タグ:MAMORU-BK ( 6 ) タグの人気記事

マモル(MAMORU)をかまう  最終MISSION ファンを静音化せよ!

皆さん、こんばんは。
この間の地震にはびっくりして思わず目の前のモニタを抱えました。
いやー、正直この部屋で震度5以上がきたら棚から電子機器が落ちまくってえらい事になるなと思い始めました。
皆さんは地震対策はお済ですか?



さて、MAMORUもいよいよ最終MISSIONですね。
MAMORUに換装したRE機の電源をつけてみます。
アクリル窓からの眺めが綺麗でウットリと見とれてテレビを起動。
a0093897_23362572.jpg


テレビの音声を掻き消すようにゴー!っと吸気口と排気口から音がして、折角のコンパクトで鑑賞に堪えうるパソコンが台無しですね。

足元からデスクトップに設置場所を移しているので、目の前にあるケースからの騒音が余計に煩く感じます。
吸気側の音が大きいので吸気ファンを止めてみました。
ところがCPU温度、マザーボード温度ともに50℃を超えてしまいます。
このケースの場合、エアーフロー確保のためには吸気ファンが必須ですね。
ファンを外して手で持って電源を入れてみると、ファン自体からは全く音がしません。
つまりはケースに空いた穴から風切音がしているのです。
ファンをケースに密着した状態から少し離すと不思議と騒音が軽減されます。
そこでファンとケースの間にナットを入れてケースから離して固定してみました。
下の図のように取り付けています。
a0093897_23430244.jpg
本当は2箇所止めたかったのですが、マザーボードが邪魔でどうしても設置できず、1箇所で止めています。
a0093897_23440183.jpg
マザーボードと挟み込むように設置しているのでグラグラはしない状態になりました。
これでかなり軽減できました。
ほとんど無音にしたいので、またまたファンコンを追加して回転数を制御します。
気にならないまで回転数と落とすと、今度はビデオカードのファン音がきになりました。
そこでビデオカードのファンもファンコンで外部制御することにしました。
a0093897_23462825.jpg
3PINファン電源供給コードを少し加工して2PINのビデオカードのファンを制御できるよにしています。
a0093897_23475001.jpg
これでファンコンの3チェンネルを使って気にならない程度まで騒音を抑える事ができました。
a0093897_23491379.jpg
できました!もうほとんど騒音の気にならないRE機 IN MAMORU
気になるアクリル窓からの眺めも良好です。
a0093897_23503310.jpg
電源下にコードがぐちゃぐちゃっとしているので後方から見るといまいちですね。
まあ普段は斜め前からしか見ないのでいいのです。
a0093897_23524230.jpg
こうしてトリッキーなケース MAMORUの設置は完了しました。
値段が安いですからね、ちょっとした遊びの感覚でいじってみるには最適ではないでしょうか。
とはいえ、新しく買うのであればMINI-ITXの方が魅力があるし、M-ATXの古い構成でしか使用される事がないような気もしますが。

このケースがいいケースかどうかは使い方次第だと思いますよ。
僕は買ってよかったと思っていますよ^-^
扱いにくいですから初心者は避けたほうがいいですね。


ながながとおつきあいいただき、誠にありがとうございました。

これにてMAMORUシリーズは FIN です。


それでは皆さん

さよなら
さよなら
さよなら

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-27 00:06 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION5 裏配線でアクリル窓からの眺めを綺麗にせよ!

皆さん、こんばんは。
部屋の中の蠅と格闘して早一時間。
無駄な殺生は好かんと、窓を開け放ち追い回しておりました。
そろそろイライラが募り
新聞を丸め始めたところです
今宵の山桜VS蠅バトルの行方は果たしてどうなるものか・・・・


さて、MAMORUシリーズ5回目の今日は、特徴である裏配線とアクリル窓です。
まずは気になる裏配線です。
ワイヤリングホールは多いものの、マザーボード板とサイドパネルの間が狭く、厳しいものがあります。
信号ケーブル、USBケーブルあたりならなんとかなりましたが、ATX24PIN電源ケーブルはインシュロックを外してケーブルをばらさないとサイドパネルが閉まりません。
a0093897_22354510.jpg
力任せに押し付けてしまうと薄いサイドパネルがひん曲がりそうです。
無理は禁物です。
余った電源ケーブルを裏に廻すスペースはとてもありません。
仕方がないので余ったケーブルは電源の下に隠しました。
CPU補助電源ケーブルも裏に廻したかったのですが、距離が足らずじまい・・・
目立たたないように天板に近い位置で引き回しました。
がんばりましたが、僕の実力では下の写真で精いっぱいです。
a0093897_22423376.jpg
さあ、ケーブルマネージメントを頑張った結果を見てみましょう。
最大の特徴とも言えるアクリル窓から内部を見てみます。
















果たしてどうなるでしょうか?

















a0093897_22453236.jpg
あれ?

これ・・・・・





























なんで中見えないの?




アクリル窓がスモークになっているので光ってないと中身が見えにくいんです。
ちょっとがっかり。
でも大丈夫。
僕にはCPUファンにも使える白く光るファンがあるのです。
これに変えればばっちり中が映し出されてご機嫌な眺めになるはずです。
針金とインシュロックを駆使してヒートシンクに固定しました。
a0093897_22494587.jpg

ところが!!
ところがんなんです・゜・(/Д`)・゜・
ファンの厚みが厚すぎてサイドパネルがはまらない・・

そんな~~~~~~~~~~・゜・(/Д`)・゜・

せっかくのアクリル窓が台無しだーーーーーーーーー!


こうなったら持ってるLEDでなんとかイルミしてやる~~!


青色LEDで中がボワーっと浮き上がるようにして、とりあえず終了としました。
a0093897_22553875.jpg
CPUファンの購入を考えだしました。
REEVENから良さげなクーラーが出てるので、そのあたりが買えるといいのですがね。

電源入れてみてアクリル窓の中身が見えなかった以上に困った事が。
それはケースファンからの爆音。
ゴー!とけたたましい音がしております。

はてさてこれをどうしたものか?
対策を始めるのです。



たった今蠅を窓から追いやったところです。
今宵は山桜の勝利でおわりました^-^V

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300

サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624
皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ

[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-20 23:08 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(3)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION4 ストレージを設置せよ!

皆さん、こんばんは。
( ゚ρ゚ )ポカーン
なにも思いつかんわー
何か素晴らしいアイデアが浮かばないかなと思いつつ今日も1日が過ぎていきます。


さてマモル(MAMORU)シリーズも4回目に突入ですね。
一体いつまで続くのか!?
さんなもっともな疑問は置いておいてw
今日はストレージの設置です。

ストレージは電源の下、写真の赤丸の裏側になります。
(いいショットがなくてすいません)
a0093897_22224536.jpg



なんと!!!HDDは縦置きです。
HDDを立たせること自体は珍しくないですが、こんな事になってますよ!!




a0093897_22245185.jpg
縦にながーく縦置きなんです。
こんなの外付けハードディスクでしか見た事ないです。
ま、外付ハードディスクで採用されてた方式なので構わないと思います。
僕は今回SSDしか使用しないので、底面に余裕があるので、電源落下時(前回参照)にSSDのダメージを抑えるため下側にコネクタを設置しました。
a0093897_22273419.jpg
HDD設置の場合は底面までギリギリになるので、組み付け例では上側にケーブルがついていました。
最近のHDDは発熱が小さいので大丈夫かもしれないですが、HDD裏の側面に排気孔はないため熱がこもりそうです。
SSDなら発熱少なくて大丈夫です。
DVDドライブなどのドライブ類設置は専用のソケットで取り付けになります。
1ドライブだけ付けることができますね。
FDD等の3.5インチベイはバッサリ切り捨てられています。
a0093897_22373991.jpg
このソケットの下に余ったコード類をしまっていたんですが、あまりに狭くてソケットが曲がりそうになり、結局外してしまいました。
ドライブは今回使わないので。


ストレージ設置も狭小スペースをうまく活用するアイデアにちょっと驚きました。

いや~変則ケースって面白いですね

それでは皆さん

さよなら
さよなら
さよなら


サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 7,624

皆様の強き熱き一票でモチベーションを保っています。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-17 22:51 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION3 電源を設置せよ!

皆さん、こんばんは。
山桜は安物ケースばかり買うからと言って、安物ケースが大好物なわけではありません。
お金があれば、やはり品質のしっかりした1万円代のケースが欲しいところです。
それでも買うのは、たまたま酷いハズレを引いてないのが大きいのかもしれませんね。
「安かろう悪かろうは」どうしてもついて回る仕組みです。
一定の品質を保とうとすれば携わる人員を増やしたり、より高性能の機械を導入したり、高い材料を買わなければならず必然的にコストもあがり、売値も上がってしまうでしょう。
ただ、全体の品質は上がっていく傾向にあります。
昔に比べれば品質は上がっているはずです。
現に僕の働いている電子部品業界では昔の品質では売り物になりませんからね。
今回のバリバリのローコストケースも当たりを引いており、不具合らしいものはありませんでした。
その辺の事も考慮して見ていただければ幸いです。



さて、マモル(MAMORU)シリーズも3回目。
一体何処へ設置するのか?
と謎に思う電源の設置に移りたいと思います。
電源の設置場所はずばりココです↓
a0093897_17461357.jpg
まさか前面に配置するとは驚きですね。
このおかげで高さ32cmという低い座高と普通のSFX電源搭載を実現しているわけですね。
設置に移ります。
まずはケース上部の電源蓋をネジを回して外します。
a0093897_17500400.jpg
電源は外吸気と内吸気のどちらでもできますが、最近の流行にのって外吸気前提でケース側面に吸気孔がありますので外吸気で設置してみました。
6つある取り付け穴を使って設置できます。
a0093897_17530994.jpg
a0093897_17574402.jpg
電源コードをどうやって届かせているかと言いますと、内部に延長コードが設置されているんです。
延長コードを電源に接続すれば、電気が通るというわけです。
後は蓋を閉めれば完成です。
a0093897_17580008.jpg
ここで問題発生です。
延長コードが邪魔で蓋が閉まらないんです。
電源側の受けにコードが刺さる深さが関係してしまって、電源によっては蓋が閉まらなくなるという事態に・・・
セット販売の電源を使えば問題ないのでしょうが、他の電源を使う場合はこの問題が発生してしまいそうです。
僕は電源設置ネジを少し緩めて電源を下に落とすことで対策しました。
ネジを緩めると振動で電源は外れて落下する恐れがありますが、今回使用している電源はファン部分が飛びだした電源なので、このでっぱり部分が引っかかるだろうなと判断しての事です。
あまりお勧めできる方法ではないですね。


以上で電源設置は終わりです。
いじっていて面白いなと感じました。

ではでは
ノシ

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 15,159

皆様の温かいポチによってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-17 19:00 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION2 マザーボードを設置せよ!

皆さん、おはようございます。
今朝、娘を送っていこうとしたら車がカチンコチンに凍り付いてました。
もうすっかり冬ですね。
あれ?秋あった??


さて、マモル(MAMORU)シリーズ2回目の今日は「マザーボードを設置せよ!」です。
アクリル窓が大きく空いたケースですから、ASUSやAsRocのかっこいい黒いマザーにして鑑賞したいところです。
持ってないなのですけど・・・・
最近はサイズの手裏剣が載ったこのマザーボードの画像ばかりですいません。
a0093897_08355602.jpg
なんと高さがほぼM-ATXのマザーボードサイズというコンパクトさ。
実測で高さ32cm(縦置き用スタンド含む)でした。
ひくっw|;゚ロ゚|w
ケースの横幅も狭いので背の低いタイプのCPUクーラーでないとサイドパネルが閉まりません。
CPU裏には大きなホールが設置されていてバックプレートを使用するタイプのCPUクーラーを楽に設置する事ができます。


普通にネジ受けを設置してからマザーボードを設置→ねじ止めの流れです。
ネジ受けをドライバーで回す事ができるソケットがついてました。
a0093897_08410360.jpg
僕はコレを持ってなかったので、すごく便利で嬉しかったです。
一家に一台ほしいアイテムです。
マザーボードへ接続するコネクタ類は

Powerスイッチコード
Resetスイッチコード
HDD LEDコード
Power LEDコード
USBピンヘッダコード
フロントオーディオコード

ま、標準的ですね。
BEEPスピーカーは搭載されていません。
必要であれば別途BEEP音ユニットを用意しないとです。
気になるPower LEDの光り方ですが。
電源スイッチのマークが青色で光ります。
HDD LEDはこの電源ブルーLEDの下側が赤くなります。
a0093897_08472963.jpg
控えめな印象です。
中が見えるケースですので配線を綺麗にしたいですね。
ボトム配置のファンの側面を使ってうまく隠しました。
a0093897_08491086.jpg
USBは2.0が一つしかないので、ピンヘッダーコネクタの片側しか配線されてませんでした。
1つじゃ足りないよ~
って方はUSB3.0も1つありますので、そちらも使うのがいいでしょう。
ちょっと見た目は悪いですが、USB3.0側はマザーボード裏のポートへ延長コードを使って接続する方式なので、USB3.0のピンヘッダを搭載していないマザーボードでも使えるようになっています。
僕のように昔のマザーボードを使う場合、USB3.0は搭載していないので使えないのかと思いきや、裏ポートのUSB2.0に接続すればフロント USB2.0×2で使えます。

今日はこのへんで
ノシ

サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 14,069

皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-16 09:07 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(0)

マモル(MAMORU)をかまう MISSION1 ケースファンを設置せよ!

皆さん、こんばんは。
すっかり寒くなりましたね。
極寒地 長野の外気温は2℃((((;´・ω・`))))カクカクフルフル



さてさて。
マモル(MAMORU)ですよ。
マモルってなんだって感じですよね。
サイズさんの発売しているスリムPCケースの名前なんです。
どういう意味が込められているのでしょうね。
僕の買った中古品は今年の5月から電源セットで再販されたMAMORU-SFX300ではなく、電源なしのMAMORU-BKの方です。
ま、電源は持ってますので無くても構わなかったです。
電源セット品は新品最安値でも5800円代ですから手が出ません><


今回からこのちょっと珍しいタイプのスリムケースにRE機の中身を移設してきます。
初回は「ケースファンを設置せよ!」です。

残念ながらケースファンは1個も付属されていません(´・ω・`)しょぼーん
ご自分で用意する必要があります。
スリムケースの場合普通のM-ATX規格のケースに比べてファンの設置の箇所が少ない傾向にあります。
コンパクトな事が最大の魅力ゆえに仕方がないですね。
気になるマモル君のケースファン設置場所は2箇所。
トップとボトムに8cmファンが1個づつ付きます。

a0093897_21033693.jpg
サイズさんのケース情報ページにはトップファンしか紹介されていませんでしたが、ボトムにも取り付け穴がありました。
トップ、ボトムともに取り付け穴は4つでなく2つしか空いてません。
ボトムの方はマザーボードの取り付け坂を押し込んで少しへこませないと付きませんでした(゚ー゚;Aアセアセ
a0093897_21065275.jpg
トップは排気、ボトムは吸気にしたほうがいいでしょう。
あとで分かる事ですが、トップだけでは冷えないので、ボトムにもファンを付けたほうがいいでしょう。

後はファンから発せられる騒音と回転数の兼ね合いになってきますが、それはまた先のMISSIONで書くことにしましょう。

ではでは
ノシ


サイズ マイクロATXスリムケース 300W SFX電源搭載 MAMORU-SFX300
サイズ (2014-05-23)
売り上げランキング: 12,727


皆さんの応援によってモチベーションを保っております。
↓ポチして応援いただければ幸いです↓
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

自作PC ブログランキングへ
[PR]
by yamazakura12 | 2014-11-15 21:16 | TV録画パソコン | Trackback | Comments(2)


クールに格好良くきめたいのに、やる事なすことお粗末すぎる男の日常を垣間見るブログです


by yamazakura12

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

ブログパーツ

タグ

(449)
(80)
(35)
(26)
(22)
(20)
(17)
(17)
(16)
(15)

外部リンク

カテゴリ

全体
自作PC
ジャンク/修理
TV録画パソコン
auひかり
Windows関連
ゲーム
パソコン
料理
旅行
ハムスター
グルメ
ガンダムオンライン
PSO2
マビノギ英雄伝
マビノギ
自作PC パーツ構成
その他

スマートフォン
買い物
音楽
山勘物語

最新の記事

ブログ移転のお知らせ
at 2016-07-30 18:50
第800話 今度のジャンクマ..
at 2016-07-26 23:04
ギルド活動停止
at 2016-07-25 20:34
第798話 安物買いの銭失い..
at 2016-07-24 15:47
第797話 ジャンクとは動か..
at 2016-07-23 10:49

記事ランキング

その他のジャンル