タグ:自作PC ( 449 ) タグの人気記事

煩いグラボをDIYで静音対策 その3

皆さん、こんばんは。
連続投稿
さすがに疲れてきました。
でも被災地の方々はまともな睡眠もとれずに頑張っているのですものね。
今日も頑張って更新であります。

うまくいかなかったビデオカードの静音化。
原因を考察してみます。
コメントでヒートシンク内に風を通さなければダメといただきました。
その線が濃いですね。
もともと、今回の静音化に際し、冷却方法を2つ考えました。
一つは今回実行したヒートシンク全体に風を送って冷やす方法。
もう一つはカバーを外さずにファンからガードをつけて
本来ファンがあった位置に送風する方法です。
こちらの方は結局、風切り音がしたら意味ないし、
ガードを買わなくてはならいので却下しました。
しかし、全体に風を当てる方法で温度が下がらず失敗しました。
結局のところ、コメントでいただいた通り、ファンに細長い部屋が設けられており
そこに熱が籠ってしまうのが温度が下がらない原因じゃないでしょうか。
a0093897_22040355.jpg
横方向から風を送って流さないと冷えないのではと考察します。
ファンの径を小さくして風量をアップする対策と同事に
下側から当てる風を横方向に変換する工夫が必要と思えてきました。
まったく経験がないので、それこそ手さぐりですが
なんだか面白そうなのでやってみようかと思います。

はてさてどこから始めたもんでしょうかね。



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-18 20:25 | 自作PC | Comments(6)

煩いグラボをDIYで静音対策 その2

皆さん、こんばんは。
前回の続きになります。
ビデオカードGF-GT240-LE1GHD/D3のヒートシンク・ファン部分を分解していきます。
背面ネジを外しまして
a0093897_21550495.jpg
ヒートシンクをとっぱらいました
GPUが顔を出します
a0093897_21555363.jpg
あとでグリスを塗って、またつけないとですから
古いグリスを綺麗に拭きとっておきました
a0093897_21572825.jpg
ヒートシンク裏面のネジを外しまして
カバーを外しました。
a0093897_22031719.jpg
ファンが露わになりますので、ネジを外して
a0093897_22040355.jpg
ヒートシンク剥き出しに成功です。
グリスを塗ってヒートシンクを元に戻しました。
a0093897_22050748.jpg
外部ファンは12cmファンに100均一で買ったステーを90℃ひねった物を取り付けて使います。
a0093897_22062870.jpg
ビデオカードを設置して、下のブラケットにステー付きファンを取り付けです。
a0093897_22075364.jpg
写真見てもらって分かる通り、これだとファンが大きすぎて風がうまく当たってない気がするんです。
a0093897_22090090.jpg
静音性を実現するには12cmファンが最適なので、これで温度を測定してみます。
12cmファンのコネクタはビデオカードで制御しています。
a0093897_22102065.jpg
PC立ち上げてみて、温度をガジェットでみると、ノーマル状態から3℃ほど上がっているようです。
a0093897_22112143.png
ファンの回転数は最低速になっているので、アイドル状態ではなんとかなってます。
ここからPSO2ベンチマークで負荷をかけて温度の上昇を確認しました。

まずはノーマル状態から
a0093897_22132264.jpg
ベンチを0:08の所からかけています。
ずんずん温度が上がっていき、ベンチ終了時、MAX60℃くらいですね。

一方で改造ファン側です。
a0093897_22151445.jpg
同じく0.08からベンチをかけてます。
最高温度が75℃くらいまでいってしまい、ベンチ終了後の温度の下がりも悪いですよね。
がっかりでした。
もっと良い結果になると思っておりました。
ファンが大きすぎて効率よく風が当たってないですかね。
ゲームをするのには厳しいですが、Youtube再生くらいなら大丈夫かと
確認してみました。
YoutubeをHD画質で1時間再生して結果が次の図です。
a0093897_22190185.jpg
50℃を中心に2,3℃で上下しています。
使えんことはないですが、気温が上がったら心配だし
ケースの冷却能力に左右されそうですよね。

なんだよ!失敗かよ!
皆さんにやったぜ!と報告できない事を悔やんでおりましたら
コメントで「5cmファンを10cmファンに換えれば」といただき気が付きました。
なにも12cmでなくたって9cmファンで良くないですか?
静音性との兼ね合いで9cmでもありかもしれません。

次回、もうちょっと試してみます。

お楽しみに。


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-17 22:22 | 自作PC | Comments(2)

煩いグラボをDIYで静音対策 その1

皆さん、こんにちは。
一瞬でも緊張感を和らげる時間を取っていただきたく
連続更新3日目です。
僕の住んでる辺りは標高が高く気温が低いので
桜は今頃が満開なんです。
今朝、満開な桜を撮ってまいりました。
a0093897_16121552.jpg
a0093897_16130830.jpg
やっぱり桜には青い空が合いますね。
高原桜は今が見頃ですね。
a0093897_16151294.jpg
さてさて
P45NEO機作製の際、
静音化のためにグラボ買いましたよね。
中古なのに高額で
正直アレ
がっかりしたっしょ?
山桜はDIYでお金をかけずに対策してこそ本領発揮
ですよね^_^
で、
煩くてしゃーない GT240のロープロ対応グラボをDIYで静かにするシリーズ開始です。
問題児はコイツです。
a0093897_16183800.jpg
コレを買った2009年には静かな部類だったんですけどね。
ここ7年ですっかり静音の敷居が上がってしまいました。
実際メイン機では
静音ケースR5で音のほとんどしない中身を使っているので
もう無音ですよ。
問題のグラボの音の発生原因は
a0093897_16210888.jpg
高速で回るファンとヒートシンクを風が通過する音になります。
そこで、カバー外して、直接ヒートシンクを外部ファンから冷やしては?
と考えたわけです。
このグラボのファンへ電気を送っているソケットは
なんと、普通の3PINコネクタだったんです。
a0093897_16240481.jpg
つまりはこのように普通のケースファンが接続可能なんです。
a0093897_16244995.jpg
つまりはヒートシンクを剥き出しにしてケースファンで風を送って冷やす作戦です。
はてさてうまくいきますでしょうか?


こんな事になりやすぜ!
a0093897_16273411.jpg

お楽しみに^_^



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-16 16:31 | 自作PC | Comments(4)

PCオーディオ環境の充実

皆さん、こんばんは。
連日テレビで報道される熊本の状況に
本当に人生どうなるかわからないなって思います。
でも
こんな時だからこそ明るい話題を
不謹慎かもしれないけど
落ち込み始めたら、先行きの不安で押しつぶされそうになってしまうから
好きな話題で勇気づいてくれたら
なるべく更新頑張ります


PCオーディオというほどでもないですが
中華アンプの導入で僕のPC環境も
素人でもわかるほど向上しました。
素直で伸びやかな音が広がって
音楽聞きたいときは迷わずメイン機でSONY製スピーカーと中華アンプの組み合わせに聞きほれてます。
Youtubeの音声品質すら綺麗に聞こえてくるのは驚きでした。
中華アンプはLepai LP2020Aは安いのに音がいいという評判を信じて正解でした。
このアンプはもともと車載用のようですね。

今見たら値段が僕の買ったときの2倍くらいになってたので、いよいよ品薄ですかね。
SONY製コンポを大昔に買って、本体が壊れて捨てたけど
どんなに家族に粗大ごみ扱いされようと捨てなかった
スピーカーが僕好みの音がするのも大きいでしょうね。
どのくらい気に入っているかというと、
別にKENWOOD製のミニコンポ持ってるんですけど
こっちで全く音楽聞く気にならないほですw
現在はこのようにSONY製スピーカーの上にONKYOのGX-70HDを載せています。
a0093897_19493348.jpg
RE機からの出力はこのGX-70HDから出しています。
合理主義からすると全くナンセンスな構成です。
中華アンプLepai LP2020Aは入力が2系統なので
わざわざ別なスピーカーで出力しなくてもミキシングさせて2チャンネル分出した方がスピーカーが1つで済むし合理的ですよね。
じゃ、なぜこのようにしているかというと
単純にメインスピーカーの音を汚されたくないだけです。
音量が変わってしまうのでやりたくないのです。
なんだか言っていることがマニアみたいw
いやいや、そんなに突き詰めているわけではないのですが
自分にとって一番心地良い方法で聴いているだけすよ^_^

あとは、貧乏な僕のブログですからw
このシステムにするのにいくら掛かったか書いてみましょう

中華アンプLepai LP2020A   2340円
SONY製スピーカー       0円利用
アダプター(先端を自分で改造) 0円利用
アダプター先端   154円

合計    2494円    

ではでは
また会いましょう~


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-15 20:06 | 自作PC | Comments(4)

自作パソコン パーツ構成 嫁機、娘機、RE機、P45NEO機を更新しました

皆さん、こんばんは。
テレビを見ていたら信じられないニュースが
熊本で大地震!
南国のヘルニ屋さんが心配です。
テレビでは火災の様子が映っています
長い夜を過ごしていることでしょう

なんでもいいから
パーツ構成を更新します。
全く意味なさないかもしれない
そんなの見てる場合じゃなかもしれない
でも何もしないよりはいいと思って更新します

嫁機 → こちら

娘機 → こちら

RE機 → こちら

P45NEO機 → こちら


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-14 23:36 | 自作PC | Comments(2)

メイン機 パーツ構成を更新しました

皆さん、こんばんは。
いや~、本当に昨年暮れから今年にかけてパーツ買いまくりましたね。
まだR5の借金が残っていますので、この先は持ってるもので
遊んでいく事になるでしょうね。
すっかりパーツ構成も変わっておりますので
徐々に更新であります。

メイン機パーツ構成 → ここから


短いですが、今日はこのへんで


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-12 21:59 | 自作PC | Comments(0)

P45NEO機長野Ver 遂に完成!

皆さん、おはようございます。
4月の暖かな朝
いかがお過ごしでしょうか。


さて、日本国の南と真ん中で同時に進行しております
MSIマザーボード、P45NEO-Fを使った自作PCマシン作りであります。
南国ではヘルニ屋さんがPCケースを入手すれば完成の運びになっておりますね。
一足先に長野Verが完成しましたので、
ご報告であります。

長野Verでは棚に置きます関係からPCケースにはZALMAN Z3 Plusを使っております。
a0093897_23345407.jpg
なぜかと申しますと。
棚の奥行が40cmしかなく、板を渡してなんとか設置可能なATXサイズケースはこれしかないためです。
最大のコンセプトである「静音性」を実現するには他にふさわしいケースもありますが
使えない定め。
中身を静かにして静音性を実現させました。
お金のない僕らしく
ジャンク品および余りものに中古品を1点追加させて作成しました。
では構成を見てみましょう。

CPU:Celron E3300(余りもの)
CPUクーラー:サイズ SHURIKEN REV.B(余りもの)
メモリ:DDR2 800Mhz CFDとUMAX 1G×4ケ 合計4Gバイト(ジャンク品)
a0093897_23485384.jpg
そして
マザーボード:今回の主役 P45NEO-F(頂物)
サウンドカード:Sound Braster Audigy LS(余りもの)
電源:HEC 550W WIN+Power2(余りもの)
HDD:Segate 1TB(ジャンク品)
DVDドライブ:ASUS DRW-24D3ST(ジャンク品)
PCケース:Z3 Plus(余りもの)

そして
ビデオカード:MSI Geforce GT720 ファンレス N720-2GD3H/LP(中古購入)
a0093897_23562300.jpg
Z3 Plusはケースファンを5機搭載可能です。
a0093897_23574779.jpg
今回は騒音の原因となるファンをなるべく少なくしたかったので
フロント1機、リア1機の合計2機だけにしております。

温度が心配ですよね。
今回は一番負荷の高い作業がネットワーク経由で再生するHD動画となります。
RE機で録画したデータを室温25℃で2時間再生した時のCPU,ビデオカードの温度は
次のようになりました。
a0093897_00004181.jpg
CPU:41℃
GT720:66℃

まだまだ余裕ですね。
避暑地の長野とはいえ、夏には室温が30℃に達します。
その際はケースのトップファンを稼働できるように設置済みです。

さて、一番のコンセプト
静音性の結果です。
寝静まった深夜
僕は稼働しているのか分からず、フロントファンのLEDを確認しました。
もう稼働しているのが分からないレベルです。
とはいえ、数値でお伝えしないと分かりにくいかと思いまして
スマホで騒音測定をして比較してみました。
ところが騒音がちゃんと計れないのですよ。
本来、騒音測定は周りの音を遮断した特殊な部屋で
マイクを固定して図るものですので
素人がスマホで図ったってちゃんと計れるわけがごじゃいやせん。
しかもスマホのアプリを幾つか試したのですが
全然一致しないです。
何も音が出てない環境で測定してもかたや0dbと出るし、かたや60dbと出るし
デタラメであります。
そこで、ちゃんと差が出てくるアプリを探しまして、db表示は無視し
レベルという表記で示します。

テレビを普通の大きさで流したレベルが10レベル
音楽をちょっと大き目な音で聞いたレベルが20レベルとして
自分では音が気になるレベルのファンを装備したGeforce 8400GSを稼働させた時がレベル6
a0093897_00124415.jpg
今回導入したビデオカードのMSI Geforce GT720 ファンレス N720-2GD3H/LP
に変えるとレベル2です。
a0093897_00134553.jpg
音が気にならないレベルまで到達できて
P45NEO機長野Verは完成しました。

後は運用方法です。
主目的は寝る前のひととき
録画したデータを見ながら寝るか
Youtubeで好きな音楽を聴きながら寝るときに使います。
寝付けない夜には気になった事をWEB検索したりします。
スペースの関係でキーボードが設置できないので検索ワードの入力に困りますよね
今回初めてWindows10によるコルタナさん音声認識を導入しました。
マイクを追加しまして
コルタナさんと話せば、検索できるように設定して
コルタナさんに続いて、検索したいワードを言えば、ちゃんと検索結果を示してくれます。
後はマウスを使って気になる情報を観覧するだけです。
いや~、便利になりましたね。

また、寝る前の事なのでものぐさでYoutube立ち上げるのが面倒な時もあります。
そんなときは「コルタナさん Youtube」というだけで
Youtubeが開きます。
なにげに便利でしょ(^_^

つけっぱなしで寝てしまうので、朝まで点いていては電気代が勿体ないですよね。
そこでフリーソフトのEeCoを使ってマウスの移動を監視し
30分マウスを操作しない場合は自動的にシャットダウンするようにしました。
これで朝起きると電源が消えているので
消し忘れの心配もなくなりました。

こんな感じの運用で便利にかつ、静かに使えております。

今回の兄弟機企画は本当に楽しく組ませていただきました。
このような企画を盛り上げてくれました
ヘルニ屋さんをはじめ、コメントいただきました皆様に感謝しております。

ありがとうございました!






いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-10 00:37 | 自作PC | Comments(2)

このブログの歴史について

皆さま。
ご観覧ありがとうございます。
最近になって見てくれるようになった方のために
このブログはどんなブログか書いておこうと思います。
実を言うと
前から書いておきたいとは思っていたものの
ついつい書かずにきてしまいました。

僕はブログを書く前はオンラインゲームのホームページを作っておりました。
オンラインゲームをやる時に、みんなと集まれるコミニティーが欲しかったのが理由です。
しかし、それも長続きせず、沢山の人に迷惑をかけながら
ホームページは消えてなくなりました。
僕は人づきあいが極端にヘタで
自分で気づかない内に人に不快感を与えてしまって
うまくいかない事も多々あります。
身勝手な都合で終わりにしたことは今でも後悔しております。
その後はしばらくネットに残すものは何もありませんでした。
しかし、ホームページページで連載していたオンラインゲームのキャラに演じさせた
「山勘物語」なるドラマを
もう一度観たいと言って頂ける方がいらっしゃいまして
ブログを開設することにしました。
このブログの始まりは「山勘物語」というドラマのスピンオフだったんです。
全9話。
何だか知らないけど、ブログの最初の方に「山勘物語」というカテゴリーで
物語が書いてあるけど、これなに?
と思われていた方もいらっしゃるかと思います。
しかし、9話まで書きましたが、僕の発想力の衰えに限界を感じてました。
前はスラスラ物語が出てきたのに、なにも思いつかなくなったのです。
なんでも中途半端な僕は9話で終わりにしてしまいました。
何もエンディングを迎えずに
投げ出すようにやめてしまったんです。
中途半端ですよね。

そのあとは、もっと「ブログを日記的な使い方で」と思うようになりました。
書き始めた当初は
誰かが見てくれると嬉しいなと思っておりました。
でも
誰も見てくれませんでした。
毎日アクセスが数回。
どう考えても自分で回しているだけでした。
いろいろな事を書いていきたいと思っておりましたので
気の向くまま、特にテーマを決めずに書くスタイルです。
実は今もそのスタイルは変わってないのですよ(笑
たまたま自作PC記事が多いですが、今後も続くかどうかは
中途半端な自分の事
さっぱり分かりません。

見てくれる人がいない中で
完全に自分のために書くようになりました。
人生において日記というもの書いたことがありませんでしたので
オンライン上にやった事が残っているのが新鮮でした。

次第にオンラインゲームの記事を書くようになりました。
その頃です。
ランキングサイトの存在を知ったのは。
ドキドキしながらマビノギ英雄伝のランキングサイト登録をしたのを今でも覚えています。
この頃から少しずつ訪問者様が増えました。
十数人とかでしたけどね。
ホームページ制作で培った技で、バナー作成とかしてましたね。
はじめた頃からこの頃まで、山勘物語が観たいと言って頂いた以外の方からの
コメントはあまりありませんでした。
その方もブログをやめられて、ほぼコメントを頂けない状態でした。
僕はコメントいただくと嬉しい方なのですが、さっぱりいただけませんでした。

自作PCをオンラインゲームをやるために苦労してましたので
その事を記事に書くようになりました。
考えてみればオンラインゲームと自作PCのテーマで
ずーっときてますね。
あの頃はランキングサイトに登録された上位の方々の記事が素晴らしく
沢山コメントも貰っていて、すごく羨ましいと思っておりました。
自分は文才もないし、綺麗なスクリーンショットも取れないし、面白い事も書けないし
アクセス数に差が出ても仕方がない事。
そのように思っていました。
その後、何年もして相互リンク頂いているアースボルトさんから
「あの頃見てましたよ」
と言われて嬉しかったですね。
今でも最先端のオンラインゲームを日々紹介している
アースボルトさんの「思ったことは吐いておけ!」はオンラインゲームの参考にしています。



だんだんオンラインゲームの記事から、ゲームするのに使う自作PCの記事が多くなってきました。
少ない小遣いでオンラインゲームを遊ぶためには
中古やジャンクのパーツを利用するしかなくなり
相互リンク頂いている623さんの「かえってきた むつみの俺ジャンク。って再び?」を毎日見るようになりました。
正しいジャンクの扱い方(笑)を学んだのは623さんの所でしたね。
もちろん、最初に勇気を出してコメントした、てるぞさんの「パソコン自作初めました」を紹介しないわけにはいきません。
おっと、それを言うなら皆さんご存知の「趣味の工房」も出しとかないとですね。
りくんちゅ。パパさんには毎回的確なアドバイスをいただき、本当に感謝しております。

他人様のブログにコメントを書き込むようになって
やっと僕はブロガーさん達と交流が持てるようになりました。
開設から何年も経っていました。
そして、嬉しい事にこの交流が
コメントをいただけるという嬉しい事に結び付きました。
おおころさんの「Max after Max」からも相互リンク頂けるようになりました。
おおころさんの記事は面白くて分かりやすいという、どんでもないポテンシャルで
何度も読み返してしまいます。
さらにはnoborikawaさんの開設して間もない「貧乏な人の自作pcと駅訪問ブログ」から相互リンクをいただき、若い方からも観て頂いていることに驚き、喜んだのでした。
noborikawaさんの北国のハードオフ事情を見るに
ハードオフって地域格差激しいんだと思ったのを覚えています。
駅訪問の記事は行ったことのない遥か北国の駅が
あたかも自分で行ってきたかのような錯覚を覚えて好きです。

こうした出会いがあって、観て頂いてる方を意識するようになりました。
観て頂いてる方がなるべく見やすいようにと
記事を書くようになりました。
はっきりとした違いは
それまでの「~である。」から「です。」変えたことです。
観て頂いているのに、上から目線のような表現はやめました。
過去の記事を観て頂ける方がいるとしたら、今の書き方と違うので
少々びっくりされるかもしれませんね。

おこがましいのは分かっていますが
いろいろなブロガーさんから力を頂いたので
今度は見てくれる人に自分が力を与えたいと思うようになりました。
それが自作PC初心者応援企画として書いた
初心者様向けのPC組み立て講座です。
僕はPCに使える小遣いが少ないですが、それでも自作PCを楽しんでおります。
そのような記事をずっと書いてきました。
共感を得て頂ける方が増えた気がしたんです。
既に自作パソコンを楽しんでおられる方はもとより
今から始める方も観て頂いていることを知ったのは一つの衝撃でした。
他のためになるブログ様が山ほどある中で当ブログをみて
自作パソコンをはじめたいと思って頂けるなんて
それだけで嬉しくて、嬉しくて
なるべく分かりやすいように書いたつもりであります。
今後の方針も変わりありません。
そうして、南国の自作パソコンを始めたばかりの
ヘルニ屋さんと知り合いました。
相互リンクいただいている「貧乏人は人見知りを克服中」では
分からない事に果敢に挑戦していく姿が
ウイウイしく、思わず応援したくなります。

自作パソコンをはじめたい方の応援になるブログであれ

資金の関係で当方では水冷やハイエンドパーツ、はたまた鮮やかな配線、LEDの輝きなどを
お見せすることはできません。
しかし、中古やジャンクを安く買ってきて組み上げて実際に利用までする。
起きたトラブルに対して対処法を書いておく。
100均アイテムなどで一風変わった自作パソコンへの利用法を紹介する。
そっちの方向では記事を提供できると思います。


書きなぐりの文章で読みにくい中、最後まで読んでくださり
誠にありがとうございました。



2016年4月
桜咲く長野より

山桜
a0093897_16473537.jpg






おまけ
メイン機マスコット「ハマーちゃん」
お抱え絵師による新作
a0093897_17254949.jpg


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-09 17:29 | その他 | Comments(5)

意中の音のしない”アレ”をついにゲット!!

皆さん、こんばんは。

さてさて
場所は松本の中心街から少し離れた郊外
こじんまりとした店舗にいました。
先ほど、店員さんから
勝ち誇ったように手にしたCPU Core 2 Quad Q6600の中身が無いと告げられました。
CPUが買えなかった事にはそれほど執着は無かったのですよ
ただただ、1時間半もかけてやってきた松本で
何も買えずに帰ることが悲しくて
切なくて
一人で来ているので、家族と笑い話をしながら帰る事もできないし
P45NEO機の完成も先延ばしになるし

申し訳なさそうな店員さん
いつものイケイケ風おねいさんだったら、気が付かずに帰ってしまって
慌ててまた1時間半もかけて返品に来るところだったし
この店員さんにも感謝してるし
で、ついに口を開きました。

じゃ、別のを

笑顔になる店員さん
今度も中身をしっかり確認してくれて
付属品が全て揃っていることを確かめました。

何を買ったですね。
僕がこの遥かな松本に来た理由は

1)P45NEO機用のファンレスビデオカードが欲しい
2)P45NEO機用のCPUが欲しい

でした。
CPUがダメだったので
残るは





ファンレスビデオカードですZe!!!





AGP接続のビデオカードでファンレスは1個持っているですが
PCI-Eの物は初となるファンレスモデルです。
a0093897_20501102.jpg
中古としては性能の割に高い買い物でした。
もっと選択枠が多ければ性能的に中途半端なGT720を5400円なんて高額で買うことも無いのでしょうが、大手中古屋と、この街で唯一当てになるお店を探してこれだけだったんだから
一通り後悔したら、納得することにしました。
後悔の理由は新品でも7000円で手に入るし。
それだけあれば上位のGT730も捕獲圏内に入るし、いっそ性能を我慢して新品のGT710を買った方が安いためです。

まー!しゃーない!

MSIの出しているローエンドのファンレスモデルは結構人気のようです。
僕の買ったモデルはN720-2GD3H/LP
GT720搭載のメモリDDR3 2GBです。
今はMSIのGT710のモデルが多く出回っており、GT720は品薄状態のためか
Amazonさんでは9000円代で売られております。
MSI N720-2GD3H/LP グラフィックスボード VD5460 N720-2GD3H/LP
MSI COMPUTER (2014-08-22)
売り上げランキング: 28,584
GT730からはファン付きモデルが増えだすので
GT720の発熱量はファンレスでもいけるんでしょう。
消費電力はたったの23W。
4Kにも対応しており、長く使えそうな予感です。
もちろん、現行のCPU内臓グラフィックの性能向上により
正直、うちのCore i5 4960S機だと内臓グラフィックで足りてしまうので
こういった製品は意味をなしませんね。
古い機器をこれからも長く使っていく僕には
最近は自分以外はめっきりゲームしなくなった各号機の消費電力を抑える意味で
必須のアイテムです。

それでは内容物確認です。
a0093897_21075540.jpg
本体、通常サイズ用ブラケット、ドライバー&オマケソフトCD、どうでもいいパンフ。
全て揃っております。
前の所有者様はズボラな僕と違って几帳面な方だったようで
a0093897_21100166.jpg
接続コネクタの保護カバーまでついております。
これなら新品買ったのと変わらないですね。
通常サイズのブラケットと交換して取り付けてみます。
a0093897_21323878.jpg
P45NEO機にサクッと装着。
a0093897_21335871.jpg
無事に起動と確認しました。
なんの問題もありません。
ドライバーは最新版をあてがっておきました。
なんといっても

静か!!!

まあ、ファンレスなので当たり前ですが。
P45NEO機から音が消えました。

本日が「P45NEO機から音が消えた日」として教科書にのる日は近いでしょうw

こんなに静かでも4K対応なんです。
試しにYoutubeで4K動画を見てみました。
a0093897_21384418.jpg
a0093897_21393076.jpg
a0093897_21400804.jpg
超高繊細な画像がゆったり流れるさまは
疲れた1日の疲れが癒されるようでした。


さてさて
まあまあ

あとはP45NEO機長野Verの完成に向けて
細かいところを調整していきますよ。

お楽しみに^_^


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-07 21:46 | 自作PC | Comments(4)

中古 Core 2 Quad Q6600は幻、そして・・・・

皆さん、こんばんは。
なにブロ史上最高にコメント欄が盛り上がっております^_^
見てくれた人からコメントを貰えるだけで嬉しい事
それがさらにコメントしてくれた人同士でコミニケーションとれてるなんて
嬉しいかぎりでございます。
本当にちょっと前までコメントがさっぱりいただけないブログだったのですよ!
さあ!今こそアナタも( ̄ー ̄)ニヤリ


さて、先日の日曜日の話です。
僕の中では中古やジャンクをどんな経緯で入手したかを書くのが好きだったりします。
家族で松本に行こうとも思ってましたが、都合があっていけないという事で、
暖かな日曜日の午後。
一路、一人でハードオフのある松本へ。
何かあるかと思ってやってきました。
狙いはP45NEO機に使うファンレスのビデオカードか
同じくP45NEO機に使うCore 2 QuadのCPUでした。
ところが中古コーナーに10800円くらいのビデオカードはあるのですが、ファンレスでないし、高いし・・・
ジャンクコーナーへ行ってみてもグラフィックカードの箱には何もなし。
CPUはi3,i5,i7の中古が出てました。
リンフィールドの物は4000円くらいでした。
でも僕はLGA775世代が欲しかったんですよね。
ジャンクのPCケースコーナーに珍しく7点くらい出てました。
あんなに置いてあるのは珍しかったです。

というわけで・・・

何も買わずにハードオフを後にしました。
残るはこじんまりとした街の中古屋さん。
ここは意外と掘り出し物に出会えるんです。
過去にはZOTEC製 GTX460を3980円とか
Silver stone SST-ST60F-PSを3980円でゲットしています。

お店に突入して、奥へ入ると
いきなり目に飛び込んできたのがこれです

MSI N720-2GD3H/LP グラフィックスボード VD5460 N720-2GD3H/LP
MSI COMPUTER (2014-08-22)
売り上げランキング: 27,809

箱に入ってるのでファンレスか確認できずにおりました。
箱の右上にNoise Freeの文字が見えました。
つまりはファンレスなんだろうと思いましたが、
値段が5400円だったので、あまり検討もせずに
他はないかと探しておりました。



そしたら!なんと!



箱入りのCore 2 Quad Q6600に2980円の値段がついてるじゃないですか!!

インテル Boxed Intel Core 2 Quad Q6600 2.40GHz BX80562Q6600
インテル (2007-01-08)
売り上げランキング: 17,760

これは買いだなと思い、つかさず店員さんを呼んでレジに持ってて貰います。
ところが、店員さんが何か”はっ!”という顔で箱を開け始めたんです。
何事かと思って黙って見ていると
店員さんが”あ!やっぱりだ!”と言ってこっちを見ると恐ろしい事を言ってきました。
































お客さんすいません、この商品にはCPU本体は含まれません






はぁ???


何いってんだろうと思い、自分も店員さんが明けた中身を見てみると
確かにCPU本体がどこにも見当たりません。


「それじゃ仕方がない諦めるか」と帰ろうとしたんですが
なんだか手ブラで帰りたくない思いと
店員さんのナイスプレイで「帰って開けたらCPU本体なかった事件」を回避できた感謝とが入り混じって
一言.........言ってしまったんです


























じゃ、別のを




そういうわけで、自分では高額な買い物をしてしまいました。
帰る道中は意中の物が手に入った高揚感で包まれており
それほど後悔してなかったんですが
いざ、帰ってきて、購入品の事を調べたら
高すぎた買い物に後悔の念が押し寄せてきました。


たまたまお金を持っていたのが災いしたのか
価格設定の罠にまんまと捕まってしまいました。

さて、何を買ったんでしょうね?




次回、明らかになります。


いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2016-04-06 20:20 | 自作PC | Comments(8)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング