タグ:HDD ( 11 ) タグの人気記事

HDD修復失敗。この記事の投稿をもってヤメにしようと思う

皆さん、こんばんは。
動作しない、使えない物を直した快感♪
一度味わうと忘れられないですよね。
比較的情報の多い、PCパーツ。
検索して、修理方法を探し、実行してみます。
修理に成功したとき
それまでのどんな苦労も報われますよね。



で、HDDです。
ハードディスクってやつは回転している状態でショックを与えるとすぐに壊れてしまう虚弱体質を持ってます。
さらに熱にも弱い、電気にも弱い、日光にも弱い、湿気にも弱い
とくかくもう”天敵が怖いストレスで死んじゃうマンボウ”並に弱いんです。

そしてここに、嫁機のWinodws10化の際に、システムディスクをSSDに明け渡し
うまく稼働した事を見届けたあとで
静かに息をひきとった500GBのHGST製HDDがあります。

この子の死が、あまりに唐突で
僕はハード的にどうかなってしまったとは思っていないんです。
HDDには大雑把に言えば情報を管理する管理領域とデータ領域があります。
この管理領域のデータが壊れるとうまく動作しない事があるそうです。
データ的にどうにかなったと推察していました。
さらにこの予想を後押ししたのは、
ハード的に壊れたハードディスクからは異音がするということ。
ガーガーガー
カッコンカッコン
などのいつもと違う音がするはずなのです。
僕のこのHDDからはモーターの動作音はすれど、異音は聞こえてきません。
つまりはHDDをデータ的にリセットできれば、またマッサラなHDDとして
使えるはずだと考えました。
ハード的に壊れている場合は交換部品や工具が必要になり
購入費用を考えると新しいHDD買った方がマシだと思います。

とにもかくにもパソコンにつなげてみます。
a0093897_20233190.jpg
SMARTのステータスはOKでした。
正常に認識されています。
HDDの中身を綺麗にするには、
コマンドプロンプト上でdiskpartを呼び出しCleanをすればよいと情報を掴みました。
さっそくやってみます。
まずは管理者権限でコマンドプロンプトを実行。
diskpartと入力。
a0093897_20312698.jpg
HDDのリストを表示するためlist diskと入力
a0093897_20322208.jpg
今回操作したいディスクはディスク1ですので
a0093897_20335051.jpg
select disk 1と入力。
これで対象のHDDが選ばれたので、
すべてを消し去るCleanを実行。
なんの確認もでませんでした。
間違ってwindowsの入ったディスク選んでたら一貫の終わりですね(汗
a0093897_20351826.jpg
これですべてが消えたはず?
Windowsに戻って、コンピュータの管理を開くと
なるほど、MBRかGPTを選ぶ画面が出てきました。
うまく初期化されているようです。
喜んでフォーマットすると・・・
a0093897_20395495.jpg
ああ・・・・・
駄目だ!駄目だ!駄目だ!
さらに検索をしていると、フォーマットできない場合は
フォーマッタを使えばフォーマットできるというのが出てきました。
そこで、HGSTのHDDなのでHGSTのHPで配布しているWinDFTを使ってみます。
DLしたものをインストール。
なぜか、Windows10ではうまく動作しなかったので、Windows7で実行しました。
a0093897_20441725.jpg
このソフトでローレベルフォーマットをしてみます。
ローレベルフォーマットはすべて”0”のデータを強制的に入れ込むフォーマットです。
不具合が直る場合もあるようなので
最後の頼みと思い実行しました。
WinDFTではUtiritiesにあるErase Diskがそれに当たります。
a0093897_20474617.jpg
なぜか途中で勝手に再起動がかかるイジワルを2回くらいました。
3度目の正直で成功しました。
よし!いけたぞ!
もうすっかり治った気でいます。
調子にのってWinDFTでSMARTテストも実行しました。
ところが、そのSMARTテスト中に勝手に落ちてしまい・・・
再起動した画面を見て愕然としました。
a0093897_20515869.jpg
SMARTステータスが不良になってる・・・・・。
このあと、何度やってもSMARTテストが終了する事はありませんでした。

それでもあきらめられず、RE機につないでいじろうとしたのです。
a0093897_20534017.jpg
そしたら目の前にあるHDDから微かな音が聞こえてきたんです。

カッコンカッコンカッコンカッコンカッコンカッコン・・・・・・・・・・

ずっと同じ周期でカッコン音が続き、HDDアクセスランプがつきっぱなし。
本当にあまりにも小さい音で耳を近づけなくては聞こえない音でした。
なんの事はない
このハードディスクは最初から
ハード的に壊れてた
わけです。
チーーーーーーーン。

壊れたHDDは、壊れているダメとか×がつけられ
ひっそりと、HDDジャンク置き場へ追いやられるのでした。
a0093897_20585575.jpg
もうHDDの修理はコリゴリです。

ではでは

シーユー!


今日もクリックありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-11-10 21:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

HDD逝く このHDDは死に時をわきまえていた( ー人ー)|||~~~ ナムナム

皆さん、こんばんは。
花火大会が始まって外が騒がしいです。
暑くて暑くて
見に行く気力が起きませんので
ブログを更新します。




さて、嫁機のWindows10アップグレードが完了して
念願のメモリ6Gバイト体制にする事ができました。
a0093897_20123198.jpg
a0093897_20231382.jpg
これでメモリ不足に悩まされる事もなく
OSの有効期限も先送りする事ができました
めでたしめでたしなのですが

が!?

ずっと嫁機のシステムディスクで使ってきたHGSTのHDDが

システムディスクを120GのSSDにゆずり
データHDDとしてこれからさらに活躍してくれるであろうこの時に
お亡くなりになりました。
a0093897_20150937.jpg
僕が2009年に初めて買ったSATAのHDDです。
当時SATAのシンプルなケーブルや電源コネクタには心躍りましたね^-^
500Gバイトで日立製。
当時は3800円で新品で買ったと思います。
昔は安かったですね。

で、データディスクにしたこの500GバイトのHDDに
メイン機にバックアップしてあったデータを移してたら
突然の動作停止!
再起動するもドライブの自動修復が始まり
さんざん時間がかかった挙句75%で止まったまま朝を迎えました。
僕は最初、中のデータがどうかしてしまったのかと思って初期化しようとしたんですが
まったく何も受け付けてくれません。
メイン機につなげなおしたり、Lunixのディスクユーティリティを駆使しましたが、
手の施しようがありません。
Windows上ではRAWと認識されますし、フォーマットを完了することができません。
ドライブのBIOS認識さえすれぞ、それ以上は何もすることができません。
そういえば以前買ったジャンクHDDも日立製の250Bバイト。
こちらも全く同じ症状でした。

HDDの突然死。
恐ろしい話ですがググッてみると思ったよりヒットしました。
ヘッドが故障したか?
あるいはコントローラ側の故障か?
残念ながら復活する手立ては思いつきませんでした。

それでも
幸運だったのは
今回のOSアップデートのタイミングであったこと。
もっとも最新のバックアップをとった直後ですから^-^
このHDDも自分の死に際に迷惑をかけないでおこうと思ったのかもしれませんね。


それでは

ノシ


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2015-08-02 20:42 | 自作PC | Trackback | Comments(5)

今度のジャンクHDDは!?

皆さん、こんばんは。
今年はGWが少ないので、今日からやっとGWに突入です。
ニュースでGWの谷間と聞いて、ええ?世の中そんな休みなん!?
と驚いている山桜です。

さて、ジャンクHDDですね。
日立製のジャンクHDDが駄目だった事は先日お伝えしたとおりで、よせばいいのにまたジャンクHDDを買ったのですよ。
その危険性を十分承知した上でです。
今度はちょっとお値段が上がって500円で落札しました。
ヤフオクで中古で出ているものは、たったの250Gバイトのものでも1600円くらいで落札されるので、ジャンクがついてるだけで結構安くなるんですね。
また駄目なのではないか?
そんな不安がよぎる中、やってきましたジャンクHDD。
今回も汚れはあるものの、外観上に目立った破損はありません。
a0093897_21320308.jpg
a0093897_21321179.jpg
前回のHDD復活用に使った様々なツールを利用すべく、5号機につなげてみます。
ところが!
今回はいとも簡単に認識して、あらもうFドライブとして認識してますよ?
とりあえずフォーマットをしてみると、なんともあっさり。
フォーマットが完了しました。
a0093897_21521820.jpg
前のHDDであんなに出来なかったフォーマットができて、もう涙腺にウルウルきちゃいました。
出品者様の情報ではCrystakdiskinfoの結果が注意になるとの事です。
ま、それがジャンクたる最大の理由ですし、正常なものをわざわざジャンクにしないですからね。
ようは程度です。
早速CrystaldiskinfoでSMART情報を表示してみます。
a0093897_21372328.jpg
思いのほかダメージが少ないのですよ(p゚∀゚q)おぉ♪
代替処理済みのセクタがあることが注意の由縁なのですが、たったの7個です。
HDDの復活劇の時に調べていて気がついたのですが、世の中の皆様は一個でも代替セクタが発生したらもう駄目みたいに思われてるようですね・・・。
自分としては代替セクタが発生してもHDDのコントローラで処理されて欠陥は補填されますし、さらにOSでも欠陥セクタを認識して使わないようにする2重の対策が講じられているので、そんなに神経質にならなくてもいいかと考えています。
実際、今回のこのジャンクは昔ハードオフで勢いで買った4200円の1T HDDよりもぜんぜん状態はいいです。
ここまで確認できたので、設置予定の4号機に取り付けていきます。
4号機は変則的なスリムケースですから、本来のハードディスク取り付け位置につけてしまうと熱がひどい事になることを経験済みです。
そこで、わざわざ3.5インチ→5インチアダプターを取り付けて5インチベイに取り付けました。
a0093897_21491936.jpg
a0093897_21492920.jpg
これで熱対策もバッチです。
HDDのコントローラで欠陥が補填されているので、本来は必要ありませんが、いちおWindowsでスキャンディスクをかけてOSが読めないセクタがあるか確かめてみます。
a0093897_21514927.jpg
結果は不良セクタ無しでした。
これなら、ずっと5号機の100G分を占拠していた4号機のバックアップをこのHDDにとっても大丈夫でしょう。
これで5号機もフルにHDD容量を使えるようになりました。
本来の目的のアーキエイジをインストールして、4号機のHDD増加プランは大成功で終わりました。
もし今回も外れHDDを引いていたら、最初から中古HDDにしておけばよかったと激しく後悔するところでした。


という事でめでたし!めでたし!


ノシ




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
 ↓ポチして応援いただければ幸いです↓
 にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
 
自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-05-01 22:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

またまたジャンクHDDを買った

皆さん、こんばんは。
石橋たたいて渡るタイプの山桜は、今までジャンクを買って、動かなかったものは少ないです。
でも・・。
やはりハードディスクのジャンクはヤヴァいですわ。
こんな壊れやすいパーツも珍しいですね。
a0093897_15591426.jpg
ハードディスクは熱と振動に弱いです。
自作人の自作用PCケースで使う分には冷却がしっかりしているので問題ないようです。
現にウチで何年も使ってるハードディスクは全てcrystaldiskinfoで正常と出ます。
しかしながら、昔のメーカーパソコンは・・・。
デザイン&スリムを追求するあまり廃熱が・・・わけでして。
過酷な状況で使用されてきたハードディスクです。
ジャンクなんてもうヒドイもんです。

でもね。



やっぱり安いは正義!!



またまたヤフオクでやっと出たジャンクHDDを落札しました!



出品者の都合でまだ届いていませんが、前回のような完全に死んでいるHDDではない事を祈るばかりです。


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-28 22:28 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDDの修復 その2 ご臨終です

皆さん、こんばんは。
本当はジャンクHDDの復活の模様を結果はどうあれアップする予定だったのですが、あまりにも凹んで書く気がおきないのでありまして・・・

ご察しの通り、ジャンクHDDはあえなくご臨終であります。

写真も20枚くらい撮ったのにもう台無しです。
中身がもうズタボロで、なにやってもフォーマットする事はできませんでした。

いろいろやりましたよ。

MBRの復活
物理フォーマット
完全初期化
パーテーションツールによるフォーマット
SATAコネクタの接点復活
転送モードを1.5G/sから3.0G/sへ変更

あ~もう、無理です。
a0093897_21010294.jpg

a0093897_20481315.jpg

a0093897_21024001.jpg

a0093897_21013634.jpg

HDDは消耗品なので仕方ないですね。
さっき不良クラスタを復活させるフリーソフトにぶっこみました。
この効果を数日にわたって検証したあと、捨てですね。

それではみなさん

失意のうちに

ノシ


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-22 21:03 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDDの修復 その1 あ?フォーマットできないよ?

皆さん、こんばんは。
電気代削減のため、不必要なパソコンの使用を控えているのですが、そんな甲斐なくパソコンつけっぱなしで寝てしまうズボラな山桜です。

ジャンクで購入しましたHDD。
はてさてどうやって使ってみたものですか。
まずはパソコンに取り付けてみます。
コンピュータの管理を開くと、ディスク初期化の画面になりました。
a0093897_10573630.jpg
大容量HDDではないのでMBRを選択しますよ。
お次はフォーマットしてみます。
a0093897_10585566.jpg
クイックフォーマットをしたら「フォーマットが完了できませんでした」なんて出ます。
こんなの初めてです。
と。
不良クラスタがあるので駄目なのかと思いディスクチェックを試みます。
ところがディスクチェックをするにはフォーマットされてないと駄目なのですよね・・・・。
ここからどうやってフォーマットしたものか思案した挙句、普通に通常フォーマットをする事に。
すると、エラー無く進むのでほうっておくと。
待つこと4時間。
ついにバーがMAXに到達しフォーマットが完了しようとしています。
HDDがらみの修復って時間がかかるのがネックですよね。
と!
「フォーマットが完了できませんでした」


ノォォォォォォォォォォォ!!!


俺の4時間を返してくれ!!


この時点で早くも八方塞がりです。
次の手が思いつきません。
どんなふうに壊れていてフォーマットができないのか想像もつきません。
結局諦めるしかないのか・・・。
そう思うと気分が沈んできます。

と!

ふいに思いつきました。
そういえばCrystal Disc infoで情報はどう出るのかな?
出品者の情報では不明になるとヤフオクに出ていました。




実行してみると。あれれ?
a0093897_11075562.jpg
状態は注意ですが、まともに表示できましたよ。
異常ではないですからね、すぐさま交換が必要というわけではないですね。
完全に壊れているわけではなさそうです。

なんとかフォーマットさえ出来れば使えそうです。


次回

マスターブートレコードがおかしいのか?どうなるジャンクHDD修復?

をお届けする予定ですが、はてさて

予定は未定ということで

それでは

ノシ




皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-20 11:17 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

ジャンクHDD購入

皆さん、こんばんは。
いや~もう、週末の桜の撮影を楽しみにしておりましたら、もう散ってしまっているではありませんか!
なんとも儚い桜かな。
という事で今年も撮りそびれました(w_-; ウゥ・・

さて、HDDです。
基本、自分はいかに欲しくても必要なものしか買いません。
HDD。
なぜ必要かと申しますと、これで足りると見積もって買った4号機に使っている80GのHDDですが。
足りなくなりました(w_-; ウゥ・・
相変わらずの読みの浅さにビックリですか?^_^;
というのも、最近のオンラインゲームは容量が大きいですからね。
現在空いている容量は28Gなのですが、アーキエイジが無料化になるので、そちらに手を出すとなると、インストール時に40G必要なんです。
3月のうちからこの事実に気がついていたものの、ハードディスクって一般の人も使うせいで価値が高いのか、結構なお値段なんですよね。
普通に5年前の製品が5000円とか・・・・。
ちょっと他のパーツとはべつかくで高いですね。
数百円しかありませんからね、ヤフオクでも160Gを超えるとあっという間に1000円を超えてきます。
かといって容量をケチるとまたまた今回のように足りなくなる可能性がありますからね。
半ば諦めていたのですよ。
いつものようになにげなくヤフオクをチェックしていると、残り2時間で300円の250G SATA300を発見。
そのからくりは、壊れているから。
症状はcrystal disk infoで健康状態が不明になる。
SMARTで読み取れるはずの情報が製品名やフォームウェアのみでセクタの情報が全く分からず。
そのため一人しか入札しておらず、結果330円でゲットできました。
壊れたのを買ったのは、もしかしたら直せるかな?と(根拠の無い)直感で思ったからです。
とうわけで届きましたよ。
Hitachi HDP725025GLA380 250GB
a0093897_15591426.jpg
a0093897_15592259.jpg
外観上は全く不具合は見当たりません。
さて、どうやって直してみたものか?
HDDの知識なんてさっぱりありませんからね。
またいつものように実験しては調べての繰り返しで蘇生に挑戦してみますよ。
a0093897_16011614.jpg
ではでは

一体どうなるHDD蘇生実験

気になる続きはまたこんど。

ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-04-19 16:06 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

え?うそだ!? 物理故障のハードディスクが直っちゃったの巻

この間、呪いでは?とさらっと記載した外付けHDDの故障ですが。

症状は電源が入るとガー!カコン!ガー!カコン!と音がして認識できないというものです。

ネットで調べると物理破損で修理不能と知り諦めたのですが。

もうどうせ捨てるだけだし、分解しようと思いたったのが1週間前。

ところが、ドライバーがうまく合わずあきらめていたのですが、コメントいただいてる623さんから精密ドライバーで2.5インチの箱開けたと教えていただきまして。

やってみたら空いちゃったんです。

精密ドライバーだけでは、ハルクが回したと思われる恐ろしいトルクでねじふせられたネジを回すことができず、精密ドライバーの側面をペンチで挟んで回すという暴挙でたところ回せました。

ラベルの下に隠しネジがありますので、注意深く見ないと気がつきませんね。

a0093897_2233061.jpg



ちなみに今回は運がよかっただけで、普通は失敗して動作不良になると思いますのでマネしないでください。

ましてや大事なデータが入ったHDDでなんかやっちゃだめすよ。


まさか直るとは思ってなかったの写真が無くて申し訳ないです。

中身を空けると、ヘッドが中心からちょっと外よりの位置になっていました。

ディスク部分に触らないように気をつけながら、ヘッドを動かして最外郭にしてみました。

この状態で元に戻してHDDを稼動させてみますが、全くWindowsが認識してくれません。

もう一度箱を開けて、今度はもっともヘッドを最も内側にしてみました。

元に戻すと今度はWindowsで認識するじゃないですか!?

フォーマットがされてないと出ましたのでWindows8でクイックフォーマットを試みますが、無反応になってしまいました。

やっぱり駄目かなと思いましたが、IDEの古いHDDなのでXPの方がいいのでは?

と勝手に思い込んでXPで今度は通常フォーマットをしてみました。

すると、進行バーが進みますよ!?

おおおおおお!?

ところが、一晩だってもメモリ4つ分。

今日は出かけたので、その間もずっと朝から夜までフォーマットさせてましたが、メモリ5つ分にしかなってなかったので、いい加減痺れをきらして終了させました。

やっぱり駄目のでしょうか?

最後に、これだけやって駄目なら終わりにしようと、XPでクイックフォーマットをすると・・・・・









なんと!!できてしまいました!


読み書きも普通に出来ますし、直ったのかもしれません。


この後は外付けHDDに取り付けて簡易NASで使用してみます。

ずっとガー!カコン!ガーカコン!で動かなかったHDDが!

まさかの復活!?





世の中そんなに甘くはない気がしますけどね。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-23 22:14 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

HDD容量が足りない もうムリポ(´・ω・`)

新生4号機が困ったことに予定通りの能力を発揮してくれない。

というよりも

性能が上がる → より高性能が要求されるゲームを始める → 性能が足りなくなる

という負の連鎖でどうにも性能が追いつかないのだ。

いろいろ困ってはいるが、一番の問題はHDDの容量が足りない事だ。

予定していたP-ATA 160GのHDDが例の著しい速度低下をしてしまい、使えなくなったことで、大きな誤算が生まれたのだ。

仕方がなく、それまで4号機で使ってたP-ATA 40GのHDDへインストールしてみたものの、容量が足りなすぎる。

速度の面では俺はそんなSSD並みの速度を旧スペック機には求める気はないので問題ないが、ゲームを二つインストールしただけで、残り5Gとか、ムリだから。

常時3タイトルは遊べるようにしておきたい。

稼働中のお城パソコン/3号機から使用中のHDDを取り外すしかなかった。

これで4号機の合計容量は80G。

4号機はデータが増える使い方をしないので、これでなんとか乗り切ろう。

そして新たな問題が発生する。

3号機に使うHDDが無い。

というのも速度低下しても良いからワルチワードDMA2というおっそろしく遅いHDDへクローンソフトを使って移行したのだが、はっきりいって遅くてやってられない。

XPの起動に5分以上かかる。

a0093897_2311219.jpg


いくら気の長い家人でも、これでは切れまくるだろう。

さて、どうしたものか、安く中古を買うか?

そんなお金は無いし、別の理由でお金がいるのでHDDにお金をかけられないわけがある。

八方塞がりで、自作箱をあさっていると、なんとも古めかしいHDDを見つけた。

そうだ!これがあった!

俺が13年前に最初に作った自作キットについたP-ATA100の20G HDDが。

お城パソコンはお絵かき&DVD再生専用機であり、描いたデータがどんどん増加するが、しばらくは問題にならないだろうと、インストールしてみた。

必要なソフトを全部入れ、今までの作品を元通りに入れなおして、空き容量10Gバイト。

なんとかなりそうな気がしてきた。

どうせ、あと1年でXPのサポート終了と共にお城パソコンはお蔵入りになる予定なので、1年持てばいいと自分に言い聞かせるように、パソコンの電源を落とした。



a0093897_23193630.jpg


a0093897_23201350.jpg


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-04-24 23:24 | 自作PC | Trackback | Comments(0)

PIO病? UDMA2病? なぞのHDD速度低下

4号機のスペックアップが上手くいって、嬉々として早くなったパソコンをいじり倒していた。

別にHDDの読み込み・書き込み速度に不満を感じてたわけでも無かったが、なんとなく、CrystalDiskMarkでHDDの速度ベンチマークを取ってみたのだった。




数ヶ月前に5号機のHDD交換の時にとったこのHDD Sumsung SP1604N 160Gのベンチマーク結果は次の写真の通りである。


a0093897_16563889.jpg




ところがだ、新生4号機のベンチマーク結果は!?

















































a0093897_16584954.jpg




























なんだこの著しい速度低下は!?








何がいけないのか?


あれだけ順調に終わったアップグレードにまさかこんな落とし穴が潜んでいるとは!






体感上、気がつかなかったくらいだから、気にしなきゃいいのに。

頭ではわかていても、ベンチマークが悪い結果をみてしまうと、急に貧乏性が出てきて、しょうもない。

執念深い貧乏性が性能を最大限引き出さないと気がすまなくさせる。

あー。俺の性格直したいわ。



それで、やってみる。

まずはウルトラDMAのどのモードになっているか調べてみよう。

しかしながら、追加コントロールチップでIDE接続されているため、ウルトラDMAのモードが確認できない。

そこで、CrystalDiskInfoを使ってみると、「PIO/DMA」となんとも不思議な転送モード表示だ。


八方塞がりになった俺は、追加コントローラ管轄の赤いIDE接続口からコードももぎ取り、チップセット直属の青いIDE接続口にズボッと入れた。


そこでプライマリIDEのプロパティを確認した俺は、見慣れない表示を目にした。





































a0093897_1783198.jpg










マルチワードってなに!?















俺は始めてみる転送モードに目を丸くした。










調べてみるとどうやら、ウルトラDMA以前の古い規格のようだ。


勝手に低速のPIOモードを疑っていたが、どうやら違うようだ。

SSDをIDE変換して取り付けた時に起こるUDMA2病でも無いようだ。













さて、どうするか。

DMAのモードを自分で選択する事ができない。



ふと、思った。BIOSの認識時に正しい選択をすれば直るんじゃないかと。











俺は再起動するとBIOSに入り、プライマリIDEの設定項目を開いた。


次の瞬間!目にした光景に俺は座ってる椅子から転がり落ちるほど驚いた。









































a0093897_17161795.jpg






















俺のウルトラDMAがサポートされてない!!

えええええええ!!この間までウルトラDMA5モードで動いてたのに!!

あーーーー!壊れちまった!!






仕方が無いので適材適所であまり重いファイルを扱わないパソコンへ移設しよう。


トホホ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




俺にHDDを!!


にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-04-20 17:18 | 自作PC | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル