タグ:PSO2 ( 20 ) タグの人気記事

PSO2 本当に新職業のブレイバーを試してみた

小一時間かかってPSO2をインストールしましたよ。

目的はもちろん、新職業のブレイバーを試すためです。

クラスチェンジして、メインをブレイバーに、サブをレンジャーに。

正直、まだブレイバー用の武器を持ってないですからね。

降り立った、南国ムード満載なビーチで超苦戦ですよ。

それでもなんとかカタナをゲットしました。

見てくださいよこのアクション!


a0093897_151259.jpg


a0093897_15217.jpg


a0093897_153286.jpg


a0093897_154219.jpg


a0093897_155119.jpg


a0093897_16166.jpg



かっこいいじゃないですか。

基本動作でこのかっこよさ。

もうすっかり虜です。

まだレベル低いし、初期装備ですからね、威力なんかわかりませんが。

とりあえず、雑魚にもてこずってますよ。

まあ、マップがビーチってのもありますが。

それでも、スキル覚えてめった切りにすればソコソコ戦えるでしょうか。

a0093897_183124.jpg


どんどんスキルが覚えたくなる、なかなかハマるアクションですね。



にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-12 01:10 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 剣士みたいな職業を試す

ブログをなんとなく適当にさまよってましたら、PSO2の公式ページに飛びまして。

なにやら、剣士みたいな職業が増えてるじゃないですか?

知らないうちに新職業が追加されたんですね。



それでは試しにやってみるパターンで、マビノギ英雄伝、マビノギの続き「試す」シリーズを決行しようとしました。




しかしながら!!




残念です。

この間、再インストールしたんで、PSO2が入っていません。


今回は試すシリーズなしで。


え!?


今すぐインストールして試せと!?

そんな無茶な!?




最低でもインストールに1時間はかかりますぜ!旦那!


また暇なときにでも・・・・。


a0093897_20463956.jpg



にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-09-11 20:46 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 凍土へ侵攻開始、お友達とマンモス狩り

PSO2。

もう何ヶ月も前に始めたのだが、相変わらず、進みが遅い。

もうすぐレベル30に到達し、2次職であるガンナーになれるので今はそれがも目標だ。

フィールドも砂漠から凍土に変わり、一面の雪景色。

雪国の長野県に住んでいるので、雪原風景を見ると妙に落ち着く。

だからって冬は寒いので嫌いである。(なんだそれ!?)


それにしても最近のオンラインゲームは背景が綺麗である。

キャラクターがいなければ雪景色の写真でも撮ったかのようである。

a0093897_18023100.jpg



砂漠は固い機械や手ごわいダーカーばかりで手こずったが、凍土にきたら原生生物が相手なので、砂漠より楽な印象だ。





さて、今日は相棒のメンバーの都合がつかず、一人で砂漠をクエストをやっていた。

願わくばお友達に来て欲しい。

そんな事を思いながら、お供のNPCはエコーだけにして、同行クエストというエコーだけ連れてクリアーのクエストを部屋に鍵もかけず遊んでいたのだった。

すると!!











なんと!!




















お友達のハズキさんが来てくれたのだ!

数ヶ月にぶりに遊んでくれる事になって、年甲斐も無く喜んだ。

ハズキさんはレベルを合わせて来てくれたので、凍土のマンモス狩りに行くことにした。

a0093897_18393512.jpg






二人ですすむ凍土かな。

やっぱり友達と一緒だと楽しい。

これほどまでに楽しいか、PSO2。(マビノギ英雄伝ファンの皆様には申し訳ないが・・・・)

a0093897_18163521.jpg




いろいろな情報も聞けた。

なんと、今現在開催中のイベントでカエルラッピーからエッグブラスターが取り放題だというのだ。

エッグブラスターといえば、初代PSOで特徴的なぽわんぽわん弾を撃てるので人気があったレア銃だ。

お友達のハズキさんは威力は弱いと言っていた。

だが、俺は威力が無くても特徴的な銃がほしい。

武器マニアの血を騒がせるには十分な銃だ。

途中でカエルラッピーと遭遇した。

おれは他の敵はそっちのけで目の色変えて倒した。


ラッピーは死んだふりをする。

しばらくして辺りを見回して逃げるタイミングで攻撃すると武器を落とす。

ある意味ラッピーが一番強い。

なにしろ倒せない!











タイミングを見計らって死んだフリをするラッピーに銃口を向ける。













ジリジリとした時間が流れ、いつもより時間が長く感じる。
















でた!ラッピーにターゲットが出現!今だ!!撃て!撃て!撃て!























残念ながらメセタしかでなかった。



ボスまでやってきた。

ここのボスはマンモスだ。

俺は腹が減った原始人状態でマンモスに襲い掛かった。

意外とあっさり沈黙。

やっぱりハズキさんは強かった。

a0093897_18361371.jpg



できれば毎日遊びたいが、そうもいかない。

基本的に他人とプレーしない俺の事。

自分から誘うことは無いからだ。

その理由についてはあまりにも重い内容のため、このような公の場所で書いていいものでは無いと思う。

それはこれからも同様だ。

こんな魅力もないただのおじさんに付き合ってくれて、ほんと天使みたいな人だ。

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-05-29 18:41 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 マグがLv100に到達

PSO2。

久しく行ってなかったが、メンバーが始めたいというので、再開。

GW中はずっとやってみた。

するとペット的な存在のマグがレベル100まであと1レベルのところまで来ている。

マグとはPSOの1作目からあった、いわゆる支援型ペットシステムで、能力値加算の大きな効果が得られるばかりでなく、PSO2からはフォトンブラストという敵を一掃できる派手なアクションが加わったものである。

毎日コツコツとマグにアイテムを与え成長させ続けた。

レベル100で形状が変化するため、大きなターニングポイントだ。


マグの初期状態はまるでそっけない丸っこいデバイスだ。

a0093897_144124.jpg





ある程度育つと、一段階目の変化があり、形状が変化する。

俺のメイン職業はレンジャー(射撃)なので銃系を与え続けて変化するフォルナクスになっている。

a0093897_1433967.jpg









レベル100で4種類の中から1つが選ばれるのだが、果たしてどんな形状になるのだろうか。

調べれば簡単に分かることだが、それではつまらないので、その瞬間を今か、今かと待ち望んできた。











たった今変化した!!

俺のマグがついに変化した!!


























ケフェウスなる宇宙船のような形状に変化した。

a0093897_1444823.jpg


a0093897_1441244.jpg


かっこいいその形状のほかに、ステータスの中に無敵の文字を見つけて、どんな恩恵があるのか楽しみだ。



にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-05-05 00:51 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 砂漠で出くわしたクワガタ

今日は、PSO2でゆっくり森を進み、クエストで必要なガランコを探していると、お友達のハズキさんが来てくれた。

折角なので、森を終わらせて、砂漠のクエストを進める事にした。


















砂漠に降り立つと、訪問者を妨げるように砂嵐が吹き荒れる。

a0093897_2361216.jpg




砂漠はまだ何度かしかやってない新天地。どんな敵が待ち構えているのだろうか。

途中、なにやらハズキさんが端末を操作して、ゲートを空ける。

まるでスパイみたいだ。

a0093897_239268.jpg



さすがに攻撃がきつくて何度もやられそうになる。

その度に助けてもらって、大助かりだ。

a0093897_23104313.jpg



最近はマビノギ英雄伝といい、助けてもらってばかりだ。もう自分の情けなさに涙がでてくる。







そうこうしてしばらく進むと、ここのボスだというグワナーダに遭遇する。

はさみがまるでクワガタみたいだ。

a0093897_23121846.jpg





あ!ハズキさんが挟まれた!どうしていいかわからずオロオロ・・・

と!今度はこっちが挟まれそうだ!慌ててランチャーを乱れ打つ!




なんとか倒したが、なぜかクエスト目標の鉱物が出ず、マップをしらみつぶしに探した。

途中でまたも挟まれる大惨事に!

a0093897_23153651.jpg





タイミングの悪いところでお風呂の時間がきてしまい、残念ながらクエストを完了できないまま、終了。

久しぶりにお友達と遊べて楽しい砂漠となった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-12-01 23:18 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 火山洞窟 フリー探索

今日はメンバーの友哉に誘われて火山洞窟のクエストを進めた。

新しいクエスト、マグの育成、レベルアップ。

まだまだういういしいゲームでマンネリ感が無く楽しい。

今日も愛用のライフルを片手に進んでいく。

a0093897_2048229.jpg





薬莢まで表示されて、グラフィックが繊細だ。

だが、俺は初代PSOではマシンガン専用のロボだったのだ。

早くマシンガンを持てるようになりたい。

PSO2ではクラス制限が付けられてしまったため、ガンナーにならないと装備できないのだ。

写真は初代PSOの画面。マシンガンのヤスミコフ9000が俺の愛銃だったのだ。

a0093897_2057583.jpg




ライフル片手にエナミーをなぎ倒して進んでいると、出ました!スペシャルウエポン!

これがまた楽しみである。

ん?今度のスペシャルウエポンは剣のようだ。

a0093897_2114610.jpg



一体何が飛び出すのか楽しみだ。

ステージクリアーすると、直ぐにアイテム鑑定ショップにやってきた。

ドキドキしながら16000メセタも払って鑑定する。ちょっと高くないか?





































a0093897_212478.jpg


ブラオレット・・・・・・・・・・・・・・・・。

これは既に持ってるやつだった。

ま、+1だからいいかと、今装備してるブラオレットと交換しておいた。



火山のクエストを何度かこなすと、ついに火山洞窟のフリークエストに行けるようなった。

初めてのステージ。

高まる期待、そしてビビリ・・・。











ってまたビビリかい!















10分ほど戦って、厄介な敵の

a0093897_2162828.jpg


ダーク・ラグネが登場する。

前に遭遇したときは、ハズキさんやSAKURAKOさん達がいてくれたので、それほど手こずらなかったが、今日はレベル19の俺とレベル14の友哉の二人きり。

相当に手こずった。

友哉を何度も復活させて、ムーンアトマイザーが底をつきそうになって、やっと倒した。

ほっとしていると、もう1匹出やがった。他のパーティーも一切いないのにである。





さすがに脱兎の如く逃げ出した。

最後のボス戦は、これまた懐かしきドラゴン戦となった。

初代PSOでは最初の森のボスだったドラゴン。

攻撃パターンは地中にもぐる以外はぜんぜん違う。

a0093897_21115014.jpg




初代PSOから10年、PCのマシンスペックも飛躍的に向上しているので、昔とはドラゴン表面のグラフィックが比べ物にならないくらい繊細だ。

生きているように見える。

攻撃パターンを覚えれば、後は攻撃を徐々に加えていくだけ、持久戦に打ち勝ち、初めてのクリアーとなった。

a0093897_21144620.jpg



大変だったが、心に残る一戦となった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-11-03 21:15 | PSO2 | Trackback | Comments(2)

PSO2 キャタドラン討伐と砂漠を垣間見る

今日はPSO2にオンして、クライアントオーダーのガンスラッシュだけでキャタドラン討伐を受けた直後に、お友達のハズキさんからメールが入って、手伝ってもらえる事になった。

オンラインゲームは一緒にプレイする人数が多ければ多いほど楽しい。

ハズキさんがさくらこさんを呼んでくれて3人でキャタドラン討伐へ。



俺はガンスラッシュしか使えないから、ほとんど戦力にはならなかったが、ハズキさんとさくらこさんの強力プレイでさくさく進む。

a0093897_21185550.jpg




クエストオーダーを確認すると16分以内にクリアーしなきゃならない制限つき。

タイムを気にしながら進む。

経過時間5分、我々は2ステージ目の溶岩地帯を進んでいた。

すると、運が悪く、出てきて欲しくない状況でドラゴンに遭遇する。

a0093897_21214767.jpg





ドラゴンが吐き出す炎に俺の闘争心は燃え上がり、「やるかコノヤロー!」と無謀な戦いを挑みかけたが、さくらこさんがベテランならではの判断で、時間制限があるのでパスしようと提案した。

さすがな判断だなと感心してしまった。

俺もルーキー達に尊敬される行動が取れるようになるのだろうか?



急いだかいあって、我々は残り7分を残してキャタドランの出没部屋へたどり着いた。

a0093897_21444665.jpg




俺はやられないように遠巻きで回避行動を繰り返しながら攻撃を加えていった。












そうさ!PSO2でも俺はビビリだ!






お二人の攻撃のおかげで残り4分30秒を残してキャタドラン討伐に成功し、無事クエストをクリアーできた。

感謝!ただ感謝なのである!

a0093897_21442647.jpg






その後は、行った事の無い砂漠へ連れて行ってもらい、初めて見るものばかりの光景に興奮して遊んだのだった。




a0093897_2132076.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-11-01 21:32 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 あんな事こんな事

メンバーがマビノギ英雄伝に帰ってくるまで。

そう決めて一人でやってるPSO2だが、メンバーが一向に帰ってこないので、それなりにいろいろな事があった。































マグを育て始めたり

a0093897_22525077.jpg


































でかいボスと戦ったり

a0093897_22531340.jpg
































ちょっと強い赤いのと戦ったり

a0093897_22533346.jpg
































クライアントオーダーをクリアーしたり

a0093897_2254590.jpg



































レアモンスターに遭遇したり

a0093897_22543384.jpg





































レアアイテムをゲットしたり

a0093897_2255982.jpg


a0093897_22551959.jpg





















お友達のハズキさんと毎日遊んだり。
















もしかして、ゆっくりではあるがPSO2にハマッてきてるのか?

しかし、もしハマたっとしてどうするのか?

うちの環境では2人しかプレイできないのだ。

みんながみんなやりたいと言い出したら・・・・








末恐ろしい予感を抱えながら、今日も冒険に向かうのである。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-25 22:57 | PSO2 | Trackback | Comments(0)

PSO2 交流の楽しさこっちでも

昔、初代PSOをやってた頃、テレホーダイが始まる23時までの時間をわくわくしながらPSO日記と称し前日の冒険の模様を書いていた事を思い出した。

あの素晴らしき仲間達との冒険。

今日俺はいつものように一人ぼっちでPSO2をやっていたのだが、突然の訪問者に驚いたのである。

突然「こんばんは!」と言われて、あたりをきょろきょろする。

自分に言われたのか分からずにいると、「入っても宜しかったですか?」と言われ、ようやく訪問者様に気がついた次第だ。

見るとハズキさんのちっちゃなニューマンが佇んでいた。

よみがえる記憶、初代PSOでも同じような出会いがあり、俺は遠い記憶に思いをはせた。



すると、なんだか嬉しくなってきて、この雷だらけで痺れさせられていた森林地帯も急に楽しい遊園地に思えた。

a0093897_22202350.jpg




しばらく二人で進むと、ビックサイズのゴーレムみたいな敵が現れた。

一人では倒すのに苦労するこの強敵も、ハズキさんがひきつけてくれていたので、随分楽に倒せた。

なんと!このステージではこの巨体ゴーレムが2体も出た!

一人だったら、間違いなく、すごすごとキャンプシップに戻っていただろう。

風呂で一旦離れた後、また合流できて、お友達も一緒に初めてフリーフィールドに連れて行ってもらった。

なにやら、いろいろな事が起きて全部書ききれないほどの体験をした。

今度のPSOはなかなか面白そうだなと思う。

偶発的に発生するイベントがあるのだ。

マンネリにならないようにする苦労が見える。

さすがは国産のオンラインゲームである。

一度の冒険で持って帰れないほどアイテムが出るのは変わってないようだ。

昔のようにテレパイプでキャンプシップに戻れるのであろうか?

a0093897_22392434.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-18 22:36 | PSO2 | Trackback | Comments(2)

PSO2 試しにやってみた

クライアントのダウンロード容量7GB。

途方も無く重いデータをダウンロードして、インストールをする。

これまたインストールに時間がかかるが、何かものすごいゲームが出来るんじゃないかと期待する。


最低環境でCPU:Core 2Duo E6300以上、GPU:Geforce 7800以上となっており、うちの低スペック機CPU:Athlon XP 3000+,Geforce7300じゃランチャーすら起動しない。


これは敷居がなかなか高いぞ。



小1時間でインストールが終了し、無事にタイトル画面が出た。

a0093897_1040462.jpg







キャラクタークリエイトが実に凝っている。

顔の表情、若い顔、ふけ顔、身長から体型、色など様々な要素を自由に設定できる。

ただ、キャスト(アンドロイド)の設定項目は人型に比べると少ないようだ。

a0093897_10423278.jpg







キャラクターをクリエイトしたら、チュートリアルが始まる。


降り立ったのは森林地帯。

初代PSOを彷彿させる画面だ。

さすが最近のゲームだけあって背景が美しい。

a0093897_10444711.jpg








チュートリアルは物語設定のようになっており、NPCがよく喋る。

ゲームへの導入としては良い出来ではなかろうか。

a0093897_10461447.jpg








ちなみに俺のキャラは左のかわいい系の人間ではなく右のロボだ。

PSOと言えばロボ!

俺の中では昔から決まっていることだ。




基本的な操作を覚えてチュートリアルを終了した。

a0093897_10482964.jpg





戦闘時、公式のスクリーンショット見てるときはてっきりマニュアルで照準あわせかと思っていたら、初代PSOライクな仕様で自動ロックオンだった。

初代PSOに比べると今のところは難易度は低い感じだ。

a0093897_10501080.jpg









武器はセイバーとハンドガンを足したような新しい武器もあるが、昔からのPSOファンにはお馴染みの武器が登場する。

大砲系武器のランチャーを手に入れてぶっ放した時は、昔を思い出して思わず喚起の声を上げた。

a0093897_10535983.jpg







まだまだ、新要素が沢山あり、いろいろ試しているところ。

俺のロボの活躍を期待したいところだ。

a0093897_10551433.jpg





ちなみメイン機のCPU:Core i5 760、GPU:Radion H5770の構成では最高画質で問題なかった。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-10-14 10:56 | PSO2 | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル