タグ:トラブル ( 6 ) タグの人気記事

プレシュテーション2の修理

もう何年も前に買ったプレステ2のSPCH-3000。

倉庫の肥やしになっていたのだが、昔のゲームをやってみようかと思い引っ張り出してきた。

ところが、ディスクが読み取れないのである。

再起動しようが、ディスクを綺麗にしようが、レンズクリーニングを行ってもだめ。

これは逝っているな と思い。

あきらめかけたが、お見事に修理できたら気持ちいいだろうなと修理する事にした。

早速解体してみる。

運よく同じ型番の解体風景が乗ってるサイトが見つかったので、スイスイと解体できた。

目的のピックアップレンズを直接クリーニング液で綺麗にした。

a0093897_20141155.jpg


組みなおして読み込めるか試すも、DVDnソフトはOKだが、CDのソフトがNG。

やりたいゲームがCDのやつだったので、解体作業続行。

a0093897_20154130.jpg


いろんなところをあらゆるアクセスから外していく。

ところが、コネクタのはんだ付けが甘いのか、フラットケーブルを引き抜こうとしたら、コネクタがもげてしまった!!

なんたる失態!!

仕方がなく、半田をしたから流し込んで修復する。

うまくいかなくてコネクタが溶ける。

a0093897_20175839.jpg


DVDドライブを外し、CDのレーザー出力を調整し、元に戻す。

ところが、リセットスイッチとトレイスイッチのコネクタが外れてしまった。

これが困ったことにどこから外れたのかわからず、どうやってついていたのかも分からない。

悪戦苦闘している間にメモリースロットとコントローラ端子のコネクタが破損・・・・





ノワァアァァァァァァァァァァァ!!!



こうしてまったく起動できないPS2が出来上がった。



ぜんぜんお見事じゃなかったよ。




(;´д`) トホホ
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-16 20:23 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

P5K-E 逆転裁判 犯人は○○だった

裁判はSATAが犯人という事で決まりそうな流れだった。

検察の主張はこうである。

SATA以外のパーツ、CPU,メモリ、ハードディスクすべてが他のシステムで正常稼動する事が確認されており、DVDが読み込めない、ハードディスクに書き込めないとSATA絡みのトラブルである事からSATAが犯人である事は間違いない。

裁判官は検察を信じ、後は判決を言い渡すのみまで来ていた。

今後のSATAの扱いをどうするか?それが最大の焦点だった。



みながそう思っていた時、弁護士は頼りなさそうにいった。


SATA氏はBIOSではちゃんと認識されており、Windowsで挙動がおかしくなったのはSATA氏のせいではなく、Windowsのせいではないでしょうか?

裁判官はこの無実のSATA氏を投獄なさるのでしょうか?

意義あり!

検察側が主張する。

Windows氏はすべてのデバイスたちが自由に行動できるようにしている、その場において、動作できないこと自体が罪ではないでしょうか。

CPUやメモリやハードディスクたちが傍観席から野次を飛ばす。

そうだ!そうだ!Windows様で動かないなんてデバイスじゃない!罪を認めろよ!


SATAはうなだれ聞いていた。

この後、接点復活剤攻めや、インターフェースカードを無理やり突っ込まれるのかと思うとぞっとした。

裁判官が「判決を・・・」と言った瞬間!

ちょっと待ってください!!

と傍観席にいた一人の若者が立ち上がった。

SATA氏は無実です!!

若者が言い放った言葉にメモリが血相を変えて言う。

何を根拠に!SATAが悪いに決まってるんだ!いままでの流れを見ていなかったのか?

若者は続けた。

まず第一に、SATA氏は正常に稼動しています。

その証拠にBIOSで認識されています。接触不良とはBIOSでの認識が出来なくなる症状はほとんどです。



メモリが笑いながら言った。

ははは!それはさっき弁護側が言ったじゃないか、Windows様にたてついて動かないなんて罪じゃないか。



若者は続けた。

第二に、先ほど私はある実験を行いました。

SATA氏とは別系列のIDEデバイスを使えるシステムがこのP5K-Eにはあります。

IDE接続のハードディスクを使って先ほどインストールをしてみたところです。

結果はSATA氏が関与していないにも関わらず、クラッシュしました。




おおおお!!!!!!!

場内にどよめき起きた。



ところがメモリがそのどよめきを消し去らんばかりの大声で言った。


うそだ!そんなの信じるか!証拠を見せろ!



すると若者は、

ではご自分の目で確かめるといいでしょう。

と言い、別のメモリを取り出した。

P5K-Eにカチャット装着すると、インストールを始めた。

すると、どうだろう、あれだけ起こりまくってたシステムクラッシュがパタとやんだのだ。

なんのエラーも出ず、Windows 8はインストールが完了した。




真犯人のメモリは真っ青になって飛び出していこうとしたところを取り押さえられた。

SATAは若者に言った。

あなたは恩人だ、せめてお名前だけでも聞かせていただけないでしょうか?

若者は名前を言うかわりに言い放った。




「真実はいつも一つ!!」












もちろん、ライセンス認証も通りました。ご心配いただいた方々に感謝いたします。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-11 16:03 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

再び起こるインストール不能の現実 (´っω・`)ムリポ・・・

解決したかに見えた、俺のP5K-Eがインストールを拒否する件。

XPのインストールは問題ないのに8がインストール中にクラッシュする。

これは俺の8がDL版だからいけないのかと、半狂乱になりながら、何度か試行錯誤を繰り返し、8をインストールできた。

と、スタートページが出た途端クラッシュ。


あ~もう駄目だ。

俺のP5K-Eのご機嫌を損ねてしまった。



途方にくれた。

あんだけ調べて、実験してHDDのせいだと思ったのに、そこまでして使おうとする俺を足蹴にするのか?

あー!もう!おまえとはコンビ解消だ!!

おれは昔の古女房のP5LD2-VMを引っ張り出してくると、CPUもメモリもみんなP5K-Eから取り上げて、P5LD2-VMにつけてしまった。


おもむろに8のインストールを始めると・・・

は!?何これ!?なにもおきないじゃん。

するするっとインストールが終わり、狂おしいほどに発生したブルースクリーンが何もでないのである。

なにをしても一向にシステムがクラッシュしない。



これで、いいじゃん。

と思って、エクスペリエンスでもしようかと、やってみようとしたら!!!!

利用できません になってる。

なぜかと思って見てみると、ライセンス認証が通ってない。

別のPCと認識されている。

MBとHDDの交換で別PC扱いである・・・・・・・・・・。





もう(´っω・`)ムリポ・・・





こうなったら是が非でもP5K-Eを動かなさなければならない。

はてどうしてものか、もうP5K-Eがおかしい事は白日の下にさらされてしまっている。

結局のところ、SATA絡みが絶対おかしい。


a0093897_13541998.jpg



最新HDDを認識できないのだっておかしいと思う。

コントローラが壊れてちゃ直せないが、もしかしたら接点かもしれない。

接点復活剤を塗布してみたが、果たしてこの程度で直るものなのだろうか。

a0093897_1356457.jpg



にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-10 13:57 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(2)

原因究明の旅

ここのところ無計画にデバイスやソフトの購入をしてしまった。





1)良く調べもせずに勢いで買ったハードディスク SEGATE ST500DM002 SATA600 500GB

2)ハードオフで憧れで買った中古のP5K-E マザーボード

3)すべてを丸投げしてなんとかしてくれるような気がしてかったWindows 8 Pro



よく調べもしないで手を出すとろくな事がない。


だが、俺はそれを今回は随分と楽しんだ。



原因を推察し、ひとつひとつ潰していく。


ちょっと前なら面倒だと思っていたことも、楽しみに変わった。

子供の頃に遊んだドラゴンクエストの謎解きみたいで楽しかった。




症状は、インストール中から出るブルースクリーンエラー。

コードがいつも違うので特定ができない。

いままでは問題なく稼動していたので、原因は新しく購入したもにある事は間違いない。


考えられた原因は以下の通りである。


1)中古のP5K-Eが壊れている。

2)HDDの最新のAFT機能が昔のマザーボードのP5K-Eと問題を起こしている。

3)DVDドライブがP5K-Eと相性問題を起こしている。

4)HDDの規格がXPと合わない。

5)HDDとP5K-Eの相性問題



ざっとこれだけ考えて、一つ一つ潰していった。



P5K-Eが壊れているかどうかは最後にわかるだろう、




まずはHDDをメインマシーンに取り付けてみる。

別におかしな挙動を起こさない。

もっと古いシステムのP5LD2-VMにつなげてみたが、問題は起きなかった。

古いシステムで起きる現象ではないようだ。

AFT機能がついていても影響なし。



インストール時にCDが読み込めないエラーが発生するので、DVDドライブ:LG GH24NS50BLがP5K-Eと相性問題を起こしているではないかと検証してみる。

というのも、前のモデルのGH20Nシリーズで相性問題を起こしたと情報を得たからだ。

古いIDE接続のDVDドライブをつなげてインストールしてみたが、同じようにCDから読み込めないエラーが発生してのでこの線も消えた。




HDDがWindows7以上に最適化されているので、もしやと思い、破格値(3300円)でwindows 8を導入してみたが、機能書いた通り、余計に悪化した。

もてるだけすべてのOS、 XP,7,8を全部試したが、すべてのOSでブルースクリーンが発生する。

HDDが新しいのにOSが古いからでは無く、ハード的に問題がある事がはっきりした。



もうこの時点で、一番可能性が薄いと思われたHDDとP5K-Eの相性問題だと思い始めた。

ネットで拾っても、そんな情報は全く見受けられなかったし、最後の最後に伸ばしてしまった。

ところが、いざ、SATA300接続のHDDをつないでWindows 8をインストールしてみると、あら不思議あれだけ頻発していたブルースクリーンが出ないのだ。

おとなしくなったWindows 8でしばらく遊んだ後XPを入れてみたら何の問題もなくインストールできてしまった。




ここまできたら、もう解決。

原因究明の旅も終焉である。



終着駅にたどり着いた俺は、少し解決してしまった事に残念な気持ちになった。


だが、この達成感は何にも変えがたいのである。


最終結論として、P5K-Eは完全に正常品だった。


あー良かった。


P5K-EにST500DM002は相性でるかもしれない事をここに宣言しておく。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
[PR]
by yamazakura12 | 2013-02-08 22:08 | ジャンク/修理 | Trackback | Comments(0)

パソコンのスピーカーからノイズが!?その時アナタは!?

パソコンの不具合を解決してみる。

必要なのは知識と経験そして冷静な判断力だ。

そして何よりも重要なのがタダでなおしてみせるという熱い情熱だ。


症状:パソコンが立ち上がっている状態で、スピーカーおよびヘッドフォンでも絶えずブツブツ
という音がする。音楽等を再生するとガリッ!ブツ!っとノイズが混じる。

要因:事情聴取の結果、スカイプVer4.2をインストールしたところ、症状がでるようになったとの事。


考えられる要因:
①サウンドカードのドライバーの破損。
②サウンドカードのハード的な破損。



対策① ドライバの更新
サウンドカードは10数年前の代物で、満足にXP用のドライバーが無い状態なので、ドライバの更新には手こずった。

windowsに用意されている標準ドライバを削除後、再インストールしたが症状は改善せず。

サウンドカードが古すぎてネット上に無いため、セットアップCDに入っているWindows2000用のドライバを当ててみるが改善は見られなかった。



対策② オンボードサウンドへの切り替え本来、3号機がメインマシンの役目を終え、家人の所へお嫁に行く際、オンボードサウンドを使用する予定だった。

しかしながら、正常に認識されるのだが、なぜか背面ジャックへ接続しても音が鳴らないので、仕方なく古ぼけたサウンドカードを引っ張りだしてきたのだった。

なにせ1990年代の骨董品であり、いつ壊れてもおかしくはないのだ。

そこで、前に試して駄目だったオンボードサウンドをなんとかして使うべく検討した。

まずは不具合を起こしてるサウンドカードのドライバを削除して、パソコンの電源を落とした。

パソコンからサウンドカードを取り外す。このような作業をするときには細心の注意が必要だ。

思わぬ事からパソコンを壊してしまいかねない。

パソコンを立ち上げてBIOSメニューからオンボードAC97デバイスを有効にする。

Windowsを立ち上げれば新しいハードウェアを検出しました と出るのでマザーボードのセットアップCDからサウンドドライバをインストールする。

ここまではうまくいった。

これで音がなればと、音楽をかけてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

何も音がしない。

異音がしないのは良いのだが、全く音がしないのも考えものだ。

そのあと、マザーボードのメーカーHPからサウンドドライバの最新版をダウンロードしてインストールしてみたが、改善されず。

八方塞がりか?

と半ば諦め気味にネットで情報を拾っていると気になる書き込みを見つけた。

”フロントオーディオコネクタをショートさせないと音がでない”

うそだろ?と思ったが、マニュアルを良く見てみると書いてあった!

ジャンパーを取り付けてあります。フロントオーディオを使用しない場合はそのままにしてください。

だそうだ。

俺はそんなところいじったか?うる覚えだったので確認すると、ものの見事に、そこにあったはずの2つジャンパーが無くなっているではないか!

ジャンパーを設定して、パソコンを起動すると、ジャーン!と大きな音がスピーカーから飛び出したのだ!

問題のノイズも無く、問題解決にいたった。

正直、音質も若干上がってる感じだ。



結論:サウンドカードの物理的な破損。サウンドカードをオンボードサウンドに切り替える事で修復。

修理に掛かった費用:今回もやりました!0円
[PR]
by yamazakura12 | 2012-07-18 21:58 | 自作PC | Trackback(1) | Comments(0)

突然のパソコントラブル!その時アナタはどうしますか!?

2年前までメインで使ってた3号機が謎の不具合に陥り、家人がパニックになって飛んできた。

なんとかしてー!と泣きつかれ、変わり果てたかつての愛機を懐かしむと同時に悲しい気分になり、電源をゆっくり、実にゆっくり入れたのである。

電源ONを告げる青いLEDが点灯し、3機あるFANが勢い良く回り出した。

通常ならこの後、画面にディスプレイバイアス情報が表示され、ASUSのマザーボードならお馴染みのFULL SCREEN ロゴが表示されるのだが・・・・

いくらまってもロゴが表示されない。

さー困ったぞ!どうしよう!

マザーボードがいかれたんじゃないか?

知識がある人は疑うかもしれない。自分もまずはその可能性を疑った。

9年使って寿命を迎えたか。9年という月日は、マザーボードを蝕み、部品の寿命を迎えるのに十分な時間かもしれない。


だが!俺は絶対に!あ!き!ら!め!な!い!

こんな状況でさえ、お金を使わずに治す方法を探すのだ!

便利な世の中になったもんだと実感するのは、インターネットで家に居ながら様々な情報が得られること、さらにスマートフォンでも空き時間に検索し、俺は一つの可能性を見出した。

マザーボードによってはバックアップ電池が消耗しただけでこのような症状が出るらしい。

幸い、うちには昔300円程度で買った新品の電池がある。

a0093897_2138227.jpg


マザーボードに使うからといって特別な物じゃない。何処でも買えるCR2032規格の普通のボタン電池だ。

コンビニに売ってるのをこの間見た。

デスクトップ用のマザーボードのバックアップ電池は比較的、交換が容易なところに設置されている。

a0093897_21411178.jpg


かちゃっと外して、かちゃっと装着してはい終わり。

実に簡単に済んでしまった。

ノートパソコンの場合は自分で交換できないケースがほとんどだと思う。

ノートパソコンのバックアップ電池交換って?まさかどんでもなくお金がかかるんだろうか?

だから俺はノートパソコンが嫌い。

この交換でばっちり直って、通常通りに起動できるようになった。

ホッとしていると、家人が申し分けそうに言う。

実は変な音がずっとなってるんだけど・・・

スピーカーの音量を上げると、なるほど、ボソボソ・・・ボソボソ・・・と絶えず変な音がする。

音楽を再生すると、ガリッ!ガリッ!とノイズが走る。

これは一体どうしたものか?

起動できなくなる前からの症状という事なので、今回の電池切れとは関係ないだろう。

さあ、これから原因調査だ!

続きはまた今度にでも・・・・
[PR]
by yamazakura12 | 2012-07-17 21:48 | 自作PC | Trackback | Comments(0)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル