タグ:修理 ( 22 ) タグの人気記事

Core V1(CA-1B8-00S1WN-00 )のHDD設置トレイが外せない問題を解決する

皆さん、こんにちは。
エキサイトブログの何も出来ない仕様には
もううんざり
アマゾンリンクも貼れない
メールフォームもない
ブログ村のランキングも自作PCの物が表示できず
総合しか表示できない
見てくれた人がアレ見たってなんの意味もないじゃないですか
だいたいカテゴリに家電・PCが無いんですよ!
そんなブログはここだけ
結果・・・
同じエキサイトブログからの訪問は極わずか
イイネボタンなんて押してもらったこともない
あー、もう他のブログに引っ越ししようかなと何度も考えます
イロイロ面倒だけど、本当に実行しちゃいそうです。



さてさて、不具合の改善報告なので
まじで!ダラダラとした前置きはやめて!!
でしょw
早速始めますよ。
2015年の正月に買ったThermalrakeのMINI-ITX専用ケース
Core V1(CA-1B8-00S1WN-00)
安いのに設計がしっかりしていて、かっこいいしお気に入りなんです。
ところが!!
2つあるHDD/SSD設置スペースが取り外せない初期不良が出回っております。
僕は運悪く、2つある設置スペースが両方外せないハズレを引いてしまったので
本来、ゴムを使って振動対策ができる仕様なのに、無理やりHDDをはめ込む使い方しかできず困っておりました。

ネットで情報を拾うも、このHDD/SSDトレイが外せない問題の解決策は見つけられませんでした。


今回、一念発起して解決に乗り出しました。
最終的に初めて本来の方式で設置ができましたよ^_^
a0093897_10413560.jpg
現象を詳しく書くと
トレイを止めているネジが外せないのです。
a0093897_10435850.jpg
いくら回そうが一向にネジが外れてくる気配がありません。
抜ける方向に力を加えようが、トンカチで叩こうが一向に外れません。
僕はトンカチで叩いた拍子にフレームが歪んで落ち込みました。
それが原因で1年と半年もほっといたんですけどね(´;ω;`)

こうなったら物理的になんとかネジを切断するしかありません。
無理くりペンチで切ろうにも狭い空間なんで難しいです。
苦肉の策で行ったのが、100均で手に入るダイヤモンドやすりを使って
ネジを削り取る方法です。
a0093897_10484043.jpg
裏から見ると、ネジの下部分が頭を出していますのでゴリゴリとやすりで削っていきます。
a0093897_10500781.jpg
途中まで削ったのが上の写真です。
もう根気勝負なのですよ。
裏側で見えないとはいえ、ネジが付いている周辺は削れて無残な事になります。
この方法だと無傷というわけにいかないですね。
1時間くらいでしょうか。
根気よく続けたら、トレイが外れてくれました!!
a0093897_10524575.jpg
Core V1を買って、初めてトレイが外れた瞬間です。
ネジは下の写真まで削ったらポロッと取れてくれました。
a0093897_10542068.jpg
フレーム側へのダメージが大きいですね。
こんな感じで無残なもんです。(下図)
a0093897_10553237.jpg
へし折れてるのは今回の影響ではなく、前にトンカチで叩いた時の傷です。
最初からヤスリ法でやっておけば、フレームが曲がらずに済んだのですけどね。
このネジを取り除いたネジ受けに普通のインチネジがうまく止められるではありませんか!
a0093897_10593730.jpg
これなら、トレイの設置がインチネジを使って可能ですよ!
a0093897_11002274.jpg
トレイが外れれば、耐震ゴムを使ってHDDの固定が可能です。
a0093897_11012444.jpg
試しに本体にトレイを止めてみました。
a0093897_11020829.jpg
これまでの1年半はなんだったの?というくらいに簡単に取り付けられました。
表側から見ると、それほどフレーム裏側のダメージも目立ちませんね。


フレーム裏側が傷ついてしまう欠点はありますが、お困りの方は試してみてはどうでしょうか?
ちなみにダイヤモンドやすりは我らがダイソーさんでお求めになれます。






Core V1の欠点が無くなったら、途端にCore V1いじりがしたくなって
いろいろ、遊ぶのです。
その様子はまた今度^_^



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-07-10 11:13 | ジャンク/修理 | Comments(2)

法人向けノートパソコンの修理 その2

皆さん、こんばんは。
前回の続きになります。
法人向けのビジネスモデルノートパソコンの修理に挑戦しています。
Windowsメンテナンスによる修復を試みましたが、これといって問題も発見できず、ハード的な修復に手を出すしかなくなってきました。

壊してはならない!

この約束があるので、思い切った事はできません。
それにしてもビジネスモデルのノートパソコン。
スペックのバランスが悪いのです。
32bitOSだとはいえ、Core i5なんて高スペックCPUを載せておきながら
メモリが1Gしかないとかアンバランスですよね。
当時でもDDR3の価格はそれほど高いものでは無かったはずなのに
メモリ2Gにすれば実用感もサクサクになるはずですよね。
手元にDDR3のノート用メモリがあったらサービスで増設してやろうかと思いました。


さて、出来る事は限られいます。
背面のネジを外してアクセスできるメモリとHDDの接触不良改善を試みます。
CPUファン周りのゴミによる熱暴走対策もしておきたいところですが
構造上、背面筐体を完全に外さなくてはアクセスできません。
壊してはならないのでそこまでやってしまうとリスクが高くなってしまいます。

まずは余計な電気ショックでPCを昇天させないようにバッテリパックを外しました。
a0093897_11424735.jpg
ACアダプタも当然外しております。
背面でネジを外して開けれる箇所は3か所。
真ん中のパネルを開けるとメモリが顔を出しました。
a0093897_11442113.jpg
1枚だけ1Gのメモリが刺さっておりました。
もしこれが自分のパソコンなら迷わず空いてるメモリスロットに1G分を増設するんですけどねw
メモリ左右のソケットを広げるとメモリが起き上がってきました。
a0093897_11472322.jpg
メモリの端子に目で見える範囲の酸化は見受けられません。
綺麗なもんです。
a0093897_11492445.jpg
何度もやっていて自信がある接点復活剤による酸化被膜除去をやっておきました。
a0093897_11503466.jpg
なんだかんだで接点復活剤も、もう5年くらい無くならずに使えてますね。
一家に一台ですかねw
バッテリーパックのすぐ隣のパネルを開けたら、ここは無線のカードが入っていました。
とりあえず、何も対応策を思いつかなかったので、見なかった事にして蓋を閉めましたw
CPUのヒートシンクまではアクセスできないのですが、排気口だけは掃除できるように取り外せましたので
エアーで吹いておきました。
a0093897_11544156.jpg
思ったより汚れておらず、ここが原因とは思えなかったです。
端にあるパネルを開けるとハードディスクが姿を現しました。
a0093897_11562825.jpg
ハードディスク自体は見慣れたものです。
ところが接続形式が・・・・
これを見たとき
なんだよ!IDEかよ!
って最初思ったんです。
a0093897_11580319.jpg
でも、SATA2だったんです。
ノートパソコンではこのような端子がむき出しの、昔のIDEのような接続方式なんですかね。
ちょっと初めて見たのでびっくりでした。
外し方が分からず、下手にいじって壊したら終わりなので
端子部分を指で押して、接触を改善するくらいしかできませんでした。

ここまで終わって、パネルを元に戻し、立ち上げてみます。



内心ドキドキしていました

もしこれで立ち上がらなかったら弁償しなきゃならないのだろうか?

僕は筋金入りのビビリですからね。

”だったら依頼なんか受けなきゃいいのに”という突っ込みを華麗にスルーして

立ち上がるのを待っておりました。



すると!!



無事に立ち上がってくれました!!


しかもあれだけ出てきたブルーバックスクリーンが全くでない!


おおおおおおおおおお!!


これは!?


これは直ったのか!?


翌日に立ち上げてみても、ブルバクでて止まることが無くなっておりました。
さっき、今回の依頼の仲介者に修理したパソコンの調子を聞いてみたんですが。
依頼者様は全く問題なく使っていて、とても感謝していたそうです。
お礼に何を送ればいいかと聞かれたそうでしたので、丁重にお断りする方向でお話しておきました。
たったこれだけの修理で金品とるなんてどうかしてますもんね。

それでは
不具合原因は皆さまの予想通りだったでしょうか
といってもどの行為が良くて直ったかなんてわかんなんですけどねw

ではでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-03-06 12:16 | ジャンク/修理 | Comments(10)

法人向けノートパソコンの修理 その1

皆さん、こんばんは。
以前紹介したデジタルフォトフレーム。
やっぱり自分のデザインではイマイチピーンとこなくて
ASUSの壁紙にしてしまいました。
さすが、PCにベストマッチなデザインですね。
a0093897_21123665.jpg
さあて、今日は久々の依頼となります。
法人用のノートパソコンの修理を頼まれました。
型番から調べますと
どうやらLIFEBOOK E741/Cのようです。
2011年発売のビジネスモデル。
CPUはCore i5ですから、まだ十分使えるはずですよね。
不具合症状は
起動してすぐにブルーバックスクリーンになってしまうそうです。
何かのソフトを起動してブルーバックになるなら、そのソフトに原因がありそうですね。
特定のソフトで症状が起こるとは聞かされていません。
情報としてはこれだけです。
依頼内容は”とにかく直してほしい”となっております。
お仕事でお使いのようですので、金曜日の夜にあずかって、日曜日の夜には直せたたにしろ、直せないにしろ返却しないといけません。
月曜日の朝からまた仕事に使うそうですので、直せなくても現状維持。
全く起動しなくなってしまうなどの事は避けなくてはなりません。
また、大事なファイルが消えてしまうなんて事も避けなくてはなりません。
全く壊してしまったにせよ、ファイルを削除してしまったにせよ、確実に後で揉めることになります。
大変厳しい修理条件です。
ま、とにかくやってみましょう。


とりあえずは起動してみます。
OSはなんとWindowsXPです。
なんだか懐かしいですね。
会社のドメインを使用されているようなので、ネット環境が使えない状況で起動しました。
ウイルスの関係はウイルスバスターが入っており、最近のスキャン履歴は当日となっておりました。
ウイルスの線は薄いかと思います。
とりあえず、チェックディスクをかけるべくマイコンピュータを開いたら、なんだか動きが重くなり・・・・
あららでました

ブルーバックスクリーン

STOPエラー 0x0000007E

ネットで情報を拾うと、ハード ディスク領域の不足、BIOS の非互換、ビデオ アダプタ ドライバの非互換、RAM の破損、デバイス ドライバまたはシステム サービスの破損、サードパーティ製リモート制御プログラムの非互換

つまりなんでもアリね・・・

マイコンピュータを開いただけでなるので、特定のプログラムの線は消えました。
一度強制終了し、もう一度立ち上げます。
しかし、いつまたブルーバックスクリーンになるかわからないので、おいそれとチェックディスクをかけれず
いきなり八方塞に・・・
壊してはならないので、出来ればハード的なところまで手を付けずに直ってほしいところです。
あらら、ものの10分でまたブルーバック
うーん、どうしろと?

とりあえずもう一度電源を入れなおして、このモデルの特定な不具合現象を検索しておりました。
検索に夢中になり2時間ほど経ってから、電源を入れっぱなしにしたことを思い出して画面の消えたパソコンを見たら
スクリーンセイバーがかかった状態で落ちてなかったんです。

今だ!!

つかさずチェックディスクをかけます。
チェックディスクの結果は”問題はありませんでした”
つかさずデフラグをかけてしまいます。
断片化は14%。
ズタボロではないようですが、時間をかけてデフラグをやってしまいました。
ちなみにハードディスクの使用率は50%でした。
一杯というわけではないですね。

動いているうちに!

この機会を逃さずといわんばかりに
コマンドプロンプトから SFC /SCANNOWと打ち込んでwindowsシステムファイルチェッカーをかけてしまいます。
結果は”問題ありませんでした”
ここまでやって何も問題らしきものを見つかっていませんが
かくして4時間あまりも普通に稼働出来ており
なんだかわかんなけど、直ったんじゃね?
と思えてきました。
その日はとりあえず寝て、次の日に立ち上げたら

ものの見事にブルーバックスクリーン!!!


直ってないじゃん!!!



つづく・・・・・






いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-03-04 21:54 | ジャンク/修理 | Comments(4)

マウスのチャタリング修理でやらかす その2

皆さん、こんばんは。
長らく更新できずにおりました。
iPhoneを買ったことでルーター周りの構成を変えたんですが
これが大ハマリ状態に
繋がらなくなる症状があちこちで発生して
上や下への大騒ぎでした。
次回、その事について書こうかと思います。



さて、前回の続きになります。



あ・・・・

あ・・・・

直そうと思ったのに

壊してしまったんか・・・・・・


目の前に広がる”めくれ上がった回路パターン”に、落胆し

今までの失敗が思い出されてきて

打ちひしがれた僕に追い打ちをかけるのです。

あー。修理の才能無いな。
落胆するも、冷静に状況を確認します。
パターンはめくれてはいますが、切れてはいないのです。
うまく交換するスイッチで元あった位置になるように収めたのです。
a0093897_19350819.jpg
なんとかなるかもしれない。
淡い期待に後押しされ、元通りに組み上げました。


ところが・・・


結果は・・・







左クリックが全く反応しなくなっただけ!






うあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!



なんだってこうなんだ!!!



くそ!くそ!くそ!



あーーー!もうやめた!やめた!!!


金輪際!修理なんかしない!!
























































え!?
これで終わり?

な、わけないでしょ。
お忘れですか、ここはなにブロですよ。
さすがに回路パターンをぶっ壊してしまったマウスの修理は大変なので
スッパリあきらめます。
でも大丈夫
まだ2年くらいでマウスホイールが使えなくなったELE製の無線マウスが2つもあります。
このマウスのホイールが直ってくれれば、むしろ牛製より本命!
牛製のマウスと同じようにこちらも分解するためのネジを外すのに手こずりました。
六角レンジが合わないんですよ。
しかし牛製のネジを外した自信があって、回すのに30分もかかったけど、外すことができました。
a0093897_19435396.jpg
問題のホイール部分。
a0093897_19484317.jpg
赤い部分でホイールの回転を検知していることは分かるのですが
何がどうなって回転検出で不具合が出ているか全くわからず。
一旦ホイール部分を外そうとしますが、上にひっぱても横にずらそうとしても
全く外れる気配がありません。
とりあえず赤い部分を綺麗に吹いて組み上げてみました。
a0093897_19511052.jpg
そしたらなんと!!
直ってるじゃありませんか!
何が良かったかが分からないんですが、ホイールを回せばちゃんと画面がスクロールしています。
おおおお!
やった!やった!
とにかく直った!!
バンザーイ!!

という事でw
技術的な事はほとんどご提供できませんでしたが
あきらめずに慎重に修理していればなんとかなる事が伝わったかと思います。
恐れずに修理してみる。
一歩踏み出すことが大事だと思いますよ。


次回は冒頭で書いた無線ルーターの話を書きたいと思います。

ではでは


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-03-01 20:01 | ジャンク/修理 | Comments(2)

マウスのチャタリング修理でやらかす その1

皆さん、こんばんは。
iPhoneもやっと慣れてきて
アプリも落ち着き
サクサク操作感に心ウキウキな今日この頃です

さて、本日は修理です。
結論から言うと失敗しました(T-T)

嫁がデザインで買った牛製のマウス。
2年くらい使っていたら左クリックがチャタリングを起こして使えなくなってしまいました。
チャタリングっていうのはシングルクリック動作がダブルクリックで認識されてしまう、それは恐ろしい現象です。
直そうとは思っていたのですが、いかせんネジが特殊で分解できずにいました。
六角ネジなのはわかるのですが、なぜかうまく六角レンジとかみ合わないんです。
先日作製したリビングPCに無線マウスが必要になり、新たに精密用の六角レンジを100均で買ってきて挑戦です。
ところが全部合わない。
結構細かいピッチでレンジが揃っているのに、その中間みたいなんです!!!
そんなのあるかよ!!

時として執念深い貧乏性がすさまじい力を発揮します

六角のネジ穴に入るレンジをグーーと押さえつけながらゆっくり回すと
角が引っかかって回せることを発見しました!!

全部で4つもネジがあって、どうやっても外せない中央のネジは無理やりもぎ取ってなんとか分解できました。
a0093897_20041133.jpg
問題のチャタリングを起こしてるスイッチが見えます。
a0093897_20053353.jpg
これと同じものを入手すればいいですね。
通販でも手に入るようですが
相変わらず100均以外のお金をかけたくありません。
(100均は自腹ではないためw)
そこで壊れて動かなくなったマウスを解体しておなじスイッチがないか確認します。
そしたらあるじゃないですか!!
ビンゴなのが!!
a0093897_20081542.jpg
別会社のマウスなんですが、使ってるものは一緒なんですね。
後は、チャタリング起こしているスイッチの半田を取って外して、このマウスのものと換えればいいのです。
はんだコテとはんだ吸い取り器を駆使してなんとかスイッチを取り除きました。
a0093897_20103891.jpg
スイッチはこんな感じ。
a0093897_20111577.jpg
後は良い方のスイッチを取り付けるだけです。
a0093897_20123730.jpg
ところが、なかなかスイッチの足が穴に入らないのです。
別のマウスから取り外したときに取きれなかった半田が邪魔しているのです。
一向に入ってくれないので、穴の中をハンダコテの先で当てたら悲劇が起こりました。
なんとハンダコテを当てた拍子に基板のパターンが熱でめくれあがってしまったんです!!!


なんたる不覚!!!



油断大敵なりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!




次回へ続く・・・・


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-02-25 20:20 | ジャンク/修理 | Comments(6)

SONY製モニター VGP-D17SM1のスピーカー修理

皆さん、こんばんは。
やっと週末だーー!
パソコンで遊ぶぞー!
と思ってる僕ですが。
1週間の疲れがどっと出て
先に休まなきゃですね。
どうせ休むなら誰かの膝枕がいいなー。
なんてw


今日は修理記事です。
久しく何も修理してなかったような気がします。

モニターを分解する行為は直せるどころか逆に壊してしまう危険性があるばかりか、高電圧で感電する危険性がありますので、くれぐれも自己責任でお願いしますね。

新品を買うのもテンションが上がって好きだけども
壊れた物を直して、直った時の快感はヤミツキになります。
2014年の2月に購入したVAIOの付属モニターです。
確かあの時のはモニターを探してたらハードオフにスクエア型のモニターが沢山並んでいて1780円で買ったんですね。
当時はサブ機のモニターで使っていて、全く問題無く使用できていたんです。
それがワイドタイプの19インチモニター買ったことで、自分では使わなくなり娘に使わせておりました。
ちょっとこのモニターだからこそ出来る事があり、その実験で娘機から頂戴して参りました。
そしたら右スピーカーが鳴らないんですよ。
娘に聞いてみると、普段音を出さなから知らないそうです。
音量調節を何度かやってみたんですが、全く右のスピーカーから音がでる気配がありません。
左は問題なく出るんですけどね。
接触不良を予想しました。
直すにはばらしてコネクタ辺りをいじらないとでしょうね。
このモニターはバラした事ないけど、物は試し
やってみましょう。

四隅にいかにも怪しいネジ穴隠しがあったので外してみました。
a0093897_20373394.jpg
ところが、四隅のネジを外しても一向に背面の筐体が外れる気配がありません。
なんとなく台座を先に外さなければならない気がしてきました。
a0093897_20392609.jpg
裏側のネジを全部外してみました。
底板は外れましたが、黒いプラスチックの筐体が外れません。
ここで悩みました。
はめ込み式かと思って引っ張りしましたが、一向に外れないんです。
おかしいなと首をひねること5分。
穴の中にネジを見つけましたw
a0093897_20420913.jpg
台座のカバーははめ込み式で、マイナスドライバーでこじって外しました。
a0093897_20430715.jpg
ところがところがです。
ここから台座を外す方法が全く分からない(^_^;)
外したいネジは見えるのですが、どうやったってドライバーが差し込めない位置にあるのですよ。
そうこうしている内に
台座の背面に筐体を止めているネジを見つけました。
a0093897_20455176.jpg
もしかして、台座は外さずに裏側の筐体ごと外れるのでは?
そう思いネジを外そうとしますが、どうやってもドライバーが入りません。
苦肉の策で先端の換えられるドライバーの先端部分だけを差し込んでラジオペンチで回して外しました。
a0093897_20510158.jpg
これだけやっても筐体が外れない!!
もうイライラしてきました。
モニターの分解説明書をドラえもんが出してくれないかな
なんてアホらしいことも思うほどイライラしてきました。
で、結局のところ
台座を先に外すんじゃないかと結論づけたのです。
背面スピーカーが外せそうだったので外してみます。
そしたら、あれだけアクセスできないと思ってた台座を固定しているネジへの通路が開けたじゃないですか!
a0093897_20542052.jpg
いやー
面白いですね。
台座を外したら、ついに背面筐体が外れてくれました。
a0093897_20551355.jpg
写真左の黒いボックスが右側スピーカーです。
スピーカーの付け根の配線はしっかりしており、大丈夫そうでした。
もちろん配線が切れてても外からは分かりませんけどね。
軽く引っ張っても抜けてこなかったので大丈夫と判断しました。
メイン基盤への接続は写真右上の赤い線がぐちゃぐちゃっとした部分です。
コネクタで接続されていましたので、なんどか抜き差ししておきました。
後は特に原因になりそうなところも発見できず、筐体を元に戻して
動作確認です。
a0093897_20590979.jpg
そしたら見事に直ってるじゃないですか!
この手の故障って原因は分からないけど、ばらして元に戻したら直っちゃった系が多い気がします。
両方のスピーカーから音が出るって、やっぱいいですねw
ステレオですよ!
モノラルな少年時代を送った方も多くて見てくれてますよねw
え、モノラルを知らない?
まじっすかw
a0093897_21030528.jpg
直った!と喜んで”やりたかった事”を試しておりました。

ところがです・・・・・・

翌日、またもや音が出てない・・・・


僕はずっとスピーカーに要因があると思っていたのです。
ところがですよ。
右がならない状態でモニターのヘッドフォン差し込み口にヘッドフォンを刺しこんでみたら右の音が出ていなかったのです。
つまり音声信号が途中で途切れちゃってるんです。
恐らくスピーカーのせいではありません。
ステレオプラグを疑って、接点復活剤でしっかり酸化膜を除去してみましたが状況は変わらず。
そうなると内部か・・・
もう一度分解しました。
トホホですね。
今度はシールドまで取り外しました。
a0093897_21085306.jpg
いろいろ線がつながっているんですが、僕にはどの配線が音声用の物なのか分からないのです。
とりあえず、配線に随分余裕がなくピーンと張ってしまっているので、調整して余裕を持たせました。
ラジオペンチで配線の根元をつかんでしっかり押し込んでおきました。
組み上げたら、今度もしっかり音が鳴るんです。
a0093897_21115479.jpg
時間がたつとダメって、電子部品が寿命かもしれませんね。
とりあえず1日経った今日はちゃんと鳴ってます。

直ったと思いたいですね。

いちお修理成功という事で!

ではでは





いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-01-29 21:26 | ジャンク/修理 | Comments(0)

認識しなくなったメモリを救え! 鉛筆復活法を試す

皆さん、こんばんは。
すっかり秋ですね。
家の前のイチョウが鮮やかな黄色だったのでパシャリ。
天気が悪いのがちょっと残念でした。
a0093897_19114003.jpg
さて、今日も修理の話です。
前回はHDDを直せなくて悔しい思いをしました。
メモリなんですが
メモリは比較的安いパーツですので
駄目なら買い替えるパターンが一番多いのではないでしょうか。
今回はそんなPCが認識しなくて、どうしようも無くなったメモリを修理しようとした記録です。
うまくいきますかね。

修理を行うのは3枚。
3枚とも同じ症状なんですが
特定のマザーボードにしか使えず、他のマザーボードへ刺すと認識しなかったのが
ついにすべてのマザーボードで認識しなくなってしまったものです。
特に過電圧がかかって吹っ飛んだわけではないので、接触不良が主な原因と予想しています。
以前に接点復活剤で接触不良を改善しようとしましたが、効果がありませんでした。
そこで、鉛筆復活法を試します。
方法は端子にひたすら鉛筆を塗りつけるんです。
鉛筆は黒鉛の粒を固めた物なので、導電率の高い黒鉛が塗布される事で接触不良が改善されるらしいです。
あとは鉛筆で擦ることで研磨される効果もあるみたいです。
鉛筆はなるべく濃い物がいいらしいので4Bを使いました。
a0093897_19215886.jpg
どういうタイプがいいかはさっぱり。あまり混ぜ物がない方がよさそうですね。
ひたすらシュッシュッと端子をなぞりました。
a0093897_19233119.jpg
黒くなるので、やったところが分かりやすいですね。
写真でわかるかな?
a0093897_19243418.jpg
両面を塗り終えたら、余分な黒鉛をティッシュでふき取りました。
手も机も真っ黒です(^_^;
試しにリビングPCに取り付けてみます。
a0093897_20041293.jpg
すると、さっきまでメモリのせいで全く起動しなかったリビングPCが起動しました!
おおおおおおお!!!
これは凄い!
鉛筆の効果にびっくりです。
これ幸いとMEM TESTに突っ込みます。
a0093897_19275062.jpg
MEM TESTを実行している間にあと2枚をシュッシュッと鉛筆でなぞります。
a0093897_19302266.jpg
写真左が塗り済み、右が塗り前です。
ところが、この2枚は全く効果がでず・・・
スロットを換えたり、もう一度塗っりしましたが駄目でした・・・
う~ん。
3枚中1枚は復活できました。
成功した1枚のメモリはMEM TEST 2PASSまで確認しておきました。
PCが起動までこぎつけば、問題無く動いてくれるんですけど。
しかし
リビングPCのWinodws10 64bitにメモリ1Gだけではあまりにも足りないので
もう1枚なんとかならないかやってみます。
一旦塗りたくった黒鉛をクリーナーで綺麗に取りました。
クリーナーはZIPPOオイルを使いました。
a0093897_19351373.jpg
そしたら、なんと!
認識したんです!
おおおおおおお!!!
喜んでPCの起動を待っていると・・・
起動途中でフリーズ!!
仕方なく強制的にリセットすると
起動できませんでした。
やっぱり、ちょっとの差。
間違いなく接触不良です。
そこで、前に100均で買っておいた、金属表面仕上げ用のフェルトホイールで削ってみる事にしました。
a0093897_19395830.jpg
うちにはインパクトドライバーしかないので、変換するドリルチャックも使います。
これでギュイーーン!!とやって、しっかり削り粉を落とした後、
PCに取り付けたら!!

なんと認識しました!!

やりましたよ!
a0093897_19420427.jpg
もう一枚をやる気力まで残ってなかったので、
もう1枚はどんな風に料理してやろうか、考えておきます。
いずれにせよ、リビングPCの使い方ではメモリ容量は2Gもあればなんとかなるので助かりました。
a0093897_19451623.jpg
ということで。
鉛筆復活法も効果がある程度確認できました。
端子の表面酸化が酷い場合には、今回のように物理的に削らないと無理かもしれませんね。

ではでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-15 19:53 | ジャンク/修理 | Comments(6)

HDD修復失敗。この記事の投稿をもってヤメにしようと思う

皆さん、こんばんは。
動作しない、使えない物を直した快感♪
一度味わうと忘れられないですよね。
比較的情報の多い、PCパーツ。
検索して、修理方法を探し、実行してみます。
修理に成功したとき
それまでのどんな苦労も報われますよね。



で、HDDです。
ハードディスクってやつは回転している状態でショックを与えるとすぐに壊れてしまう虚弱体質を持ってます。
さらに熱にも弱い、電気にも弱い、日光にも弱い、湿気にも弱い
とくかくもう”天敵が怖いストレスで死んじゃうマンボウ”並に弱いんです。

そしてここに、嫁機のWinodws10化の際に、システムディスクをSSDに明け渡し
うまく稼働した事を見届けたあとで
静かに息をひきとった500GBのHGST製HDDがあります。

この子の死が、あまりに唐突で
僕はハード的にどうかなってしまったとは思っていないんです。
HDDには大雑把に言えば情報を管理する管理領域とデータ領域があります。
この管理領域のデータが壊れるとうまく動作しない事があるそうです。
データ的にどうにかなったと推察していました。
さらにこの予想を後押ししたのは、
ハード的に壊れたハードディスクからは異音がするということ。
ガーガーガー
カッコンカッコン
などのいつもと違う音がするはずなのです。
僕のこのHDDからはモーターの動作音はすれど、異音は聞こえてきません。
つまりはHDDをデータ的にリセットできれば、またマッサラなHDDとして
使えるはずだと考えました。
ハード的に壊れている場合は交換部品や工具が必要になり
購入費用を考えると新しいHDD買った方がマシだと思います。

とにもかくにもパソコンにつなげてみます。
a0093897_20233190.jpg
SMARTのステータスはOKでした。
正常に認識されています。
HDDの中身を綺麗にするには、
コマンドプロンプト上でdiskpartを呼び出しCleanをすればよいと情報を掴みました。
さっそくやってみます。
まずは管理者権限でコマンドプロンプトを実行。
diskpartと入力。
a0093897_20312698.jpg
HDDのリストを表示するためlist diskと入力
a0093897_20322208.jpg
今回操作したいディスクはディスク1ですので
a0093897_20335051.jpg
select disk 1と入力。
これで対象のHDDが選ばれたので、
すべてを消し去るCleanを実行。
なんの確認もでませんでした。
間違ってwindowsの入ったディスク選んでたら一貫の終わりですね(汗
a0093897_20351826.jpg
これですべてが消えたはず?
Windowsに戻って、コンピュータの管理を開くと
なるほど、MBRかGPTを選ぶ画面が出てきました。
うまく初期化されているようです。
喜んでフォーマットすると・・・
a0093897_20395495.jpg
ああ・・・・・
駄目だ!駄目だ!駄目だ!
さらに検索をしていると、フォーマットできない場合は
フォーマッタを使えばフォーマットできるというのが出てきました。
そこで、HGSTのHDDなのでHGSTのHPで配布しているWinDFTを使ってみます。
DLしたものをインストール。
なぜか、Windows10ではうまく動作しなかったので、Windows7で実行しました。
a0093897_20441725.jpg
このソフトでローレベルフォーマットをしてみます。
ローレベルフォーマットはすべて”0”のデータを強制的に入れ込むフォーマットです。
不具合が直る場合もあるようなので
最後の頼みと思い実行しました。
WinDFTではUtiritiesにあるErase Diskがそれに当たります。
a0093897_20474617.jpg
なぜか途中で勝手に再起動がかかるイジワルを2回くらいました。
3度目の正直で成功しました。
よし!いけたぞ!
もうすっかり治った気でいます。
調子にのってWinDFTでSMARTテストも実行しました。
ところが、そのSMARTテスト中に勝手に落ちてしまい・・・
再起動した画面を見て愕然としました。
a0093897_20515869.jpg
SMARTステータスが不良になってる・・・・・。
このあと、何度やってもSMARTテストが終了する事はありませんでした。

それでもあきらめられず、RE機につないでいじろうとしたのです。
a0093897_20534017.jpg
そしたら目の前にあるHDDから微かな音が聞こえてきたんです。

カッコンカッコンカッコンカッコンカッコンカッコン・・・・・・・・・・

ずっと同じ周期でカッコン音が続き、HDDアクセスランプがつきっぱなし。
本当にあまりにも小さい音で耳を近づけなくては聞こえない音でした。
なんの事はない
このハードディスクは最初から
ハード的に壊れてた
わけです。
チーーーーーーーン。

壊れたHDDは、壊れているダメとか×がつけられ
ひっそりと、HDDジャンク置き場へ追いやられるのでした。
a0093897_20585575.jpg
もうHDDの修理はコリゴリです。

ではでは

シーユー!


今日もクリックありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-10 21:06 | ジャンク/修理 | Comments(2)

エプソンプリンター用インクが100均一で216円(税込)

皆さん、こんばんは。
珍しく僕の会社のGWは長く、29日から突入しております。
多くの皆さんは明日からなんでしょうかね。
ゆっくりパソコンいじりしましょう^-^


さて、以前プリンターが壊れて新しいプリンターを導入した記事を書きました。
壊れたプリンターはプリンタヘッドの洗浄でなんとか直らないかやってみたわけですが、失敗しました。
ですが、色がおかしくなる不具合はありますが全く印刷できなくなるわけではありません。
そこで底をついてしまった黒のインクを安く手に入れるべく、量販店&中古屋で探しておりました。
量販店の新品もリサイクル品も共に1000円ちょっと。
リサイクル品も結局のところ再生するのにお金がかかるので安くないですよね。
中古屋で黒以外は見つかります。
値段も300円~500円でまあまあの値段です。
しかし黒は需要が高いのか、使い切ってしまうのか?
中古屋で見た事ないのですよね・・・・。
そんなやりきれない気持ちでいたのですが、本日ついに発見しました!



我らがダイソーさんで互換インクが216円(税込)で売られているではありませんか!
a0093897_12553413.jpg
以前からあったのかもしれませんが、僕のアンテナはスルーしておりました。
このアイテムがあれば長い間眠りについているEP-802Aを復活させることができます。
a0093897_12565231.jpg
電源を入れると黒インクの交換を促されます。
今入ってる黒は1000円で買ったのに一度も印字することなくクリーニング中に無くなるというトラウマな過去を作った、忘れてしまいたいインクです。
取り出して、窓の外へ投げ捨てると、今回買った216円の黒インクと交換です。
a0093897_12591904.jpg
いやいや、ほんとは投げ捨ててないですよ。そんな気持ちだっただけです^^;
互換インクは純正インクと比べるとちょっと大きいですね。
試しに印刷してみます。
a0093897_13013924.jpg
写真部分が抜けずシマシマになってしまいます。
互換インクだからシマシマになるのでは無いですよ。
このプリンタのヘッドが目詰まりしていてシマシマになるのです。
前回、これを直したくて頑張ったのですが、直そうとするとお金がどんどんかかりますからね。
なぜかというと、クリーニングを頻繁に行うのでどんどん高いインクを消費してしまうのですよ。
文字はちゃんと印刷できるので、文字印刷専用にすればいいのです。
もしくは本番前の試し印刷。
ちゃんと印刷したい時は新しいプリンターを使えばいいだけの事。
無理して直すよりはそっちの方がよっぽどいいですね。

ではでは
このへんで
ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-05-01 13:10 | ジャンク/修理 | Comments(4)

壊れたPCパーツを修理してみよう(電源&マウス&キーボード)

皆さん、こんばんは。
ジャンクHDDは静かに何も問題なく稼働しております。
しかし今回はラッキーが90%というなんとも運任せな結果でして・・・。
やはりこのブログのモットーである

貧乏のための貧乏による貧乏パソコンライフ

で考えたら、運頼りのPCパーツ捕獲劇なんて”しょーもな!”なわけであります。
やはりこのブログの目指すところは本当にどうしょもなく壊れるまで使い倒せ!
なわけでありますよ。


で、
今回僕の修理対象になったのは

1)スリムケースに付属してきたSFX電源(スリム用)
2)有線USBマウス
3)有線USBキーボード

の3点であります。

まずはSFX電源。
RE機の作成過程で出てきたこのケースに付属していた電源になります。
a0093897_19161534.jpg
症状はコンセントをさしても何も出力しないのです。
何年かに1度、なんとか直せないか分解してみるのですが、さっぱり故障個所が分かりませんでした。
先日モニターを修理した記事をご記憶でしょうか。
あの時、交換用のコンデンサを手持ちのジャンクから調達しようとこの電源を観てみた時に、妊娠コンデンサがあるのを発見しました。
a0093897_19214447.jpg
もしかしたらコレを交換すれば直るかもしれません。
写真から分かるでしょうか?省スペース電源なので不具合コンデンサの位置が非常に取り外しにくい所にあり難儀しました。
プラ板が邪魔ではんだコテが入らないんですよね。
なんとか手で押しのけて不具合コンデンサを外しました。
a0093897_19240719.jpg
頭が膨らんでおります。
交換用コンデンサは完全に燃えてしまって使えなくなった電源から調達しました。
a0093897_19253483.jpg
不具合コンデンサは1000μF 10Vでしたので1000μF 15Vのものをチョイス。
これまた難儀してなんとか取り付けました。
物理的に不可能だったので、手前のコンデンサを一旦外して取り付けました。
さあ、いよいよ通電確認です。
20PINマザーボード電源供給用コネクタの緑の線と隣のGNDをはんだ線を刺しこんで結線しコンセントを接続してみます。


シーン・・・・・・



直りませんでした(ノД`)・゜・。
そうなると全く見当がつかずお蔵入りであります。


次はマウスに手を付けました。
USB有線マウスになります。
5年前にPCを新調するまではずっと使ってたマウスになります。
先日息子機に使おうとしたんですが、通電はするものの、カーソルが動かないし、クリックしても無反応。
なんだかクリックしても手ごたえがありませんでした。
分解してみます。
裏のネジを一本外したら分解可能でした。
a0093897_19334997.jpg
分解した時点で明らかにおかしい不具合点。
なんのパーツか分かりませんがプラスチックの折れた部品が二つ。

a0093897_19345925.jpg
まじまじ見ましたがどこから壊れたものなのかさっぱりわからなかったです。
綿ぼこり等のツマリが酷いのでさらに分解し綺麗に掃除しました。
a0093897_19364881.jpg
クリックスイッチを手で押してみたらちゃんとクリックされたし、ホイールも掃除したらスムーズに動いたので組み上げてみました。
するとカーソルもちゃんと動くようになったしクリックも無事に直りました。
なんとか修理に成功です。
折れたプラスチックだけが最後まで謎でした(-。-;)


さて、お次はキーボード。
昔、嫁がデザインと価格だけで決めたSIGUMA製の白くてコンパクトなキーボードです。
ここ5年はロジクール製品しか買わなくなったからかマウス&キーボードで不具合が全く出てません。
僕はあまりブランドは気にしない派なんですが、今後もたぶんマウスとキーボードはロジクール製品しか買わないと思います。
症状はNキーを押してもいないのに”んんんんんんんn”とずっと入ってしまい、矢印カーソルを押してみないのにずっと左にカーソルが押された状態になってしまっております。
キートップを外してみると、中に白いゴムが見えます。
そのゴムの下に電極パターンがありました。
a0093897_19500608.jpg
こちらも汚れが溜まっていて、キートップを外したからかもしれませんがゴムが横になっていました。
綺麗に掃除してゴムを正常に設置したらNキー押しっぱなしは回避できました。
後は←キーです。
a0093897_19521000.jpg
写真から分かりでしょうか?
電極の位置が右にずれています。
Nキーの位置では電極が中央にきていたので、電極パターンが最初からズレているんです。
なんとも残念な加工精度。
安いものは安いなりとはよく言ったものです。
きもーち指で電極パターンを左にずらして綺麗に掃除してから元に戻すと←キー押しっぱなしはおさまりました。
ちょっと使用してみましたが問題なく使えております。
なんとか修理に成功しました。

マウスとキーボードは結果掃除しただけですので、意外と簡単に直って驚きました。


ではでは
またお会いしましょう
ノシ







皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-03-31 20:04 | ジャンク/修理 | Comments(4)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング