タグ:auひかり ( 10 ) タグの人気記事

auひかり 導入後から3年 速度に劣化はあるのか?

皆さん、こんばんは。
auひかりを導入して3年が経ちました。
コメントで速度が出ないといただきまして。
3年経ったあとの速度が気になったので測ってみました。


導入時の記事を見返しますと、同じブロックに人が増えると速度が低下すると
僕自身が書いてました。
あれから3年。
廻りの状況はどう変わったのでしょうか?
お隣様にauひかりが入っているか?
知るよしも無いので状況ははっきりとは掴めませんが、
無線LANで接続しようとすると身に覚えにない親機が山ほど出てきますから、
無線の電波はハッキリと爆増しております^-^;
この辺りは新興住宅街なので、ナウいヤング達がネットを使っているんでしょうね。
この地域へインターネットが導入されたのは最近の事で、僕が10年前に越してきたときはASDLさえ通ってなかったのですがね。


では測ってみましょうか。
今回はauの測定サイトの他にネット検索で「ブロードバンドスピードテスト」と打ち込んで真っ先にでてきたその名のとおり「ブロードバンドスピードテスト」のページでも測定してみました。
ちなみに3年前の結果はこちら
a0093897_20212046.jpg

さてさて、今回のメイン機の結果です。



KDDI速度測定
 
下り:686.3Mbps
上り:736.56Mbps


変わってないですね。
ちょっと安心してブロードバンドスピードテストで測定します。


ブロードバンドスピードテスト
下り:153Mb/s

単位が違う事に着目してください。
ちゃんと換算しようと思ってたんですけど・・
面倒で(爆


測定中のメーターが振り切れてるし、速度の低下は無いようですね。


これで納得しましたが、ふと他のPCならどうなるか気になったので測定してみました。


RE機
KDDI速度測定
下り:400.61Mbps
上り:737.45Mbps




あ?なぜ低い?

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!




この結果をみてPCでえらい変わるんじゃないかと思い始め、確認しまくるという慌てぶり。
結果は下記表の通り。
a0093897_20391683.jpg
やっぱりRE機だけ有線の中で低いと思ってたら、
なんの事は無く、ホームウェイゲートウェイの有線LAN口が足りず、RE機だけBuffloのルーターに刺してただけでした。
アハハ。
有線は何もいじらなくても速度でますね。
無線は導入時あれだけいじったのに、その後の再インストール時に全く興味がなくなっており、何にも速度向上させてない値となります。
正直、74Mbpsも出ればネット使用に支障が無いですからね。


今回の結果は皆さんの役に立つのかな?

疑問を感じつつ終わります。

では

ノシ



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
↓皆様方に支えられて今日も記事を書いています↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2015-07-16 20:48 | auひかり | Comments(0)

Auひかり レンタルHGW Aterm BL900HWで無線LAN 2.4G戦国時代

皆さん、こんばんは。
毎日雨で嫌だと言ってた数週間前。
ところが、台風が過ぎ去ってこのかた、まるで雨が降りませんね。
今は、たまには雨が欲しいと毎日言ってます。
なんだってこうも極端なんですかね。


さて無線LANです。
レンタル品のAterm BL900HWで無線LANが実行できるか契約を確認しないといけません。
auのサポートページに言ってWEB請求書を見たら分かりました。
無線LAN使用料として400円が記載されております。
プロバイダーの加入特約でこの400円がそっくり引かれておりますので、実質無料で無線LANが使える状態になっていました。

それでは設定に移ります。
市販のルーターを使用していた場合は市販ルーターの電源は切ってください。
Atermの設定です。
ネット上に配置しているパソコンからIEなどで「http://192.168.0.1/」のページへ行けば設定が開けるはずです。
デフォルトでのユーザー名はAdmで、パスワードは初回時に設定です。
a0093897_20203941.jpg
無線LAN基本設定で2.4Ghz、5Ghzをチェックすれば無線が稼動します。
a0093897_21042790.jpg
無線1(2.4G)と無線2(5G)のLEDが点灯して稼動していることが分かります。


本体の無線を稼動しましたので、一番厄介そうなBufflo製のLAN接続用無線アクセスポイント WLAE-AG300Nをつなげてみます。
a0093897_20264360.jpg
Aterm BL900HWは5Ghz帯が使えるんです!!
もちろん5Gで繋ぎますよ。
WLAE-AG300NはPC用ドライバーが存在しませんから困りました。
はてさてどうしたものか?
いろいろ調べている内にパソコンと同一のネット上にLANで接続して「LAN端子用 無線子機設定ツール」をBuffloのHPからDL/インストールして使えば良い事に気がつきました。
このツールを起動すると、LANに接続されたWLAE-AG300Nを自動で検索してくれて、どの通信と接続するか選択する画面になりました。
a0093897_21571715.jpg
目的のAtermの通信を選んで、パスワードを打ち込めんだら接続に成功しました。
パスワードはAtermのクイックWEB設定を見れば出ています。
a0093897_21035742.jpg
次はスマホです。
自分の使ってるGalaxyは5Gが可能なので同様に設定からAtermの通信を探してパスワードを打ち込んで接続しました。
ところがXperiaが2.4Gしか駄目なんですよね。
スマホは5Gで統一したかったので残念です。
ちなみにスマホの設定がいまいちわからない方はWifi接続用のアプリがあるのでそちらを使って「らくらく接続」を使ったほうがいいでしょう。

次はパソコンです。
パソコン用子機は2.4Gしか搭載していません。
Buffloでは毎回使っていたAOSS自動接続が使えないので手動接続で行いました。
といっても、子機のツールのクライアントマネージャーで電波を検索してAtermのものを選び、パスワードを入れれば繋がります。
そんなに難しいことはありませんでした。

ところが、何をどうやっても速度が出ないのです。
a0093897_20481985.jpg
リンクレートは270Mbps出るはずなのですが、どうやっても130Mbpsしか出ません。
つまり、デュアルチェンネルに設定しているはずが、シングルチェンネルにしかならないのです。
いろいろ原因を探っていると、速度が出ない場合の原因ってつまるところ一つの答えになると思います。

電波が干渉されて速度が出ない

使用チェンネルに干渉を感知すると親機が自動でシングルチェンネルにしてしまうそうです。
そこで、目に見えない電波を見るためフリーソフトのinSSIDerを使ってみました。
a0093897_20530687.jpg
結果が↑です。
拡大してみてくださいね。
左下のグラフを見てほしいのですが、自分の電波は青い線で描かれた部分で、それ以外の線は全てお隣さんの電波になります。
わかるでしょ?全領域が全て埋まってしまっているのですよ!
もうご近所さんで2.4GHz帯を真っ赤な目をして取り合っているのですよ!

これじゃまるで



2.4G戦国時代だ!!



仕方が無く一番お隣さんの電波の弱いチャンネルに重ねるように設定しました。
これで支障が無いかしばらく使ってみるしかないですね。
今までは干渉の多いチャンネルで使っていたので、もしかしたらBufflo製ルーターが壊れたのでは無く、単に電波干渉で不安定になっていただけかもしれないですね。
これで全部完了と、ほっと一息ついたのもつかの間。
この間買ったプリンターを忘れていたことに気がつきました。
同様に手動接続で試みます。
パスワード入力画面で困惑します。
a0093897_21112533.jpg
何これ?
どうやってアルファベットと数字を打つの?
いわゆる携帯電話形式ですね。
この形式は苦手なんですよね。
しかもパスワードなので打ち込んだ文字が見えなくなるんですよね・・・。
打ち込むこと10回目
一向に接続されない事に苛立ち、自動で繋ぐことにしました。
a0093897_21133095.jpg
なんの事もなく、プリンターを自動接続で待機させて、Aterm本体の無線ボタンを数秒押し続ければ勝手に認識しあって接続が完了しました。
最初からこれでやればよかったです。
a0093897_21151852.jpg
速度は72Mbpsのようです。
プリンターの速度はこんなもんで大丈夫でしょう。
これで接続は全て終わりました。
スマホとパソコンの速度が低下しているのが心配ですね。
それでも今のところは問題は出ていません。
駄目ならもう一度Bufflo製に戻すまでです。





で!?

唐突ですがコレ↓買いました。
KINGMAX SSD SATAIII 120GB KMSME35-120G
KINGMAX
売り上げランキング: 90,679


その模様はまた今度


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-08-06 21:28 | auひかり | Comments(4)

auひかりのホームゲートウェイで無線LANを試す

皆さん、こんばんは。
猫がかわいすぎる。
最近は動物の出る番組やyoutubeで猫の動画をみまくって
ホッコリしております。
猫か飼いたいですねー。
ウチの息子の猫アレルギーさえなければ・・・


さて、無線LAN。
2年前のauひかり導入時に無線LANルーターをレンタル品か今まで使ってたBUFFLO製のルーターのどちらにしようか悩んだのです。
結局、新たに設定の必要のないBufflo製ルーターを使うことにしたのです。
a0093897_20564911.jpg
ところが、最近スマホでyoutube見ると止まると苦情が出ておりまして・・・。
このルーターも丸3年使っておりますので、そろそろ不具合が出る頃かなとも思います。
買い換えればいいわけですが、今買い換えるとなると、通信規格をどうするか悩むわけですよ。
同等の300Mbpsの11nはあり得ず、11nなら450Mbps対応にしたいし、どうせなら次世代規格の11ACも視野に入れたいところ。
それなりにお金も用意しないといけないのですよね。
いろいろ考えているうちに家族から早く何とかして欲しいと要望ばかりつのる訳でして・・・・。
てっとり早く対応するため、レンタル品のAterm BL900HWの無線を稼動させる事にしました。
a0093897_21024043.jpg
今の状態は無線OFFで使ってます。
届いてからこのかた、一度も無線をONした事がありません。
無線の入れ方やら、セットアップ方法やら、難しそうな予感はしてます。
そもそも無線LAN使用は有料ですから、契約サービス関係の確認をしなくてはなりません。
はてさて、どうなります事か?


続きはまたこんど。
本日はこれにてドロンです。
ノシ



皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-08-03 21:07 | auひかり | Comments(0)

auひかり 無線LAN 高速化に挑戦!

準備は整った、さあ!パソコンを無線LANでつないで速度計測をしてみよう!

うちにはWindows7(1台)とWindowsXP(2台)が無線LANで接続されている。

Windows7のパソコンはヤフーのダウンロードゲームをやたら落とすので、速度が必要。

体感速度が向上しないと、今回のauひかり導入自体を否定されかねない。

WindowsXPはWebブラウンジングやオンラインゲームの使用くらいしかないので、そこそこ速度があり、安定してればいい。



WindowsXP編

とりあえず、何もいじらず普通に計測してみた。

結果は32.2Mbps。

何度計っても32.2Mbps。

別にこれでもいいのだが、少し欲をかいてみたい。

何度計っても同じという事は、何かのキャップがついてるんじゃないかと予想する。

調べてみた。

直ぐにわかった。

XPの仕様が高速通信を前提にしてないので、32.2Mbpsで頭打ちになっているのだ。

XPはもういろいろな事でいじり倒されてるOSなので、高速化については答えが出ていて簡単だった。

いじるのはRWIN値コネクション数の上限の二つ。

両方ともフリーソフトの窓の手2004で設定可能だった。

「窓の手」で検索すれば、もう手に入れたも同然だ。

RWIN値はネットワークタブの中にあるので、そこをいじればOKだ。

a0093897_1003139.jpg




RWIN値は地方によって最適値が異なるそうだ。

俺の住んでる中部地方は262140だと言うので設定してみた。

ちなみに東京および近郊だけは131070でそれ以外は262140なのだそうだ。

コネクション数はアナログ時代の設定のままだというので、ie(2)タブから上限を増やそう。

コネクション数は最大の16にHTTP 1.1 server 、HTTP 1.0 serverともに設定した。

a0093897_1041831.jpg



すると、30Mbpsだった速度が79Mbpsまで上昇。

見事高速化に成功した。

a0093897_23205691.jpg



Windows7編

こちらも何もいじらずドーン!

計ってみたら30Mbps・・・・。このパソコンは速度が欲しいパソコンだからこれはマズイ。

とくかく調べてみる。俺にはそれしかできない。

こちらは打って変ってそんなに簡単には情報が得られなかった。

XPのように設定できないといった情報は見つかるのだが、打開策がなかなか見つからない。

得られた情報もXPの時のように同じでなく、これだ!と思える情報が無い。

仕方なく色々試してみることにした。



1)ネットワークアダプタのドライバを最新に

日々目まぐるしく変わる無線LANの事。

いつ最新版がアップしているか分からない。

速度が遅い理由がハードやドライバに起因することならば、ドライバアップロードで直るケースもあるだろう。

デバイスマネージャーから無線LANを選びドライバの更新を押してみた。

a0093897_16434847.jpg



結果は「既に最新のドライバが使用されています」



2)IPv6の使用をやめる

うちの環境ではIPv6はまだ使わない。IPv6が通常使用するIPv4を邪魔する事があるそうなので、

ネットワーク共有センターから無線接続のプロパティを表示してインターネットプロトコルバージョン6のチェックを外す。


a0093897_16442483.jpg




ここまでやったがあまり変わってないようだ。




3)コマンドプロンプトからNetshコマンドを実行する

上記1)2)から難易度が一気に上がる。

一見して、なんの事だかさっぱりだ。

コマンドプロンプトなんか普段使わない俺は、びびってしまう。

しかしながら、Windows7の有効なインターネット高速化ツールが現状ないため、この方法しかないようだ。

頑張って、スタートーすべてのプログラムーアクセサリーコマンドプロンプトを開く。

以下のコマンドを入力する。

netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted
netsh interface tcp set global congestionprovider=ctcp

これはAuひかり用なので、フレッツはこの通りではないようだ。

難しかったが、これが利いたようで、速度が一気に向上して80Mbpsくらいだ出るようになった。

あと、もう一声だ。

今の親機-子機の組み合わせでローカルネットワークの速度を調べたときの結果が120Mbpsだったので、100Mbpsを越えれば御の字だろう。



4)ネット配布されているバッチの利用

上の3)で分かったことだが、現状はわけのわかんないコマンドで設定を変えるしかないようだ。

それらを全部正確に知るのは大変なので、先駆者達が公開しているバッチを利用する事にした。

これらを使うのはもちろん自己責任、パソコンがおかしくなっても文句は言えない。

最悪クリーンインストールだ。

覚悟を決めて実行するのみ。

ここから得られる「Vista SP2&Windows 7用ネットワーク高速化バッチ改良版.bat」をダブルクリックして実行する。

コマンドプロンプトが立ち上がり、何やらOKが連立すると、コマンドプロンプトが閉じたみたい。

速度を計測してみると・・・・

ついにやりました!!100Mbps越え!

115.8Mbps!!

a0093897_23574660.jpg



これなら1~2Mbpsだったインターネット速度が115Mbpsになったんだからダウンロードなんて一瞬でしょ!

一瞬!!

こうして全ての設定が終った。

これから快適ひかり生活を満喫するぞ!
[PR]
by yamazakura12 | 2012-08-15 22:31 | auひかり | Comments(0)

auひかり 無線LAN レンタル品か市販の無線ルーターか?

前回、有線LANでの実測値を書いた。

600Mbps越えであり、信じられない速度だ。

あと残るは無線LANの設定のみだ。

だが、しかし、設定の前に実に悩ましい選択を迫られる事になった。


レンタル品のホームゲートウェイ:Aterm BL900HWはプロバイダーであるso-netの加入特典で無線LAN機能が永年無料になる。(通常525円/月)

ホームゲートウェイに直接無線LANで接続してもいいのだが、俺は1年半前に買ったbufflo製wzr-HP-G302Hの無線ルーターを持っているのだ。

実に悩ましい事態だ。

たった1年半しか使ってない無線ルーター:WZR-HP-G302Hをお蔵入りにしてAterm BL900HW:ホームゲートウェイを使用するのか?

それぞれに長所がある。ホームゲートウェイ:Aterm BL900HWを使用した場合、5Ghz帯が使えるのだ。

とはいっても5Ghz帯に対応している子機はREGZAの接続に使ってるWALE-AG300Nだけなのだが。

一方で無線ルーター:WZR-HP-G302Hは簡易NASの出来が良く、Atermにはできない使い方が可能なのである。

悩んだ末、俺は子機が全部Bufflo製で取りあえずの接続が簡単な無線ルーターの方を使う事にした。




無線LANルーターはブリッジモードで使用する

すでにレンタル品のAterm BL900HWがルーターとしてIPアドレスを割り振っているため無線ルーター:WZR-HP-G302Hをルーターとして稼動してしまうと2重ルーターとなってしまい、速度が落ちてしまう。

そこで無線ルーター:WZR-HP-G302Hはブリッジモードに設定する。

背面のルータースイッチをAUTO-ON-OFFのうちからOFFを選ぶ。

a0093897_2359741.jpg




AUTOでも自動判別してくれるそうだが、OFFした方が確実だろう。

一旦、電源アダプターをはずして5分くいらい放置しないと切り替わらないそうなので、アダプターはずして、OFFに切り替えてしばらくほうって置くのが良いだろう。

ホームゲートウェイ:Aterm BL900HWの無線は切ったほうがいいだろう。干渉してしまっては本来の速度がでない。

無線の切り方はいたって簡単、インターネットエクスプローラーなどで初期設定の場合、アドレスに192.168.0.1を入力すればクイック設定画面に入れる。

そこで無線LAN基本設定の2.4Ghzと5Ghzを両方チェックはずしてしまえばいい。

そこまで出来たら、ホームゲートウェイの有線LANポートと無線ルーターの有線LANポートをLANケーブルで接続する。

a0093897_23595318.jpg




WZR-HP-G302Hの場合、WANポート(internet port)もブリッジモードにする事でLANポートとして働くようになるのだが、なぜかこのポートに接続すると速度が出ないので有線ポート1~4のいづれかに接続した方がいいだろう。

a0093897_001094.jpg



俺の場合は以前も無線ルーター:WZR-HP-G302Hで全子機と接続していたので、新たに接続し直す必要も無く、実に簡単に移行できた。

さあ、あとはパソコンの設定をいじって最高の速度を出すだけだ。

長くなったので今日はこの辺で。

ほいじゃまた ノシ





[PR]
by yamazakura12 | 2012-08-13 23:06 | auひかり | Comments(4)

auひかり 速度計測結果 こんなに早くてどうしよう?

auひかりの実効速度。

加入者なみならず、検討してる人も気になるところだ。

俺は速度比較のため、変更前の速度を「スピードテストブロードバンド」のサイトで計っておいた。


◎変更前
インターネットサービス:CATV
回線理論最大値(下り):10Mbps

最速で 下り:4.851Mbps 平日の昼間
最遅で 下り:226kbps 平日の22:00頃~0:00頃まで

平日の夜、帰ってきて、インターネットを使うと遅くて遅くてやってられない。
WEB観覧はまだ我慢できるが、Youtubeがコマ送りになるのがイライラする速度。

auひかりになって同じサイトで計測してみたのだが、どうあがいても6~7Mbpsしか出ない。

なんとサイトによって対応する速度が違うので、1Gbpsを計るには対応したサイトに行くしかない。

調べたが対応サイトはKDDIのやってる「KDDI速度計測 スピードチェック!」か有名な所でRADISHくらいしか無いようだ。

RADISHもなぜか速度が頭打ちになってしまうので、俺はKDDIで計る事にした。




◎変更後
インターネットサービス:auひかり ギガ得プラン
回線理論最大値(下り):1Gbps

結果は・・・・・・・・・














































a0093897_22225626.jpg


上り:784.51Mbps
下り:662.10Mbps

信じられない速さだ!!

KDDIの用意したサイトなんか信用しない! 騙されるな! って人がいるかもしれないので、RADISHのβ版の方の結果も載せておこう。

a0093897_12483022.jpg




いろいろなサイトを見て事前に調査してきたが、これほど早い速度が出ているのを見たことが無い。

当然ながら、これは空いてる時間帯の話で、混んでる時間帯では下り150Mbpsなんてのもあった。

それでも150Mbps!もはや無敵!

なんでそんなに早いの!??

そんなのしらん!

と言いたい所だが、自分なりに考察してみた。



1)同一ブロックに一人だけ。
なんせ田舎なもんで、まだこのエリアはauひかりの提供が始まったばかりで、同じブロック内に恐らく自分しかいなくて、回線を独占状態だと思われる。

auひかりの場合は同じブロックを最大32分割するそうだから、大人気で加入者がどんどん増えると、速度は落ちていく事が予想される。


2)配線、パソコンの全てをギガ対応に
事前に調べまくってあったこともあり、LANケーブルをカテゴリー6のギガ対応のものにしてある。

ONUとホームゲートウェイ、さらにホームゲートウェイからパソコンまでのLANケーブルである。

今買うならカテゴリー6でも1000円でお釣りがくる。安くなったものだ。

パソコンはもちろんギガビット対応している。

a0093897_1249316.jpg




3)ホームゲートウェイの節電機能はOFF
ご親切な事にホームゲートウェイの側面に節電ボタンがついていて、いかにも押してくれって感じだが、こいつを押すと低速の100Mbpsのモードになっちまうので、押してはいけない。

a0093897_12492194.jpg



俺のホームゲートウェイが節電モード中かわからん!って時は慌てず騒がず、ホームゲートウェイの設定画面で確認しよう。


思いつくのは3点、今までの説明は全て有線接続の話、無線は当然ながらもっと速度が出ない。

次回、無線での最高速度を目指す。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-08-11 22:46 | auひかり | Comments(0)

auひかり チカチカ問題

auひかりの工事が終わった。

一通り設定やら速度の確認を終えてほっとしたところだ。

今回は有線接続はほとんど何もしなくて爆発的な速度が出たのだが、無線接続の方を理想的な速度ににするのに手を焼いた。

まあ、その件についてはおいおい書くとして、さっき気がついたんだが、ONU(光終端装置)のホームゲートウエィランプが異常なほどチカチカしているのだ。

もうチカチカチカチカチカ・・・・・・・・

壊れたかのように高速点滅している。

ONUのホームウェイランプは緑点滅で100Mbpsでリンク、橙点滅で1000Mbpsでリンク、消灯でリンク無しとなる。

俺のは橙点滅だからそこだけ見れば1000Mbpsで正常にリンクしている。

しかしながら、普通で考えればこれは何かのトラブルサインではなかろうか?という点滅のしかただ。

サポートセンターに電話しようとして、ふと受話器を置いた。

もしかしてこれで正常なのか?の考えが頭をよぎったからだ。

ネットで探すも、なかなか似た様な症状の記載が見当たらない。

誰も気にしないのか?はたまたまだauひかりの加入者数が少ないだけか・・

そんな事を考えながら検索していると、ついに見つけた。

オレンジランプがチカチカの文字。

さらにはその人はサポートに電話したらしい。

回答はそれで正常といわれたらしい。

さらに検索していると、似たような記述が何個か見つかった。

これはどうも、チナチカ仕様のようだ。

もうちょっと・・品がよくできないものか。

縦置きでランプをこっちに向けておいた日にはおちおち眠りにつけたもんじゃないので、横置きにして、ランプ部が目に入らないように工夫した。

これで気が狂いそうなチカチカともおさらばだ。


a0093897_2364128.jpg

[PR]
by yamazakura12 | 2012-08-06 23:07 | auひかり | Comments(0)

auひかり工事の日がやってきた

6年

実に6年の歳月を待ち続けた。

光を我が家へ導入するのを。

俺がこの地に越して来る際、「インターネットは光で」と心に誓っていた。

ところが光はおろかASDLすら導入されていない地域に愕然としたのだ。

仕方なく俺は最大10MbpsしかでないCATVと契約を結んだのだ。

涙を呑んだ6年間、ついに俺は念願の光環境を手に入れた。

しかも最大1Gbpsなんてものすごい速さで!



工事はPM3時ごろから始まった。

引き込み口や保安器折り返し工事の必要性など、細かいところはおまかせアドバイザーと詰めてあるのでてっきり確認だけかと思ったら違った。

かけつけサポートの下請け業者はばっちり内容を知っていたが、NTT東日本の工事担当者は詳細については全く知らなかった。

彼らは会社へ来ると今日はどこどこへ行ってくれと言われるだけだそうだ。

工事詳細書には「施工内容を家主と打ち合わせ済み」のような事が書かれていたが、それがどんな内容なのかは書かれていなかった。

だけど、別に困ることは無かった。引き込み口の場所と新規穴あけが必要な事、保安器折り返し工事を行う事を伝えると、「分かりました。では早速工事に入ります」とあっさり工事が始まったのだ。

家の穴あけ位置と電柱の位置を確認しただけで、もう配線コースがきまってるようだった。さすがプロだ。

光ファイバー配線は目立たないように屋根の下の部分に施工された。

a0093897_22215015.jpg



光の工事がまだ途中の段階で保安器折り返し工事の請負会社がやってきた。

こちらは内容を把握しているので、料金の説明に承諾すると、NTTの請負者とちょっと打ち合わせてメタル配線を家の外側に這わせ始めた。

NTTが3人で来てるのにこちらはたった一人で来ていて、メタル配線を家の反対側まで這いまわさなきゃならないので気の毒だった。

開始から1時間ほどでNTTの方の工事が終わった。

光コンセントが設置されて、通信チェックしたら終了だった。

a0093897_22283873.jpg


あれよあれよという間に終わった。

写真のウーロン茶は今日の異常な暑さで作業する人が大変なので、一人に1本振舞ったものだ。

喜ばれたので差し上げて正解だった。



大変なのは保安器折り返し工事のほうだ、何せ家の外周を半周引き回さなきゃならない、この作業に時間がかかった。

予定の2時間をオーバーし、2時間半もかかってしまった。

電話が使えるかのチェックのため、ONUとホームゲートウェイを設置してくれたのはこちらの手間が省けてラッキーだった。

a0093897_22344156.jpg


1階の電話機へホームゲートウェイから接続するため、電話用のモジューラジャックが二つ並ぶ。

ひとつはKDDIの回線が開通するまでの繋ぎのためのものだ。

なんとなくモジューラージャック1つ分の料金1050円をたった2週間だけのために追加するのは損した気分になるが、この方法しか認めてないのだから仕方が無い・・・。


工事が終了し、電話がかかるのを確認して終了になった。

暑い中がんばってくれたので、あずきもなかのアイスクリームを差し上げた。

これも喜んでくれたので、良かったと思う。



すべてが終わった後でホームゲートウェイのLAN接続ポートへおもむろにLANケーブルを突っ込み、パソコンへつなげて速度を計ってみた。

結果は 上り741Mbps  下り334Mbps  なんてauギガ得プランでしかあり得ない数値になったので接続を問題ないだろう。

ちなみに業者が設置していったLANケーブルはどうも信用できないので、自分で買ったカテゴリー6のケーブルと取り替えておいた。

詳しい速度計測、今までとの比較についてはそのうち書こうと思う。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-08-03 22:49 | auひかり | Comments(2)

auひかりのONUとホームゲートウェイが届いた

8/3に工事日が決まったので、本日KDDIからONUとホームゲートウェイが送られてきた。

a0093897_2329336.jpg


ホームゲートウェイは青い箱形の装置だ。保護フィルムが青いだけで本体は白だ。

開通したらホームゲートウェイの左横にbuffloの黒いブロードバンドルーターをおく予定なので黒ー白ー黒でオセロか!

ホームゲートウェイも黒が良かったが、レンタルなので仕方が無い。

まあ、性能がなかなか良いので文句は無い。

なにせ無線が450Mbpsだ。なかなかやるな!レンタル品で450Mbpsを出してくるなんて!

対応子機がまだ豊富にないので、しばらくの間は宝の持ち腐れになるのが実に惜しい。

配線がどうしても露出するのでいかにスッキリさせるかが、8/3までの課題だ。
[PR]
by yamazakura12 | 2012-07-31 23:36 | auひかり | Comments(0)

auひかりの工事日決定

本日、au開通センターから電話があり、ひかり工事の日程が8/3と決まった。

一つの節目になるので、これまでの経緯を書き示しておこう。



5/19
auショップでスマートフォンの購入と同時にauひかりを店頭申し込み。初月からスマートバリューを適用されるためだ。auひかり工事が立込んでおり、最悪4ヶ月かかると説明を受ける。3ヶ月目に開通していない場合、一時的にスマートバリューの適用が外れると聞き不安になる。

5/26
au開通センターから電話があり、正式に申し込みを受理した事とお礼の電話があった。

5/27
選択したプロバイダーのso-netから入会資料が郵送で届いた。アカウント、仮パスワード、メールサーバ等の情報が書かれているのでメールを手動で設定してみると、既に有効になっていた。ついでに家人3人分のファミリーパックを設定した。こちらも即日でメールが使えるようなった。

6/5
au工事の事を調べていたが、どうにも具体的に何処までの引き込みを無料でやって貰えるのか、はたまた2階にインターネット、1階に電話の使い方が可能なのか不明なためおまかせアドバーザーに来てもらうようインターネットから申し込んだ。

6/6
昨日インターネットに申し込んだおまかせアドバーザーからもう電話がかかってきた。現在のネット環境や電話、テレビのサービス状況とauひかりをどのように導入したいか等を簡単に説明し、無料出張の日取りを決めた。


6/10
おまかせアドバーザーがやってきた。長野支店にはなんと!二人しかいないそうで、忙しそうだった。
電話の引き込み口にCD管が入っているか確認した。
CD管が入っていればそこに光回線を引き込んで終了だから一番簡単んなのだが、残念ながらCD管は入っていなかった。
2階引き込みの場合にかかる費用を試算してもらった。
1万数千円で収まるとの事なので、2回に光回線引き込みで保安器折り返し工事を行って1階の電話に繋げるようにお願いした。
工事担当者にも連絡してくれるとの事なので安心した。
保安器折り返し工事については、説明を聞いてるうちになんとなく理解したのだが、つまりはホームゲートウェイから1階の電話までのメタル配線をするという内容らしい。
光コンセント付近に電話用のモジューラジャックを新設し、そのジャックから外配線で保安器まで配線するらしいのだ。
保安器から電話までは既存のメタル線を利用するから1階では今まで通りに電話を接続すればいいわけだ。



ここまでは順調でレスポンスも早く好印象だった。問題はここからだ。


いくら待ってもなんの音沙汰も無し。


たまにso-netの会員情報ページから工事日程を確認しるが、いつみても未定だった。


悶々とした日々をおくる。もしかして忘れ去られたのであろうか?






7/26
再び動きだした。何の前触れも無く、突然書類が送られきた。
お客様の工事の準備が整いましたので、フリーダイヤルへ電話して工事日を決定してくださいというものだった。
すぐさま電話した。
すると、お客様の光ファイバー回線を・・・・と言い出したので、「うちは光ファイバー回線じゃないですよ」というとauの持ってる情報と違うから新たに設計が必要だと言われた。
ちょっと待ってくれ、おまかせアドバイザーに来てもらって工事詳細を詰めてあると言ったら、調べてみるという事だった。
なんだか釈然としない。

7/27
おまかせアドバイザーへ受付開始時間のAM9:00きっかりにお怒りの電話を入れる。
開通センターに6/10の打ち合わせ内容が伝わってないと文句をたれる。
すると開通センターへは6/12に連絡済みだというので、電話を切る。
1時間程して開通センターから確認の電話が入る。光ファーバー回線使用中のご認識については謝罪があった。
またまた、ここでいちから説明を延々とする。どうにかならないものか。
こちらは不信感いっぱいで保安器折り返し工事の話をしてみると、初めて聞いたといったようなアクションだ。
もう~だめだ・・・。
今度は事前調査が必要だと言い出す。
わかった調査でもなんでもしてくれ・・・・。

10分くらい経ってまた電話があり良く調べたら工事詳細の打ち合わせが終わってますので8/3に工事にくると言うことだった。
とりあえず安心した。

印象としてはあまかせアドバイザーはちゃんとやってるが、開通センターがいい加減な感じだった。


ともあれ!8/3に工事決定!工事当日も気が抜けないぞこれは!
[PR]
by yamazakura12 | 2012-07-27 22:58 | auひかり | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

ブログパーツ

最新のコメント

素晴らしいソフトをありが..
by youtube dvd 焼く at 12:15
> 774さん コ..
by yamazakura12 at 17:55
むしろ液こんのほうがあり..
by 774 at 23:41
haptanさん ..
by yamazakura12 at 21:10
またまたこんちゃ! h..
by haptan at 20:35
chrryさん コ..
by yamazakura12 at 09:53
すばらしい! この外付..
by chrry at 00:12
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 20:42
返信ありがとうございます..
by アルッタンビ at 12:26
アルッタンビさん ..
by yamazakura12 at 18:22

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング