<   2016年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

モニター内臓の赤外線受光部とEventGhostを使って自作PCをリモコン操作

皆さん、こんばんは。
僕はジャンク品や中古品を買った記事を書いてはいますが
基本は新品購入できるときは迷わず新品です。
今はジャンクや中古まで値上がりしてますので
必ず同等品の新品の値段を調べて比較したほうがいいでしょう。
この前なんか久しぶりにスクエア型のモニターが並んでるのを発見したんですが
9900円なんて、数か月前の3倍になってました。
ネット価格も上がっているので、単純にその店の在庫事情で高いわけではないですね。
9900円の中古でスクエア?
どう考えてもあと3000円足して新品のワイド型買った方がいいですねw



さて、タイトルの件。
何事かとお思いでしょうか。
前回修理記事を書いたSONY製のVAIO付属モニターには赤外線受光部が内臓されております。
a0093897_13355009.jpg
VAIOの本体とリモコンが手には入ればこの受光部を使ってパソコンの操作がリモコンでできるですよ。
しかし自作パソコンでVAIOの中身を真似る事ができず、無用の長物と化しておりました。

そしたら

コメントでEventGhostというフリーソフトを使えばこの赤外線受光部を活かせると教えてもらいまして。
だったら試してみたいとずっと思っておりました。
EventGhostはダウンロードすればいいのですが、SONY製のリモコンが必須で、何度かハードオフで探しました。
しかし本当にボロッボロなのが500円とかしており、相変わらず高額な田舎のハードオフに腹が立つ一方でした。
先日中古で手に入れて、4回に分けてお送りした例のデジタルフォトフレーム。
あれってどこのメーカーのものだったか覚えていますか?
勘のいい方ならすでにお分かりかと思いますが、このリモコン操作実験のためにSONY製をチョイスしております。
かくして手元にSONY製のリモコンがあります。
a0093897_13493554.jpg
これで待望のリモコン操作実験を実行しますよ(^_^)V

まずはEventGhostを検索しダウンロードしてインストールしました。
検索すればすぐ見つかる有名なフリーソフトです。
a0093897_13530072.jpg
次にモニターの信号コードについているUSBケーブルをPCへ接続します。
おお!ちゃんとSONY IR Receiverとして認識しましたよ。
a0093897_13541203.jpg
ちなみにOSはWindows8.1とWindows10の両方で試しています。
EvnetGhostが起動しました。
a0093897_13553205.jpg
だけどしかし・・・・・・・
立ち上がったけど、なんの事かさっぱりわからんw
検索して使い方を調べてみると、まずはプラグインを追加してSONY製IR Receiverを有効にしなければならない様子。
プラグインの追加からGeneric HIDを選ぶとそこにSONY IR Receiverがありました!
プラグインが追加できたのでリモコンのボタンを押してみると・・・
おお!反応している!
ボタンを押すたびにHID.Buttan.xxx+xx+xxxという記述が左のウインドウに出てきます。
a0093897_14035952.jpg

この後どうするの?
この過程でかなり手こずりました。
試行錯誤を重ねて分かった事。
まずはマクロ追加でやりたい操作を追加する。
そのあと
登録したいリモコンのボタンを押して出てきた”HID.Buttan.xxx+xx+xxx”を追加したマクロにドラックする。
これでボタンの登録が完了します。
キーボードのキーをエミュレートしてリモコンのボタン1つ1つのキーを割り当てるのが一般的みたい。
しかし問題があるのですよ。
操作対象のアプリがアクティブじゃないと操作を受けつけてくれない。
これでは結局マウス使ってアプリをアクティブにしないとですよね。
設定が難しくてわかないだけで解決方法はありそうですけどね。
TVのリモコンとして途中まで設定を試していましたが、所詮はDPFのリモコン。
ボタンが少なすぎます。
そこでEventGhostが最初から持っているWinAMPの設定を試すことにしました。
WinAMPはフリーのメディアプレーヤーです。
ダウンロード/インストールしてWinAMPを使えるようにしました。
設定は比較的楽でした、最初から操作のセットが入っているのでリモコンボタンの割り当てだけで済みました。
こんな感じで設定してみました。
a0093897_14203285.jpg
メディアプレイヤーならこれでも十分試せました。
やっぱりマウス操作よりは便利ですね。
まるでコンポのように自作パソコンを操作できます。
これはちょっと新体験かも(^_^)
驚いたのはこのWinAMPの操作ではアプリがアクティブ状態でなくても出来ていること。
やはり設定次第でどうにでもなりそうです。
なにやらアプリ専用のプラグインを自分で作ればいいような気がしてきました。
その設定をいじろうとした刹那!
娘がモニターを返してくれとせがんできました。
親父の趣味だけじゃただの我がままなので、その趣味で家族にも楽しんでもらいたい僕は
モニターがないと娘がPSO2のアップデートができないと悲しむのを聞いて
直ぐに返しました。
いずれにせよ、このモニターは今のところは置き場所の問題で娘に使わせるしかないので、TV視聴ソフトのリモコン化はまだ先になりそうです。


ではでは

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-31 14:35 | 自作PC | Comments(0)

SONY製モニター VGP-D17SM1のスピーカー修理

皆さん、こんばんは。
やっと週末だーー!
パソコンで遊ぶぞー!
と思ってる僕ですが。
1週間の疲れがどっと出て
先に休まなきゃですね。
どうせ休むなら誰かの膝枕がいいなー。
なんてw


今日は修理記事です。
久しく何も修理してなかったような気がします。

モニターを分解する行為は直せるどころか逆に壊してしまう危険性があるばかりか、高電圧で感電する危険性がありますので、くれぐれも自己責任でお願いしますね。

新品を買うのもテンションが上がって好きだけども
壊れた物を直して、直った時の快感はヤミツキになります。
2014年の2月に購入したVAIOの付属モニターです。
確かあの時のはモニターを探してたらハードオフにスクエア型のモニターが沢山並んでいて1780円で買ったんですね。
当時はサブ機のモニターで使っていて、全く問題無く使用できていたんです。
それがワイドタイプの19インチモニター買ったことで、自分では使わなくなり娘に使わせておりました。
ちょっとこのモニターだからこそ出来る事があり、その実験で娘機から頂戴して参りました。
そしたら右スピーカーが鳴らないんですよ。
娘に聞いてみると、普段音を出さなから知らないそうです。
音量調節を何度かやってみたんですが、全く右のスピーカーから音がでる気配がありません。
左は問題なく出るんですけどね。
接触不良を予想しました。
直すにはばらしてコネクタ辺りをいじらないとでしょうね。
このモニターはバラした事ないけど、物は試し
やってみましょう。

四隅にいかにも怪しいネジ穴隠しがあったので外してみました。
a0093897_20373394.jpg
ところが、四隅のネジを外しても一向に背面の筐体が外れる気配がありません。
なんとなく台座を先に外さなければならない気がしてきました。
a0093897_20392609.jpg
裏側のネジを全部外してみました。
底板は外れましたが、黒いプラスチックの筐体が外れません。
ここで悩みました。
はめ込み式かと思って引っ張りしましたが、一向に外れないんです。
おかしいなと首をひねること5分。
穴の中にネジを見つけましたw
a0093897_20420913.jpg
台座のカバーははめ込み式で、マイナスドライバーでこじって外しました。
a0093897_20430715.jpg
ところがところがです。
ここから台座を外す方法が全く分からない(^_^;)
外したいネジは見えるのですが、どうやったってドライバーが差し込めない位置にあるのですよ。
そうこうしている内に
台座の背面に筐体を止めているネジを見つけました。
a0093897_20455176.jpg
もしかして、台座は外さずに裏側の筐体ごと外れるのでは?
そう思いネジを外そうとしますが、どうやってもドライバーが入りません。
苦肉の策で先端の換えられるドライバーの先端部分だけを差し込んでラジオペンチで回して外しました。
a0093897_20510158.jpg
これだけやっても筐体が外れない!!
もうイライラしてきました。
モニターの分解説明書をドラえもんが出してくれないかな
なんてアホらしいことも思うほどイライラしてきました。
で、結局のところ
台座を先に外すんじゃないかと結論づけたのです。
背面スピーカーが外せそうだったので外してみます。
そしたら、あれだけアクセスできないと思ってた台座を固定しているネジへの通路が開けたじゃないですか!
a0093897_20542052.jpg
いやー
面白いですね。
台座を外したら、ついに背面筐体が外れてくれました。
a0093897_20551355.jpg
写真左の黒いボックスが右側スピーカーです。
スピーカーの付け根の配線はしっかりしており、大丈夫そうでした。
もちろん配線が切れてても外からは分かりませんけどね。
軽く引っ張っても抜けてこなかったので大丈夫と判断しました。
メイン基盤への接続は写真右上の赤い線がぐちゃぐちゃっとした部分です。
コネクタで接続されていましたので、なんどか抜き差ししておきました。
後は特に原因になりそうなところも発見できず、筐体を元に戻して
動作確認です。
a0093897_20590979.jpg
そしたら見事に直ってるじゃないですか!
この手の故障って原因は分からないけど、ばらして元に戻したら直っちゃった系が多い気がします。
両方のスピーカーから音が出るって、やっぱいいですねw
ステレオですよ!
モノラルな少年時代を送った方も多くて見てくれてますよねw
え、モノラルを知らない?
まじっすかw
a0093897_21030528.jpg
直った!と喜んで”やりたかった事”を試しておりました。

ところがです・・・・・・

翌日、またもや音が出てない・・・・


僕はずっとスピーカーに要因があると思っていたのです。
ところがですよ。
右がならない状態でモニターのヘッドフォン差し込み口にヘッドフォンを刺しこんでみたら右の音が出ていなかったのです。
つまり音声信号が途中で途切れちゃってるんです。
恐らくスピーカーのせいではありません。
ステレオプラグを疑って、接点復活剤でしっかり酸化膜を除去してみましたが状況は変わらず。
そうなると内部か・・・
もう一度分解しました。
トホホですね。
今度はシールドまで取り外しました。
a0093897_21085306.jpg
いろいろ線がつながっているんですが、僕にはどの配線が音声用の物なのか分からないのです。
とりあえず、配線に随分余裕がなくピーンと張ってしまっているので、調整して余裕を持たせました。
ラジオペンチで配線の根元をつかんでしっかり押し込んでおきました。
組み上げたら、今度もしっかり音が鳴るんです。
a0093897_21115479.jpg
時間がたつとダメって、電子部品が寿命かもしれませんね。
とりあえず1日経った今日はちゃんと鳴ってます。

直ったと思いたいですね。

いちお修理成功という事で!

ではでは





いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-29 21:26 | ジャンク/修理 | Comments(0)

デジタルフォトフレーム(DPF)をPC内に突っ込むという暴挙 その4

皆さん、こんばんは。

まだ続くのかーーーー!

世界中から悲鳴が聞こえる中、淡々と進めてまいりますよ。

今回、R5の巨大なアクリルウインドスペースにデジタルフォトフレームを突っ込むという事をしてみたんですが
予想に反して馴染んでしまうというか
今ではこのDPFがある光景が当たり前になってしまいました。
やはりLEDを直接光らせる存在感にはかないませんね。
むしろ、マザーボードの状況をリアルタイムで知らせてくれる付属モニターのように見えてきちゃいます。
そう、ちょうどこんな風に。
a0093897_19250372.jpg
CPUの周波数から始まって、現在のCPU温度、ファンの回転数などがリアルタイムで表示!
超かっこいいと思いませんか?
もちろんこれはマザーボードのユーティリティーソフトをキャプチャした画像を表示してるだけですけどね。
7インチのDPFで5000円くらいなら、高級マザーボードには付けられそうな気がしますね。
どうせ僕は買えませんけどねw

後は暫定の運用方法について記載しておきます。
PC内に設置するので、容易にSDカードを刺したり、抜いたりできません。
そこでUSBケーブルを使ってPCへリムーバブルディスクとして認識させて画像を送っています。
困ったのはUSBケーブルをケース背面に刺してしまうと、表示されなくなる仕様なんです。
a0093897_19374724.jpg
仕方ないので、画像を送る時だけPC背面にUSBケーブルを刺して使っています。
操作は全部付属のリモコンで出来ますのでPC内にあってもなんら支障はありません。
DPFの標準仕様としてプリセットの時計とカレンダーを持っています。
カレンダーを表示してしまうとさすがに画像領域が制限されますので、左下に時計だけ表示しています。
時間がすぐに分かって何気に便利です。
中古で古いのを買ったので動画再生機能は一切ついておりません。
現行のモデルでは動画も再生できるようです。
いっそ動画の方がインパクトは大きいかもw
全般を通じてフリーの素材から自分で作った画像を紹介しておりますが、本来は自分の好きなイラストとかを表示して自分色に染めるのもアリかと思います。
いくらでも画像を変更できる点が最大の魅力ですね。

ではでは、僕には到底最近の高額商品は買えませんが、気になった人のためにリンク張っときますね。

ノシ
SONY デジタルフォトフレーム S-Frame C70A 7.0型 ブラック DPF-C70A/B
ソニー (2011-10-14)
売り上げランキング: 21,807

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-27 19:51 | 自作PC | Comments(2)

デジタルフォトフレーム(DPF)をPC内に突っ込むという暴挙 その3

皆さん、こんばんは。
寒いですわー。
マイナス14℃ですわー。
何気に北海道と気温変わんないってどうなんですかね。
極寒の長野からおとぼけしています。


さて、デジタルフォトフレームをバカみたいにPC内に突っ込む企画も3回目を数えます。
設置が終わり、ケースメーカーロゴをあしらった画像を作成しました。
でも、想像よりぜんぜん物足りないんです。
折角の綺麗な7インチディスプレイが活かせてない気がするんです。




そこで!!




鮮やかなの作りました!!








うりゃ~~~~~~!!

a0093897_20042037.jpg
とりゃ~~~~!

a0093897_20044413.jpg
a0093897_20050535.jpg
鮮やかですね(^_^)V

ねバカでしょw

そして

やっぱり避けていてはイケナイ、ゲーミング仕様ですわ。











オラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!













a0093897_20071863.jpg
a0093897_20073810.jpg
ホワイトベア!!
ハマーはメイン機の別名です。
※所説あり











次次次ーーーーーーーーーーー!!!
















a0093897_20083990.jpg
a0093897_20091874.jpg
ドラゴン!!

















次だーー!次をはよう!!


















a0093897_20104486.jpg
a0093897_20111297.jpg
タイガー!!

ゲーミングといえば猛獣でしょうw

メイン機はぜんぜんゲーミングじゃないんですけどねw

こんなん作っていましたが、どうでしょう。

もう忘れてるかもしれませんけど、

僕はこのデジタルフォトフレームを

1600円で購入しております。

2000円でお釣りがくるなら、十分楽しめると思いますよ(^_^)V



どうですか?アナタもw


作成した14枚の画像をスライドショーにして楽しんでします。

動画に撮った方が分かりやすいんですけど・・・・

めんどくさくて撮ってません。

すいません。

なんだかヤル気が・・・・

寒いからかな・・・・

ではでは


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-25 20:25 | 自作PC | Comments(0)

デジタルフォトフレーム(DPF)をPC内に突っ込むという暴挙 その2

皆さん、こんばんは。
ああ。
もう1月も終わりなんですね。
何か自作パソコンを始めたい方に向けて、コンテンツを発信したいと
去年の内から思っているんですが
なかなか始められないダメ桜であります。


さて、デジタルフォトフレームをPC内に突っ込む話。
前回、電源のDCプラグが配置できない話で終わっておりました。
それではそこから対策してきますよ。
じっくり、何処かバカでかいフェイライトコアを通せる個所を探しておりました。
ハッと気が付きます。
最終的には細いコードさえ通ればいいんです。
何処か脱着できて、通してしまえばなんとなるはずです。
PC背面をくまなく探しまして、PC電源とケースの隙間に目を付けました。
電源を一旦ズラして、コードを通し、電源を元に戻しました。
ご覧のようにうまくいきましたよ。
a0093897_11565758.jpg
後はPCから直接デジタルフォトフレームに画像が送れるようにUSBケーブルを接続しました。(上の画像の白いコード)
USBケーブルは問題なく背面のPCIブラケットの設置個所から外へ出せました。
USBケーブルは汎用品でいいので、デジタルフォトフレーム買った中古屋で一緒に買おうと思って見たんですけど
中古品なのに500円なんて値段がついているので
バカらしくて100均で108円で買いました。
これでデジタルフォトフレームへの接続は全部です。
コンセントにDCプラグを差し込んだら、無事にバックライトが点灯しました。
まだ画像が何も入ってないので、黒い画面が出てるだけです。
とりあえず、機能の1つの時計表示をしてみました。
a0093897_12024179.jpg
やっぱりインパクト大ですね。
画像を幾つか作って表示してみます。
画像には多くの方がPCケースMODで使うケースメーカーのロゴをあしらってみました。
a0093897_12044930.jpg
背景はフリー素材をDLして組み合わせています。
引きの画像でこんな感じ。
a0093897_12052828.jpg
ちょっとスマホで撮ると肉眼より反射が映ってしまうので、部屋の照明落としてみてみましょう。
a0093897_12070187.jpg
a0093897_12073564.jpg

a0093897_12071942.jpg

a0093897_12121122.jpg

でもね。
なんだか物足りないのですよ。
折角7インチの画面に綺麗に映るので、もっと何かこう
鮮やかなものを映し出したいと思いませんか?
ま、センスの問題があるのでなんともですけどねw

固定にはマグネットを使いました。
デジタルフォトフレームを立てておくためのスタンド(ステンレス製の棒)がついておりますので、その棒をマグネットでガッチリキャッチ。
a0093897_12154233.jpg

位置の調整ができるようになりましたので、右へずらしました。
このほうがバランスがいい感じ。
a0093897_12165545.jpg

画像のように時計を左下に出しておく事もできます。
a0093897_12174719.jpg

PC動作との連動はある程度あきらめました。
電源の仕様が5VなのでPCから電源を取るにはちょっと面倒。
12Vだったらよかったのに。
タイマー設定で曜日と時間を指定してON-OFFできます。
とりあえず夜中には電源が自動で切れるように設定しました。
まあ、消費電力7WなのでずっとつけっぱなしでもOKですけどねw

やっぱり画像が物足りなくて
もっと華やかな画像の作成とか、ゲーミングを意識した画像の作成に入ってくのです。


その様子はまた今度。


ではでは

a0093897_12215799.jpg

a0093897_12252114.jpg


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-23 12:28 | 自作PC | Comments(2)

100均ショップで買ったminiHDMI変換アダプタは使えるのか?

皆さん、こんばんは。
ウチは100均ショップが大の好物です。
行ったことのない100均ショップを見つけたら
1時間くらい平気で見て回るんですが
僕は買いたいものを常に頭の中に持っているので
10分もあれば十分で
家族が「こんなものがある~」とか言ってキャッキャッやっている間
暇なんですよね。
その暇な時間、フラフラと店内で時間を潰していたら
こんな物を見つけました。
a0093897_21354472.jpg
HDMI→miniHDMI変換アダプタです。
100均ショップに108円で売ってるなんてビッくリしました。
家電量販店で1000円くらいで売ってる品ですものね。
a0093897_21395207.jpg
使い方なんか見なくても分かりますが、一応説明を読んで
HDMI端子部がminiHDMI端子で通常のHDMI接続のできないGeforce GTX460に使用してみますよ。
HDMIケーブルにドッキングしまして
a0093897_21422828.jpg
ズボッとGTX460の背面に刺そうと思ったら、若干硬くて
ズボボボボッと挿入です。
ちゃんとモニター出力されるか心配でした。
PCを起動して固唾をのんでモニターを見つめていると
a0093897_21451958.jpg
無事に映ってくれました。
音声も問題なく出ています。
100均のアダプタでも使えるもんですね。


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-21 21:48 | 自作PC | Comments(4)

デジタルフォトフレーム(DPF)をPC内に突っ込むという暴挙 その1

皆さん、こんばんは。
昨日の朝の事。
起きたら一面が真っ白な世界。
今年は雪が降らないからといって
完全に油断してました。
朝から雪かき。
会社に行って雪かき。
帰ってきてまた雪かき。
ついにやってきましたよ、雪かきループ。
今週は何度も降る予想です。
トホホ.........。




タイトル見たらなんの事か分からないですね。
R5のアクリル窓からの眺めを良くしたい欲望から始まりました。
a0093897_22420565.jpg
赤丸のあたりが寂しいのですよ。
CPUファンとリアファンのコンボで上部は美しいのに
下部が何もなくて。
ビデオカードの横が光るタイプのものや
ハイクラスのLED付きサウンドカード等を買えばいいんですけどね
そんなの平凡な子持ちリーマンには買えないような高額ですよ!

ですよ!

で、僕は考えました。
この空虚な空間を素敵に彩ってくれるアイテムを

安く、最大の効果をもって

何か電源隠し辺りを作って、その上にロゴが光るような物を工作しようかと
1週間くらい考えてました。
僕が作るんですから、当然ショボくなります。
あまり腕前が関係ないものはないかと考えました。

そして思いついたのは、小型ディスプレイを配置してしまうこと。
そうしておけば、表示するものを無限に作成できる!
そうして小型モニターの値段を調べて驚愕するわけです

なにこれ!ヘタな23インチモニターよりよっぽど高い!

あーあ。
所詮、僕の考えなんて穴だらけ。
お金が無ければ・・・


お金が無ければなにもできないのか!!!























それを可能にするのが山桜マジック。
ディスプレイ、ディスプレイと念仏のように唱えていると
ディスプレイが捨て値で沢山並んでいる光景が目に浮かびました。
近くの中古屋に置いてあるデジタルフォトフレームの記憶です。
記憶を頼りにいってみると

ある!ある!ある!

中古のデジタルフォトフレームが900円~2900円までの値段で沢山置いてあります。
置いてあるのは7インチばかりで、2009年製と2010年製があるようです。
小型のディスプレイでは7インチでも数万円します。
何が違うかというと、デジタルフォトフレームは内臓のメモリに入った映像しか映し出せません。
つまりPCから映像を送ることはできません。
でも今回のコンセプトではそれで充分でした。
アクリル窓から見える寂しい下部を彩っていれればいいわけですから。
映像は無限に用意できます。
しばらく悩んで1600円のSONY製を買ってきました。
a0093897_23011816.jpg
デジタルフォトフレームの本来の使い方は
撮りためた写真をまるで写真立てに飾って見るように
スライドショーで表示して楽しむためのものです。
今回僕は本来の使い方はしません。

何度でも変更可能なPC内部を飾るLEDとして使います。
内容物は本体、DCアダプタ、リモコンでした。
a0093897_23050400.jpg
リモコン操作であればPC内部設置してしまっても操作可能ですね。
うまく設置できるかが一番の気がかりで
内容物のチェックとか動作確認とかする前に
PC内に取り付けてみました。
とりあえず電源の上に置いてみたら、見事に置けました!
a0093897_23074330.jpg
いけるような気がする!
後で固定方法を考えるとして、動作させてみたいと思います。

ところがここで早くも問題発生!
DCプラグ電源の先端に、どでかいフェライトコアがついていて
予定してたPCIブラケット部をどうやっても通せない事が発覚してしまいました。
どうにも改善策がみつけられず八方塞がりに・・・



デジタルフォトフレームはPC内に設置するように設計してません。
当然ですね。

それじゃ、次回

まさかそんな事したの!?

という解決策からその2を始めますか。


ではでは




いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-19 23:16 | 自作PC | Comments(2)

ノートPCのYoutube再生を改善する USB無線子機の追加

皆さん、こんばんは。
本調子じゃないです。
風邪をひいたとかじゃないんですけど
なんだかボーッとした休日でした。




さて、ノートPCですね。
以前、中古ノートPCの選定とセットアップの依頼をいただいた時に
いらなくなった2005年製のノートPCをもらってきました。
Linux mintとXPのデュアルブートで使っております。
a0093897_23001606.jpg
今はリビングPCを作った事で、料理するときにミュージックプレイヤー代わりにYoutubeを再生するくらいしか出番がなくなったわけですが
そのYoutube再生が途中で止まってしまう謎の症状に悩まされています。
厄介な事にXPでは起こらないのに、Mintで症状が起こってしまうのです。
ネットを使うYoutube再生でXPを使い続けるなんて怖いですもんね。
なんとかMintで症状を改善できないかと試してみます。

とりあえず、アイドル状態でCPU使用率が17%もあるのも問題ですが
なんとなく内臓無線LANの能力不足を疑っています。
そこで、余ってるUSBタイプの無線LAN子機 WLI-UC-G301Nをつないでみます。
a0093897_23084458.jpg
驚いたことに、全くドライバーを入れることなく認識しました。
SSIDを指定してパスワードを入れたら、もうつながっちゃった。
あまりに簡単だったので拍子抜けです。

ただ、速度が上がらないんです。
仕様上は300Mbpsですが、なぜか54Mbpsしか出ないです。
倍速(帯域を2つ使って高速化)は親機がNEC製なので無理かもしれないけど
135Mbpsくらいは片方の帯域でも出てもおかしくないのに。
とりあえず、Youtube再生を見てみました。
なんのことはなく、カクカク感はありますが音声はしっかり途切れず出ております。
USB子機の設置前は、5分くらい流しておくと止まってしまいましたが、
子機を追加したらずっと流しておいても大丈夫でした。
なんだか釈然としないのはリンク速度表示ですね。
なんだって54Mbpsなんて低速になってしまうのか。
手動で無線の設定をやっているうちに一回100Mbpsを超えたんですが
見事にフリーズ。

Youtube再生時、絶えずCPUの使用率が100%となっており
このノートPCではYoutube再生すらままならない状態で
USB子機用の通信を高速でやらせようとすること自体が間違っているんですよ。

ま、ミュージックプレイヤーとしての役割はちゃんとこなしてくれるので
良しとしましょう。




え?
あのPC内部に小さいモニターがついてた件はどうなったかって?

あの件はどうもまだ自分で納得できない部分もあり、難航中です。

そのうちアップしますよ。

ではでは





いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-17 23:22 | 自作PC | Comments(2)

バカじゃないの!? 今度は何はじめた!?

皆さん、こんばんは。
あーもう。
最近はすっかり妻を呆れさせる事ばかりしております。
中古屋で見つけた物を使って
またまた
アホな使い方をしてたら
今度は


バカじゃないの!?
今度は何はじめた!?

と呆れ顔で言われてしまいました。
















こんなのイジってるんけどね(^_^;)
































a0093897_13145565.jpg




いずれまた、記事にしようと思います。



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-16 13:15 | 自作PC | Comments(2)

バカじゃないの!? またパソコン組んでるの?

皆さん、こんばんは。
今日は長野市へ出張に行ってきました。
この時期では珍しく雪が積もって無くてびっくりでした。
長野の方、今年はなんだかおかしな年ですね。



さて、こちらの息子機。
a0093897_21260795.jpg
息子に渡しそびれそうになってる所有PCの中ではメイン機の次に高性能なマシンです。
高性能なゆえ、現在利用方法が思いついてないことが勿体なく思っています。
まさか、Nine Handredの観賞用というわけにもいかないですからね。
そこで、デスクの中央付近に床置きして、監視下で息子に使わせるなら家族も納得するかなと、苦肉の策を考えました。
無駄に高性能なので、息子が使っていないときは自分用のエンコード機に使えますし、一石二鳥であります。
で、Nine Handredを置いてみたら、高さを上げるために置いているゴルゴの本のせいで、Nine Handredが置けなかったのです。
どうしようかとしばらく考え、今空いているZ3 Plusなら置けるんじゃないかと思いつきます。
置いてみたら超ピッタリ置けることを発見してビックリです。
早速、Nine HandredからZ3 Plusへケース変更作業に入ります。
Nine Handredからパーツを取り出して、Z3 Plusへ取り付けていきます。

と、そこへ

妻が何かの用事で入ってきて


え!?

またパソコン組んでるの!?

バカ
じゃないの!?

って言うんですよ。

確かに暮れはR5をじっくり組んでたし、

数か月前には今回Z3 Plusに入れなおしてる中身をNine Handredに移したばかり。

そういえば、ここ数か月ケースをあっちにしたりこっちにしたり

まあ、自分でも飽きもせずによくほぼフル組み立てみたいな事を毎週やったもんです。

しかも技術は上達するばかりか

どんどんいい加減になる始末。

今回も適当にやって、こんな感じで組み上げました。
a0093897_21405146.jpg
はぁ~。

もっと組み上げの技術上げようかなと思いつつ

今日も終わっていくのであります。
a0093897_21422870.jpg


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-13 21:44 | 自作PC | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング