、無線LANの使用権を得ていながら今まで1度しか試していなかった
ホームゲートウェイの無線を稼働させました。
a0093897_22340742.jpg
中継機への変更は、WXR-1750DHP背面の切り替えスイッチをmanualとWBに切り替えます。
次に中継器のAOSSボタンを1秒長押して、ランプが点滅しだしたら
親機のAOSS/WPSボタンを長押しして待ってれば繋がります。
電波は親機の物になりますので、親機のSSIDで接続する事になります。
中継器としてのWXR-1750DHPを1階に設置すれば
見事に強度3でつながりました。

あとは2.4Ghz帯だけに偏らせてしまうと、最大でスマホ3台、PC2台、プリンタ2台つなぐことになります。
そんなに同時使用はしないとは思いますが、このWXR-1750DHPは5Ghz帯も中継ができるので、5Ghz帯が使える自分のスマホとPCは5GHzで接続しています。
PCの方はWLAE-AG300Nを使用してLAN接続で2台のPCを接続しました。
a0093897_22531609.jpg
速度が気になったのですが、100Mbps出ているようなので問題ないですね。

実は2.4GHz帯はご近所さんがさんざん使っているのに5Ghz帯は全くつかわれていないので、スマホを買い替えたら5Ghzに移行すれば全く問題なくなるはずです。

と、こんな顛末で、なんとか嫁も娘も怒りが収まってるようです。

それにしても旧Xperiaってほんと電波の拾いが悪くて困っちゃいました。

いずれにせよ、もうシステムメモリがいっぱいでどうにもならなくなってきており
近いうちにスマホは買い替えです。

ではでは

ノシ




いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-04 23:07 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

息子機(ゲーム用)の電源交換ともろもろ

皆さん、こんばんは。
昨日投稿した動画。
今回はいろいろ盛り込んで自分では良い出来になった気がしていましたが
早速、低評価をくらっちゃいましたw
まだまだですねw
動画を投稿しだした最初の頃は
低評価を受けると落ち込んで
すぐに作りなおして投稿してたりしてたんです。
でももう最近は慣れちゃって
ま、ひとそれぞれ
受け止め方が違うのでしょうがないかなと
評価も見えないようにすることもできるのですが
知らないうちに、また見えるようになってしまうのですよね


さて、息子機(ゲーム用)ですね。
ぽっと出の新たなる呼び名に戸惑わせてしまうかもですね。
中身は棚置きパソコンに使ってたものです。
棚置き機は電源を切り忘れて朝を迎えてしまう事が度々あり
恐らく最も電力を消費するこのCorei5+GTX460マシンの稼働を
抑えてしまおうと画策したわけです。
SilverStone製M-ATXケースのSST PS07Bの導入時に
棚置き機を低電力のCeleron E3300マシンに換えたのはそんな背景だったのです。
この来年の春に高校に合格出来たら息子にあげる予定のマシンは
先日手に入れたGeforce GTX460を搭載しているため
電源には気を使わないといけません。
GTX460が全盛期だった頃の情報では
必要電源の最大ワット数は500~600W
現在の550Wでも駄目なわけではないですが、
少々不安があるので、プラグイン電源の導入で700W電源が空いたので
これ幸いと、この息子機(ゲーム用)に使います。

時系列がハチャメチャで申し訳ないです。
コイル鳴きの件はこの時の交換で出てきた話だったのですよー。

ケースはメイン機のケース交換で空いたNINE HANDREDです。
a0093897_23283727.jpg
アクリル開口部が多いのに裏は配線が出来ない仕様
さらにものぐさ癖が加わり
a0093897_23315545.jpg
配線がだらしなく、見るに堪えない状況になっております。
メイン機から光るファンも移設できるし、ここは綺麗に
鑑賞に堪えうるマシンに仕立てたいと考えて交換作業を開始しました。

まあ、僕も毎週毎週、飽きもせずPC組むもんですw

電源はHEC製の550Wから同じHEC製の700Wに変更します。
a0093897_23333307.jpg
550Wの方も5年使ってますが、まあよく今ままでなんのトラブルも無く
稼働できていますね。
CPUクーラーの忍者3についていたデフォのファンを青色発光に換えて、
リアファンをZALMANの光らない白いファンからピンク発光のファンに交換です。
a0093897_23382612.jpg
a0093897_23384742.jpg
なぜ無意味に光らせるのか?
最近は疑問に思う自作erも増えているんじゃないですかね。
PCの稼働状況を知るだけならPowerLEDだけついていれば十分で
ファンが光る必要はありません。

それこそ人それぞれなんですよ。
ゲーミングパソコンといえば、光輝くごっついケースに搭載された
高性能パソコン。
そんなの時代遅れかもしれませんが、自己満足の世界ですから、
なんでもアリですよw

裏配線ができないので、うまい事配線を束ねるテクニックや
100均で買ったコイルチューブを使ってなんとか見栄えを確保します。
a0093897_23442430.jpg
隠せないなら、見せる配線をと思ったんですが
コイルチューブがもう無かったので、ここでやめてしまいました。
また100均いったら確保しとかなきゃですね。
a0093897_23461187.jpg
光るファンは時代遅れと書きましたが
やっぱりオジサンには光った方がしっくりきますね。
a0093897_23475355.jpg
自分がかっこいいと思えるものを使う。
カスタマイズが最大のメリットの自作パソコンですから
自分がかっこいいと思えばそれでいいんですよ。

ま、息子がこれでは嫌だと言えば、変更になりますけどね^-^;


ではでは


ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-03 00:04 | 自作PC | Trackback | Comments(12)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル