タグ:RE機 ( 15 ) タグの人気記事

ディスクトップ周りを更新 そして祝50万PV!

皆さん、こんばんは。
もうすぐクリスマス。
もう何年もクリスマスプレゼントなんて貰ってないです。

子供の頃は親から

恋人ができたら恋人から

子供ができたら子供から

昔は沢山もらったけど
もう何十年も貰ってません
今年はいろいろな事が良い方向に運び
自分で自分のプレゼントを計画しましたw
こんな事が出来たのも皆様のおかげです。
気が付けば、カウンターが50万PVを超えておりました!
今年1年、なにも思いつかなくなったブログを盛り上げてくれてありがとうございました!!
思えば、飽きっぽい僕がよくブログ続けてきたもんです。
これからも書いていきますので、どうか宜しくお願いします(^_^)/


話は戻って
プレゼントを買う大計画があります。

そこで

大計画のため、デスクトップ廻りを更新しました。
折角のプレゼントを最大限生かしたいですからね。


a0093897_23150222.jpg
ずっと棚下に設置してきたメイン機をデスクトップにもってきて
狭くなった机ではスピーカーがモニターの後ろに隠れてしまうので
お手製の棚を作って上に持ってきました。
僕のデスクトップはあまりPCオタっぽくないですw

変わりにRE機を棚下に移した関係で
RE機の内部を見るのに天板をクリアーパネルにしたほうがいいと思い変更しました。
a0093897_23181542.jpg
こっちの方が本来のCore V1っぽいかも。
折角の電源隠しが隠れてしまいましたが・・・


ではでは

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-12-11 23:20 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

辛い事が毎日、みんなどうしてるんだろう?

辛い事。
僕には少ししか起こりません。
本当に僅かな時だけ。
落ち込み方が人よりも大きいだけで。
やっぱり回復できるから生きていけるんでしょうね。
そんな辛い事が毎日の人だっているわけじゃないですか?
そんな人はどうやって解消しているんだろうと感じました。

で、僕のへっぽこブログが果たして皆さんの癒しになるのかわからないけど。
いつも見てくれて、少しでも力になっているなら
このブログの存在意義もあるというものです。
もしそうだとしたら、更新こそ力なり。
頑張って更新するぞと筆を取っております。

さあ、しんみりした話はここまで、
今日も今日とて明るく元気に自作パソコンの話題ですよw

RE機いじりもそこそこ進んでおります。
ファンコトローラを追加して制御しているフロントファン
a0093897_22152850.jpg
200mmという大口径でCore V1(MINI-ITXケース)の最大の特徴です。
200mmファンではコネクタが3pinのタイプしか発売されていません。
で、
マザーボードのAM1I-Aにはケースファンの自動制御がついており、
この機能を使いたいわけですが、CPUファン制御などでよく使われる
4Pin PWM制御なんですよね。
つまり、3PINでは制御できないと・・・・・。
それで仕方なくファンコンで一定速度で回しております。
しかしこれでは静音性と冷却の両立は難しく。
部屋がシーンとするとやはり気になる音が30cmしか離れていないRE機から・・・
Core V1には140mmファンも120mmファンも取り付けられるので
PWM制御可能なENERMAXの120mmファンを取り付けてみました。
a0093897_22293118.jpg
120mmファンを取り付けた印象ですけど。
取り付け穴がうまく合わないんです。
恐らく水冷のラジエーター設置を意識しているためと思われます。



結果なんですが、ファンが自動制御されて全く音がしなくなりました。
これで冷却性能が良ければ採用にしたのですが
残念ながら、テレビを観てるとCPUが60℃にも達してしまうのですよね。
デフォの200mmファンでは40℃くらいにしかならないので
このケースの静音化と冷却の両立を図るには水冷しかないかと思われます。
ま、PWM制御の200mmファンが発売されれば話が違ってきますけどね。

いじょ

確認結果でした。


それじゃまた

ノシ

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-10-30 22:55 | 自作PC | Trackback | Comments(5)

RE機の赤色LEDに決着

皆さん、こんばんは。
なんだか寒い
この長雨で長野は20℃いかないんです。
春の20℃は暑く感じるのに
不思議なものですね
これから-10℃の冬に向かっていくのが
年を取ったせいか、気が重いですね


さて、RE機。
まるでPC内にクリスマスシーズンのようなデコレーションをして遊んでいます。
結局のところPower LEDの電源からとった3.3Vでは思った通りの光量が得られないので
この回路を使って12V電源から5Vをとることにしました。
a0093897_21060513.jpg
点灯させてみると、今回はしっかり光ってくれてます。
a0093897_19402884.jpg
電源はファンに付属していた12V分岐を加工して4ピンペリフェラルからとっています。
a0093897_19422103.jpg
これで設置してみました。
こんな感じになって、今度は十分な光量です。
写真撮ったのをみるとなぜかいまいちなんですが、実物はもっと透明感が高くていい感じになってます。
a0093897_19442037.jpg
しばらく、この状態にしてたんですが、
やっぱり直接LED球が見えるとなんとも品がないので
見えない位置に変更しました。
このCPUクーラーのヒートシンクが赤く照らし出されるあたりが
好きです。
a0093897_19460750.jpg
これで完成ではなく、ちょくちょくいじって
より良い感じにしていくのですよ。
既製品じゃないのですから、可能性は無限大。
今後に期待ですね。

ではでは

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-09-08 19:48 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

またまたRE機の外観をいじる LEDのPC電源化

皆さん、こんばんは。

さてさて、RE機の外観いじりの続きですね。
赤色LEDでポイントを赤くするとサイバーチックで見栄えがいいです。
今は電池駆動でLEDを点灯させてますから、これをPCから供給に変えてみます。
使われてるLEDのサイズからして、恐らく3V定格のLEDと思われます。
耐圧が持てば、12Vを5Vに変換する、前に作ったこの回路を使って、
先端のLEDを赤色のものと交換しようと思います。
a0093897_21060513.jpg
ですが、耐圧が持たない場合、一発でLEDがお釈迦になります。
電池は1.5Vの単3電池を直列なので3Vかけてるはずです。
恐らく3Vかければ電池起動並に光ってくれると予想してみました。
そこで、マザーボードのPower LED用端子から3Vをひっぱってみます。

もう使えなくなったHDDアクセスランプから先端を切り取りまして
a0093897_21100144.jpg
LEDイルミネーションの電池ボックスをぶっ壊し、配線しました。
a0093897_21105648.jpg
ちょっと分かりにくいですかね。
プラス側はスイッチに抵抗が結線されてましたので、スイッチと抵抗もろとも取り出し
赤いプラスコードを抵抗に先端に半田付して
マイナス側は電池用のソケットを取り外して結線しています。
うまくいけば、マザーボードのPower LED端子に接続すれば光るはずです。


はやる気持ちをおさえて、電源ON!
a0093897_21145336.jpg
光ったんですが・・・
なんとなく光量が弱い気がします。
設置してみたら
やっぱり
ぜんぜん光量が弱くなっています。
a0093897_21162860.jpg
電池駆動の方が高い電圧かかってるのかな???


これじゃ物足りないです。
どうしようか思案した結果、保護でついてる抵抗を外して電圧を上げるという暴挙にw
a0093897_21175230.jpg
電源とマザーボードが共同作業で作りだす安定した3Vにかけます。
これでぴっかぴっかに光るはず!
そう思い電源を入れました。


うまくいかないもんですね。
光量はちょっと上がっただけ。
a0093897_21201778.jpg
なんだか急に興ざめして、ここまでにしておきました。
まだ、配置も納得いてないんですが^-^;
また興味がわくまで放置です。


ではでは
ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-09-05 21:22 | 自作PC | Trackback | Comments(6)

再びRE機の外観をいじる 赤色LED

皆さん、こんばんは。
暑いのか?寒いのか?
よく分からない天気に体がついていきません
年と取るとこれだ・・・・orz


さて、RE機の外観いじりをチョコチョコやってます。
今日は昔買って、結局使ってなかったコレ↓を使ってみたいと思います。
a0093897_20411514.jpg
我らがダイソー様で見つけた赤色デコレーションライトのLEDバージョンです。
これをおもむろにマザーボード上にバラまきまして
スイッチON!!
a0093897_20442854.jpg
うーむ。悪くない。
ベースの青色照明との相性もいいようです。
とってもサイバーチックでよろしいかと思います。
上面から写真をとると蜂の巣上の格子も相まって
ご覧の通り
a0093897_20460859.jpg
ね!サイバーしてますね。
問題はめんどくさくて、電源をPCからとらず電池駆動だということ。
だから、PCの電源を切ってもずっと点灯しちゃってます。
a0093897_20480495.jpg
なかなかいい感じなので、LEDの配置とPC電源化やってみようかと思います。

なかなか重い腰が上がらないですけどね。

ではでは

ノシ

もう1枚追加です。

ちょこちょこいじってるんですが

こんな感じで

何処かの秘密基地みたいになってます^-^;
a0093897_22125237.jpg


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-09-02 20:49 | 自作PC | Trackback | Comments(2)

RE機の外観をいじる

皆さん、こんばんは。
何か刺激的な事がしたい。
そう思ってもバテバテな現在、何もできずに終わっていきますね。



さて、RE機です。
PCいじってる右斜め横30cmに鎮座しておりますから
しょっちゅう目が行くわけですよ。
あんなに頑張って電源隠しを作ったのに
あの時の満足感はどこへやら
ロゴが気に入らないんですよね。
a0093897_20464308.jpg
なんだか、白地でロゴが無かった方がいいかと思えてきて
ロゴをびりびり破いてしまいました。
すると途端に空虚な感じになってしまって
いっそ、片隅にちょこんとロゴが入ってるくらいがいいのかなと思いました。









で、こうなったわけです
a0093897_20510608.jpg


・・・・・・・・・



僕のRE機
もうちょっといじろうかな
a0093897_20512504.jpg



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-09-01 20:53 | 自作PC | Trackback | Comments(4)

RE機 OCメモリの不具合からの~ からの~????

皆さん、こんばんは。
僕は自作PCオタだけど、一般の人が言うところのいわゆるパソコンの知識は意外となんじゃないかと痛感しました。
「自分でパソコン作ってます」
それってあたかも「パソコンに関してはなんでも知ってますよ」と聞こえるんでしょうね。
でもね。
一般の人が言うパソコンってノートパソコンの事なんですよね。
ノートパソコンなんて知らないし。
だけど、「あなたのプロ目で”使えて安い”パソコンを選定して」なんて言われるでしょ?
皆さんも経験がおありかと。
正直困っちゃいますよね。
僕から見たらノートパソコンなんて超ぼったくりにしかみえないですからね・・・。



さて、RE機が現在使えなくなっているのは既にお伝えしている通りです。
原因は新宿でゲットしたOCメモリだったんです。
a0093897_09171189.jpg
なぜOCメモリか断定できたかというと。
メモリ診断では定番のMEMTEST86+で毎回エラーがでるからです><
a0093897_09070346.jpg
買った2月頃はRE機に搭載しても普通に使えていたのでMEMTEST自体してなかったんです。
じゃ、今は何が困っているかというと、買った当初はまったく問題なかったブルーバックスクリーンが1時間に1回は出るのですよ。
a0093897_09094931.jpg
今までもたまには出てたんですが、Windows10 IPがAMD用のグラフィックドライバを受け入れてくれないんで、そっちのせいかと思っていたのです。
試しにOCメモリを棚置き機の方に移しまして、もともと棚置き機についてたDDR3メモリをRE機に取り付けたら全くブルーバックスクリーンが出なくなりました。
最初は良くても今は駄目ですから壊れてしまったのかと思い、対策を思いつきませんでした。
もう新しいの買うしかないなと思ってました。

でも1.575Vなら使えるかもとコメントいただいて、該当ブログを見てみたら、
僕はOCメモリの使い方間違っているんじゃないかと気が付きました。
だってみなさんメモリタイミングまでいじって安定稼働を探ってらっしゃるんですもの。
正直僕は周波数と電圧しかいじっておらず、メモリタイミングがSPD情報通りになっているか確認すらしていなかったのです。
その事に気が付いてはじめてUEFIメニューのメモリタイミングの項目をいじりました。
このメモリは定格の1333Mhzでは9-9-9-24なんですが、なぜか9-9-10-24になっています。
正しくSPD情報が読まれていません。
手動でメモリタイミングを9-9-9-24に設定してMEMETEST 86+を通してみます。
a0093897_10062420.jpg






結果は・・・・








a0093897_09210974.jpg
無情にも赤いエラーがどこまでも続きます。
メモリスロットを変えてみたらどうか?
ASUSの推奨では1枚刺しの場合はA2スロットに刺すそうです。
推奨通りにA2スロットに刺していたのですが、A1スロットに入れてみました。
結果は赤いエラーです><
駄目です。
もう万策尽きました。





結局僕は折角手に入れたかけがいのないOCメモリを壊してしまったんです!





メモリの故障の場合、修理した記事をみたことないですから。
交換しかありません。


今まで応援ありがとうございました。
これで終わり!すべて終わりです!









え?終わりですよ?










何か他にあるんですか?








あ、あれですね。わかってますよ^-^V










何言ってるんですか!
ここは”なにブロ”ですよ!
太陽系一番の諦めの悪い山桜です
こんな状況でもなんとかならないかあらゆる手段を講じてこそ我なり!!


うりゃ~~!



ヒントはメモリスロットを変えるとエラーが出るアドレスが変わるところ。
つまりはちゃんとメモリタイミングがあってないとか電圧が安定しないとかそうゆう理由じゃないかと推察してみました。
そこで、AM1マザーのAM1I-AじゃOCメモリ設定に限界があると思って、ちゃんとOC設定ができるP7P55E-Dの方で試すことにしました。
時代もちょうどこの頃のOCメモリなので合ってるんじゃないかと期待します。
a0093897_09360944.jpg
まず驚いたのはマザーボードは2133Mhzのメモリタイミングをサポートしてないんだけど、XMPを選んだらちゃんとDDR3-2140MHzで動作しました。
a0093897_09574718.jpg
メモリタイミングもスペック値通りになっています。
電圧は1.65V。
メモリ電圧もコストパフォーマンス重視のAM1I-AよりはメインストリームのP7P55D-Eの方が断然安定しますよね?
よくわかんないけど期待してMEMTESTを投入。
期待してたけどあえなく撃沈。
a0093897_10011310.jpg
XMPは無理でも定格動作なら?
定格動作に設定してみたらメモリ電圧が1.65Vになってたので修正してみました。
メモリタイミングはちゃんと9-9-9-24になってました。
a0093897_10025587.jpg
これでMEMETEST通したら!
なんと5回パスしました!
a0093897_10035897.jpg
これならいけるかと思ってこの設定で稼働させてます。
今の所、全く問題がでておらず、普通に使えています。
RE機の方がメモリ1600Hzから1333Mzになってスペックダウンなのですが全く違いを感じないので良しとしてます。
しかしながらこのOCメモリは本来は耐えれるはずの1.5V以上の電圧をかけるとちゃんと動作してくれない病を抱えているのでこの先心配ですね。
単純に熱に対して弱いという事であればヒートシンクひっぺ剥がして熱導電シールを張り替えるなどすればいいのかな?

時系列が入れ替わって大変分かりにくいとは思いますが、
例の「SSD買ったった」のまさにアマゾンで物色している最中にMEMETEST 86+が5回パスして「それならSSD買っちゃおうか」となったわけです。

この選択が果たしてこの先「吉」と出るか?
「凶」と出るか?

僕は特にメモリにはお金かけないんで、これでいいのですよ。


うまくいきましたね。

ではでは

ノシ




いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-12 10:23 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(4)

2号機デュアルブート化準備 RE機からSSDを取り出す

皆さん、こんばんは。
何するにもやる気が起きない時期に突中しております。
こんな時って何もしないでボケっとするのが一番なのでしょうね。
あれ?そういえば僕はいつも何もしないでボケっとしているんでした(笑


さて、自作PCをほったらかしてゲームしてたら、ゲームをより快適に遊ぶ必要性から自作PCいじりが必要となりました。
2号機をWindows10 IPとWindows7とのデュアルブートにしてきます。
そのためにはWindows7のインストールとは別にストレージを用意したくて、RE機のシステムディスクに使っているSSDを取り出します。
RE機のWindows10が度重なるアップデートで不安定になっているので、先日からISOイメージを落とせるようになっているWindows10 inseider Previweでクリーンインストールしたいのですよね。
でも、もっかすべてのやる気が低下中の僕にはとても一からインストールなんて面倒で・・・
フリーソフトを使って丸ごとHDDへコピーしていまいます。
使用するHDDは録画データ用のSATA 6Gドライブ。
容量が余る分は別のパーテーションにすれば全くいじることなく使えるはずです。
ディスクコピーには棚置き機を使いました。
余裕のSATAポート8個つきですからね。
RE機からSSDを取り出すのに一苦労です。
このケースのCore V1は初期不良でドライブベイが外せないため、電源とマザーボードを外さないとSSDが取り出せません。
a0093897_21471411.jpg
あーめんどくさい。
棚置き機に取り付けまして。
a0093897_21475329.jpg
コピー開始です。
ディスクコピーはいつも問題が起きないのでESUS EASY DISK COPYのフリー版を使っています。
a0093897_21485405.jpg
数十分で120Gのディスクコピーが終わりました。
a0093897_21494145.jpg
350G分をDドライブに設定して録画もテレビ視聴も問題なくできる事を確認して終了しました。
次はこの取り出したSSDを・・・


なんででしょうか?
全くやる気がおきないのですが・・・・



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-06-04 21:53 | 自作PC | Trackback | Comments(4)

RE機 パーツ構成

RE機 パーツ構成
(Reuse&Ecology)

APU:Sempron 3850
マザーボード:ASUS AM1I-A
メモリ:CFD DDR3 1333Mhz 2G×2
グラボ:APU内臓
ケース:ThermalTake Core V1
電源:IN WIN製 1P-P300BN7-2 SFX電源 300W 80Plus
マウス:Logicool M325 ワイヤレス
キーボード:Logicool K230 ワイヤレス
PCスピーカー: ONKYO GX-70HD ブラック
地デジチューナー:KEIAN KTV-FSPCIE
ファンコン:FC-01W-BK


マスコットキャラ:作成中 coming soon
a0093897_21114287.jpg

a0093897_22475407.jpg
a0093897_22451293.jpg

a0093897_21131473.jpg


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-03-16 21:18 | 自作PC パーツ構成 | Trackback | Comments(4)

マモル(MAMORU)をかまう  最終MISSION ファンを静音化せよ!

皆さん、こんばんは。
この間の地震にはびっくりして思わず目の前のモニタを抱えました。
いやー、正直この部屋で震度5以上がきたら棚から電子機器が落ちまくってえらい事になるなと思い始めました。
皆さんは地震対策はお済ですか?



さて、MAMORUもいよいよ最終MISSIONですね。
MAMORUに換装したRE機の電源をつけてみます。
アクリル窓からの眺めが綺麗でウットリと見とれてテレビを起動。
a0093897_23362572.jpg


テレビの音声を掻き消すようにゴー!っと吸気口と排気口から音がして、折角のコンパクトで鑑賞に堪えうるパソコンが台無しですね。

足元からデスクトップに設置場所を移しているので、目の前にあるケースからの騒音が余計に煩く感じます。
吸気側の音が大きいので吸気ファンを止めてみました。
ところがCPU温度、マザーボード温度ともに50℃を超えてしまいます。
このケースの場合、エアーフロー確保のためには吸気ファンが必須ですね。
ファンを外して手で持って電源を入れてみると、ファン自体からは全く音がしません。
つまりはケースに空いた穴から風切音がしているのです。
ファンをケースに密着した状態から少し離すと不思議と騒音が軽減されます。
そこでファンとケースの間にナットを入れてケースから離して固定してみました。
下の図のように取り付けています。
a0093897_23430244.jpg
本当は2箇所止めたかったのですが、マザーボードが邪魔でどうしても設置できず、1箇所で止めています。
a0093897_23440183.jpg
マザーボードと挟み込むように設置しているのでグラグラはしない状態になりました。
これでかなり軽減できました。
ほとんど無音にしたいので、またまたファンコンを追加して回転数を制御します。
気にならないまで回転数と落とすと、今度はビデオカードのファン音がきになりました。
そこでビデオカードのファンもファンコンで外部制御することにしました。
a0093897_23462825.jpg
3PINファン電源供給コードを少し加工して2PINのビデオカードのファンを制御できるよにしています。
a0093897_23475001.jpg
これでファンコンの3チェンネルを使って気にならない程度まで騒音を抑える事ができました。
a0093897_23491379.jpg
できました!もうほとんど騒音の気にならないRE機 IN MAMORU
気になるアクリル窓からの眺めも良好です。
a0093897_23503310.jpg
電源下にコードがぐちゃぐちゃっとしているので後方から見るといまいちですね。
まあ普段は斜め前からしか見ないのでいいのです。
a0093897_23524230.jpg
こうしてトリッキーなケース MAMORUの設置は完了しました。
値段が安いですからね、ちょっとした遊びの感覚でいじってみるには最適ではないでしょうか。
とはいえ、新しく買うのであればMINI-ITXの方が魅力があるし、M-ATXの古い構成でしか使用される事がないような気もしますが。

このケースがいいケースかどうかは使い方次第だと思いますよ。
僕は買ってよかったと思っていますよ^-^
扱いにくいですから初心者は避けたほうがいいですね。


ながながとおつきあいいただき、誠にありがとうございました。

これにてMAMORUシリーズは FIN です。


それでは皆さん

さよなら
さよなら
さよなら

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-27 00:06 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル