タグ:ジャンク ( 26 ) タグの人気記事

新生4号機用 ジャンクマザーボードの入手

ちゃくちゃくと進めております4号機のLGA775化なんですが、なんのために必要かと申しますと、幻想神域を4人で遊ぶのに1台ゲームパソコンが足りないのであります。
ところが毎度のことなんですが、パソコンが用意できる頃になると、すっかりゲームしなくなっており、血と汗がにじんだ新設機が無駄になるのですよね。
今回もそんな感じになりそうな予感が・・・・。
もう1週間くらいプレイしてません。
しかし、新設計画自体は進みまして、今日はいよいよ念願のマザーボードを入手しました。
ヤフオクではLGA775の出物をずっと監視しているのですが、P35チップセットとP45チップセットが随分人気なんですよね。
軽くせりが6000円を超えてきます。
もちろん”完全に壊れています”というものであれば1000円とかで入手可能ですが、マザボになるとそれなりにサイズが大きいですからね、送料で1000円くらいかかっちゃうのですよね。
そこでマザボだけはハードオフで手に入れようと思っておりまして。
80kmも離れたところにあり、パソコンパーツはいつも品薄ですが、ジャンクでも動く事が多いイメージです。


行ってきましたハードオフ。
雪がちらつく氷点下0℃の中、古くてもいい、このE6600さえ載ればと、希薄な出会いを求めてひたすら北へ北へ向かいました。


店に入るとたったの1ブースのパソコンパーツコーナーに向かいます。
品数は中古で5点、ジャンク10点くらいでしょうか。
いつもこんなもんです。
中古コーナーに目をやると、ヤフオクで大人気だったギガバイトのGA-EP35シリーズが8790円で置いてあります。
中古は動作保障で欠品なしなので、送料考えたらヤフオクより安いかもしれません。
ですが、当然自分にはこんか高価なものは買えません。
すぐさま、ジャンク品が無造作に突っ込んである箱の中に目を移します。
驚いた事に2枚もマザーボードが突っ込まれてるじゃありませんか!
期待して確認すると。
1枚はギガバイトのGA-EP35シリーズのハイエンドで通電未チャックジャンク 3670円。
もう1枚は同じくギガバイトのGA-EP45シリーズのエントリーモデルでBIOS起動確認ジャンク 2100円。
見た瞬間2100円のGA-EP45の方を手に取りました。
マジマジと観ましたがピン曲がりもなさそうですし、外損は無いようです。
CDと取り説まで付いてましたから、もう迷うことも無くレジへ直行です。
贅沢装備よりも起動確認のお墨付きを重視。
正直、ヤフオクでさえ同等品は5000円は越えると思います。
まるで金塊でも掘り当てた気分で帰ってきました。


さて、ジャンクで手に入れたマザーボード 人気のギガバイト GA-EP45-UD3LR
a0093897_18581710.jpg

状態は良好のようです。
a0093897_18584953.jpg

これが2100円で手に入ったのは今年最後のラッキーだったかもしれません。
a0093897_18594327.jpg

なぐり書きされた ”Junk BIOS起動しました”の文字が輝いて見えるほどです。
a0093897_191198.jpg



袋を開けてみます。
ユーティリティCDと取り説が2つ。
a0093897_192182.jpg

この値段でここまでついてるなんてアンビリーバボー。
しかもこんなど田舎で。
これから作成がはじまる組立作業にウキウキしながら、マニュアルを開いてみていたのですが、なんだかそら恐ろしい予感がして、マニュアルの間や袋の中を探し回ります。




いくら探してもあるはずのアレが無いのです











あ・・・・・・




















あ・・・・・・・・・・・・




















I/Oシールドが付いてない!!!




まさかそんな、マザボ売るときに絶対不要になるI/Oシールドを付けないなんて事があるのでしょうか・・・
てっきりついてるものと思い込んでました。
その事実を突きつけられ、頭を抱え込んで、さっきまでの幸福感はどこえやら、絶望感が支配するのでした。











これで終わったのでは後味が悪いですね。
で、次回組み立て編で紹介しますがI/Oシールド作りました。^-^





皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-12-22 19:09 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクを求めて森へ!

森へ行って参りました。

森という所は昔から人目が届きにくい所ですから、マナーの悪い方がパソコンパーツを捨てているかもしれません。

ジャンクを探して森へ。

果たしてジャンクは見つかるのでしょうか?









a0093897_20345932.jpg



森へ入ると木々の間から木漏れ日が綺麗で、しばらく見とれてしまいました。







鬱蒼とした森の内部です。

a0093897_20373523.jpg




自然のままですから、逆に人工物があれば目立つかと思います。








何も見つからず、どんどん奥へ奥へ吸い込まれるように入っていきます。

a0093897_20383489.jpg




ちょっと曇ってきましたから、木漏れ日も見れなくなってきました。






先へ進むと道がクネクネしだしましたよ。

a0093897_20385559.jpg






ジャンクは見つかりませんが、なにやら妖精さんからの注意がありましたよ。

a0093897_20393619.jpg







さらに進むとなにやら小屋があります。


a0093897_20401674.jpg





あそこへ行けば、なにかしら発見できそうな気がして行ってみます。










怪しげな階段を発見しましたよ。

a0093897_20412364.jpg




2階に何かありそうですね。




















a0093897_20453598.jpg


なんとも・・・・。

ただの休憩所ですか・・・・。

ん!?なにやら看板が張ってあるじゃないですか。















まじまじと見ると、アイスの宣伝ですか。

a0093897_20461835.jpg






アイスじゃなくてジャンクは売ってないんですかね。















またまた奥へ進んできます。

a0093897_20471531.jpg



















あ!あれは!?

なんでこんな森の奥に!?












































エヴァ初号機が?!

a0093897_20474769.jpg














エヴァ初号機には驚きましたが、ジャンクどころかごみ一つ落ちて無かったです。

観光客様のマナーがいいんでしょうね。

持ち帰り運動が徹底されているようです。

まあ、30年前なら家電が森に不法投棄されているのも見ましたが、さすがに今は無いですね。

ジャンクがほしいなら素直に中古屋に行ったほうがいいですね。





チャンチャン。








にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-10-06 20:55 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ジャンクノートパソコンの修理に再び挑戦するが・・・・

ジャンクノート、シャープ製 PC-MJ100Mの情報を拾っていたら、CPUを冷やせば動くという情報を得ました。

モバイルセルロンの400Mhzなので、そんなに発熱はしないはずですが。

このモデルは設計が悪く、ヒートシンクとCPUの間に1mm以上も隙間があるんです。

冷えるわけが無いので、手持ちのファン付きヒートシンクをいろいろ試してみます。











第一弾

Geforce2MXについてたファンで冷やせ!

a0093897_2133094.jpg


ヒートシンクは小さいですが、ほとんどファン無しの純正に比べればいいのかと、やってみました。

電源供給用のコードをなんとか接続して試しました。

結果、小さいヒートシンクがかなり熱くなり、あえなく電源が落ちました。




第二弾


GefoceFX5900TXについてたファンです。

a0093897_2164182.jpg


長さや排気方向は理想的です。

ところが、突起物にひっかっかってギリギリ収まりません。

あえなく、失敗です。






第三弾

Geforce4 MX440についてたファンです。

a0093897_2185630.jpg


なんとか収まりましたので、ネジと結束バンドを使って固定。

ファンへの電源供給はコードを切って、第一弾で使ったファンのコードで接続です。

うまいことファンも回りました。

ところが、もともとこのファンは12V駆動なのでしょう、回転数が上がらず、あえなく電源が落ちました。


第4弾

結局、純正のヒートシンクでないとうまくいかないと実感しましたので、1mmも空いている隙間をなんとかしようと考えました。

そこで、このAthlonXP用の使ってない銅板を切っ間に挟みこもうと。

a0093897_21132275.jpg


金ノコつかって切り始めましたが、うまく切れないので、結局ラジペンでパチンッ

形が悪いですが、平らならOKでしょう。

a0093897_21153943.jpg



これをCPUとチップセットの上に乗せまして、ヒートシンクで挟み込みました。

a0093897_21163122.jpg


これが一番起動時間が長かったですが、それでも10分しか持たず・・・。

どうにも冷やすことができません。


そこで、下側のがわをつけずにUSBファンを使って強制冷却させて起動してみました。


ところが、すぐに落ちるのです。

ヒートシンクを触ると、なんのことは無く冷たいままです。

結局、このノートはいくら冷やしたところで電源回路の異常で電源が落ちてしまうのでしょう。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-26 21:18 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

ジャンクノートパソコン 直らなかった

楽しみではじめたはずのジャンクノートパソコン修理ですが。

正直もう、なにやっても駄目で苦痛になってきたので、放り投げました。

今回やった事を記載しておいて、未来へつなごうと思います。


HDD交換、インストール失敗。

途中で電源が落ちてしまいます。

HDDの容量が違うとリカバリーディスクからリカバリーできません。

ちなみにHDDの容量は12Gです。

CPU温度が低い場合でも落ちる事を確認。

マザーボードの故障が一番濃厚になりました。

上位機種のMJ140Mのマザーボードへ交換したところ、メーカーロゴが出る前に落ちてしまいます。

a0093897_15112315.jpg



今回わかった事はHDDの交換でリブートループを回避する事ができるという事です。

しかし、再発もしているので、HDDばかりの原因ではない事がわかりました。

次にできることは、同機種のジャンクが手に入れば、修復可能かもしれません。


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-22 15:14 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

ジャンクノートで遊ぶ

ジャンクノートパソコンを買ったのではなく、自らの手中でジャンクと化したノートがあるんです。

このノートがぶっ壊れたんで自作パソコンの道に行くことになった記念すべき(?)ノート。

ハードディスクが逝かれている事は何年も前からわかってましたが、2.5インチHDDを得る機会が無く何年も経っています。

今回、2.5インチのHDDが500円で手に入ったので、修理してみます。

HDDは保障なしのものです。

ノート復活させても全く使い道がなく、ただいじりたいだけので1コインも出せば十分でしょ。





さて、HDDは簡易な包装で送られてきました。

動く気配は全く感じません。

a0093897_18534377.jpg


ノートパソコンへ接続するための金具とコードを取り付けまして、装着です。

a0093897_18543116.jpg


電源を入れると無事にメーカーロゴ画面です。

a0093897_18551249.jpg


F2を押してBIOSに入り、HDDの認識状況を確認します。

a0093897_18571414.jpg



おおおお!ちゃんと20Gを認識していますよ!

これは当たりをひいたかもです。

早速リカバリーCDからリカバリーをしてみます。

ディスクは全部で4枚あります。

順番に入れていく方式のリカバリーです。

1枚目をいれてCDブートしてみます。

うまくいきました、CD-ROMを抜いて再起動を促されたのでCDを抜いて再起動してみます。










と!!!!!!!!!!!!!!!!!!




































a0093897_1902942.jpg


なんだこれ!?

わけのわからない文字列が並び・・・・

一向に先に進めなくなりました。

そうこうしているうちに勝手に電源が落ちるし・・・・

CPUの温度異常のようです。

このモデル、冷却にだいぶ問題があるのですよね。

そういえば、今日は暑いですからこの時期の稼働時間はせいぜい10分でしょう。

謎の文字化けに10分の制限つき・・・。




これは無理なのでしょうか?!


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-21 19:02 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクの香りがするところ Part1

最新のCPU Celeron G1610
最新のマザーボード P8B75-M
最新のメモリ W3U1600HQ-HG

これらを得て俺の5号機はカビくさいジャンクPCから最新ピッカピッカのパソコンに生まれ変わった。

総額15000円払ってもこの最強のコスパの前では損した気分にならない。



CPU性能は2倍に

HDDの速度は転送モード6Gが生かせて2倍に

起動時間はWindows 8が活かせるUEFI搭載マザーボードで7秒

メモリ速度は 2倍に




すべての機能がスペックアップし、メイン機の性能を追い越して一番になった。


俺は喜びのあまり、歓喜の声をあげ、コブシを天高く突き出した。












ここで目が覚めた。


なんだ夢だったんだと、現実に引き戻されて、俺は深いため息をつく。


なんだか匂いする。


これはジャンク臭じゃないだろうか?

どこから匂いがするのかと見渡すと、夢で見た15000円の10分の1の値段で買ったCPUが無造作においてあった。


a0093897_21593434.jpg




あー!あー!あー!またもジャンク!

ジャンクしか買えない。


俺はいつからジャンキーにどっぷりになってしまったのか。












ジャンクCPUは果たして動くのか!?


次回へ続く。



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-04-25 22:00 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(6)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル