タグ:メディアサーバー ( 3 ) タグの人気記事

閃きと実行力

皆さんこんばんは。
なにか思いついてますか?
山桜は久々に閃きましたよ。

閃いてみれば何でも無い普通の事でも、なかなか見落としている事も多いですよね。
あとは実行力。
閃いただけでは何も始まりません。
とにかく、下手でもいいからやってみる。
それが大事ですね。
人間、年をとってくるとなかなか重い腰を上げなくなって、実行が伴わない事も多いです。

もっとアグレッシブに!
挑戦してみましょう!

さてこの閃き。
HDD容量は63G→1T
通信速度は100M→1000M
CPU温度は55℃→32℃
の威力があります。
a0093897_19332222.jpg


何を閃いたかと申しますと、


Ubuntu稼働中の6号機へのメディアサーバー統合化
a0093897_19313140.jpg


たったそれだけ。
たったそれだけの事ですが、サーバーは独立させなきゃみたいな固定概念を打ち破るのに成功したわけです。
実際困る事はありません。
6号機で配信中に使用したってなんの支障もありませんでした。
a0093897_19314913.jpg

もともと、Ubuntuのサーバーエディションで無く、ディスクトップエディションでサーバーを構築したので、6号機で必要なマルチメディア再生環境を構築しつつ、サーバー機能を持たせる事ができました。
これもFMN-1を作成してみた事で可能になったのです。

なんでもやってみるってもんですよ。

思えばやらなくて後悔した事の方がやって後悔した事より遥かに多いですね。
なんであの時、あの娘に告白しなかったんだろうとか(笑
そして、やっぱり挑戦してる姿って美しいんですよね。
アホ桜ももっといろんな事に挑戦したいと思います。

今日は以上です。

長らく読んでいただいた皆様に感謝です。

ありがとうございました。


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-02-10 19:38 | 自作PC | Comments(0)

マジで!?Linuxでメディアサーバー作ったの!?

昨日の続きになります。
現在NASの構築まで書きました。
システムに10GのHDDを使って40G×2のHDDを合体して共有フォルダを作りました。
次はファイルサーバーの構築です。
後でメディアサーバーを構築するので、本来の使い方であればファイルサーバー化する必要はありませんが、REGZAでLANハードディスクとして登録するには必要な事なのです。
聞いたことある方も多いと思いますが、LinuxとWindowsを共有させるにはSambaを使います。
Sambaを使わなくてもUbuntuであれば共有化できますが、細かい設定ができませんので、Ubuntu12.04LTSを使ってSambaの設定画面が出るようにします。
a0093897_2015135.jpg

結局細かい設定はコンフィグファイルをテキストエディターで開いて編集しなければないのですが、12.04LTSであれば少し書き換えるだけで可能でした。
a0093897_2014212.jpg

基本設定はGUIの方で設定しておきました。
コンフィグファイルを書き換えた箇所は

WorkGruop名
Glabal設定に unix extensions=noを書き加える

これでREGZAが共有フォルダ内の動画を認識でき、しかもレジューム機能が使えます。
もちろんこの後追加するメディアサーバーでREGZAを認識できますが、ファイル共有を使ったほうがレジュームも使えるし、スムーズに再生できるのでお勧めです。
Sambaによって共有フォルダの設定をしました。
これによりWindowsとREGZAから共有フォルダを見れる状態にして、ファイルサーバー構築完了です。


次はメディアサーバーです。
実を言うとメディアサーバーの構築が一番簡単でした。
MediaTombをインストールして、ちょっと設定ファイルいじったら終わり。
なんの苦労もありませんでした。
設定ファイルも管理画面の有効化とREGZAで認識できる設定をしただけで、ファイルサーバーの構築に比べたら月とすっぽんです。
a0093897_2056521.jpg

操作も簡単です。
管理画面で共有したファイルを加えるだけで、もうWindows7で認識してます。
メディアサーバーが便利なのはスマホへ配信できる点です。
FMN-1内に保存した動画ファイルを好きなときにスマホで再生する事ができます。
スマホ側はUpnPlayをインストールするだけす。
a0093897_20294061.png

MPEGなどスマホに入ってないコーデックの動画ファイルを再生する場合はMX player等をインストールしておけば大丈夫です。

メディアサーバーも構築出来たので、あとはパソコンの管理面ですね。
基本、無操作パソコンを目指します。
サーバー用途では24時間つけっぱなしのメリットが凄く大きいですよね。
パソコンがONなのかOFFなのか気にせずいつでもアクセスできる。
そんなパソコンを夢見ていたんですが、残念ながらうちのFMN-1は結構な電力食いです。
1号機や5号機よりは半分くらいの電力ですが、最近のCeleronなんかに比べると倍くらいのCPU電力なので、ちょっと24時間稼動はできないですよね。
そこで、通常をサスペンド状態にします。
使うときだけ電源をつけるのですが、ここで一工夫。
いつでも何処からでもFMN-1の電源を入れるため、スマホによる遠隔起動をします。
スマホには前に紹介しましたが、Wake on Lan Wanを入れてあって、これでMACアドレスとIPアドレス指定で起動します。
パソコン側の設定がちょっと困りました。
というのもOSでのWake on Lan設定が見当たらないのですよね。
結局のところethtoolというソフトをインストールしてコマンドを打ち込めば可能でした。
a0093897_20411974.jpg

マウスもキーボードもモニターもつなげないので、もし何時に操作はが必要になった時に困ります。
そこでリモートディスクトップの設定を行います。
こちらはWindows7で操作しますのでWindows7にUltraVNCというフリーソフトをインストールして、Ubuntu側は標準でついてるディスクトップの共有を有効にしました。
a0093897_2045275.jpg

これでUltaraVNCビューアからIPアドレスを指定すればあら不思議、Ubuntuの画面が操作できます。
a0093897_20462938.jpg



さあ、全部設定できました。
ディスク脇に電源とLANケーブルだけつないで置いておきましたよ。


あー!もう便利!
REGZAへの配信はもとより、スマホで動画観れるのが大好評!
早速FMN-1の回線の争奪戦ですよ。
チェンネルの奪い合いみたいですよ。



ここまでやって数日経ってみると、やはり容量不足を感じますね。
たったの63Gしかないですから。
あれも観たいこれも観たいって毎日のようにファイルを消しては入れては。
通信も大昔の100Mbpsですからね6Gのファイルをバンバン出し入れしてるんですからもっと早い回線が欲しいですよね。
挙句の果てにサスペンスの復帰が失敗する事が何度かあり、どうになならないかと考えていたら、全てを丸く収める名案を閃きましたよ。


その様子はまた今度。





皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-02-06 20:52 | 自作PC | Comments(2)

Linuxでメディアサーバー完成

皆さんこんばんは。
何か思いついていますか?
そですか。
山桜は相変わらず何も思いつきません。
あ~もうアレですよ。
タイトル書いてみたけど、何を書いていいのかも分からず適当に文字並べてますよ。
と。
そんなていたらくでは毎日見に来ていただてる皆さまに申し訳ないので
まじめにいきますよ。

いよいよ1ヶ月に及ぶ実験の末に
我が新作PCであります

ファイルサーバー+メディアサーバー+NAS  を搭載しました

Linuxマシンができましたよ。
こいつの名前は今思いつきました。
ファイルサーバーのF、メディアサーバーのM、NASのNをとりまして


FMN-1


うおー!ベタやねー!


さ、ではFMN-1の作成過程を紹介してみましょう。
流れは次のような感じです。

1.まずPC組む

2.Ubuntuインストール

3.NAS構築

4.ファイルサーバー構築

5.メディアサーバー構築

6.リモートデスクトップ環境の構築

7.設置


まずPCを組むわけですが、今回はハードディスクとDVDドライブを前のシステムのまま使ってマザーボードの交換だけです。
Athlon XPとnforce2チップセットのマザーボードです。
このシステムで十分にUbuntuが動く事を検証済みです。

次にUbuntuのインストールになるわけですが、これがまた・・・
いやはや、Ubuntuはバージョンがどんどん更新されて今は13.10なんですが、13.10で動画を観たり、音楽聴いたり、インターネットを楽しんだりはすんなりできます。
しかし、サーバー用途でいろいろソフトを追加すると、まともに動かないものが多発するんですよね。
どんどん仕様が変わってるみたいです。
DVDメディアに最終的に10種類くらい焼いたんですが、結局のところ使えるのは12.04LTSだけした。
このあたりが非常に悩ましいですね。
とにもかくにも実験でさんざんやって、述べ十何回目にもなるインストールです。
a0093897_22593173.jpg


インストールが終わりまして、NASの構築を目指します。
当初の目標はNAS機能の構築はDTCP-IP対応だったのですが、やはりLinuxであってもライセンスの関係でフリーで導入できるものはありませんでしたので、広い意味でHDDを複数台まとめたインサーネットアダプタを搭載した装置という意味合いでNASの構築を目指します。
Linuxの場合、ブート用のHDDしか認識しませんので、追加のHDDを自分でシステムに登録しなればなりません。
しかも今回は追加HDD2台をWindowsのスパンボリュームのように一つの大容量デバイスとして扱いたいため設定に難航するのです。
シャレにならないほど難しかったです。
2台のハードディスクを一つにまとめる方法にRAIDがあるのでRAIDで組もうとしましたが、原因不明のエラーです。
容量が31Gと38Gで若干合わないのが原因でしょうか。
仕方なくRAIDは諦めてLVMを使います。
LVMって聞きなれないと思います。
複数のHDDをまとめて一つの論理ボリュームとして認識させる技術です。
これの扱いの主流はコマンド操作ですが、オシリから火が出るほど難解なのでグラフィックインターフェイスが使えるようにして設定しました。
a0093897_23135991.jpg

40Gを2台なのですが、もう相当に使えない領域があるため合計で63Gになりました。
a0093897_23215266.jpg

さて、次は先ほど作った63Gのドライブをシステムに自動マウントするわけですが、これがまたオシリから火が出て空を飛べるほど難解でありまして・・・・。
ドライブ固有のUUIDなるライセンスキーのようなIDで登録する方法しか成功しませんでした。

しかもこれがUUIDだと思ったものが実は違っていて、あの手この手を使ってシステムに隠されたIDを探さなければならないというイジメに・・・
1ヶ月前の自分ならとうに放り投げていたでしょう。
無事に自動マウントに成功しまして、共有フォルダに使うフォルダができました。
a0093897_23213924.jpg



おっと、もうこんな長文に!
皆様も見るのに疲れている頃でしょう。
続きは後日、書くことにします。

あらら、まだ3項目ですか。
これは長くなりそうですよ。
では、おやすみなさい。




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-02-05 23:26 | 自作PC | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング